2016年5月28日 

ネットスーパーおすすめ3社を徹底比較!「イトーヨーカドー」「イオン」「楽天西友」の特徴とお得な活用方法

子育てをする共働き世帯やひとり親家庭に、ゆっくりと買い物をする余裕なんてありません。

時間の節約には、ネットで食料品や日用品を宅配してもらえるサービス「ネットスーパー」がとっても便利でおすすめです。

生協などの食品宅配サービスは昔からありましたが、ネットスーパーを使いだしたらその便利さに驚いてしまうことでしょう。

私はネットスーパーを愛用し始めてから、かれこれ15年以上経ちます。その間、いろいろなネットスーパーを試してきましたが、今回はおすすめ3社の特徴・お得な使い方を徹底解説したいと思います。

ネットスーパーって何?どんなものが買えるの?

ネットスーパーとは、ふだん買い物で利用しているスーパーの食料品・日用品を自宅のパソコンやスマホから買い物できちゃうシステムです。

まさに、「ネットのスーパー」という名前そのままです。

実店舗で売っている商品をそのまま買えますし、なかにはネットでしか買えないものもあり、品ぞろえは数万点と豊富にそろっている所もあります。

うれしいことに、チラシの特売価格のまま買えるスーパーもあって、店舗に行かなくてもお得な価格のまま買うことができるのです。

「ネットスーパー」と「食材宅配」って何が違うの?

ネットスーパーで買った食料品

「ネットスーパー」と似た「食材宅配」もありますが、違いはどこにあるのでしょう。

ネットスーパーは、スーパーの実店舗で売っているものを中心に取り扱っています。

八百屋さんが、店頭に並んでいる大根をビニール袋に入れて自宅まで届けてくれる感覚ですね。

 

食材宅配で購入した半製品

「食材宅配」は、スーパーでは手に入りにくいような無農薬野菜や無添加食材を宅配してくれたり、便利な半製品を届けてくれる点が特徴です。

おすすめの食材宅配サービスはこちらでご紹介しています

スーパーより値段はやや高めですが、「家族に安全な食品を食べさせたい」という方にはとっても人気があります。

 

オイシックス店舗

「オイシックス」など、実際に店舗があるところもありますが、基本的に宅配専門なのがネットスーパーと大きく違うところです。

厳しい基準で栽培された有機野菜や無添加食品など、子供に安全なものを食べさせたい方には、価格がやや高くても利用する価値は十分にあると思います。

オイシックスのキットオイシックス献立キットを5日間実践。家族4人分の食費は一体どうなったのか?

おすすめネットスーパー3社を比較

ネットスーパーの仕組みを理解したところで、今回は「イトーヨーカドー」「イオン」「楽天西友ネットスーパー」の3社を比較してみたいと思います。

私もこの3つのネットスーパーはよく利用していて、各社の特徴を活かしながらお得に使い分けています。

今回3社で比較してみるポイントは、配達エリア・配送頻度・配送料・野菜や肉などの主な商品の価格・ポイント制度などの優遇制度です。

それではさっそく見ていきましょう。

取り扱い商品数No. 1!イトーヨーカドーネットスーパー

イトーヨーカドーネットスーパーで購入した食料品

「イトーヨーカドーネットスーパー」はテレビCMでもよく流れていますので、ご存知の方が多いのではないでしょうか?

24都道府県180店舗と配送エリアが広く、取り扱い商品数も約3万点と他のネットスーパーよりダントツに多いです。

「オムニ7」という新しいサービスになってからも、イトーヨーカドーはバリバリ利用しています。

『オムニ7』とはなに?セブン-イレブンで受け取り可能な新しい総合通販サイトは果たして便利なのか?

イトーヨーカドーの注目ポイントは、配送時間帯の多さです。

私の住む地域ではなんと10便もあって、4時間前に注文すれば当日届けてくれるという迅速さが魅力です。

配送料は無料ではなく毎回300円(税抜)かかりますが、行って帰ってくる手間を考えたら断然お得ですね。

なお、交付日より4年以内の母子健康手帳を提示すると、登録日から4年間は配達料金がなんと100円になります。

ネットからPDF形式のチラシを見ることができますので、新聞をわざわざ取る必要もないですし、チラシ価格で買うことができます。

魚を三枚におろしたりなどの調理サービスもしてくれますし、お肉のトレーなどを取ってビニール梱包もしていただけます。

自宅から「魚さばいてください!」なんて言える点は、とても便利です。

不在時の取り置きサービスがない点はデメリットかもしれませんが、不在時は再配達もしていただけます。

 

m_2016-05-27 16.30.58

食料品や日用品の買い物で「イトーヨーカドー」や「セブンイレブン」をよく利用しているなら、「セブンカード・プラス」を作るとお得ですよ。

セブン&アイグループの対象店舗で買い物をすると、なんとポイントが一般加盟店より2〜3倍たまるのです。

また、毎月8のつく日(8日、18日、28日)のハッピーデーに「セブンカード・プラス」を提示すれば5%OFFで買い物ができます(※ネットスーパーは対象外)。

「セブン−イレブン」をスーパー代わりに使っているなら、持っておきたいですね。

忙しい人のイトーヨーカドーネットスーパー活用術。共働き家庭は食費も時間もお金も節約

オーナーズカードが最強!イオンネットスーパー

イオンネットスーパーで購入した食料品

「イオンネットスーパー」は、イトーヨーカドーと同じく店舗方式ですが、配送エリアが44都道府県と規模が大きいのが特徴です。

郊外や地方都市にもたくさんの店舗があるのは、イオンの大きな強みと言えますね。

イトーヨーカドーと同じく、取り扱い商品数は約3万点となっており、ふだんの買い物に困ることはないと思います。

通常5,000円以上の買い物で送料無料になりますが、3,000円以上購入で配送料無料となるキャンペーンを定期的に行っており、買い物金額に関係なく配送料が100円の日もあります。

イオンネットスーパーでは、「ネットWAONポイント」が使えてお得です。

毎月10日は5倍、キャンペーンで10倍、「イオンカード」のときめきポイントが5のつく日は2倍など、お得な日が多数あるのも見逃せません。

 

イオンオーナーズカード

最強にお得なのが、「オーナーズカード」。このカードを持っていると、最低でも3%引きで常時購入できます。

野菜やお肉などの商品の値段は、イトーヨーカドーとほとんど差がないですね。

配送時間指定は1日10便の地域もあるのですが、私の住む地域では5便しかなくやや不便です。

でも3時間後に配達していただけるので、ストックが切れたときなどはとても便利です。

店舗だと20日・30日は5%OFFですが、イオンネットスーパーは対象外な点もちょっと残念。

お肉も衛生上の理由とのことでトレーは外してもらえず、お得面や利便性を考えると、イトーヨーカドーに軍配が上がります。

イオンネットスーパーを利用してわかったメリットとデメリット。オーナーズカード利用がとってもお得!

楽天スーパーポイントが使える!楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーで購入した食料品

楽天と西友が統合した「楽天西友ネットスーパー」は、なんと言っても安さが魅力です。

野菜やお肉など、特売ではない日も常に安い価格で販売されています。これは西友のメリットがふんだんに活かされていますね。

西友の人気PBブランド「みんなのお墨付き」商品もネット上で買えますし、ひき肉や豚こまなど、いつもよく使うお肉は100g100円以下で買うことができます。

配送エリアは16都道府県と少ないですが、楽天市場と西友の人気商品が、同時に買える点がメリットです。

 

楽天西友ネットスーパー購入確認画面

しかも、楽天スーパーポイントが使えて、お得に貯めることができます。楽天スーパーポイントの達人にはお得過ぎるネットスーパーでしょう。

楽天スーパーポイントだけで買い物ができ、楽天グループをよく使う方にはおすすめです。

 

楽天西友ネットスーパー配送時間選択画面

配送エリアによって違いますが、配送時間指定が1日5便とちょっと少ないですね。12:00〜14:00配達では最短4時間で配送していただけますが、他の時間帯は5時間以上前に指定しなければなりません。

もう少し配送時間帯が増えると便利なんですけどね。

 

ウォルマートカード セゾン

年会費無料の「ウォルマートカード セゾン」があれば、ネットスーパーでの買い物が常に2%OFFになります。

 

楽天カード

「楽天カード」だと、いつでもポイント2倍になります。

もちろん、貯まった楽天スーパーポイントは1ポイント=1円相当として利用できますよ。

楽天カードは最強の1枚としておすすめのクレジットカード。ポイントがためやすくて使いやすくてお得!

配送時間が制限されていたり調理サービスがなかったりという点はあるものの、楽天グループをよく利用しているなら「楽天西友ネットスーパー」はとってもおすすめです。

 楽天西友ネットスーパーでお得に買う方法。楽天スーパーポイントで安い西友商品が0円に!

ネットスーパー3社のなかで最もおすすめなのはイトーヨーカドー

m_2016-05-28 09.28.53

ネットスーパー3社を比較してきましたが、一番のおすすめはどこでしょうか?

15年以上利用してきたなかで、最もおすすめしたいのは「イトーヨーカドー ネットスーパー」です。

ネットスーパーって意外と人件費もかかりますし、赤字になったりもします。サミットネットスーパーなど、やむなく撤退していった事業者も数々ありました。

そのなかでも店舗に負けないぐらいの品数を取り扱っており、スーパーと同じ価格で買える点はすばらしいですよね。

ネットでチラシを見て買えますし、他のネットスーパーと比べてとても買い物しやすい工夫がされているのを実感します。

配送エリア・配送時間指定もダントツに多く、スピーディな配送で、文句なくイトーヨーカドーがイチオシネットスーパーですね。

ネットスーパーの中でイチオシ!「イトーヨーカドー ネットスーパー」の新規会員登録はこちら

ネットスーパーをもっと活用しよう!

ネットスーパーで購入した野菜

初めてネットで食料品を買うなら、不安があるかもしれません。

実際に手にとって見比べてから買わないと、安全面や鮮度などで心配になってしまいます。

でも今のネットスーパーは品質管理をすごく重要視していて、売り場の人の目線が厳しく、逆に一般の人が選ぶより良い商品を選んでくれたりします。

子どもを連れての買い物だったり雨が降っていたりすると、重たいものをひとりで運ぶなんて大変じゃないですか。

その点、ネットスーパーはお菓子の前でダダをこねられる心配もないですし、冷蔵庫をチェックしながら必要なものを買えばいいので、私は食費の節約につながっています

買い物ストレスがほとんどないのは、ネットスーパーがあったおかげです。これからもどんどん利用して、時間もお金も節約上手になっていきたいですね。

もしまだ利用されていない方は、ぜひ利用してみてください。

 食費と時間の節約に超便利!即日注文と即日配達が可能な「イトーヨーカドー  ネットスーパー」の注文はこちら

こちらの記事も読まれています!

食材宅配「オイシックス」のキットオイシックスをお試し。他と比較してわかったメリット・デメリット

LOHACO(ロハコ)のお得な活用術。クーポンで生活必需品を節約すれば働くママの強いミカタに!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう