東京に上京して仕事をしたいあなたへ。東京に長年住んで働く私が教えるメリットとデメリット

「東京に上京して仕事をしたいけれど、どうしたらいいのかわからない。」

日本の首都であり、色んな人が集まってくる街、それが東京です。

地方から東京に移住して仕事を探してみたいけれど、東京って一体どんな街なのか、ものすごい心配で不安になりますよね。

私は生まれてからずっと東京に生まれ住んでいて、東京という地で働いていますが、いい所と悪い所と色々あるなと感じています。

これから東京に来る人にぜひ伝えたい、東京に住むメリットとデメリットをお教えしたいと思います。

東京では色んな最新のイベントが集まってくる

最新のお店などが出来た場所はどこかな?と場所を調べてみると、やっぱり東京である場合がとても多いです。

特に旬の最新のイベントなどは大阪や福岡などの多くの人が集まる都市でやることも多いですが、やっぱり東京でやることがとっても多いです。

有名アーティストのビックイベントなどは、やっぱり東京でしかやらないことが多いですね。海外のスターが来る試写会などは、東京にほぼ集中していて比べ物になりません。

メディアに取り上げられるような最新のイベントに参加したい、流行をいち早く先取りしたいと思ったなら、やっぱり東京が1番多く集まるのは間違いないです。

カフェなど最新の飲食店は東京が1番多く集まる!

東京はどこに行っても、コンビニや飲食店が多いです。人が多く集まる人気エリアとなると、半径100m以内に同じコンビニが3つも4つもあったりします・・。

外食チェーン店もとっても多くて、競争力が激しいことで、意外と安いお店がたくさんあったりします。他店に負けてしまうと、途端に負けてしまうからです。

オシャレなランチが食べたい、特に絵になりそうなふわっふわのパンケーキやガレット、タワーのようなハンバーガーを食べたいとなったら、やっぱり東京がおすすめです。

雑誌に載っているような最新のオシャレグルメをSNS上にアップしたい、食べてみたいと思ったなら、東京の飲食店はメチャクチャおすすめなのです。

仕事の打ち合わせがとってもラク!交通費の節約に

仕事の打ち合わせとなると、たいていは東京23区内のオフィス内で行われます。

在宅勤務も増えていますが、いつもメールや電話だけで打ち合わせをしていても、やっぱり対面で会って話した方がスムーズに終わる場合もあります。

そんな時は都内に住んでいることで、交通費をほとんどかけずに会ってコミュニケーションを深めながら仕事をすることができます。時間も同時に節約することができますよね。

デメリットはすぐに会えると思って頻繁に呼び出されて、無駄な打ち合わせも増えてしまうことですが、移動時間を考えるとやはりラクであることに間違いありません。

多くの人と出会えることで、人としても成長できる

東京は人口が多いからこそ、人に会いたいと思えばすぐに会うことができます。

飲み屋も選びきれないほど数多くありますので、1次会、2次会、3〜5次会まで、、お店選びには困らないでしょう・・・。

いつも同じ人と会っているばかりでは、まったく人として成長していくことができません。たまには知らない人同士と飲むのも、人生で大きな財産となっていきます。

都内は多くの人がいるからこそ、成長スピードも早いです。

多くの人と出会い、多くの人と語り合うことで、知識も人としても成長していくことができます。

家賃がメチャクチャに高い

東京は異様に家賃が高いです。メッチャクチャに高いです!!

東京都内の地価だけは、日本一高いと言っても過言ではありません。

しかし東京都すべてが高いというわけではなく、23区の中でも港区、渋谷区、中央区、千代田区、目黒区辺りはベラボウに高いですが、葛飾区、足立区、江戸川区などはかなり安いです。

通勤や買い物などの利便性から資産価値が高いエリアに住みたいのは誰もが同じですが、お金がいくらあっても足りません。

都内でも探せば通勤が便利で家賃も安めのエリアはたくさんありますので、人気エリア以外にも目を向けて探すようにしてみましょう。

都内一人暮らしで失敗しない部屋探しのコツ。ネットに貼り付いて探すだけでは思わぬ落とし穴にハマる

満員電車は覚悟せよ!倒れたって誰も助けてくれない

都内に住むなら、満員電車はセットと考えた方がいいです。

朝の通勤の時間帯なんて、こんなにもう入れないだろ!と思うぐらいギューギュー詰めに押し固められます。入り口付近にいたら足が浮いてしまって、肋骨がボキッと折れそうになります。

席に座ろうなんて、まったく考えない方がいいですよ?

吊革を一瞬でも離そうものなら、すぐに後ろの人に掴まれて頭に肘を乗せられて、朝から死ぬような思いをすると思います・・。

何度も体験しているのですが、満員電車の中で息ができなくて体調不良になって倒れても、誰も助けてくれようとしません。車内は、かなり冷徹な空間だと思った方がいいです。

満員電車の中はイス取り合戦と吊革の奪い合い合戦で、周りの人達のマナーの悪さなどにヘトヘトに消耗してしまうかもしれません。

保育園が足りない!待機児童数が半端じゃない

もし共働きの人で、働きながら子育てしようと思っている人がいたら、保育園問題は切実すぎる問題です。

待機児童数が半端ないぐらいあり、東京に住んで働き続けようと思ったら、実は働き続けられないことなんてザラにあるかと思います。

東京一極集中過ぎるから出てくる問題ですが、地価も高くてなかなか建設することができず、現代の共働き情勢に追いつかないことで、保育園が足りていないのです。

23区にどうしても住みたいというこだわりがあるなら別ですが、東京郊外でも待機児童数が少なくて子育てに優しい街はたくさんあります。

働き続けたいと思うのであれば、都内でももっと視野を広げて探してみることも大切です。

共働き子育てしやすい街 総合ランキングで東京都が多数ランクイン!多摩地区1位と2位の良さを紹介

デメリットが多くあっても、私が東京に住み続ける理由とは

満員電車での通勤地獄もあり、人との関係が希薄過ぎる冷徹な街でもあり、家賃も高くて、ゴミゴミし過ぎている東京・・。

こんなに人だらけでお金ばっかりかかる地じゃなくても、働こうと思えば地方にいても働くことなんていくらでもできるはずです。

デメリットが多くある東京という地ですが、私はやはり東京という地を選んで住み続けています。

それはなぜか?

東京には「心の逃げ場所」がたくさんあるからです。

多くの人が集まる大都会だからこそ、人と人との距離感が心地いいのです。

同じ種類の人だけがいるわけではなく、こういう人が多いという傾向なんてものもありません。

野望を持って生きている人もいれば、まったくやる気なんてなくて働かないで、ただそこにたたずんでいる人もいます。

お金のことだけしか考えてなくて、人なんてどうでもよくて冷徹な人もいれば、人のために働くことに生きがいを持っていて、ハートが熱い人もいます。

もし特定の人間関係の中に入っていることに疲れてしまったら、違う場所に逃げることだってできるのです。見知らぬ人が多いからこそ、いくらでも「逃げ場」があるのです。

学校も会社もいっぱいある。だからこそ、合わなかったら身軽に移動できるのが大都会の魅力なのです。

これがもし地方暮らしだと、なかなか身軽に人間関係をバッサリと切ることなんてできないですからね。

濃厚な関係すぎて、どこにも逃げ場所がなくて、心がつらくなってくることだって出てくるでしょう。

都内でひとりぼっちは、たしかに寂しいです。母の愛情ごはんが恋しくなったりします。

でも、まったく知らない、一夜限りで会った人にグチを聞いてもらうこと、これが実は心地よいストレス解消になったりするのです。

誰もあなたのことを知らない方が、返っていいことだってあるのです。

色んな人と出会い、イヤなら代替え可能な街が「東京」です。

人が多すぎて疲れるかと思いきや、人との程よい距離感が、実はストレス社会を生きていく上で、とても必要な要素なのです。

人間関係を築いていくことも大切ですが、イヤだったら逃げてもいい。

私も東京という場所でいっぱい色んな人に助けられて、今まで何とか生きてこられました。本当に感謝しつくせないです。

逃げたらまた助けてくれる人、助けてくれる場がたくさんあるのが、大都会東京の魅力なのです。

居心地がいい場所では成長できない。多様感を求めにぜひ東京へ

地方の良さを知っているからこそ、地方から東京に来ることにどうしても不安でいっぱいになってしまうことでしょう。

慣れない地、慣れない人間関係・・。不安で不安で眠れなくなってしまいそうです。

でも東京を見渡してみると、実は地方からやってくる人も多いですし、海外からやってくる人もとても多いです。

そして東京という地に野望を持って上京し、会社経営をする人も地方出身者の人の方が多くいるのも事実です。

目的を持って東京に来た人の方が、成長スピードも早くできるのでしょう。

いつまでも同じ場所でいることの方が居心地がよいですが、いつまでも同じ場所にいるとなかなか成長することができません。

人間は居心地が悪い所にいる方が、何とかしなきゃ!という防衛本能が働いて、適度なストレスがいいエネルギーとなって成長していけるようになります。

上京する不安やストレスを、ぜひ東京という地で成長エネルギーに変えていってください。

人間がいっぱいいる場所、そんな多様感がいっぱいあるのが「東京」という街です。

多くの人に好かれなくてもいい、多くの人に嫌われてもいい。でも多くの人がいることで、あなたと気の合う1人が、きっと見つけることができるでしょう。

東京は、あなたの人生を変えられる「居場所」がたくさんあります。

ぜひ勇気を持って、東京にお越しください。東京に住んで働く私が、心よりお待ちしております!

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。Webサイト運営、ブロガー、ライター。

このサイトでは私の人生の中で経験してきたこと、日々の暮らしに役立つ情報を誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。