2016年6月12日 

鶏むね肉を驚くほど簡単にやわらかくする方法。忙しい人は魔法の粉を使う時短レシピでパパっと食費の節約

鶏のむね肉をせいするものは、食費を制する!

牛肉や豚肉よりも安く、鶏もも肉よりも断然安いお肉が、鶏のむね肉です。

100g60円前後、いや、激安スーパーでは100g30円前後で売っているほど、食費を節約したい人には「救世主の食材」と言えるでしょう。

でもね、食費の節約ができるからと、いざ料理を作って食べてみるとパッサパサで全然おいしくない(泣)

でも鶏のむね肉はとっても安いのに、高タンパク質で栄養豊富でしかもヘルシー。

節約食材なのに、体にはとってもいい優秀な食材なのです!

何とかおいしく調理をして食費を節約したいあなたに、とってもおすすめの「魔法の粉」をここでご紹介したいと思います。

まずはスーパーに行って、鶏むね肉と魔法の粉を買ってこよう!

m_2016-06-06 16.50.42

まずは近くのスーパーに行って、お肉コーナーでお安いむね肉を買ってくることにしましょう。

うーん、100g65円では激安業務スーパーの2倍の値段ですが、それでも他のお肉より激安です。

そしてこの鶏のむね肉をとってもやわらかくしてくれる「魔法の粉」が・・・、

 

m_2016-06-06 16.50.14

ジャーン!

こちらの味の素から発売された、「お肉やわらかの素」です。

パイナップルにも含まれているタンパク質分解酵素、でんぷんやアミノ酸などが、肉の繊維をほぐしてやわらかくし、内部に入ったでんぷんが加熱時に肉汁をギュッと閉じ込めてくれるのです。

だいたいのスーパーで、この魔法の粉はお肉売り場の上側に置いてあるか、調味料コーナーに行けば置いてありますよ。

早速2つを買って、おうちで鶏肉料理を作ってみることにしましょう。

安い鶏のむね肉とお肉やわらかの素で、ステーキを作ってみた

m_2016-06-06 17.13.55

家族4人分につき4枚の鶏むね肉と、お肉やわらかの素を使って、早速「ジューシーやわらか鶏むねステーキ」を作ってみたいと思います。

 

m_2016-06-07 18.18.43

最初に鶏肉に、フォークで数か所穴を開けます。

あ、できれば皮目の方にフォークをブスブスってしてくださいね。

 

m_2016-06-07 18.19.53

鶏むね肉をやわらかくする方法って、砂糖や塩、片栗粉や重曹や塩こうじなど色んな方法があります。

私も何種類も試してきましたが、どれも1時間以上置かないといけなかったり、調味料の配合がめんどくさくて挫折・・・。

仕事も子育ても忙しい主婦は、時間がかかってイライラしてやってられません。

 

m_2016-06-07 18.20.37

でもこの粉は、お肉にふりかけてからたったの5分でやわらかくなり、下味も不要というから驚きです。

お肉の両面にまんべんなくかけるような説明が書いてありますが、私はビニール袋にお肉を入れて、その中に入れるようにしました。

お肉100gに対し、約2.5g(小さじ1程度)が目安です。

 

m_2016-06-07 18.22.46

ビニール袋をシャカシャカ降って、ささっと揉み込んでおきます。

 

m_2016-06-07 18.35.54

フライパンにサラダ油を適量入れて、皮の方からパリッと焼きます。

弱めの中火で、約5分ぐらいですね。

 

m_2016-06-07 18.45.48

ひっくり返して、皮がきつね色になっていたらOKです。
このまま10分ぐらい様子を見ながら、焼けば完成です。

お肉は焼き過ぎないことがポイントです。

さて、早速出来上がりましたので、食べてみることにしましょう。

お肉やわらかの素で作った「鶏むねステーキ」を食べてみた

m_2016-06-07 19.14.26

こちらが「お肉やわらかの素」で作ってみた、ジューシーな「鶏むねステーキ」です。

照り照りでおいしそう!

 

m_20160607_192928 2

メチャクチャジューシーですやん!

安いむね肉から、噛むと肉汁がじゅわ〜っと出てきました。

あらかじめ塩とこしょうの味がついていますので、お肉には何も味をつけなくてもOKなのです。

 

m_20160607_183527 2

大根おろしとポン酢を合わせて、おろしソースも作ってみました。

 

m_2016-06-07 19.19.50

和風おろしポン酢ソースをかけた、鶏むね肉ステーキのできあがり〜!

 

m_2016-06-07 19.24.16

お肉はジューシーですが、味が濃すぎました(笑)

照り焼きソースやトマトソースなど他のソースをかけるときは、「お肉やわらかの素」は少なめにかけるようにしましょう。

魔法の粉は鶏肉だけじゃない!豚肉や牛肉にも使える!

m_2016-06-08 19.42.57

実はこの「お肉やわらかの素」は、鶏のむね肉だけに使えるわけではありません。

豚肉や牛肉にも使うことができます。

合い挽き肉が100g90円前後で販売されていたりすると、安い時に大量に買ってハンバーグにしたい時ってありますよね?

お安いお肉が手に入ったときに、ふっくらジューシなハンバーグを作ることができます。

他にも鶏もも肉でカリッカリでジューシーな唐揚げを作ったり、固い牛肉を柔らかくしてステーキにしたり。

子供が固くて食べられないようなお肉が、この「魔法の粉」があれば時間をかけずにおいしく作ることができるのです。

子供がお腹が空いてぐずっていたり、固くて食べなかったりで困っていたママには、まさに救世主と言える商品なのですね。

絶品ハンバーグレシピで人気No.1の簡単な作り方。美味しいジューシーな肉汁をしっかりと閉じ込める7つの方法

節約もできて時短にもなる調理術を活用して節約上手になろう!

karaagerechipi_2016-06-11 12.17.37

家計を管理する主婦にとって、食費は毎日頭を悩ます「宿題」のように感じてしまうかもしれません。

でも料理をむずかしく考えて、悩む必要なんてもうありません。

今は便利な時短調理グッズがたくさんありますし、便利食材を使うことで夫婦でパパっと料理を楽しむこともできちゃいます。

共働き夫婦のイライラしない家事分担術。料理が苦手な夫がやる気を出すには簡単調理食品が決め手

節約のために安いお肉を買いたいけれど、時間をかけておいしく調理する自信がないときに、「時間を節約しておいしくなる節約術」ができるのです。

節約ばかり考えていると、ストレスになってしまいますが、この粉があればささっと作れて、食卓は笑顔になれて一石二鳥ですね。

「こんな粉をわざわざ買ったら節約にならないじゃん!」と思うかもしれませんが、時間をかけてお金を節約すればいいわけではありません。

安い肉でパパっとおいしく作って食卓で会話が弾む方が、何だか楽しくないですか?

これがあれば時間差で家族が帰ってきて夕飯がバラバラになっても、冷めてもおいしく食べることができます。

お弁当に入れてもおいしいおかずの1品ができますし、家族全員の胃袋が喜ぶメニューが作れます。

浮いた時間を自分の時間や子供との触れ合いに充てられることで、笑顔という「心の貯金」が増えていきます。

節約も時短も、便利なものを使って節約上手へ!

数時間分の節約術をたったの5分に変えて、心の中から楽しい節約術をマスターしていきたいですね。

スーパーに鶏のむね肉を買いに行くのもめんどくさいあなたへ

スーパーよりちょっとお高めですが、「楽天市場」の「ヱビス通販」の「宮崎県産  ヱビス鶏 むね肉」は、文句なくめちゃくちゃにおいしいです。

スーパーではゼッタイ手に入らないバツグンの鮮度ですし、こんなにおいしいむね肉は他では食べたことがないです。

このお肉と「お肉やわらかの素」があれば、最強においしい1品が作れちゃいます。

ぜひ1度お試しを〜!

スーパーでは決して手に入らない!送料無料で宮崎県産エビス鶏 むね肉を試してみる

食費を節約したいあなたは、こちらも合わせて読みたい!

ネットスーパーの中では安さNo.1!西友で激安なお肉を手にいれよう

これは安い!西友のネットスーパー「SEIYUドットコム」を他店舗と比較してわかったメリットとデメリット

自分で作ったレシピを投稿して、料理をお金に変えて自分のお小遣いへ

在宅で出来る主婦のお小遣い稼ぎ。料理が大好きな方必見!毎日料理を作って1,500円食費を節約する方法

「お肉やわらかの素」が売っている!味の素工場見学の様子はこちら

味の素の川崎工場見学に予約して行ってきた。うま味体験とお土産がもらえて大人も子供も楽しめる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう