夏休みの苦痛な学童弁当対策。忙しい共働きの弁当作りは55点を目指して何とか乗り切る!

「夏休みの学童弁当って、一体どうしたらいいのだろう?」

40日間もあるであろう小学生の夏休みって、どうしてこうも働くママに過酷な事を要求するのでしょうか?

小学生のお子さんをお持ちの方々は、夏休みで1番何が困りますか?

同じ小学生の子供を持つ親として、この長期休みの間はどうやって乗り切るのかがとっても気になります。

果たして夏休みに働く親たちが困っていることって、一体どんなことなのでしょうか?

夏休みで困っていることは、実はみんな同じだった

「日経DUAL」が調査した「小学生の夏休みで困ったことは?」のアンケート結果によると、

  1. 自由研究のフォロー・・・60%
  2. 毎朝の弁当作り・・・58%
  3. 宿題のコントロール・・・55%

他にも遊びに連れて行ってあげる時間がない!
1人で留守番時、大丈夫かな?防犯上平気かな?

働いているからこそ自由に遊びに連れて行ってあげられないし、保育園とは違って1人でお留守番をする時間が増えるからこそ、とっても不安になってきます。

うん、やはり我が家とみんな同じことで悩んでいることが、わかってきました。

夏休みの自由研究や読書感想文の対策ってどうしよう?働くママが小学生の長期休みを楽しく乗り切る方法

小1の段階では、まだ自由研究や宿題の量は少ない

小学校が高学年に上がるにしたがって、自由研究や宿題のボリュームがたくさん増えていきます。

しかしまだ小1ですと、自由研究や宿題の量もたくさんあるわけではありません。

我が家でも自由研究というものはなく、あるとしたら、朝顔の観察日記、思い出に残った絵日記、そして読書感想文などですね。

とっても少ないですし、あっという間に宿題なんて終わってしまいます。

小学生の夏休みの宿題ってこれだけ?自由研究って低学年ってないの?我が家が夏休みにやらせたいこと

他にはおうちの人のお手伝いをするなど、小1の夏休みの宿題は家庭で出来る道徳などを重要視している傾向があります。

小1の壁の夏休みで、保育園のありがたみがすごいわかるように

保育園の時は、栄養士さんがバランスよく作ってくれた給食が毎日出されました。

しかし、小学校の夏休みなんて、誰もお昼の用意をしてくれる人なんていません。

そう、自分か夫がお昼を用意しないと、何も食べるものがない状態です。

保育園でたくさん出してくれた時代がとっても懐かしくなります。そしてありがたみが手に取るようにわかります。

「保育園って、なんて素晴らしい所だったんだぁ~!」

この長期休暇中に、保育園の栄養士さんに来ていただいて、ぜひともお弁当を作って欲しいなと考えてしまいます。

仕出し弁当や給食が出る学童もある

民間の学童保育など、また一部の学童保育では給食が全期間出るところもあるそうで、なんともうらやましい話です。

恐怖の夏休みの学童保育弁当づくり!働く母たちを救ってくれるこんな宅配サービスがもっと増えて欲しい

もちろんその分、給食費という名目で別途お金はかかることでしょう。

娘が通っている学童でも、仕出し弁当を1食400円で5日間だけ支給してくれる制度があります。

ただ、5日間だけと決められてしまっているため、全期間お金払ってでもいいから出して欲しい!と色んな人が訴えていましたが、役所の条例で決められているみたいですね。

保育園とは違い、学童保育の運営は非常にシビアですので、贅沢は言ってはいけませんね・・・。

苦手だからこそ、学童弁当は55%ぐらい出来ればいいと割り切る

m_2016-04-04 07.18.39

ある日の学童のお弁当ですが、ほとんどがスーパーで買った冷凍食品の詰め合わせで、何ともおはずかしい限りです・・。

こうも6週間もあると、毎日プレッシャーに感じてくることもあります。

時々ですが、娘にも言われます。

「○○ちゃんは、果物が3種類も入っていたよ-!」

「ミニトマトとか何で入ってないの?」

「おかず、私のだけ少なかった・・・。」

も、申し訳ございません・・・。

小学生にもなると、本当に脳が発達して文句が多くなってきますが、キャラ弁なんて絶対作れないし、全部手作り弁当なんて絶対無理です。

たまにおにぎりだけの時もあったり、とうもろこしとバナナだけ持たせたこともたくさんあります。

手作りのおかずは55%ぐらいを目指して、残りは冷凍食品が45%ぐらい占めてもいいんじゃないかと思っています。

60%じゃなくて、半分よりほんのちょっと上ぐらいを目指すぐらいでちょうどいいのではないかと。

もうこの5%なんて、気持ちですね。気持ちの5%です(汗)。

子供には申し訳ないけれど、自分が頑張り過ぎてイライラしながら作るよりはいいのではないかと、色んなサイトを参考にして自分も割り切るようにしました。

そう考えたら、とっても気持ちが楽になったのです。

自分自身完璧主義気味だからこそ、手を抜く力が必要

仕事も子育ても家事も家計管理も、全てを完璧にやりたいと思ってしまう私です。

どこかでプチッと頑張りすぎの糸が切れてしまうのではないかと、その恐怖との狭間で毎日過ごしている気がします。

特に苦手だと思う弁当は、子供とよく話し合うことが大切なのではないかと思います。

「お母さん、お弁当作るの苦手でさ。全部手作りなんて出来ないけれど、愛情だけはたっぷり入っているからね。」

「アッツアツの愛情弁当持って、いってらっしゃ~い!」

自分に言い聞かせるように、子供に毎朝言い聞かせて、笑顔で玄関で見送るようにしています。

帰って来て、学童弁当の箱が空になっているのを見て、涙が出そうなぐらいホッとします。

「お母さん、いつも忙しいのにお弁当作ってくれてありがとう。」

最近になって、こんな言葉とたまにメモ帳にお手紙を書いてくれるようになった娘です。

手を抜いても愛情だけは手を抜かなければ、今年の小1の壁の夏休みは乗り越えられそうかな?と感じています。

暑くてストレスいっぱいだけれど、お弁当作りは55%ぐらいを目指して一緒に乗り切っていきましょう。

夏休みの学童弁当を作るヒマがないあなたは家事代行がおすすめ!

「夏休みの学童のお弁当なんて、忙しくて手作りしているヒマなんてないわ。」

毎日忙しく働いていると、どうしてもお弁当なんて手作りしているヒマなんてなくなります。

そんなあなたにおすすめなのが、家事代行サービスです。

今は家事代行サービス「CaSy(カジー)」で、お弁当作りに最適な作り置きおかずを作ってもらいましょう。

献立から後片付けまで全てお任せすることができ、不在時でも対応していただけますし、有資格のスタッフも多数在籍していることで、いつもの家庭料理が一味違います!

CaSyならWebで予約が完結し、24時間365日予約申し込みが可能です。家事スタッフと直接チャットして変更にもフレキシブルに対応していただけます。

3時間の利用代金は6,570円、買い物代行も1回1,500円業界最安基準でとってもリーズナブルなのです。

作り置きおかずがあれば、パパッと手作り弁当を子供に作ってあげることができます。

人に依頼することに、罪悪感なんて持たなくていいのです。

心からラクになれば、子供にも優しく接することができます。

ぜひ夏休みの学童弁当が作れなくてイライラして困り果てていたら、ぜひ「CaSy(カジー)」に依頼してみてくださいね。

1時間2,190円と業界最安値基準!お財布と心が笑顔になる家事代行サービス「CaSy(カジー)」にお弁当のおかずに最適な作り置きおかずをお願いしてみる

共働きで毎日がんばるあなたは、こちらも合わせて読みたい

食材を買いに行くのが大変だったら、ぜひネットスーパーの活用を!

ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

小学生の家庭学習ってどうしていいかわからない方はこちらをどうぞ!

子供のタブレット通信教育比較。「スマイルゼミ」と「チャレンジタッチ」を両方使ってわかったメリットとデメリット

晩ご飯を作るのが大変だったら、献立キットの活用を!

食材宅配「オイシックス」のキットオイシックスをお試し。他と比較してわかったメリット・デメリット

共働きで毎日働くのがしんどいと感じたあなたへ

共働きの仕事と子育てと家事の両立は正直しんどくて疲れる。でも仕事だけでは得られなかった幸せもある

LOHACO(ロハコ)で注文すれば、1,900円以上送料無料で最短翌日配送

LOHACO(ロハコ)のお得な活用術。クーポンで生活必需品を節約すれば働くママの強いミカタに!

子供が大好きな夏野菜たっぷりカレーの作り方はこちら

おうちで大人気!夏野菜たっぷり絶品カレーレシピ。カレールーなしでお取り寄せしたお肉を入れて作ってみた

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう