2022年7月20日 

タマホームで注文住宅の坪単価は?特徴や口コミ評判も徹底解説!

※参照画像引用先:タマホーム

タマホームはローコスト住宅として有名ですよね!
予算内で希望しているお家つくりを叶えられたらいいなと思って、ハウスメーカーを探す気持ちめちゃくちゃわかります。

私自身も色々調べて、マイホームを持つことができたので、事前に調べることは必須です!

タマホームは本当に他と比べて安いのか?
安くても希望通りの家ができるのか?

などタマホームの疑問について、徹底的に調べました。

タマホームにしようか悩んでいる方に、選ぶ際の参考になればと思い、まとめましたので参考にしていただけると嬉しいです。

また、ハウスメーカー選びに失敗なし方法もお伝えしていますので、ぜひ最後までご確認くださいね!

もくじ

タマホームとは

タマホームとは

※参照画像引用先:タマホーム

タマホームは、ローコスト住宅として有名で、全国展開しているハウスメーカーです。

  • 中間業者をはさまず、施工の直接管理
  • 生産者と直接つながる流通システム
  • 住宅設備は大量発注

上記3点を行い、住宅のコスト削減を実現しています。

『高品質・適正価格』実現で、20代でも建てられる家としても有名です。

また、地域によって商品のラインナップが用意されており、長期優良住宅にも対応しています。

基本情報
会社名 タマホーム株式会社
会社設立 1998年6月3日
構造 木造軸組在来工法
年間受注棟数(2022年5月期) 10,502棟
保証期間 10年間(長期優良住宅認定の場合、最長60年間)
公式サイト タマホーム公式サイト

対応エリア

タマホームは、全国展開しており47都道府県で建築が可能です。

しかもタマホームの商品ラインナップは、地域の気候条件によって変えられており、その土地に適した断熱材や省エネ性対応した仕様になっています

商品ラインナップは、下記で詳しく紹介しますね。

*積雪量や離島などは、建築できない諸条件もあります。

タマホームの家づくりの考え方

タマホームの家づくりの考え方

※参照画像引用先:タマホーム

タマホームは、ローコスト住宅として有名ですよね。
ローコスト住宅と聞くと、安っぽいイメージがチラつきますが、

タマホームは
『建てたあとの暮らしまで豊にできる家をつくる』
ために
『良質で低価格の住宅を供給する』
ことを、目指した家作りをしています。

お家を建てるためだけにお金を使うのではなく、お家を建てた後も家族の人生が豊になるように、という考えのもと家づくりを行っているんです。
そのために家つくりにかかるコスト削減を徹底し、『高品質・適正価格』を実現しています。

タマホームの『高品質・適正価格』が実現しているのは、3つのコストカットの仕組みが関係しています。

タマホームの家づくりの流れ

タマホームの家づくりの流れ

※参照画像引用先:タマホーム

タマホームの家つくりの流れを、順番にお伝えしますね。

ステップ1:建築の相談とローン事前審査

まずは建築の相談からスタートします。
全国にある200箇所を超える店舗や、電話・インターネットからの相談も可能。
プラン・土地・資金計画・税金等の家づくりに関する疑問や不安を、担当営業者がマンツーマンで対応してくれます。
また、住宅ローンをお考えの方は、一緒にローンの事前を審査を行っておきます。

ステップ2:現地調査・プランニング・概算資金計画書の提出

建築予定地の役所調査・測量調査など、多項目の調査を行い、安全で快適な敷地なのか確認します。
営業担当者が家族構成やライフスタイルのヒアリングを行い、周辺の環境や敷地調査の結果を踏まえた、プラン提案をしてくれます。
プランの話は楽しい部分ですよね!
提案のあったプランをもとに、設備や仕様をショールームで確認します。
構造見学会や完成見学会などの実際の現場の確認も可能。
プランの概算の見積もりを確認し、最適な資金計画と返済計画のアドバイスも受けられます。

ステップ3:契約時プランの確定・契約時お見積書の提出・契約

プラン決定。確定したプランの見積書の提出します。
*ここまでが全て無料対応

気に入り納得いくと、契約に進みます。
契約内容の確認と、建築工事請負契約書の取交わし、建築スケジュールの確認です。

ステップ4:最終図面と内部仕様の決定・融資本申込みと建築確認申請

契約時のプランから、さらに間取り・配置・窓の大きさ位置なども確定させた最終図面の確定です。
行政機関に提出する建築確認申請書類の準備も行います。

内装・設備・電気関係を、営業担当者と工務担当者(現場監督)と打ち合わせをし、カーテン・照明・家具などのインテリアは、関連会社のタマリビングのスタッフより提案があります。
カーテンや照明計画も一緒に提案してくれるのはいいですね。
融資本申込み・建築確認申請などの手続きは、タマホームが行ってくれます。

ステップ5:地盤調査と着工

着工前に建物の配置計画に沿って、スウェーデン式サウンディング試験を用いて地盤を調査・確認。必要に応じて地盤の改良や補強工事を実践します。

建物を支える重要な基礎工事スタートです。

ステップ6:配筋調査・躯体検査・防水検査・完了検査

タマホームと保険法人による検査を実施、配筋や加工状態を検査します。
配筋検査合格後、コンクリート打ち込み・ベタ基礎が完成。

タマホームと保険法人と確認検査機関による耐震性能を確保する検査を行います。
*建築ちの自治体により、検査の有無が異なる

屋根や壁、バルコニーや窓まわりに耐久性に優れた防水工事を行い、完了後に屋根や壁を検査し、保険法人へ報告書を提出します。

外観・外装・内容・設備使用など全般をタマホームに基づく竣工検査を実施し、確認検査機関が完了検査を行います。

ステップ7:施主様立ち会い調査・完成・引き渡し

施主の立ち会いのもと、住まい全体を図面と照らし合わせなから最終検査を実施。
設備の使い方の説明を行います。

全ての工事・検査が終了で完成です。

ステップ8:アフターメンテナンス

新居には10年間の、地盤保証制度・住宅瑕疵担保責任保険・シロアリ10年補償の保証がついています。

 
注文住宅の一括見積もりはどこか良い?【5社を比較】おすすめや注意点も紹介

タマホームの商品ラインナップと坪単価一覧

タマホームの商品ラインナップと坪単価一覧

※参照画像引用先:タマホーム

タマホームの商品ラインナップと特徴、坪単価を一覧にしました。

商品ラインナップ 坪単価 特徴
大安心の家 40〜50万円 無駄なコストを抑えて高品質住宅
長期優良住宅が標準仕様
自由設計
大安心の家(PREMIUM) 50〜60万円 大安心の家よりもグレードが上がった仕様
空気の滞りを解消する設計
採光生のある広い窓
木麗な家 35〜45万円 価格を抑えた仕様(サッシが半樹脂ではなくアルミなど)
長期優良住宅はオプション
木望の家 40〜80万円 3階建ての商品のため都市部向け
2世帯住宅や店舗併用にも対応
GALLERIART 45〜65万円 平屋の住まい
インナーガレージ付き
グリーンエコの家 45〜65万円 屋上のグリーン化
エネルギーを効率的に使うオール電化システム
ステンレス製の金属防水で耐候性と耐食性の確保
和美彩 50〜80万円 和の精神を受け継ぎ現代スタイル

*坪単価について:タマホームの方針として、坪単価は記載しないとなっております。
理由は、坪単価はの表記は厳密に決まっておらず、会社によって坪単価を出す時の面積の範囲が異なり、実際にかかる価格と違うことがあるため。

あくまで商品ラインナップの価格差の目安と考えていただけると幸いです^^
また、ウッドショック等により、日々変動しているので、価格は実際かかる金額を他社との比較をおすすめします!

 
また、タマホームの商品ラインナップは、全国の省エネ地域区分に対応した内容になっています。
省エネ地域区分とは、省エネ法に基づき、気候条件に応じて分けられた地域区分のことです。
ですので省エネ地域区分に適した断熱材や省エネ性の内容で、商品ラインナップが分かれています。
下記に地域別の商品ラインナップと、坪単価を一覧にしましたので参考にしてくださいね。

地域区分図

※出典:タマホーム
地域区分 商品ラインナップ 特徴
5・6・7地域
  • 大安心の家
  • 大安心の家(PREMIUM)
  • 木麗な家
  • 木望の家
  • GALLERIART
  • グリーンエコの家
  • 和美彩
西日本を中心に、標準的な断熱性のある商品です。
4地域
  • 大安心の家【愛】
  • 大安心の家(PREMIUM)【愛】
  • 木麗な家【愛】
  • GALLERIART【愛】
5・6・7地域よりも、断熱材の厚みがアップして断熱性が高い商品です。
価格はほぼ同じが、数万円あがります。
3地域
  • 大安心の家【暖】
  • 大安心の家(PREMIUM)【暖】
  • 木麗な家【暖】
  • GALLERIART【暖】
東北地方は中心で、断熱性がより高い商品です。
通常の商品ラインナップより坪単価が数万円上がります。
1・2地域
  • 大地の家【1・2地域】
  • 木麗な家【大地】
  • GALLERIART【大地】
ほぼ北海道地域で、寒冷地仕様になっています。
トリプルサッシやダブル断熱工法など、断熱性が高い商品です。1番高価格帯の商品です。

タマホームの建築実例

実際にタマホームで建築した実例の紹介です。

タマホームの特徴を活かした素敵なお家がたくさんある中で、子育てにいいなと思ったものを厳
選して紹介します。

ロフトがある平家の二世帯・4LDKのお家

ロフトがある平家の二世帯・4LDKのお家

※出典:suumo
家族構成 夫婦+子ども3人+母
間取り 4LDK(平屋)
本体価格 2,000万円〜2,499万円
坪数 45.0坪
坪単価 44.4万円〜55.5万円
工法 木造軸組
特徴 耐震・免震・制震、省エネ・創エネ・エコ、高機密・高断熱、高耐久、防音・遮音、通風・採光

ご夫婦とお子さん3人、お母さんとも一緒に暮らす家は、収納・洗面脱衣室を広くし、家事がラクになる動線を重視した間取りになっています。
こだわりは天井が高くなるダウンフロアリビングや、子どもたちが遊ぶために作ったゆとりあるロフト、玄関奥にはご主人の趣味であるDIYの工具をおくスペースも設置。
家族全員が楽しく快適に暮らせるお家に仕上がっていますね。

間取りも設備も理想のお家

間取りも設備も理想のお家

※出典:suumo
家族構成 夫婦+子ども2人
間取り 4LDK(2階建)
本体価格 2,500万円〜2,999万円
坪数 42.3坪
坪単価 59.1万円〜70.9万円
工法 木造軸組
特徴 耐震・免震・制震、省エネ・創エネ・エコ、高機密・高断熱、高耐久、防音・遮音、通風・採光

中庭を中心にした回遊動線のお家は、採光・風通りが良いとのこと。

以前よりも光熱費が下がり、機密性が高く静かに暮らせることで、お家で過ごす時間が楽しく思えるようになったとおっしゃっています。

お家を建てて、何より素敵な感想だなと感じました。

壁にエコカラットを採用、乾燥機を設置した洗面脱衣室、対面キッチンに子供たちのための学習カウンターなど、こだわりがたっぷり詰まったお家に仕上がっています。

20代で叶えたデザイン性の高いカッコイイお家

20代で叶えたデザイン性の高いカッコイイお家

※出典:suumo
家族構成 夫婦+子ども1人
間取り 3LDK(2階建)
本体価格 2,000万円〜2,499万円
坪数 32.5坪
坪単価 61.5万円〜76.8万円
工法 木造軸組
特徴 耐震・免震・制震、省エネ・創エネ・エコ、高機密・高断熱、高耐久、防音・遮音、通風・採光

外観も内装も施主様のこだわりが伺えるかっこいいデザインのお家にうっとりします。

ローン返済の負担を考えて、20代で購入。

標準設備が充実していたこと、グレードアップの差額が少なかったこと、営業さんとの相性の良さも決め手とのことです。

照明が映える吹き抜けや、収納や趣味スペースとして活用できる小屋裏スペースがあり魅力的です。

タマホームの特長・強み

タマホームの特長・強み

※出典:タマホーム

タマホームの特徴と強みを紹介しますね。

良質国産材で資源の循環

タマホームの強みの1つが『良質な国産材』にこだわる家づくりです。
1棟あたり、74.1%を使用しています。

良質国産材で資源の循環

※出典:タマホーム

日本の気候風土で生まれ育った木々は、強さや調湿機能が日本の家づくりに適しているんです!
タマホームでは、木材を使うだけでなく徹底した品質管理を通じて、森林資源の維持促進にも努めています。

安心保証サービス

タマホームは『建てたあとの暮らしまで豊にできる家をつくる』を考えに家づくりが行われているので、アフターサービスにも力を入れています。
引き渡し後から、3ヶ月・6ヶ月・1年目・2年目・5年目・10年目と、その時に必要な点検を無償で行い、最長60年の長期保証と点検を継続できます。

*最長60年は、長期優良住宅認定の場合で、タマホームが実践する定期的な点検時に必要な有償メンテナンス工事を条件としています。

住宅ローン

安心して組める住宅ローンが、幸せな家づくりにとって大切です。
1人で悩んだり、調べたりしなくても、タマホームのホームページから下記のことができます。

  • 住宅ローンを学ぶ
  • 住宅ローン審査の手順を知る
  • 融資の流れを知る
  • ローンシュミレーションができる
  • 住宅ローンの相談ができる

こちらのページを参考にしてくださいね。

タマホームが選ばれる理由

タマホームが選ばれる理由

タマホームが選ばれているのは、『高品質で適正価格』に加えて、住宅性能表示制度の耐震等級において、最高レベルの『等級3』であることも理由のひとつです。
地震大国である日本で、地震に強いお家は安心ですよね。
基礎部分は「ベタ基礎工法」で家全体をしっかり支え、床を強化するための「剛床工法」も取り入れています。
ローコストで耐震・高断熱・長期保証・自由設計が、選ばれる理由になっています。

タマホームの坪単価と大手ハウスメーカとの比較

ハウスメーカー 坪単価 構造
タマホーム 40〜80万円 木造
住友不動産 50〜90万円 木造
大和ハウス 70〜150万円 木造・鉄骨
積水ハウス 60〜100万円 鉄骨
パナソニックホームズ 70〜130万円 鉄骨
トヨタホーム 50〜100万円 木造・鉄骨
三井ホーム 60〜130万円 木造
セキスイハイム 60〜110万円 鉄骨
ミサワホーム 60〜150万円 木造・鉄骨
ヤマダホームズ 50〜90万円 木造

タマホームの口コミ評価

タマホームの口コミ評価

タマホームの口コミを紹介しますね。実際に建てた人の言葉は参考になりますよね!

【設備の充実】

  • 標準設備のバリエーションが多く、トイレや玄関の手すりが標準設備なのはありがたかった。
    (九州・沖縄地方、40代、女性)
  • 他者との比較で、同額でワンランク上の設備が設置できた。
    (東海地方、60代男性)

【金額への満足度】

  • 他社より安価で自由設計できるのが良く、着工から完成まであっという間で、遅れることはなかったです。
    (甲信越・北陸地方、30代女性)
  • コスパが良く、担当者に恵まれた。
    (中国地方、40代男性)

低価格でありながら、設備の充実やコストパフォーマンスへの口コミは多く、タマホームの強みが活かされてると思いました!

タマホームで建てるメリット

タマホームで建てるメリット

タマホームで建てるメリットは、下記の3つです。

  1. 低価格で家が建てられる
  2. 工期が短く早く家が建つ
  3. 日本の気候に合わせた作りになっている

低価格で家が建てられる

これまでも紹介してきたように、低価格で高品質なお家が建てられるのは、大きなメリットです。
他の大手ハウスメーカーと比べても、標準に含まれている設備仕様もグレードが高いので、ダイレクトに価格の差を感じられます。

工期が短く早く家が建てられる

タマホームは現場の管理会社を通さず、自社で管理しコスト削減と業務の効率化を行い、工事が2ヶ月程度で終わりお家が仕上がります。
お家づくりは打ち合わせから始まり、とても長い時間がかかるので、プランなどが決まってから、すぐに建つのは嬉しいと思います。

日本の気候に合わせた家づくり

商品ラインナップが気候に合わせて変えられており、地域によって断熱材を変えています。
木材にこだわるのも、日本で育った木の性質がお家づくりに適正だからです。
全ては住み心地の良いお家を作るため!

タマホームでの建築が向いている人

タマホームがおすすめな人は下記に当てはまる人です。

  • 価格重視で安く抑えたい人
  • 気候に合ったお家づくりに魅力を感じる人
  • 国産の木材を使用した素材重視な人

これまでタマホームの魅力をお伝えしてきました通り、気候に合わせた商品が取り揃えられており、断熱材や省エネにこだわって作られています。
またタマホームならではの流通システム『タマストラクチャー』を取り入れたり、中間コストをカットし、他社メーカーよりも安く建てることができます。
価格・国産の木材・気候に合ったお家づくりはタマホームです!

ハウスメーカー選びで失敗しないために

ハウスメーカー選びで失敗しないために

ハウスメーカー選びで心配しないためには

  • 専門家からのアドバイス
  • 他社との比較

が肝心です!

専門家からのアドバイスをもらおう

ハウスメーカーの営業さんは自社に自信を持っているし、自社の強みや良いところをアピールするのは当然のことです。
直接ハウスメーカーの良さを聞くとともに、中立の立場の専門家からアドバイスをもらうと、自分では気づかない視点が見えてきます。
自分だけの狭い視野から、選択枠が広がり、自分達にあったハウスメーカーを選べるようになるのでおすすめです!

他社との比較が必須!一括見積もりをしよう

もう一点、ハウスメーカー選びに欠かせないのが、他社との比較!!
いいなと思っているハウスメーカーの相場を知れますし、より気になるハウスメーカーに出会えるかも知れません。
他と比べないと、そのハウスメーカーの良さもわからないですよね。
そこで一括見積もりサービスタウンライフがおすすめです!
気になるハウスメーカーごとに資料請求するのは手間ですし、一括請求することで時短にもなります。
タウンライフは、一括見積もりサービスもできて、専門家からのアドバイスももらえます!

タウンライフとは?

タウンライフとは?

※参照画像引用先:タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりは、インターネットから住みたい地域のハウスメーカーや工務店の資料請求が一括でできます
さらに自分だけの『家づくり計画書』を無料で作成してもらえます
『家づくり計画書』とは、間取りプラン・資金計画書、希望があれば土地探しもお願いできるサービスです。

タウンライフのおすすめの理由

タウンライフのおすすめの理由

※参照画像引用先:タウンライフ家づくり

タウンライフがおすすめな理由は3つ!

  1. 無料で利用できる
  2. 専門家からのアドバイスももらえる
  3. たった3分で一括見積もり請求できる

無料で利用できる

タウンライフ家づくりでもらえる『家づくり計画書』は全て無料でもらえます。

*家づくり計画書とは:間取りプラン・資金計画書、希望があれば土地探しもお願いできるサービスです。

途中で料金が発生することはありません。

  • 紹介料
  • 作成料
  • キャンセル料

など一切かかりません。

しかも登録すると『成功する家づくり7つの法則』も無料でもらえるので、お家づくりを始めたばかりの方には特にオススメです!

専門家からのアドバイスがもらえる

タウンライフでは、一括見積もり請求だけでなく『注文住宅相談センター』に電話をすると専門のアドバイザーに相談ができ、アドバイスをもらえます。
安心な家づくりをサポートすることをコンセプトに運営しているので、公平で中立な立場で話し合いができるのが魅力です。

たった3分で一括見積もり請求ができる

タウンライフの一括見積もり請求はとても簡単で、5つのステップでできます。

ステップ1
公式サイトに飛びます
ステップ2
家を建てたい場所・希望の広さ・間取り・土地の有無・予算などを選びます。
ステップ3
そのほかの要望・希望などを記入します(詳しくがオススメ)。
ステップ4
名前やメールアドレス・電話番号・住所などを記入します。
ステップ5
希望するハウスメーカーや工務店を選んで完了です。

詳しくは『タウンライフ家づくりの間取りプラン実際どう?利用時のポイントを解説!』をご覧ください^^

まとめ

多くの人が一生に一度の大きなお買い物である、マイホーム。
タマホームは魅力あるハウスメーカーですが、だからといって他を知らずに進めてしまうと、後から後悔することになるかもしれません。
まずは、気になっているハウスメーカーの比較をして、自分達の求めているお家に合うハウスメーカーを選ぶことが大切です。
納得いくマイホームづくりを応援しています!
 
住友不動産で注文住宅の坪単価は?特徴や口コミ評判も徹底解説!
大和ハウスで注文住宅の坪単価は?特徴や口コミ評判も徹底解説!
積水ハウスの注文住宅がおすすめの人は?坪単価・特徴・口コミをまとめたよ!
パナソニックホームズ注文住宅の魅力は?口コミ・坪単価からおすすめの人を分析!
トヨタホームの注文住宅どう?坪単価・口コミ・選ばれる理由は?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう