正社員で働くママが両立するための必須アイテムはこれ!家事時間を節約するための悩み解決術

1日は24時間しかありません。どんなに頑張っても、時間だけは増えません。

この限られた時間の中で、仕事や家事、子供の保育園や学校などをこなさなければならない働くママ・・。

「全然思い通りにいかない!」
「どうやっても時間がない!」

時間がないことに、毎日悩むことばかりの連続です。

私も何とか入れた保育園に生後2ヶ月で長女を預けて復帰した時、毎日どうしたら時間を捻出できるのか、起きている間もおそらく夢の中でもずっと考えていました。

出来る限り家事を時短して、自分時間を捻出したいですよね?

毎日フルタイムの正社員で働いて時間に追われているママに、どのようなアイテムを活用すれば日々を乗り切っていけるのかを、ご紹介したいと思います。

私は食器洗いが大の苦手で、結婚するまでやったことなし!

日々の家事で悩むことって、一体どんなことですか?

私が1番多く悩んだことが、「食器洗い」「洗濯」です!

実は食器洗いも洗濯して洗濯物をたたむことも、結婚するまでほとんどやったことがありませんでした・・。まったく自慢することでも何でもないです。家事能力なしのダメ人間でした。

母が専業主婦だったことで、ほとんど家事洗濯をしたことがなく、まったくダメダメな状態のままお嫁に行きました。

「このまま結婚したら、まったく家事なんてできない!」

結婚後も共働き生活を続けようと思っていましたので、家事能力なしの状態に対してかなり危機意識を持っていました。家事が苦手なのに、家事をする時間もなかったからです。

でも苦手なものは、やっぱり苦手です・・。

家事アレルギーって病名があるんじゃないかと思ったぐらい家事が苦手だった私は、頭の中をギューッと絞り出すほど考えた結果、とある名案が浮かんだのです。

時間がなくて家事が苦手っだからこそ、食洗機に頼ることにした

時間がないし、苦手だし、そんなものなんて自分でやらなくてもいい、

頼れるものがあったら、とことん頼ろう。

今から15年ほど前、貯金がほとんどなかったにも関わらず、結婚前に主人と私の全財産をかけて「食器洗い乾燥機」を購入しました。

現在の共働き家庭にとってみたら、もはや必須アイテムと言えるかもしれませんが、据え置き型の食洗機はメチャクチャ高額で買う人もめずらしく、自分たちもかなり冒険したなと思っています・・。

それでも、この食洗機という「家事の神器」を手に入れたことは大正解でした。

シンクにいっぱいたまった食器を洗って拭く時間という、共働きで働いている人は必ず持っていると思われるストレスがまったくありませんでした。

子供が生まれてからバイ菌に特に気をつけたこと、子供が食べてベトベトになった食器類がものすごく増えたことで、食洗機は1日2回もフル回転していました。

キッチンにいる時間がものすごい削減されたことで、子供と一緒に遊ぶ時間も増えていきました。

「食器洗い乾燥機」がなかったら、おそらくフルタイムで働き続けられなかったのではないかと思うぐらい、この神すぎる家電にものすごい助けられてきたのです。

パナソニックの食洗機は共働きに超絶におすすめ!据え置き型を14年間使ってわかったメリットとデメリット

洗濯なんて干している時間がない!ドラム式洗濯乾燥機におまかせ

食洗機と同じぐらい助かっていたのが、ドラム式洗濯乾燥機です。

雨がザーザー降っていようと、子供がおねしょをしてしまったシーツも、次の日の朝まで乾くので、日中働いていた私はものすごい助かっていました。

特に保育園に子供が入ると、さらに時間が激減します。そしてものすっごい洗濯物の量が増えていきます。洋服が2倍!お手拭きタオルが2倍!

普段の倍以上の洗濯物の量です。なんでこんなに増えるの(泣)

子供の洋服って、小ちゃくて干しづらいじゃないですか?くつ下なんて小さすぎて、干すだけでイライラしてしまったり・・。

でも洗濯乾燥機なら入れるだけ!ほんと簡単!もう1度使ったら、2度と手放せないぐらい重宝しています。

外に干さなくても洗濯機の中にパパッと入れてしまえばOKであるドラム式洗濯乾燥機は、まさにフルタイムで働く子育て中ママの強いミカタなのです。

ドラム式洗濯乾燥機のかしこい選び方とおすすめ機種はこれ。忙しい共働き子育て世帯が選ぶポイント

掃除の苦手ストレスは、便利すぎる掃除機が解決してくれた

食器洗いも洗濯も苦手だったのですが、もっと家事ストレスになっていのが「掃除」でした。

えぇ、掃除も結婚するまではほとんどしたことがない人でした・・。(ほんとどうしましょ泣)

結婚した後にほとんど貯金がなかった我が家ですが、食器洗い乾燥機と洗濯乾燥機に投資したことで救われた経験から、掃除機にも投資をしてみようと!

キャニスタータイプの掃除機でコードをつけかえながらイライラした掃除生活を卒業し、コードレススティッククリーナーとロボット掃除機にお金を投資してみました。

結果的に、これも大正解!

ロボット掃除機は、今は我が家に欠かせないパートナーとなっています。

「でも床が子供のおもちゃでグチャグチャ!ロボット掃除機なんて使えないわ・・。」

子供が小さすぎるとおもちゃや食べこぼしで床がグチャグチャになって、なかなか使えないかもしれません・・。

我が家も小学校に上がるまでは、床にモノが溢れすぎていて、ロボット掃除機は使える状態ではありませんでした。

 

そんな時はリビングの目が届く場所に置いて、ササッといつでも気軽に使えるコードレススティック掃除機が便利です。今はパワーがものすごくて、びっくりするほど吸引力がすごいです。

コードレス掃除機おすすめランキング2017&メーカー6機種比較。ダイソン以外を使ってわかったこと

年中や年長ぐらいになってくると、自分でお片付けができるようになってきたら、ロボット掃除機はメチャクチャ役立ちます。

「ルンバちゃんに、大切なおもちゃ吸われちゃうよー!」って子供達に言うと、「キャー!」って言いながら、ものすごい勢いで床に散らばっているおもちゃを片付けだします(笑)

ロボット掃除機があることで、子供もペットがいるかのように楽しんでいますし、毎日の掃除を楽しむようになりました。小学生になった今は、子供がルンバのボタンを押す係になっています。

苦手な掃除のストレスも、便利家電に投資をしたことで、時間を増やして心のストレスを減らすことができたのです。

ロボット掃除機6社比較2017。ルンバ、ダイソン、東芝、シャープ、パナソニック、日立の中でどれがおすすめ?

トイレ掃除も毎日大変だから、シューッとできるスプレーが便利

毎日使うからこそ汚れるトイレ掃除も、かなりめんどくさくないですか?そんな時は、こちらのモコモコ泡々スプレーがおすすめです。

 

フチにスプレーすると、青いモコモコの泡がたっくさん!

スプレーしてほったらかしにしておくだけで、泡の力で汚れを落としてくれます。

忙しいとゴム手袋をする時間、ブラシでゴシゴシこする時間、雑巾をしぼって拭く時間、本当に捻出するのが難しいです。

でもスプレータイプだったら、手を汚さずにシューッてスプレーするだけでOKなのです!ほんとに楽チン!

汚れの原因がつきにくくなるように、コーティングや除菌効果もあり、ブラシなんていらずにシューッて毎日1回しておくだけで、トイレ掃除ストレスから開放されてしまうのです。

スーパーに行く時間がない悩みはネットスーパーや食材宅配で解決

家事や掃除の悩み以外に、働くママにとって最大の悩みって、スーパーに買い出しに行く時間です。

私の場合は保育園の規定があって、会社帰りはスーパーに寄らずにまっすぐに保育園に向かわなければならず、もちろん規定なんてなくても、ダッシュで保育園に行かないと間に合わない状態でした。

平日5日間、まったくスーパーに行く時間なんて取れない時のミカタになってくれたのが、ネットスーパーや食材宅配でした。

私の場合、毎週土曜日に平日5日分の献立を立てて、その献立に合う食材を日曜日に届けてもらうというスタイルを取っていました。

お肉や魚は冷凍できるものは冷凍し、野菜も出来る限り長持ちさせる方法を取っていました。

毎回料理なんてできませんから、まだ元気があるうちは手作りで、木曜日や金曜日のヘトヘトにくたびれる時は冷凍食品や半調理品を活用するなどしていました。

生協などは毎回注文しなくても、毎週必ず届けてくれるサービスを活用していました。卵、牛乳、豆腐、納豆、パンなどはカタログを選ぶ余裕がない時でも届けてくれる安心感がありました。

スーパーに行くことができない私にとって、ネットスーパーや食材宅配は食の神アイテムとも言えるぐらい、欠かせない存在だったのです。

ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

夕食作りは時間との勝負。朝時間と時短調理グッズで乗り切る!

子供って「お腹すいたー!ギャー!」って、まったなしでグズってきます。

保育園から帰る時からぐずり始めて、家に着いてからもギャーギャー泣いていたら、もうこっちが泣きたくなってしまいますよね・・。

夕食作りは時間との勝負だからこそ、準備をパパッとすばやくするためによく活用していたのが「圧力鍋」「レンジ」です。

 

朝ちょっと大変ですが30分〜1時間早く起きて、圧力鍋に材料を入れてカレーやシチュー、肉じゃがなどの煮込み料理を作ってしまうのです。

真夏のような暑さの時は冷めたら冷蔵庫に入れた方がいいですが、加圧時間が過ぎたら、基本的に夜までほったらかしです。

 

仕事から帰ってきたら圧力鍋に火をかけて温めたり、朝時間にお皿に盛ったら、あとは電子レンジでチンするだけでOKです!

料理時間が取れなくても、今は半調理品の便利アイテムがたくさんあります。

 

たった2品を20分で作れちゃう献立キットもあり、献立作りと料理時間をダブルで解消してくれたりします。自分で全部手作り料理なんて、全然頑張らなくていいのですよ。

オイシックスのキットオイシックス献立キットを5日間実践。家族4人分の食費は一体どうなったのか?

子供がグズっているだけでイライラして、怒り爆発して子供に当たってしまうことも多々ありましたが、便利調理グッズを取り入れてから、だいぶ家事ストレスを減らすことができました。

夕食作りは毎日のことだからこそ、どんどん便利調理アイテムに頼ってもいいのです。

家事と育児と仕事疲れで晩ご飯を作りたくない時、頑張り過ぎだからこそ便利なものにもっと頼っていい

家事時間の節約で笑顔を貯金。頼れるものに投資をしていこう

正社員でフルタイムで週5日間も休みなく働いていると、お金以上に時間が欲しくなることって多々あると思います。

お金を稼ぐことも大事。でも、何のためにお金を稼いでいるのか、考えたことってありますか?

自分の人生が豊かになること、じゃないですか?

家族のために必死に身を粉にして働いてしまいたくなりますが、イライラしながら家事や料理をしていると、家族にその気持ちって必ず伝わります。知らない間に子供は親を観察しているからビックリです。

ママが笑顔じゃないと、子供も笑顔じゃなくなっちゃうのです。

ついつい他人のために完璧に頑張ってしまいがちな働くママだからこそ、便利なものにどんどん頼ることがとっても大切です。どんどん頼っていいのです。

働くママこそお金を稼いでいるからこそ、その稼いだお金を自分自身が笑顔になれることにどんどん投資をしていきましょう。

家事時間を節約していくことで、自分時間がどんどん取れるようになっていきます。今まで飲めなかった温かい紅茶が、夜時間にホッと飲める時が訪れます。

自分がイキイキとして、子供に笑顔になれます。家族が元気になれます。周りからパワーをもらって、明日から仕事頑張るぞー!ってワクワク気分になれます。

家事時間の節約で、笑顔を貯金!

お金を稼いで頼れるものに投資して、あなたの元気をどんどん貯めていってくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都多摩地域在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後にWebサイト運営で独立。

このブログでは家計管理や貯金や節約術、自分らしい生き方や働き方など、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けします。