東京市部で住みたい街ランキングに入っている沿線の街に、お金のことを考えるなら選んだ方がいいと思う理由

「やっぱり住むなら、大都市圏の東京に住みたい。」

日本中にはすばらしい地方都市はたくさんありますが、やっぱり大都市圏である東京に住みたいと思っている方はダントツに多いです。

商業施設が多数あり、大学や大企業が大集結、交通の便もいいという理由から、私も何だかんだと東京に住み続けています。

都内で家探しをしていて迷っているときに、参考にすることが多いのが住宅情報サイトである「SUUMO(スーモ)」「住みたい街ランキング」ではないでしょうか?

人気ランキングなんて気にせずに、自分の住みたい場所に住んだほうがいいと思うのはその通りなのですが、お金のことを考えるとそうとも言えないと私は思うのです。

東京市部で実際に家選びをする上で、大事なことって一体どんなことでしょうか?

東京市部の住みたい街ランキング上位の沿線はJR中央線

東京市部の「住みたい街ランキング」って毎年発表されますが、だいたい同じ街がランクインしています。

順位路線名駅名昨年順位
1位中央線ほか吉祥寺1位
2位中央線ほか三鷹2位
3位中央線ほか立川3位
4位小田急小田原線ほか海老名8位
5位京王線調布6位
6位京王線府中10位
7位小田急線相模大野6位
8位小田急線ほか町田4位
9位中央線ほか国分寺14位
10位中央線国立5位

東京都で住みたい街ランキングでも常に1位か2位の吉祥寺、そして三鷹、立川、国分寺、国立あたりは毎回常連です。

特に立川駅が人気ランキングではNo.1と、多摩地区では大人気の駅となっています。

多摩地区で住みたい街ランキングNo.1の立川市はいい所ばかりじゃない。北口と南口の顔はこんなにも違う!

最近は中野が再開発していますので、中央線沿線の中では大注目されてきています。

やはりJR中央線沿いで、通勤特快や中央特快が止まる駅は人気がとっても高いです。

交通の便がよい。
通勤に便利な街。
飲食店が充実。

通勤しやすくて買い物もしやすいという、毎日生活をしているのに便利であるという点が、ランキング上位に位置しているのです。

確かにランキングを客観的に見るとその通りなのかもしれませんし、実際に快適に思われている方もいるのかもしれません。

でも私は、JR中央線沿線だけにはどうしても住みたいと思っていない理由があるのです。

JR中央線に乗って東京の田舎から通って、通勤地獄を味わった日々

m_2016-07-04 10.56.32

私は都内では誰も知らないようなJR五日市線からJR青梅線に乗り継いで、JR中央線に乗り換えて、毎日2時間半かけて都内に通勤しておりました。

しんどかったぁ・・。大変すぎて毎日泣きそうでした。

JR立川駅から新宿駅まで特快で行くと約26分で着くことになっていますが、平日の昼間でしたら確かに着くかもしれません。

しかし平日の通勤時間帯に走る「通勤特快」で行くと約34分で行けるようですが、その時間どおりに着いたことなんてほとんどありません。

時刻表なんてあってないようなものですし、朝の時間帯は国分寺から新宿まで止まりませんので息苦しいし、50分ぐらい新宿までかかるのが当たり前だと思っていました。

「ただいま人身事故が発生いたしました。しばらく車内でお待ち下さい。」

背骨がボキッと折れそうになりながら、満員電車の中で止まったままで発狂しそうに!

前方の電車が詰まっていて牛歩電車だったり、人身事故なんて平日のうち2〜3日は起きることなんて当たり前のようにあります。

ノロノロ運転ですから、もうドアをこじ開けて降りて走った方が早いんじゃないかと!

つり革なんて捕まっていないとすぐに後ろの人に取られちゃうし、気持ち悪くなって倒れたって誰も声をかけて助けてくれる人なんていません。

特に妊娠してお腹が大きい時の満員電車の通勤は、本気で頭がおかしくなりそうでした。

私にとってJR中央線は、「恐怖の通勤地獄沿線」でしかなかったのです。

中央線沿いの物件なんて、普通のサラリーマンは手が出せない

m_chuuou_2016-07-04 22.14.36

JR中央線沿線沿いに住んで通勤に利用するとしたら、やはり「通勤特快」が止まる駅がダントツに人気が高くなります。

その駅は、高尾、八王子、立川、国分寺、新宿、四ツ谷、御茶ノ水、神田、東京のたった9駅しかありません。

中央線沿線の通勤に便利な駅チカ物件の家なんて、普通の子育て世帯が気軽に手を出せる物件ではありません。

一人暮らしで1K〜1LDKの賃貸中古物件なら、手頃な家賃で住むことは可能かもしれません。

しかし、子育てファミリー世帯が満足行くような駅チカの新築マンションなんて、6,000万円〜8,000万円はかかります。

年収500〜800万円世帯の層が、気軽に手を出せるような価格ではありません。

夫婦2人でフルタイム勤務必須で働き続ける前提なら手が出せるかもしれませんが、人気がある路線では保育園も熾烈な争いですし、働き続けられる保証なんてどこにもありません。

人気があって住みたい街かもしれませんが、住むためには色んなハードルがそびえ立っている現実が待ち構えているのです。

家選びが「投資」ならば、中央線を選んだ方がいいと思う理由

東京23区の新築マンションなんて地価がどんどん上がっている理由として、オリンピックと外国人の方達が多く流入して経済が活発化してきたことがあげられます。

オリンピックが終わったらどうなるかまったく予想なんてできませんし、落ちる可能性だって十分考えられます。

しかし東京市部のJR中央線沿線沿いは、景気の上下というよりは、もう家がギュウギュウに建っていることによる希少価値性の方が高いです。

新築マンションが建つ場所がもうほとんどないから、既存の中古マンションの価値がほとんど下がらないのです。

家選びでもっと失敗する理由って、やっぱり「立地」です。

私も家を買った時に「立地選び」で失敗していますから、「立地」の大切さは心が痛むほどよくわかります。

家選びを「投資」と思って買うのであれば、選んだ「街」の未来がどうなるかということは、非常に重要な家選びの条件になってきます。

「住みたい街」ランキング上位に位置するということは、それだけ価値があるということになります。

不動産もスーパーの品物と同じく、「みんなが買いたい!」と思っていることで、どんどん値段も上がっていきます。

常にランキング上位に位置している「街」は、歴史的にも資産価値があるという証明なのです。

どんなに通勤地獄でイヤ〜!って言っても、お金のことを考えると、住みたい街ランキング上位の街を選ぶことは大事な条件だと思うのです。

家を買ってから後悔するな!東京郊外の新築の家は安いからという理由だけで買ってはいけない

手頃に買える東京支部では、賃貸相場が高いエリアがおすすめ!

m_2016-07-04 10.53.41

「資産価値が高い物件なんて、どうやって探したらいいのかしら?」

住みたい街ランキング上位の街が資産価値が高いことはわかりましたが、実際にどうやったら資産価値が高い物件なんて、探すことができるのでしょうか?

もっとも大切な指標になるのが、「賃貸相場」です。

「賃貸相場」って、家の売買相場に比べると変動幅が少なくて、築年数による影響も少ないために、長期的に所有する場合は安定した基準になりやすいのです。

東京市部で「賃貸相場」が比較的高い中央線沿線エリアと言えば、やはり吉祥寺、三鷹、国立、国分寺、立川あたりなのです。

教育環境や住環境を他と比べてみても安定していますから、やっぱり永住したいほど住みたい街と言えます。

23区のタワマンなんて億ションで高すぎだから、東京市部の駅チカマンションにしようかしら?なんて、実は勘違いですよ?

国分寺駅と立川駅の駅直結型のマンションなんて、億ションですから!

国分寺駅直結型タワーマンションの暴騰価格にびっくり!東京23区外でこの坪単価は高すぎでしょ

東京市部でも、中央線沿線駅チカマンションは高すぎです!

住みたいけれど、住んでからの維持費がとんでもなく取られそうです。

東京市部と言えども、中央線沿線沿いに住みたければ、バス便は必須になりますが、それでも資産価値を考えると、やっぱり選ぶべき沿線なのではないでしょうか?

中央線沿線全然快適とは言えないけれど、お金の面では選ぶべき

m_2016-07-04 10.53.15

中央線に乗って通勤なんて、もう身悶えするほどイヤな思い出しかないだけに、この沿線に住みたい人の気持ちなんて全然わかりませんでした。

でも家選びで1度失敗しているからこそ、家を買いたいと思った時に、家のスペックよりも「街」を選ぶことの大切さを身をもって知りました。

確かに自分自身の価値観を大事にして、駅距離なんて考えずに庭が広い大きな一戸建てを買うのも1つの選択肢です。

でも家を「投資」と考えたときに、ひとりよがりの価値観だけで買うと、後で売りたくても売れない物件をつかんで、大失敗をするもとになります。

新しくできたばかりの街も魅力的なのですが、価格が安定して推移するかなんてまったく予想できません。

お金のことを考えたら、歴史的に価値が高く維持されている街を選ぶことが、将来お金で困らないコツです。

人気ランキングなんて参考にならないよって思っていましたが、不動産って「人気」と「ブランド力」で価格が推移するからこそ、人気ランキングってまったく無視できない指標だと思います。

街選びって、本当にむずかしいですね。

人生の中で1番迷う高い買い物だからこそ、どうしても慎重になってしまいますが、やっぱり直感力も大事です。

お金ばかりが人生で大事ではないからこそ、最後はやっぱり自分や家族の気持ちを最優先すれば後悔がないと思いますよ。

家は投資と、すべてを同じレベルで考えるべきではありません。

あなたが住みたいと思っている街が、客観的にはお金の価値はあるけれど、自分自身には本当に価値がある街なのか。

資産価値の基準は、最後は「自分」で決めることが大事。

しっかりとよく街歩きをして肌で感じ取りながら、自分に最適な街選びをしてみてくださいね。

未公開物件多数!自分の希望にぴったりの家探しをしませんか?

niwa_20160605

「家を買いたいけれど、どうやって選んだらいいかわからない。」

家選びは一生に1度あるかないかの大事な高額な買い物なのに、どうやって選んだらいいのかわからない方が多いかと思います。

住みたい街の大切な情報は、心から信頼できる不動産会社から届けてもらいたくありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめなのが、信頼できる不動産会社が全国で300社以上も登録されている「タウンライフ不動産売買」です。

ここには、世の中にはまだ出てきていない「未公開物件」が多数掲載されているのです。

実は、広く知られている大手不動産検索サイトなんて、売れ残りの物件ばかりが公開されています。

本当に売れる物件は、世の中にわざわざ公開なんてしません。

誰もが欲しいと思えるような家は、宣伝なんてしなくてもすぐに売れてしまうからです。

一戸建てやマンション、土地や投資用の収益物件まで、不動産検索サイトにはない物件選びができるのです。

あなたの希望条件にぴったりな物件情報を届けてくれます。

不動産選びに失敗している私は、もっと早くこのサイト知りたかったです!

このサイトは信頼性抜群なのに、ほとんど知られていないサイトですので、本気で家探しをしているなら登録しないと後悔してしまいますよ?

住みたい都道府県を選ぶだけで、あとはたったの60秒で簡単に無料で登録することができます。

誰よりも先に物件情報を知ることが、家選びに成功するコツです。

まだ誰も知らないような新しい未公開物件情報を受け取って、どこの誰よりもいい家探しをしてみてくださいね。

無料会員登録はたったの60秒!信頼できる不動産会社からまだ誰も知らない未公開物件情報を送ってもらう

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音(たちばな ももね)

東京都多摩地域在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。
このブログでは、生きていく上では欠かせないお金や家のこと、自分らしい生き方や働き方など、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けします。

人生相談も無料で受付中です。お気軽にご相談下さい。https://momonestyle.com/life-counseling