恐怖の夏休みの学童保育弁当づくり!働く親たちを救ってくれるこんな宅配サービスがもっと増えて欲しい

子どもたちにとってみたら、ワクワクするのが夏休みかもしれません。

しかし、小学校の夏休みが近づいてくると、ブルーな表情になるワーママたち・・。

そうです、恐怖の夏休みがやってきました。

1年を通してほぼ同じ毎日の保育園時代とは違って、小学校では長期休みに入ると、比べものにならないほどやることが増えます。

特に毎朝の「夏休みの壁」とも言われている、お弁当づくりが待ち構えているのです。

やっと慣れてきたと思っていた生活リズムが、一気に夏休みで崩れはじめて、げっそりお疲れモードに・・・。

「困った、もうほんと夏休みはお弁当づくりがストレス!」

働く親たちを襲う恐怖の夏休みを乗り切る方法って、やっぱりないのでしょうか?

学童保育では夏休みの間はお弁当を持参しなければならない

保育園を卒園すると、第2の子供を預かってもらえる場として学童保育があります。

自治体によってもバラバラですが、たいだいおやつ代込みで1ヶ月あたり4,000円〜7,000円で預かっていただけます。

保育園の何万円とかかっていた時と比べると、非常にリーズナブルな価格です。

学童保育って何?宿題は?どんなことして過ごすの?小1我が家の長女の過ごし方

ただしその高額な分、保育園の時は夏休みなんて関係なくお給食がきちんと毎日出てきました。

しかし自治体が運営する学童保育では、夏休みや冬休みといった長期休みの間は子供は預かってくれますが、給食はありません。

働く親たちは子供を学校に送り出すだけでも大変なのに、プラスお弁当作りが増えるのです。

給食もない学校の方からしたら、なんて贅沢な悩みなのだとお叱りを受けるかもしれませんが結構切実な問題なのです。

まさに小1の働く親たちにとってみたら、最初に登場する「壁」がこの夏休みのお弁当づくりなのです。

もしお昼も夕食も出してくれるサービスが欲しい!という場合は、民間の学童保育を利用するという手もあるでしょう。

しかし、月額数万円の費用は覚悟が必要です。

「ほんと困ったよー!誰か代わりに作ってー!」

この1ヶ月半の期間、一体どうやって乗り切っていけばいいのでしょうか?

学童によっては、仕出し弁当を注文してくれるところもあり

忙しく働く中で、1ヶ月半もまじめに弁当なんて作っていたら倒れてしまいます。

しかし学童保育の父母会の提案によって、仕出し弁当をまとめて注文するところも徐々に増えてきました。

私の学童保育では、去年からこの仕出し弁当を業者に注文する取り組みがスタートしました。

1食400円で注文したい日付に◯をして、お金を袋に入れて役員の方に手渡しします。

去年はたった5日だけでしたが、今年から12日間注文が可能になりとってもラクになりました。

注文するとキャンセルが出来ませんので、よく夏休みの予定を検討してから出す必要があります。

他の自治体でもNPO法人や社会福祉協議会などに委託して、ずいぶんとお弁当を支給するところが増えてきたようです。

そしてこんな困った働く親たちを助けてくれる「子供専門弁当」を届けてくれるサービスまで今はあるのです。

東京都中野区には子供専門弁当を宅配してくれるサービスがある

m_gakudou_2016-06-14 08.39.17

東京都中野区にある「FCN(株)」は、なんと学童までお弁当を宅配してくれるサービスを行っています。

「子どもたちに日本のごはんを届けたい」というコンセプトを元に、2人の元学校栄養士の方が始められたお弁当屋さんです。

どうしても手作りのお弁当を作ってあげたいけれど、難しい人達向けに代わって安心して食べられるお弁当を届けてくれます。

なんともすばらしいコンセプトと温かなサービスですよね。

小1〜3まで1食500円で、会員登録したら前々週の金曜日までメールで注文の受付が可能です。

1ヶ月分の利用料金が、指定口座から引き落とされるしくみです。

東京都三鷹市では、シニア世代が作って配達するサービスあり!

他にも東京都三鷹市では、「夏休み学童児童向けお弁当配達プロジェクト」があります。

夏休み期間中、三鷹市の学童保育施設6校に対してお弁当を配達するプロジェクトを実施しています。

前日までの注文が可能で父母会や学童の先生の事務負担がなく、決済も夏休み前と終了後の計2回とするなど、父母や先生にとって利便性の高いサービスを実施しています。

お弁当の調理は、なんと地域の主婦の方々が手作りしていただけます。

mitaka_bentou_20150717

こんなにかわいいお弁当を作っていただけたら、子どもたちは毎日学童のお昼が楽しくなってしまうことでしょう。

お弁当の配達に関しては、リタイアしたシニア世代の男性が立ち上げたNPO法人の方が実施しています。

なんてすばらしいボランティアの方たちがいらっしゃるのでしょう。

私達の先輩方がこのようなすばらしいサポートをしていただけるおかげで、はたらく世代が安心して働けるシステム作りがどんどん広がっていることがわかります。

悩んでいる働く世代のために、弁当の宅配サービス拡充を!

愛するわが子のためにね、コンビニ弁当や冷食ばかりのお弁当で申し訳ないと罪悪感を抱えて働いている親もたくさんいるわけです。

小学校って夏休みも何回も補習があったりして、学校にも重たい弁当を持っていかなければなりません。

こんな猛暑ですから、衛生面もすごい気になります。

両立は無理だと思って、どうしても働くことを断念してしまう人達もたくさんいます。

今の働く世代が働き続けていくために、このような「子ども向け弁当の宅配サービス」があるだけでずいぶんと違ってくるのではないでしょうか?

今のところ東京以外でも、一部の大都市圏でしかこのようなサービスは実施されておりません。

まして学童保育自体が不足しているのですから、当然のことです。

もっと多くの自治体が、このような取り組みに目を向けられてみてはいかがでしょうか?

民間の方も需要はとってもある分野ですから、今から始めたらかなりよいビジネスチャンスがつかめるはずです。

保育園の待機児童や子育て支援で色んな問題がありますが、実はこんな日常のストレスが働き続けられない原因になっていることもあるのです。

ぜひとも自治体の方、働く親たちの困っていることにもっともっと目を向けてみてください。

心から楽しく輝いて働ける日本に、もっと生まれ変わっていきますように。

夏休みの学童弁当を作るヒマがないあなたは家事代行がおすすめ!

「夏休みの学童のお弁当なんて、忙しくて手作りしているヒマなんてないわ。」

毎日忙しく働いていると、どうしてもお弁当なんて手作りしているヒマなんてなくなります。

そんなあなたにおすすめなのが、家事代行サービスです。

今は家事代行サービス「CaSy(カジー)」で、お弁当作りに最適な作り置きおかずを作ってもらいましょう。

献立から後片付けまで全てお任せすることができ、不在時でも対応していただけますし、有資格のスタッフも多数在籍していることで、いつもの家庭料理が一味違います!

CaSyならWebで予約が完結し、24時間365日予約申し込みが可能です。家事スタッフと直接チャットして変更にもフレキシブルに対応していただけます。

3時間の利用代金は6,570円、買い物代行も1回1,500円業界最安基準でとってもリーズナブルなのです。

作り置きおかずがあれば、パパッと手作り弁当を子供に作ってあげることができます。

人に依頼することに、罪悪感なんて持たなくていいのです。

心からラクになれば、子供にも優しく接することができます。

ぜひ夏休みの学童弁当が作れなくてイライラして困り果てていたら、ぜひ「CaSy(カジー)」に依頼してみてくださいね。

1時間2,190円と業界最安値基準!お財布と心が笑顔になる家事代行サービス「CaSy(カジー)」にお弁当のおかずに最適な作り置きおかずをお願いしてみる

忙しい夏休みを迎えるあなたは、こちらも合わせて読みたい

夏休みの自宅学習は、ゲームより夢中になれるスマイルゼミがおすすめ

子供に合った通信教育の選び方。スマイルゼミのタブレット教育はニンテンドー3DSより効果テキメンだった

我が家の1週間分の晩ご飯の献立の作り方はこのようにして作っている

今日の晩ご飯でもう悩まない!我が家の1週間分の献立はネットカレンダーで簡単にパパっと作成

子供が大好きな夏野菜たっぷりカレーの作り方はこちら

おうちで大人気!夏野菜たっぷり絶品カレーレシピ。カレールーなしでお取り寄せしたお肉を入れて作ってみた

暑くて忙しい時こそ、ネットスーパーや宅配でパパっと食材は調達!

ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音(たちばな ももね)

東京都多摩地域在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。
このブログでは、生きていく上では欠かせないお金や家のこと、自分らしい生き方や働き方など、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けします。

人生相談も無料で受付中です。お気軽にご相談下さい。https://momonestyle.com/life-counseling