無料のおすすめ家計簿アプリ「マネーフォワード」でノンストレス家計管理。我が家の夫婦で共有する方法はこれ!

「今年こそ家計簿を続けてお金を貯めたい!」

年始などの年度の区切りになると、今年こそお金を貯めたいと思う人は多いはずです。

お金を貯めようと思った時に、最初に思い浮かぶのが「家計簿」です。

しかし!家計簿ってすごいめんどくさいです。
3日坊主という言葉がぴったり当てはまります。

レシートを見て食費と日用品に分けて、もうそれだけでめんどくさい!

たまったレシートの山を見て、全部グチャグチャにしてしまいたくなります。

「どうしたら、家計簿って続けられるのかしら?」

今年こそはと思っているあなたに、とってもおすすめなのが家計簿をケータイすることなのです。

家計簿が続かない理由って一体なに?

まず家計簿が続かない理由って、一体何でしょうか?

それは毎回財布からレシートを取り出して、食料品や日用品など費目ごとに分けて集計しするめんどくささがあります。

食費と日用品など細かくつけて毎月出すわりには、毎月同じことの繰り返しで全然効果が見えません。

「もうすっごいストレス!家計簿なんてつけたくない!」

付けても効果が感じられなくて、やめてしまうことが原因です。

でも家計簿は付けないより付けた方が、お金を意識して使いすぎや使うクセが見えることから、付けた方がいい結果が得られることが多いです。

私も付けている時と付けていない時では、貯める意識レベルが違って、やはり付けていた時の方が貯金ができていました。

「めんどくさがりやの私に、おすすめの家計簿ってないかしら?」

あります!

手書きもエクセルも不要で、スマホがあればラクラク付けられるおすすめの家計簿アプリがあるのです。

無料家計簿アプリ「マネーフォワード」に登録しよう

img-pa_20160106

家計簿アプリで今は大人気である「マネーフォワード」って、あなたはご存知でしょうか?

お金の管理ならこのアプリ1本だけでできてしまうような、優れもののアプリです。

手書きの家計簿は本屋でも1,000円ぐらいかかってしまいますが、このアプリは無料で使うことができます。

「マネーフォワード」の特徴として、たくさんある銀行口座やクレジットカード、電子マネーなどを一括で管理してくれます。

uchiwake_2016-01-05 22.56.49

今まで手で仕分けしていた食費・日用品や光熱費なども自動で分類・グラフ化してくれるのです。

1度登録するだけで自動で情報を更新してくれますので、めんどくさいお金の管理も簡単に解消してくれます。

 

「マネーフォワード」の特徴と、私が日常使いでどのように使っているかを、ここでご紹介したいと思います。

家計簿は自動生成された点を、手動でざっくり調整

haaku_2016-01-05 21.37.59

「マネーフォワード」のすばらしい所は、何と言っても家計簿の自動生成です。

手書きで付けて電卓をカタカタ叩いて、合計金額を出していた時間の節約ができるのです。

クレジットカードを登録し、入出金の分類ルールを最初に決めてしまえば、後は自動で家計簿を費目ごとに登録してくれます。

例えばAmazonで本を買ったら、書籍代など分けてくれます。

しかし注意点は、すべてが全自動なわけではありません。

例えばスーパーで食費と日用品を同時に購入したら、そのスーパーで食費と登録してしまうと次回からも食費になってしまいます。

細かく付けるには、手動で訂正が必要になってくる点には気をつけましょう。

食費と日用品は一緒に買うことが多いため、我が家は仕分けがめんどくさいので、あまり細かく分類していません。

ざっくり把握しながら、手動でざっくりと直して費目を微調整しています。

メモ機能に書きこんで、夫婦で家計簿をオンライン共有

市販の手書きの家計簿やノートにしても、どうしても1人で家計簿を管理するようになってしまいます。

しかし「マネーフォワード」は、オンラインだからこそ夫婦で共有することができます。

セキュリティがとても心配になりますが、きちんと暗号化されたシステムで管理されていますので、今のところ情報漏えいなどは聞いたことがありません。

夫婦でIDとパスワードを共有し、オンライン上で家計簿を共有しています。

memo_2016-01-05 20.38.43

「この日はガストじゃなくて、家で食べても良かったよね?」

「マネーフォワード」には、家計簿にメモ欄がついていて21文字書けるようになっています。

私は浪費だと思ったらメモ欄に書き込むようにして、夫と情報を夫と共有するようにしています。

夫も浪費と意識することで、次から気をつけるようになります。

結果、貯まる家計に徐々に変身していきます。

お互いが「マネーフォワード」を見る習慣をつけることが、とても大事ですけれどね。

スマホからでも見られますので、通勤時間やお昼休みにでも見ることが可能です。

「自分からアプリ開いて見る時間なんてない・・。」

毎日忙しく働くサラリーマンは、見る時間もない時があります。

そんな忙しい方には、入出金メールを毎週届くように設定することができます。

weekymail_20160105-down

「オレって、結構交通費使っているなぁ。ダイエットのために1駅歩こうかな?」

妻が直接言うとケンカになるところが、自動通知ってとっても便利です(笑)

今まで妻だけが家計簿を見ているだけで、夫に家計の意識がない人にとっては、「マネーフォワード」は夫婦で家計を共有化できる便利ツールになってくれるのです。

レシートを写真でパシャ!で自動取り込み可能

「現金で買った場合って、どうしたらいいのかしら?」

大丈夫です。

2016-01-05 06.54.32

「マネーフォワード」は、レシートをスマホから写真をパシャ!って取って読み取ることができます。

2016-01-051 06.51.36

たまに精度が狂うことがありますが(笑)、私は現金で買ったようなものはレシートをスマホの写真で取って取り込むようにしています。

2016-01-05 13.52.08

店舗名もこのように出てきます。

 

2016-01-05 14.36.41

ある程度の精度で品目まで登録できます。
内容がおかしかったら、手動で直せます。

以前は別のアプリが必要でしたら、「マネーフォワード」アプリ1本で取り込めるようになって、非常にラクになりました。

全資産の総額がパッと見られることが、モチベーションアップに

shisansougaku_2016-01-05 21.39.12

我が家が1番「マネーフォワード」を便利に使っている点は、何と言っても全資産総額がパッと円グラフで見られる点です。

資産総額を見える化するって、とっても大事です。

私が1,000万円を貯めた時は、飛び上がるほど夫婦で喜んだ覚えがあります。

「我が家って債券多めだよねぇ。少し投資にまわしてみてもいいかもね。」

全資産を見える化して分析し、資産のバランスをどう取っていったらいいのかを夫婦で話し合いをすることでモチベーションがどんどんアップしていくのです。

プレミアム会員になれば、さらに便利な機能がいっぱい使える

puremiamu_2016-01-05 21.39.51

無料会員でも十分に家計簿機能を使うことができますが、月500円でプレミアム会員になれば、さらに便利な機能を使うことができます。

無料会員ですと過去1年分しか見ることができませんが、過去すべての家計簿を閲覧することができるようになります。

金融機関も無料版は10件ですが、無制限で登録することができるようになります。

 

suii_2016-01-05 22.55.31

グラフで資産の推移を見ることができるようになりますし、専門家からのアドバイスまで受けられるようになります。

月500円なんて、カフェやビールジョッキ1杯飲んだらすぐに消えてなくなってしまう額です。

月500円は将来への投資です。

プレミアム会員は、平均月20,223円の家計改善を実感できたというデータがありますから、本気で家計改善したい人はぜひ登録しておきましょう。

私もプレミアム会員に登録をして、家計改善にバリバリと役立てていますよ。

自動家計簿でノンストレス管理。続けられなければ意味がない

人間はなまけたがる生き物ですから、めんどくさいことは続かない性質を持っています。

家計管理はダイエットと一緒で、続けることで成果が見えてきます。

だからめんどくさいことを最初から意気込んで始めてしまうと、1ヶ月も家計簿が続かなくて自信喪失する結果になってストレスが増えることも・・・。

だからこそノンストレス家計管理で、自動化できるところはしてみる。

便利なものはどんどん活用して、時間は短縮して笑顔は増やすようにしましょう。

自動化で続けていっても、頼もしいメール通知で気付かされることがいっぱいあります。

「我が家って使いすぎていたんだな。このメールを夫に送って教えてあげよう。」

冊子の家計簿ではなかなか難しいことを、オンライン家計簿「マネーフォワード」で手抜きしてみましょう。

毎日いそがしいですから、手抜きってとても大事です。
家計簿もざっくり把握することが続けるポイントです。

家計管理は無理せず、お金を呼び寄せてステキなモノに変換していきたいですね。

最強にサボれるおすすめの家計簿アプリはこちら!

無料の家計簿アプリでおすすめ度No.1はこれ!レシートを撮影するだけなのに自動仕分けでラクラク管理

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産と生活家電が大好きなブロガー兼ライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。