新築一戸建て購入失敗。新築ノイローゼになるような家を買ってしまった時の3つの対処法

あなたは家を買ったことってありますか?

私は過去に新築一戸建てを購入して、失敗による「新築ノイローゼ」に陥ったことがあります。

我が家が新築一戸建て購入を失敗し、借金500万円を作った理由(その1)

新築一戸建てを購入して失敗する人なんて、世の中にいるのかな?とずっと思っておりました。

失敗したことを書くまで、ずっと人生どん底の状態でした。
しかし書いて頭を整理したことで、だいぶ立ち直れました。

ノイローゼになったのは、私達夫婦だけだと思っていました。
当時はそんな若気の至りに、ずっと罪悪感を持っていました。

そしたら、違うんですね。

見渡してみたら、世の中にたくさん困って悩んでいる人がいらっしゃることがわかりました。

そんな悩んでいる人の文を読むと、気持ちが痛いほどよくわかります。

新築を購入して失敗したら、もう諦めるしかないのでしょうか?
どうしたらつらい気持ちを乗り越えて、心が救われるのでしょうか?

早速調べてみることにしました。

新築ノイローゼになるパターンで多いのが「騒音」

新築ノイローゼになる方でとても多いのが「騒音」です。

私も同じくノイローゼでした。

飛行機のゴーとう暖機の音。
離陸時のけたたましい爆音。
ヘリコプターのパタパタ音。

飛行機が降りてくる度に家が揺れるんです。
もうどうしてこんな所に買っちゃったの?って。

調査しなかった自分が悪いと、ずっと自分を攻めていました。

心身共にダメになって、ノイローゼに・・・。

「きちんと調べないで買わなかったのが悪いんじゃない?」

こんな相談すると、必ずこういった返答が返ってきます。

でもね、やっぱり住んでみないとわからない事ってたくさんあると思います。

家の仕様の調査だけでも大変なのに、環境や近隣の調査もしなければならない。

お金の問題もあるし、家を買う時ってどうしてこんなにも大変なのかと。

だから、新築を買ってノイローゼになっているあなたの気持ちが、痛いほどよくわかります。

ましてスーパーで買うものを間違えたレベルじゃないですからね。

気持ちがわかる人がここにいますから、決して落ち込まないでください。

自分のしたことを攻めないでください。
まずは深呼吸して落ち着いてみましょう。

ふーー、はーー、ふーー、はーー。

なんとなく落ち着いてきましたか?

新築ノイローゼの対処法としては3つあります

悩んでいるだけではまったく解決しません。
何かしら解決方法を見つけることが大事です。

いくつか自分で考えた案を出してみます。

1.日中家にいる時間を減らす。働いて稼いで引っ越し計画

私が取ったパターンです。
物理的に対処する方法です。

「絶対引っ越ししてリベンジしてやる!」

この気持ちを持って、日中われを忘れてがむしゃらに働くのです。

家なんてもう寝るだけです。
騒音も離れているから忘れます。

いつの間にかたくさんのお金が貯まっています。
そして騒音の少ない所を探して引っ越し計画です。

私は実家に逃げ込みましたが、現実的には賃貸物件でしょうか?

不動産仲介に依頼して売却するのです。

でも、必ず売却損が出でしまいますから、これを補填出来る貯金が必要です。

もしくは私みたいに親類に借りるとかが出来れば、ぜひそうして下さい。

決して消費者金融には手を出さないで下さい。
もっと苦しい人生を歩むことになります。

借金返済の方法は自己破産だけが道ではない。命を無駄にするな!借金への解決の道は1人で悩まないこと

2.騒音に慣れるようにしてみる

人間の耳は、生理的に音に慣れるように出来ています。

不動産屋さんに聞いた話ですと、隣が小学校や消防署、工場などでも次第に慣れていってしまうそうです。

目の前が線路のような家に住んでいても、電車の音に次第に慣れていきます。

それ以外の音を優先的に聞くようになるんだそうです。

人間の脳って、不思議なところがあるんですね。
私ももっと住んでいたら慣れたかもしれません。

急がないで気にしないようにしているのも、1つの対処法です。

それまで精神面にはつらいかもしれませんが、売ったり買ったりして余計なお金がかからない対処法にもなります。

3.もっとつらいノイローゼパターンもある事を知る

人間関係ほど、つらいものはありません。

私は騒音も近所も最悪という2大ダメパターンでした。

嫌がらせをする人など、近所付き合いですごく悩んでいる人もたくさんいます。

それに比べたら騒音なんて・・・。

つらいと思っていたら、もっとつらい人もいたという気持ちの切り替えをしてみることも大切です。

自分が1番つらいと思っているから、つらくなるのです。

視野を広げて考えたら、自分の悩みなんてたいしたことなかったと気持ちが切り替わってきます。

失敗したことを攻めず、次に活かせばいい

mm_michiyuku_20160810

家というものは、人生で1番高いと言われるぐらい高い買い物です。
家を見てステキと思って、ただ憧れだけで購入してはいけません。

でも購入して失敗してしまって、人生もうダメだと思ってしまってはいけません。

これから生きていく中で、ずっと失敗を引きずった人生になってしまいます。

失敗したこと攻めてはいけません。

私も失敗してから、色んなことを考えて勉強しました。

もっと早く知っていればよかったと、口から血が出るほど噛み締めたこともありました。

でも今となって、ようやく失敗を受け入れることが出来るようになりました。

「ここで失敗したから今があるんだ!」

「あの時失敗して本当に良かった!」

こう思える日が必ず来ます。

失敗したことをむしろ褒めてあげてください。

「あの時人生は終わったと思わなくて良かった。」

成功を信じていれば、必ず訪れます。

失敗は成功のもと。失敗は成功の母。

子育ては失敗の連続ですが、私が実証済みです。

今は家選びの目をしっかりと養えました。
お金をたくさん使って勉強料を払ったこと。

とても居心地のよい家に住むことが出来ています。

今回は新築購入のパターンの場合でしたが、どんな失敗のパターンにも当てはまりますよ。

失敗してしまったらと思ったら、是非この記事を思い出して下さいね。

必ず明るい未来が、あなたを待っていますよ。

家を売りたいけれど、どうしていいかわからないあなたへ

ie_uru_20160402

「家を売りたくても、どうしていいかわからない!」

「とにかく高く早く売りたいけれど、営業力がある会社が知りたい!」

マイホームの購入に失敗してしまい、家を売りたくてもどうしていいか困っている方も多いのではないでしょうか?

家を売るなんて一生に一度あるかないかぐらいですから、すごい不安だと思います。

どうしていいのか、さっぱりわからないですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、不動産一括査定サイト「イエウール」です。

なんと1,200社以上の会社から、あなたにピッタリの不動産会社を簡単に知ることができます。

入力する項目はとっても簡単で、なんとたったの60秒入力で、スピード査定依頼をすることができます。

「査定する会社って選べるのかしら?突然電話がかかってこないか不安。」

がんがん電話がかかってきたら不安ですよね。
でも「イエウール」なら、だいじょうぶです。

m_ieuru1_2016-04-02 15.04.12

査定方法は「訪問査定」「机上査定」か、どちらかを選ぶことができます。

訪問査定までしなくても、おおよその査定額でいいわという方には、とっても便利ですよね。

m_m_ieuru2_2016-04-02 15.05.51

不動産会社も全部依頼したくなければ、チェックをはずして選ぶことが可能ですし、コメントで「メール連絡希望」など書くことができます。

選べないサイトが多い中、「イエウール」のように選べるのは非常にうれしいシステムです。

たったの1分入力して、今のあなたの家の価値を調べてみましょう。

家の売却をしてお金の問題を解決できるのは、あなたがまずは1歩でも行動を起こした時なのです。

査定自体は無料ですので、あなたが損することはありません。

査定を放置していることで、どんどん価値が下がって損することはあります。

まずはあなたの家の「おねだん」を出してみましょう。
思わぬ高値がついてびっくりするかもしれませんよ?

我が家っていくらで売れるのかしら?「イエウール」でたったの60秒入力して、いくらか確かめてみる

18 件のコメント

  • はじめまして。
    新築、ノイローゼで検索をかけたらこちらに辿り着きました。
    住んでみたら自動車の騒音が想像以上で、主人がノイローゼ気味になってしまいました。
    なくなく、購入一週間にして売却の選択をしましたが、もうすぐ売却活動も一年になりそうで。心が折れそうになってます。
    そんな中、こちらのブログを読んで気持ちが少し前向きになれました。
    でもすぐに不安の波に押し潰されそうになるのですが…。
    今は私の実家に居候ですが、私は母と昔から折り合いが悪く、なんでこんなことになってしまったのだろうって自分を責めてしまいます。
    子供も小さいのに、苦労をかけてしまっているようでいたたまれない気持ちです。
    なので、また元気になれるブログ、よろしくお願いします。
    いつか私達家族も、居心地のよい家に住めることを願わずにはいられません。

    • とももよこさんへ

      はじめまして、桃音と申します(○´∀`)ノ

      コメント頂きましてありがとうございます。

      ほんとよく考えて高い買い物したはずなのにどうしてこうも失敗ばかりしてしまうんでしょうね。

      ほんと売っている時って心が折れそうになります。

      私も何度も何度も折れそうになりました。

      私も母と同居してストレスフルな生活に何度1人でどこかに逃亡したいと思った事か・・・。

      でも、いつまでもいつまでもどん底の人生なんてあり得ません。

      人間ってバロメータが必ず付いています。

      だから諦めないで下さい。
      人生ってそれだからおもしろんですよヾ(o´∀`o)ノ

      とももよこさんを私は同士として心から応援しています。

  • はじめまして。
    新築、騒音で検索してたらこちらを拝見しました。
    新築一戸建てを購入して、4年たちますが左隣とは騒音で揉めて、右隣には早朝から音をたてられるなどの嫌がらせをされて睡眠不足の毎日です。
    それほど損をしない程度に売却を決意して売りに出していますがまだ半年たっても決まらない状況です。一戸建てなので騒音などは気にならないと思ってたのが大きな間違いでした。
    結婚後に住んでいた賃貸マンションの方がよっぽど落ち着きました。高いお金を払いつつも家でぐっすり寝れない状況に後悔しております。分譲新築一戸建てなので隣や裏との家との距離がかなり近いのが根本的な原因です。隣近所とは仲良くするのが良策ですが、隣人の女性老人がほとんど家にいて庭で大声出したり、寝ている寝室に向かって洗濯を干しながらわざと大声を出してきたりして毎日のように睡眠をさまたげられます。良くないのでしょうがそれに対する報復みたいな感じで毎日冷戦状態です。
    引っ越すのは逃げる感じで釈ですが売れる時に売っとこうという気持ちと早く落ち着ける家で生活したいと思う毎日です。

    • どらどらさんへ

      桃音です。
      コメントいただきまして、大変ありがとうございます。

      騒音って本当に気になります。
      気になりだしたら、キリがないぐらいです。

      高いお金ですから、後戻り出来ない点がどうしても歯がゆいのですよね。

      今は不動産価格が上がって来ておりますし、意外とチャンスかもしれません。

      引越しは逃げではないですよ。
      自分の気持ちが落ち着ける事が1番大切です。

      それでも多数のお金はかかります。
      売ると決めたら覚悟をして売ってみて下さいね。

      まずは信頼できる不動産の仲介業者に相談してみましょう。

      1日でもどらどらさんの心が晴れやかになる日が来ますように。

  • はじめまして。
    5年住んでいた家を騒音や近所付き合いに嫌気がさし1年かけて売却し、ダブルローンで又新築一戸建てを購入したんですが失敗しました。
    隣がDQNでした。
    隣の家族構成は、嫁と嫁の連れ子二人と新しい旦那さん。
    もう子供をうめない年の夫婦だと勝手に思ってたんですが去年ご出産され赤ちゃんを連れて、ずーっと外遊びに井戸端です。
    はー失敗しました。
    もう2回目なので次は、引っ越すことも出来ないし病気になりそうです。

    • 私は、分譲マンションから戸建てに引っ越して、2度も失敗してます。検索してたらここにたどりつきました。私も2度目なのでもう引っ越しはできません。マンションは、ファミリータイプの大型マンションでした。上階のおとがすごく、子供が小さい頃は、子供10人とその親たち!と何年も悩みノイローゼになりかけました。運悪く上の子が、上階の子と同じ学年だったので、ずっと我慢してました。お金もなく子供もマンションに友達が沢山いたので、ひっこしたくないといわれ19年住み、子供もも大きくなり上階がやっと少しは、静かになったと思ったら
      、上階の人の引っ越し…4Lだったので、また子供のいる家庭ならまた、騒音?!とおもったら、なんにもできなくなり、そんな私をみかねて主人が引っ越しをきめてくれました。

      年齢も40すぎての決断でした。家探し…新興住宅地はかわない、隣との間が狭い家は買わない、木を植えている家は買わない、などなど探し回り!やっとみつけたのが築6年の中古でした。「端家を買う予算はなかったので」確かに静かだし、隣との間もあいてます。左隣はいい感じの人でしたが、右隣が…
      自分所有のフェンスに花をかけるのは、いいのですが水遣りに、うちの駐車場にまで水が飛んで来て、それがストレスで、また1からローンをくんでやっと静かに生活できる家を手に入れたのになんで??と自分をおいつめ休みの日は、朝からお酒に頼り、今は、また心療内科に通ってます。
      仕事ににも行きたくない、なにもしたくない怠け病みたいです。仕事だけは、大学生の娘がまだ一人いるのてなんとかいってます。

      どうしてこうも家の運がないのか…こんなことならマンションにすんどけばよかった!と後悔の念に押しつぶされそうな毎日をおくっています。

      マンションにいるこらから
      心療内科には、かよってたので「上階の音がすごく響いて耳についてしまったんでしょうね。」
      端部屋だったので、避難口もバンバン踏まれほんとにうるさかったマンションなのに、引っ越したことを、後悔してます。ローンがまた1からというのかおおきいのでしょうが…

      運のない自分に嫌気かさします、毎日を楽しく過ごしている人を見ると羨ましくなってしまいます。

      こんな弱い人間もいます。
      もう引っ越しはできないですが、なんとか生きていますσ(^_^;)

      長々とすみませんでした

      • はなさんへ

        桃音と申します。
        コメントいただきまして、ありがとうございます。

        お引越ししたことの心情が、痛いほど伝わってきます。

        やはり騒音って、相当つらいです。
        他の人が耐えられることが、自分には耐えられないことって、本当にあります。

        ぜんぜん弱い人間でもなんでもないですし、気にするのは当たり前のことです。

        そんな自分を決して攻めないでくださいね。
        完璧な人間なんてどこにもいません。

        自分をもっと愛してくださいね。
        私も今でも失敗ばかりしながら、生きていますから。大丈夫ですよ。

        • 桃音さん、ありがとうございます。

          家を買って鬱になった人…
          で検索してこちらにたどりつきました。

          なんとか、前向きになれるようにしたいです。

          今日、行けば仕事も休み!がんばってきます。

          お返事、ありがとうございますo(^_^)o

    • まめこさんへ

      初めまして、桃音と申します。

      コメントいただきましてありがとうございます。

      やはり家も人間関係で、近所付き合いでかなり変わってきますよね。

      私もすごいイヤで、1度とてつもなくウツになって大変な思いをしましたが、なんとか生きています・・・。

      隣がとても気になりますが、自分の人生も1度キリですから、自分の幸せを考えた方がいいかもしれませんね。

      なかなか難しいですけれどね。
      心中すごお察しいたします。

      お互い大変ですが、色々と頑張っていきましょう!

  • 桃音様
    はじめまして。いつもブログを、心の支えにして読ませて頂いております。

    今年3月に戸建てを購入し引っ越しましたが、引っ越した次の日から「失敗だった」と痛烈に後悔しながら生きてきました。理由は、もともと立地(街)が好きでない上、上物も自分が「これだ」と思った物件があったのに、色々あって結局「その物件の2件隣にある、旦那や両親は良いと言っているが自分はイマイチ気に入らない」物件を選んでしまい、引っ越す前から憂鬱でしたが、悪い方の予感が当たり、気に入っていた家を毎日眺めては後悔のあまり涙が出たり、軽い鬱のようになり、今はもといた街への引っ越しを検討中です。

    でも賃貸にしても、完璧はなくて難しいですね。いつか桃音様のように、気に入った場所を見つけて住めるようになりたいです。
    これからも、ブログを楽しみにしております。

    • のあのあのさんへ

      桃音です。
      コメントいただきまして、ありがとうございます。

      家を買ってからの後悔って、ほんとうにつらいですよね。

      私もあの時の記憶は、ほんとうにつらすぎて記事を読んで読み返すほどです。

      私も今のマンションに住んでからも、やっぱり一戸建てが良かったなと後悔することなんて、たくさんありますよ。

      どんな家に住んでも、どこか必ず不満点があります。

      やはり賃貸に住んでも、どこかしら不満点ってありますよね。

      その場所に自分の気持ちを合わせるしかないかもしれませんが、自分の気持ち次第でいくらでもいい家にすることが可能です。

      ほんとあきらめないで頑張ってみてくださいね。

      • ありがとうございます。そうですね、
        基本的には、自分の心を合わせるしかないですよね。次のところも、散々探して決めたものの、不安要素ばかりです。でも、最善と思うことをやっていくしかないですね。励みになるご返信ありがとうございました。

  • 初めまして 家を建てたことを後悔し、ノイローゼになりかけていたところでこのブログを見つけました
    駅前に木造の家を建てたのですが、寝室が1階にありしかも道路から2m高台とはいえ1~2mしかありません坂道になっていて、抜け道らしく夜は3~4時まで車が上っていきます 朝は6時ごろから出勤車が下ってきます。まだ住んで5か月ですが建て替えや引っ越ししか考えきれず、工務店を恨んでばかりいます ブログ拝見して自分だけがつらいのではないと少し楽になりました 
    今は土日も働いて建て替えを生きる希望にしています

    • SB五番街さんへ

      住んでみなければ、本当にわからないことってありますよね。

      家をせっかく建てたのに、後悔する気持ちの方が強くて、今はすごい落ち込んでいることかと思います。

      しかし、まだ5ヶ月とのこと。

      1番気になる時期かもしれません。

      そんな時は、人を恨む気持ちをまずは変えて、家を受け入れてみましょう。

      なかなか難しいのですが、色んな感情を排除してどうしても家を売ったり出た方がいいと思った時に、判断しても遅くはありません。

      100点の家って本当にありませんから、非常に難しいかもしれません。

      しんどい時こそ踏ん張りどきです。

      いつまでもしんどいままではありませんので、あきらめないでくださいね。

      希望を持ち続けることが、とても大切です。

      • お返事ありがとうございました。暖かいコメントうれしく思います
        みんな苦労してるんだと自分を励まし、何とか前向きに頑張っています。睡眠薬も時々使い、家の中で一番静かな場所に布団を持ち込んで寝ています。
        10年後騒音に慣れるか,建て替えかわかりませんが、次は失敗しないようじっくり検討します
        失敗は成功のもとですね

  • 初めまして。新しく一軒家を購入して一年ちょっとになりますが、隣人の嫌がらせでこの約一年ずっと悩んでいました。
    購入した会社にも騙されました。
    旦那が外でたばこを吸うのですが、特にそのときにわざとお風呂場、トイレ、勝手口の電気をつけたり勝手口の鍵をガチャガチャしたり
    冬は雪をうちのほうにやられカーポートの雪が落ちて給湯器にあたるので撤去しろと文句を言ってきたり…こっちが提案しても聞く耳もなし…
    ずっと我慢してきましたが、いよいよ限界で旦那がノイローゼ気味になってしまい引っ越しを考えています。
    まだ建てたばっかだし、仲良くなったひともいるので寂しい思いもあり…いろんな思いが混じりあって気分が落ちていました。そんな中この記事を発見して読んでいたら
    少し前向きになれました。
    なんで何にも悪いことしてないのにうちらばっかこんな目に遭わなきゃいけないんだろうって…
    だけど新築購入して悩んでる人って
    たくさんいたんですね。
    いつまでも引きずっちゃ駄目ですね。
    前に進みたいと思います。

    • ちょこぱんさんへ

      桃音です。

      ほんと隣人の方の嫌がらせって、どうしてこうも精神的につらくなっていくのかって考えさせられます。

      今までメッセージで悩み相談を受けたり、ちょこぱんさんからいただいたコメントをもとに、私なりに対処法を考えてみました。

      1つの参考事例としてみてくださいね。

      https://momonestyle.com/residential-home-neighborhood-trouble

      • 返事遅くなりました…(>_<)
        対処法考えてくれてありがとうございました☆
        これを踏まえて
        最終的には引っ越しすることにしました。
        やっぱり気にしながら毎日過ごすよりも
        家族みんなが楽しく笑って過ごせるほうがいいですもんね。
        ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    橘 桃音

    東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産を日々研究しているフリーライター。

    このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。