自分時間を作りたいワーママのタイムスケジュール術。お金と時間の使い方次第で劇的に生み出せる

働くママってだけで、毎日本当に忙しいですよね。起きている間は、ずっと目がグルグルと回りそうです。

朝起きてから寝るまで、仕事に育児に家事に全部タイムスケジュールが占領されていて、自分時間ってどうやったら取れるの〜?と、悩んでいる人も多いかと思います。

私も同じく自分時間がまったく取れなくて、イライラして悩んでいたことがありました。でも、働いて得たお金を使って、時間の使い方を工夫していったら、自分時間を作れるようになっていきました。

毎日忙しく過ごしている中でも、自分だけを見つめる時間って作りたいですよね!

仕事と育児と家事と両立しながら働き続けているワーママに、自分だけの時間作りを捻出する方法を、早速伝授したいと思います。

働き続けてお金を稼ぎ続けるためのタイムスケジュール例

私も仕事と家事と子育てと両立しながら働いていますが、1番大変だった時はやっぱり保育園時代でした。

保育園は送迎必須ですから、保育園の開閉時間に合わせて仕事も家事も調節する必要があります。

私の保育園時代の1日は、平均すると以下のようなタイムスケジュールで動いていました。

5:00 起床、自分の身支度、洗濯や簡単な掃除

6:30 朝食作り。晩ご飯の下ごしらえ

7:00 子供を起こして朝食、子供の身支度

8:00 保育園に送迎、出勤。メールチェックや読書、ニュースチェック

9:00 仕事開始

12:00 ランチタイム。ネットスーパーで買い物や読書

12:45 午後の仕事開始

17:45 退社

18:00 保育園にお迎え

18:30 子供と一緒にお風呂、夕食準備

19:00 夕食、後片付け、簡単な家の掃除

20:00 子供の保育園準備、明日の晩ご飯の準備

21:00 子供の寝かしつけ

22:00 寝た後に自分時間、家計の整理や仕事のための勉強、ブログやニュースチェック

23:00 就寝

いや、でもこんなにうまくいくようになったのなんて、保育園生活の最後の方です!それまでタイムスケジュールなんて存在したかと思うぐらい、グチャグチャでした。

色々工夫を重ねながら、様々なモノにお金や時間を投資していったら、スムーズにいくようになったのです。

共働きに便利な時短家電にお金を惜しみなく投資した

m_2016-07-01 17.47.05

結婚して共働きで働き続けていくために、私は時短になるような便利家電にはお金を惜しまず投資するようにしてきました。

共働き歴と同じぐらい使っているのが「洗濯乾燥機」「食器洗い乾燥機」の2つです。この2つがなかったら、フルタイムで働くことなんてまず無理だったことでしょう。

自分をラクにし、家事の質を上げてくれる電化製品を迷わず購入した結果、疲れて家族にイライラすることも減っていきました。

働くママのラクラク家事時短術。お金を惜しまず投資した方がいいおすすめ家電はこれ!

ネットスーパーや食材宅配を利用して、買い物時間を大幅に短縮

m_2016-05-30 14.45.33

子供の保育園の送迎だけでも大変なのに、言うことを聞かない子供を連れて買い物に行く体力なんて残っていませんでした。

買い物に行って帰って来る時間を短縮するために、私はネットスーパーや食材宅配をフル活用するようにしました。

「食材宅配」は生協「パルシステム」を使って、レンジでチンするだけでOKのような冷凍の便利おかずをメインに利用していました。今でも利用しています。

生協の食材宅配「パルシステム東京」の指定便と定期便の違いは何?ネットスーパーと比べたメリットとデメリット

「ネットスーパー」は当日注文で最短4時間で届けてくれる便利さがあり、牛乳やパン、卵などのデイリー商品が切れた時に、お昼休みを利用して注文していました。

指定した時間内に届けてくれますし、夜遅くまで配達してくれますので、仕事が遅くなっても慌てる心配がありません。特売品も買えますので、食費の節約にもなります。

ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

他にも「LOHACO(ロハコ)」「Amazonプライム」を利用して、オムツやティッシュや洗剤などの日用品を注文し、必要なものを必要な量だけ買っていたことで、お金も時間も同時に節約することができました。

LOHACO(ロハコ)でクーポンを使って生活必需品を節約。当日注文で当日に届く働くママの強いミカタ!

料理は平日作らない!作り置きおかずでラクラク時短調理

tukuriokiokazu_2016-10-13-19-16-59

料理を平日手作りするのって、本当にしんどいです。私は前の晩に煮物などの味が染みるおかずを作り、当日の朝はサラダなど生鮮食品の準備をしていました。

細切れ時間に作ってはいたものの、泊りがけの出張などで本気で作れない時は、休みの日に作り置きおかずを作っていました。

平日はただ出すだけ!レンジでチンするだけ!で、晩ご飯があっという間に出来上がってしまいます。夫でも出来ますし、本当にラクラクです。

週末にまとめて作ってしまうことで、手作りのご飯を時間やお金をかけずにできるのが、「作り置きおかず」のすばらしい点ですね。

我が家で大人気!作り置き簡単レシピ8選。お金を稼ぎ続けるためのお弁当のおかず&時短晩ご飯作り術

自転車は電動で!時間の節約のためにお金をケチらない

mm_2016-10-13-15-08-27

保育園の送迎時に、2人の娘を乗せて普通の3人乗り自転車に乗って、別々の保育園に送迎していたのですが、しんどい、しんどい・・。坂道なんてまったく動きませんでした。

ものすごい時間を消費していたと思います。

最近になって自転車が壊れてきたので、思い切って3倍以上の値段はする電動自転車を買ってみたのです。

そしたら、坂道がとっても軽い!なに、これ?スイスイ~ッと1度も降りることなくすごく快適です。

なぜ今まで電動自転車で送迎をしなかったのかと思うぐらい、電動自転車を買わなかったことを後悔しているぐらいです。

毎日の移動時間が苦痛でつらいという方は、電動自転車にお金を投資することをおすすめいたします。本気でラクです!

今まで自転車で行けないと思っていた所に自転車で行くようになり、健康的にもなりお金も時間も節約できるようになりました。

掃除や片付けはまとめてやらない。こまめにやることを習慣化

mm_2016-10-01-16-49-11

平日にまったく掃除をせずに過ごして、土日にまとめて掃除をしてもいいのですが、グッチャグチャになった部屋を掃除するのって、本当にしんどいです。

家事も育児もしなければならないのに、掃除なんて後回しにしてしまいがちですが、「ついで掃除術」を取り入れてみたら、家事時間が減っていきました。

例えばお風呂に入っている間にお風呂場を磨くとか、歯磨きをしている時に洗面所を磨くとか、何かをしているついでに何かを掃除するのです。

リビングも「あ、ここにゴミが!」という時に、手の届く所に置いてあるコードレススティック掃除機をササッと取り出して、「見つけ次第掃除術」ですぐに掃除です。

まとめて掃除をする手間がなくなり、自分時間を捻出していけるようになりました。

パナソニック コードレス掃除機「IT(イット)」がやってきた。子供でも簡単!忙しい共働きはロボット掃除機と併用がコツ

自分時間を癒やすための価値あるアイテムにお金を惜しまない

mm_2016-10-11-16-31-30

家事、育児、掃除、仕事と、毎日同じ調子で生きていると、どんどん疲れてきちゃいますよね。

体の疲れは寝て休めば取れていきますが、心の疲れってなかなか取ることができません。たまってくるとウツウツしてきて、仕事も育児もイライラしてきます。

他のことに自分が流されていると、思い通りにいかないからイライラしてきます。だからこそ、自分らしさを取り戻すために「自分時間」にお金を投資することが必要なのです。

「自分だけのために、お金なんて使えないわ。」なんて、思わないでください。自分を癒やすアイテムにお金をもっと投資していいのです。

私もお金の節約ばっかり考えていましたが、自分の心がもっとも心地よく過ごせるアイテムに、お金を惜しまず投資するようにしました。

私の場合は、楽しい家族旅行での思い出作り、1人でボーッとするカフェ時間や、夜にアロマオイルを焚くことにお金を投資するようにしました。

体と心のデトックス効果を感じていますので、時間を捻出して「ホットヨガ」に通っています。何度も行っているので、インストラクターの方と仲良しになって、毎回行くのが楽しみに!

ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)でヨガを初体験で汗びっしょり!ダイエット効果以外に得られるもの

夜は「無印良品」の「アロマディフューザー」の香りで癒やされながら、1人で自分を見つめる時間を作ってリラックスするようにしています。

仕事も家事も育児も頑張ろうかなという気になれるアイテムにお金を惜しまず投資することで、仕事を辞めることなくお金を稼ぎ続けることができるのです。

無印良品「超音波うるおいアロマディフューザー」を購入。部屋も心もアロマオイルの香りと癒やしでいっぱいに!

働き続けるためにお金を惜しまない。時間とお金を賢く使おう

mm_2016-10-13-15-14-41

なんでこんなに忙しいのに、人間は働き続けるのでしょうか?

お金を得たいという理由はもちろんですが、働き続けることで自分自身を自己表現をしていきたいという思いも、仕事をし続けている理由の1つなのかもしれません。

節約もとっても大切ですが、「子供を産んでも働き続けたい!」と思ったら、働き続けられるために必要なモノにお金を惜しまないことが大切です。

ただし気をつけたいのが、他の人が「これがいいわよ!」と勧めても、自分の心が動かなければ、それはあなたが必要としているものではないということです。

人の意見に左右されず、自分自身のライフスタイルから、家事も育児も無理せず元気に送っていけるあなただけのオリジナルアイテムに、お金を投資をしていきましょう。

何でも完璧なんて目指さなくていいんですよ!お金で解決できることはどんどん使っていくことです。後からいくらでも取り返すことができます。

「お母さん、いつも働いていてくれてありがとう。」

何度も働き続けるのをくじけそうになりましたが、やっぱり子供の笑顔と言葉があったからこそ、私は働き続けてこられたと思います。後は夫にも感謝ですね。

家事なんて無理しないで、お金を使って時間を節約し、自分時間をとことん作っていけば、あなた自身が笑顔になっていきます。

無理して怒ってイライラしているママより、心の中から自分を癒やす時間を少しでも作って、元気で笑顔いっぱいの方がステキだと思いませんか?

少しぐらいテキトーな毎日でも、笑顔でいた方がみんながハッピーに!

あまり細かいことは考えず、時間とお金を賢く使い、あなたらしい笑顔になれるタイムスケジュールを作ってみてくださいね。私も同士として、応援しております!

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。Webサイト運営、ブロガー、多摩地域・PRライター。

このブログでは私が生きている中で経験してきたことや日々の暮らしに役立つ情報を誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。