東京都で住みやすい街・働きやすい街ランキングはこれ!昼間人口率を見れば住みたい街がわかる!?

「都内で住みやすい街ってどこだろう?」

一生に1度買うか買わないかの家ですから、多額のお金を使って失敗したくないですよね。

自分が住む街だって住みにくい街なんてイヤですから、家選びはとっても慎重になってしまいます。

平日は、仕事中心の共働きにとっては時間が命です。

会社までの通勤時間だって短い方がいいですし、休日には居心地良い空間でリフレッシュしたいです。

「住みやすい街って、どうやって探したらいいのかしら?」

通勤も住み心地も出来ればストレスフリーがいいですし、体にも心にもやさしいワークスタイルを実現したいです。

これから東京都内で家探しをされる方に、ぜひお届けしたい!

実は、住みやすさの指標となる参考データがあるのをあなたはご存じでしょうか?

住みやすさと働きやすさの指標となるのは

昼間人口(ちゅうかんじんこう)」って、あなたはご存じでしょうか?

その地域に住んでいる人とその地域に通勤してくる人を足して、その地域から他の地域に通勤していく人を引いた人口のことを指します。

昼間の買い物客は含みませんが、昼間にいる人口と夜間勤務者や通学する人を合わせた人口のことです。

反対にその地域に住んでいる人を、「夜間人口(常住人口)」と言います。

都心部は昼間人口が多く、郊外では夜間人口が多いです。

これが一般的な指標です。

昼間人口比率は、夜間人口100人あたりの昼間人口の割合を示します。

昼間人口比率をもとに並べ替えた結果がこちら

こちらが現在の昼間人口比を元に、並べ替えてみた結果です。

順位地域昼間人口比(総数)
1位千代田区1,738.8%
2位中央区493.6%
3位港区432.0%
4位渋谷区254.6%
5位新宿区229.9%
6位台東区167.5%
7位文京区167.2%
8位豊島区148.6%
9位品川区144.3%
10位江東区119.1%
11位立川市113.1%
12位墨田区112.8%
13位武蔵野市110.5%
14位目黒区109.3%
15位八王子市99.7%
16位大田区98.7%
17位多摩市98.6%
18位国立市97.5%
19位府中市96.4%
20位北区95.8%
21位荒川区94.3%
22位羽村市93.3%
23位世田谷区92.7%
24位武蔵村山市92.2%
25位板橋区92.1%
26位中野区91.9%
27位青梅市91.4%
28位町田市91.0%
29位三鷹市89.4%
30位昭島市89.3%
31位足立区89.1%
32位小平市88.8%
33位日野市88.0%
34位調布市87.7%
35位杉並区87.4%
36位あきる野市86.7%
37位小金井市86.4%
38位福生市86.3%
39位葛飾区85.0%
40位江戸川区84.1%
41位国分寺市83.5%
42位清瀬市83.4%
43位練馬区82.1%
44位東村山市81.6%
45位東久留米市80.1%
46位西東京市80.0%
47位稲城市79.6%
48位東大和市79.4%
49位狛江市74.9%

どうですか?

自分の街は、どれぐらい昼間の人口が多いでしょうか?

上に行けば行くほど、昼間に人がどーっと押し寄せてくる街です。
つまり、住んでいる人よりも働いている人が多いことを意味します。

東京23区で働いている人が、住んでいる人よりも多いことがこれでわかります。

なんと千代田区は、昼間人口が夜間人口の10倍以上と、いかに働きにくる方が多いことがわかります。

これは驚きのデータですね。

23区以外で100を超えているのが、武蔵野市と立川市のみで、オシャレな街でお金持ちが多い目黒区よりも高いのです。

この2つの市は住んでいる人も多ければ、働く所もいっぱいあることがわかります。

第4位の渋谷区にある恵比寿も実際に調べてきましたが、平日と休日とではまったく顔が違う街です。

東京で住みたい街ランキング1位の恵比寿はファミリーに住みやすいのかどうか実際に調べてきた

昼間人口率を知ることで、どれぐらいの数の人が街に流入してくるかがわかるのです。

全国で1番住みやすい・働きやすい街はココ!

m_toujinbou_20160701

住みやすい街の全国1位は、なんと福井市で、指数は110.2%と断トツで高くなっています。

福井市は雪が猛烈に降りますから、冬はとってもつらいですが断崖絶壁の東尋坊が有名で越前ガニもとってもおいしいです。

福井県の東尋坊と雄島は恐ろしすぎる心霊スポット。怖い話が聞ける遊覧船に乗って断崖絶壁に初潜入!

福井市がなぜ全国で1番住みやすくて働きやすいかの理由は、以下のことが考えられます。

  • 通勤時間が短いこと
  • 地価が安いこと
  • 仕事があること
  • 買い物がなんでもできること

条件がそろえば、東京に限らず住みやすい所はいくらでもありますが、地方だけど地元にも仕事がそれなりに仕事があることがわかります。

もちろん、給料の額は都市部とは違いますけれどね。

福井市の保育園は待機児童がなく共働きで働きやすいことも、1つの理由になっています。

待機児童数ゼロ!幸福度No.1の福井県の保育園は、共働きにはうれしい病後児と学童保育付きで驚き!

東京都以外でも色んなインフラがそろっていれば、住みやすい地はあるのです。

ランキング上位はお金の面でストレスになるかも

mo_2016-02-25 11.51.33

TOP10を見てみると、全てが東京都23区で、しかも都心と言われている地域です。

千代田区、中央区、港区に共働き夫婦で住める家庭なんて、世帯年収2,000万円とかあるご家庭でしょうか?

この3区に住めば、間違いなく通勤はとっても便利で「通勤地獄」なんて皆無ですし、会社も選び放題選べますから、お給料の面でも高そうです。

都心は非常に便利で刺激的ですし、オアシスになる公園もたくさんありますので、資産価値を考えると「街選び」では欠かせない条件と言えるでしょう。

東京市部で住みたい街ランキングに入っている沿線の街に、お金のことを考えるなら選んだ方がいいと思う理由

反対にデメリットとしては、資産価値が高い分お金がとってもかかります。

便利である反面、住居費はとんでもなくバカ高いのです。

郊外と同じ平米数(70~80平米)の住居となると、7,000万~1億円以上するのではないでしょうか?

正直それでも支払えるという共働きの方は、心の底からうらやましい限りですけれどね。

通勤にはとっても便利ですが、本気で働かないと維持出来ませんから、便利さと引き替えに、お金の面でストレスになるのではないでしょうか?

昼間人口比が高いからといって、幸福度が高いとは言い切れないのですね。

世間が出している住みやすい街ランキングにもトリックがあることを、ここで覚えておくことが大事でしょう。

実は東京都外にも、子育てがしやすくて住みやすい街はたくさんありますので、ぜひ目を向けてみてくださいね。

子育てしながら住みやすい街は東京都以外に目を向けよ。妊娠・出産・子育てに手厚い街を勝手にランキング!

本当に住みやすくて働きやすいランキングは各家庭で違う

「本当に住みやすくて働きやすい街ってどこですか?」

家を買った経験がまだ少ない20代から30代の方は、こういったランキングを目安にして購入することが多いでしょう。

でもこのランキングは、機械的な指標を元に作られていますし、数値は比較可能なように客観的に作られます。

主観的な口コミ的による幸福度は、実は除外されてしまうのです。

人間はランキングなどに弱い人間ですから、数値にもとても惑わされる性質を持っています。

今回は、昼間人口比率順で機械的に並べ替えただけのデータです。

家と職場が近くてとっても便利ですが、どーっと昼間に人が押し寄せてきたら住みにくいと感じる人もいることでしょう。

不動産系雑誌でも、街ランキングを取り上げる所は多くあります。

メディアがどのような基準でランキングは作られたのか、しっかりとあなたの目で確かめて下さい。

ランキングだけを見て住む所を決めないことが大事ですし、数値のトリックだけを指標に決めたら後でゼッタイ後悔します。

大事な事はただ1つだけです。

自分の家族の幸福度基準を徹底的に調査すること。

大混雑の満員電車だけは避けたい。
保育園・学校が充実している所がいい。
休日のメインはデパートなどがいい。

一戸建てでお庭が広い方がいい。
駅距離は車通勤だからいらない。
自然があふれるところがいい。

家族でしかわからないような条件のランキングを、あなたと家族で作りあげることが大切です。

幸福度ランキングは、家族でしかわかりません。

ランキングはあくまでふーんと参考程度にしてみてください。

この街の強みと弱みはどれか、あなた自身で徹底的に調べあげてみてください。

あなた自身で、住みやすい街ランキングを作ってみてくださいね。

あなたの住みたい街のマンションの適正価格を調べてみよう

m_bill_20160422

あなたが住みたい街の家の価値って、調べたことってありますか?

新築、中古マンションの価格妥当性がわかる「住まいサーフィン」では、一般的な不動産情報サイトにはない「価格情報」「評価」をチェックすることができます。

モデルルームにわざわざ行くことなく、自宅で簡単に買いたいマンション価格を調べることができます。

機械的な価格ではなく、実際にマンションに住んでいる人からの評価やデベロッパーからの評価や評判までが載っています。

値段が下がりにくいマンションや住み心地、アフターサービス度など、買ってから調べたら後悔してしまいそうなネットには載っていない情報まで知ることができます。

欲しいマンションは高すぎないか?
売り出し価格は適正価格なのか?

一緒に一度しかないような、慣れないマンションの購入を手助けしてくれます。

調べないで買ったら、多額のお金をムダに使って一生後悔するかもしれませんよ?

会員登録は無料ですから、ぜひ気軽に調べてから購入は検討してみましょう。

新築、中古マンションの価格妥当性がわかる「住まいサーフィン」で、住みたい街の適正価格を調べてみる

お金のことを考えて住むなら、圧倒的にこの沿線がおすすめだと思う理由

東京市部で住みたい街ランキングに入っている沿線の街に、お金のことを考えるなら選んだ方がいいと思う理由

小学校入学前に引越しを検討中の方は、こちらを要チェック

小学校入学前のタイミングで引越したい。家を買ってから後悔する前にこれだけは確認しておきたいこと

ステキな出会いがある賃貸で住みたい街で大人気の赤羽に迫ってきた

首都圏の賃貸で住みたい街ランキングで大人気の赤羽は家賃相場も安い。子育て世帯にも文句なしでお得な街

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。Webサイト運営、ブロガー、ライター。

このブログは家計管理や貯金などお金との向き合い方、自分らしい生き方や働き方を見つけて人生をプラスに変えていける方法を誰にでもわかりやすくお届けしていきます。