シャープ「ヘルシオ ホットクック公認レシピ」にとうもろこしごはんと丸ごとロールレタスが選ばれました

必要な材料や調味料を入れてボタンを押すだけで、後はほったらかしで調理をしてくれる「シャープ」の電気無水調理鍋「ヘルシオホットクック」を使い始めてから2年。

忙しいときの時短・お助け調理家電として、ほぼ毎日のように大活躍しています。

ホットクックを愛用しているなかで、シャープの公式サイトで、ホットクックを使ったオリジナルレシピをSNSで投稿する「#ホットクックとっておきレシピ」を募集していることを知りました。

選ばれたら「公認レシピ」として掲載されるというではないですか!

いくつ応募したか忘れてしまったぐらいですが、応募したレシピの中から、なんと2つのレシピが公認レシピとして選ばれたのです。

今回「ホットクック 公認レシピ」に選ばれた2つのレシピがこちら!

公認レシピ

「あなたのアイデアが公認レシピになる」というキャッチフレーズで、ホットクックのオリジナルレシピを募集しており、TwitterやInstagramに投稿する形で応募を受け付けておりました。

参照:シャープ「ホットックック 公認レシピ」のページはこちら

そして、今回応募した中から、公認レシピとして掲載されたのがこちらの2つです。

公認レシピ1:バターの風味がおいしい!「とうもろこしごはん」

コーンごはん

1つ目が「とうもろこしごはん」です。「味:超おいしい!」なんて、ありがとうございます。

とうもろこしごはんに対する、ホットクック開発者さんからの回答がこちら!

一見、炊飯器のようなホットクック。内鍋に水位線がないため、炊飯メニューはあまり作っていただけないのかと思いきや、意外とお問い合わせが多いんです。とうもろこしの甘さを引出し、バターの風味が堪能できる一品でした。

ホットクックは圧力機能がないですし、炊飯器のようにおいしく炊けないんじゃ?と疑っていたのですが、疑いを晴らすためにご飯を炊いてみることに・・。

 

とうもろこしご飯

実際に炊いてみたら、ごはんもとうもろこしもふっくらと炊けてびっくり!特段高級なお米は使っておりませんが・・、ホットクックでもご飯がおいしく炊けることがわかりました。

とうもろこし×ごはん×しょう油×バターの4つの組み合わせが、こんなにもおいしいのかと、作ってみて感動してしまったほどです。

 

もちろん、普通の炊飯器でもおいしくできますし、生とうもろこしでも焼きとうもろこしでもコーン缶でも作れますので、ぜひ作ってみてくださいね。

「とうもろこしごはん」の詳しい作り方はこちら

激ウマ簡単夏レシピ!とうもろこしご飯は炊飯器ではなく「ヘルシオ ホットクック」でも簡単に作れちゃう

公認レシピ2:豪快でボリューム満点!「丸ごとロールレタス」

丸ごとロールレタス

もう1つ公認レシピに選ばれたのが「丸ごとロールレタス」です。ホットクック開発者さんからの回答がこちら!

レタスを丸ごと使ったアイデアレシピ。豪快でボリューム感もあり、人が集まったときのメニューにもいいですね。食べるときはソースに絡めながら食べると味がしっかりします。

「味:楽しいおいしい!」なんて、うれしすぎます。ありがとうございます。

 

かぼちゃ丸ごとチーズフォンデュ

丸ごと入れるアイデアですが、シャープ主催の2.4Lの大容量タイプ新製品発表会で、キャベツを丸ごと調理したり、かぼちゃを丸ごと入れてチーズフォンデュの入れ物にしていたのを見てヒントを得ました。

シャープ「ヘルシオホットクック」が大容量化!無水&自動調理でラクラク時短レシピがいっぱい作れちゃう

 

ロールレタスの完成品

大皿にドドン!と盛り付けて、豪快に食べます。

丸ごとレシピって、見ているだけでも楽しめちゃいますよね。

キャベツ、かぼちゃ、レタスなど、ホットクックをテーブルに置いてみんなで一斉に開けるなど、パーティーメニューにもピッタリな1品です。

「丸ごとロールレタス」の詳しい作り方はこちら

巻かない巨大ロールレタスをヘルシオホットクックで作る方法。ほったらかしで超簡単に作れちゃう!

フタを開ける時が最大の楽しみ。色んな料理を作ってみよう!

ホットクックには料理レシピがついており、たくさんの料理を作ることができますが、自分で材料や調味料の配合を考えて、オリジナルレシピを作ることもできちゃいます。

ただし、普通の鍋のような調味料の配合だとうまくいかないことも多く、私も何度も何度も失敗作を作ってきました。いまだに失敗作を作ることも(泣)

レシピブック以外のメニューを作ることって、とても大変なのですが、フタを開けたときに思い通りの料理ができあがっていると、何倍もの喜びがでてきます。

毎日の料理作りって大変ですが、喜びが得られて回りの人を笑顔に変えることができると、「また料理づくりがんばろう!」って気になれるから不思議ですね。

失敗作もいろいろありますが、公認レシピにまで選んでいただけたことで、これからも楽しくオリジナルレシピ開発を頑張ってみようと思います!

忙しいときは時短料理を、休日にはパーティーメニューや少し凝った料理を作ったりと、ホットクックはいろいろな料理を作ることができますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

私がほぼ毎日愛用中の「ヘルシオホットクック(KN-HW16D)」はこちら

どんなインテリアにも馴染む!ホワイト系

使っているだけで元気になるレッド系

ヘルシオホットクックのラインナップはこちら

無線LAN&音声発話機能搭載!2.4L大容量タイプ

2〜4人用で新色のホワイト!無線LAN&音声発話機能搭載!1.6Lタイプ

大きな食材もまるごと調理2.4L大容量タイプ

スタンダードで作りやすいサイズ!1.6Lタイプ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう