2015年4月13日 

新築一戸建て購入に失敗・後悔しない為に知っておくべきこと。隣が空き地だからって油断してはいけない

「みき、ちょっと大変なことになったんだけれど・・・。」

先週実家の母から、いきなり不安そうな声で電話がかかってきました。

いつもはメールで済ます母なのに、電話が来ると余計心配になります。

私の実家の隣のことで電話がかかってきました。

私の実家はすでに築37年が経過していて、私の誕生と共に歩んできました。

私が生まれてからずっと空き地だったのですが、その空き地に衝撃の事件が起こったのです。

私の実家の隣はバッタが飛ぶような原っぱだった

「バッタがたくさん飛んでいる!いっぱい取ろう!」

実家の隣は、非常に広い空き地で家からの眺めは最高でした。

夏になるとたくさんのバッタが飛び回り。
秋に近づくと真っ赤なトンボが飛び回り。

晩秋になるとコオロギが鳴り響き。
冬は父と焼き芋を作っていました。

今は残念ながら野原で火起こしは禁止されてしまいました。

私が子供の時は1年を通して思い出いっぱいの地でした。

空き地の持ち主がお金に困り、思い出の地が消滅

「あのー、すみません、お話があるのですが・・・。」

もう23年も前のことです。
私が中学生の時のことです。

空き地の持ち主の方が、いきなり実家を訪ねてきました。

「来月から工事に入りますのでよろしくお願いします。」

なにやら空き地を砂利敷きの駐車場にするとのことでした。

ぶっきらぼうにそれだけ言い残して立ち去って行きました。

うわさによると、持ち主の親が亡くなり相続したそうです。遊び放題遊んでいたどら息子が駐車場経営を始めるとか。

何とも不動産収入で暮らすとは、亡くなった親が望んでいたことでしょうか?

我が家はただ隣接して勝手に原っぱで遊んでいただけですので、何も言う権利はございません。

ただ、思い出の地がつぶされてしまうという事実に、心が締め付けられる思いがしました。

駐車場のままかと思っていたら間違いだった

実家に遊びに行く度に、私は娘たちに思い出話を話したりします。

「ここでお母さんは寝転んだりして遊んでいたんだよ。」

本当は娘たちと一緒にバッタやとんぼを捕まえたりしたかったのですが、仕方がありません。

もう駐車場のままかと思っていましたが、さらに悲劇が襲ってきました。

年末から大手不動産会社の看板が空き地に突き刺さっていたのです。

ご希望の方はこちらにお電話ください。
◯△□不動産 000 – (
00) – 0000

どう考えても広すぎる空き地です。

東京郊外でも駅から徒歩2分です。
決して安い値段ではありません。

気になったので、看板に書いてあった不動産屋に電話して聞いてみました。

なんと売り地の値段は5,000万円です。上モノ建てたら相当高く付くでしょう。

「これは売れないよ。安心して。」

心配していた母に私はそう告げてから、半年が経ちました。

焦った不動産屋が取った売れない次の手とは

売れないと思っていたのが間違いでした。

不動産屋が実家に来て家を建てると説明していったそうです。
売れなので、隣に建売の家が2つ建てる計画だとの事です。

大きな土地ですから2分割して建てるのでしょう。
これで売りやすくして何とかして売る作戦なのです。

この建売住宅が建つことで朝日がほとんど入らなくなります。

「朝の台所、寒くなっちゃうよね・・・。」

東側に面した昭和チックな台所ですが、毎朝母が一生懸命朝食を作ってくれた温かい場でした。

毎朝電気を付けなくてはいけなくなります。

母の気持ちを思うと何も言うことが出来ませんでした。

営業マンが隣は建たないと言っても信じてはいけない

「この隣の空き地は何も建てないと持ち主は言っておりましたよ。」

新築一戸建て内覧時に、不動産営業マンがよく言う言葉です。

隣に空き地がある新築一戸建ては非常に日差しが入って開放的です。窓から差し込む光が新築を更にピカピカに輝かせることでしょう。

「こんな明るいステキな家に住みたいわ!」

一気に気分が高揚してもう買う気満々になります。

「隣に家を建てないって言っているから安心ね。」

家が建たないなんていう保証はどこにあるのですか?
その営業マンの事、どれだけ知っているのですか?

人の言うことなんて100%信じて買ってはいけません。空き地が永久に空き地である保証なんてどこにもありません。

信じられるのは自分の心だけです。

空き地があれば何かが建つことは避けられません。用途によってはコンビニやビルやネオン施設まで建ちます。

営業マンや人の言っている言葉は、最初から疑ってかかるべきです。

隣が空き地の新築一戸建ては将来何か建つという覚悟を持とう

mm_20160723_072620

「こんな建物が建つはずじゃなかった・・・。」

空き地が隣接している新築一戸建ては非常に魅力的です。

しかしそこに建ってしまった場合、自分の家の日当たりは悪くなり資産価値まで落とす結果になります。

我が家の実家のように、37年間もまったく何も建たなかったというケースもあります。

反対に入居してすぐに違う家が建って新築の幸せ度が一気に奈落の底に落ちてしまう場合もあります。

先々の事なんて誰にもまったくわかりません。
ただ、調査は出来る限りした方がいいでしょう。

営業担当ではなく、所有者や近所の方などです。

人生でもっとも高い買い物です。
遠慮なんてしてはダメですよ?

将来何か建つかもしれないと不安に思ってしまう方は、空き地の隣は絶対おすすめしません。

ただ、建たなかったらラッキーぐらいに思える人は、温かいおひさまがずっと味方になってくれるでしょう。

空き地でも私がおすすめなのはお墓です。
絶対高いものが建ちませんから・・・。

土地は安いのに日差し抜群です。

ただし、霊感の強い方は避けましょう(汗)
あとお線香の香りも漂ってきますからご注意を。

これから買う方はぜひこれをしっかり読んで、落ち着いてから行動するようにして下さいね。

あなたにステキな家が見つかりますように。

未公開物件多数!自分の希望にぴったりの家探しをしませんか?

niwa_20160605

「家を買いたいけれど、どうやって選んだらいいかわからない。」

家選びは一生に一度あるかないかの大事な高額な買い物なのに、どうやって選んだらいいのかわからない方が多いかと思います。

住みたい街の大切な情報は、心から信頼できる不動産会社から届けてもらいたくありませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、信頼できる不動産会社が全国で300社以上も登録されている「タウンライフ不動産売買」です。

ここには、世の中にはまだ出てきていない「未公開物件」が多数掲載されているのです。

実は、広く知られている大手不動産検索サイトは、売れ残りの物件ばかりが公開されています。

本当に売れる物件は、世の中にわざわざ公開なんてしません。

誰もが欲しいと思えるような家は、宣伝なんてしなくてもすぐに売れてしまうからです。

一戸建てやマンション、土地や投資用の収益物件まで、不動産検索サイトにはない物件選びができるのです。

あなたの希望条件にぴったりな物件情報を届けてくれます。

不動産選びに失敗している私は、もっと早くこのサイト知りたかったです!

このサイトは信頼性抜群なのに、ほとんど知られていないサイトですので、本気で家探しをしているなら登録しないと、多額のお金とともに後悔してしまいますよ?

住みたい都道府県を選ぶだけで、あとはたったの60秒で簡単に無料で登録することができます。

誰よりも先に物件情報を知ることが、家選びに成功するコツです。

まだ誰も知らないような新しい未公開物件情報を受け取って、どこの誰よりもいい家探しをしてみてくださいね。

無料会員登録はたったの60秒!信頼できる不動産会社からまだ誰も知らない未公開物件情報を送ってもらう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう