材料3つで簡単!栗の甘露煮極上ツヤツヤレシピ。最適な保存方法を知って秋の黄金の粒を楽しもう

秋の味覚と言えば、さつまいもや栗を思い浮かべますよね。

私もイモ類が大好きでして、スイートポテトは採れたてのさつまいもや簡単に作れるキットを使って、秋のスイーツを楽しみながら作っています。

スイートポテトを簡単にオーブントースターで作るには無印良品のキットがおすすめ。子供と一緒に楽しめる!

毎年のように実家から採れたてツヤツヤの極上の栗が送られてくるのですが、炊き込みご飯渋皮煮など作ってきて、今年はどうしようかなと・・。

大粒でツヤツヤの秋の味覚だからこそ、ただ茹でるのはもったいないと思い、今回は黄金色に輝く甘露煮を作ってみることにしました。

栗の甘露煮ってとっても難しそうと思っていたのですが、たった3つの材料でとっても簡単に作ることができましたので、秋の黄金の粒の極上ツヤツヤレシピをご紹介したいと思います。

材料3つで簡単!秋の味覚「栗」で作る極上ツヤツヤ甘露煮レシピ

今回送られてきた栗は約1kg!大粒でツヤツヤでズッシリと重たいです。栗は鮮度重視ですので、スーパーで買ってきても4〜5日以内に調理しましょう。

 

軽く洗ったらたっぷりの水の中に浸して1時間以上つけて、皮を柔らかくしておきましょう。

 

栗の外側の硬い皮(鬼皮)の下の部分を少し包丁で切り落とし、皮を栗の上側に引き割くように引っ張ります。

 

後は手で簡単に剥くことができます。パックリと剥けると、とっても気持ちがいいですよ!

 

小学生の娘にも手伝ってもらいましたが、とっても簡単に剥くことができました。1人で剥くのは大変ですが、誰かと一緒に剥くと一気に剥くことができて楽しいですよ!

 

鬼皮は簡単に剥けるのですが、もっと大変なのが渋皮です。何もしないで包丁で剥くととんでもなく大変ですので、お湯で皮が少し白っぽくなるぐらい約5〜6分茹でて下さい。

 

少し茹でた後は、水の中でよく冷やします。

 

よく冷やした後は、包丁でスルスル〜ッて簡単に剥くことができます。

 

子供と一緒に剥く時は、スプーンでも簡単にこそげ取ることができます。鬼皮も渋皮も同時に剥きたい時は、専用の皮剥き器を使うととっても便利ですよ。

 

今回の栗の甘露煮は、1袋まるごと作ります。

鍋に水600cc、砂糖300gを入れて火にかけて、砂糖を煮溶かします。今回は三温糖で甘さ控えめに作りますが、甘いのが好きな方は砂糖の量を調整してみて下さい。

 

栗を入れて、煮立てないように弱めの中火で約15分煮ます。みりん大さじ2、塩少々を入れて、さらに約5分煮ます。

さらに風味づけをしたい時はラム酒を入れてもいいですが、なければ全然不要です!今回もなかったので入れてません・・。

 

煮詰めたら、保存容器に入れて完成です!

ビンに入れてもいいですが、私は無印良品の密閉保存容器に入れています。

 

バルブが付いていますので、温めたい時にレンジにフタをしたまま入れられます。色んなサイズがあり、各種サイズを揃えておくと冷蔵庫もスッキリして、普段使いにもとっても便利ですよ。

無印良品のバルブ付き密閉保存容器はフタをしたままレンチンOK!ムダ買い防止で食費の節約に

極上ツヤツヤの栗の甘露煮を食べてみた!

採れたての大粒の栗で作った、出来たてホヤホヤの極上ツヤツヤの甘露煮です。宝石のように光り輝いていて、見ているだけで目の中までキラキラしてきちゃいます。

 

ホックホクで、とっても甘くておいしい!

採れたての栗で作ると、こんなにも自然の甘みが感じられるのかと思うぐらい、程よい甘さが口の中にいっぱい広がります。

何粒でも食べれちゃうほど、子供と一緒に箸が止まらなくなってしまいました(笑)

栗を長期保存したい場合は、冷凍保存がおすすめ!

「生栗を買ってすぐに調理できない場合は、どうしたらいいのかしら?」

生栗は冷蔵庫でたったの4〜5日しか持ちません。そのまま放置しておくと虫が湧いてきてしまいます。早いと2〜3日で白っぽくなってきてしまいますので、すぐに下処理した方がいいです。

すぐに味が落ちてしまう栗ですが、なんと冷凍保存することができます。

1時間以上水に浸した栗を約20分ほど茹でたら、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。ラップやジップロックに入れて金属トレーに乗せて冷凍保存すればOKです。

冷凍での保存期間は約1カ月です。食べる時は電子レンジに凍ったままレンチンすれば、おいしく食べることができますよ!

採れたての栗は本当においしい!秋の味覚を存分に味わおう

できたてホヤホヤの甘露煮もホックホクでおいしかったのですが、1晩冷蔵庫に入れた後に食べてみたらさらにしっとりして、実の中までグッと深みを増した味わいに変わっていました。

おもてなしの時に出してもいいですし、子供のおやつとしてもぴったりです。

旬の味覚は1番栄養価が高く、おいしい栗を旬の時期に調理することで、極上でツヤツヤの季節のおいしさを楽しむことができます。

市販品だと手軽に手に入れることができますが、やっぱり手作りが1番おいしいです。本当においしすぎました。また作ろう!!

皮を剥いてしまえば、砂糖、みりん、塩のたった3つの材料だけでとっても簡単にツヤッツヤの甘露煮を作ることができますので、ぜひ秋の極上の粒のおいしさを味わってみて下さいね。

料理の概要
recipe image
料理名
栗の甘露煮
著者
掲載日
準備時間
調理時間
時間
レーティング
21star1stargraygraygray Based on 12 Review(s)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう