夫が職場の忘年会を欠席する理由。人間関係がイヤなのもあるけれど、決定的に行きたくない理由はこれ!

年末の夜の最後のお仕事!
それが職場内の忘年会です。

早いところだと10月ぐらいから、忘年会の出席を聞かれてどうしようかと悩む時期ですよね。

夫の部署内でも、毎年のように忘年会があるみたいです。

「来月忘年会あるけれど、やっぱり行くのやめるわ。」

毎年この時期になると、夫の口から出るのがこの言葉です。行かないというか忘年会に行きたくない病にかかっています。

「え?なんで行かないの?」

夫の口から聞いてなるほどねと、妙に納得してしまいました。

夫が職場の忘年会を欠席するのは、一体なぜなのでしょうか?

夫が職場の忘年会を欠席する理由とはこれ!

cigarette-666937_1920

私の夫が職場の忘年会を欠席する理由は、もちろん人間関係がわずらわしいという理由もあります。

しかし何と言っても、煙たいタバコが1番の欠席する理由です。

夫は過去に禁煙を頑張って、禁煙に100%成功した経緯があります。

どうしても禁煙が出来ない人必見!夫が9年前に禁煙に100%成功した方法とは

禁煙に成功した後でも、煙のにおいが来るだけで頭痛、吐き気がしてくるそうです。脳がニコチンを覚えているからでしょうね。

あの密室の中でモクモクと煙を何時間も吸っている人の隣にいるだけで、頭がズキズキと痛くなってくるそうです。

お酒を飲んで二日酔いではなく、タバコの煙を吸って副流煙によるニコチンの毒によって、次の日の朝に起きてきたことがありません。

1度吸った人にとってみると、ニコチンは非常にイヤなものみたいです。

「タバコの煙がある飲み会なんて、2度と行きたくもない!」

夫はそんな理由から、忘年会はおろか、普通の知り合いの飲み会にも参加できないそうです。

でも職場の忘年会って、組織という人間関係がありますから、とっても断りずらいですよね。

どうしても行きたくない時って、どうやって断ったらいいのでしょうか?

忘年会にどうしても行けない理由がある時、どうすればいいか?

体調不良などやむを得ない事情の時は、正直に幹事に言った方いいと思います。

「もし行かなかったら、部長に嫌われてしまうかもしれない。」

そんな風に思いながら忘年会に行っても、つまらないだけですし、ストレスで自分自身が参ってしまいます。

お酒が飲めない人なんて、拷問のような会になってしまいます。

職場の状況にもよりますが、気分が乗らないぐらい精神的に参ってしまうときは、思い切って「体調が悪いので行けません。」と言って、断ってしまいましょう。

でも本当は年末のコンサートに遊びに行きたいから断るってのは、後でバレたらもっと大変ですからやめましょう。

「用事があるので・・・。」とか、ありきたりな理由ではなくて、たとえウソでも真摯になって正当な理由を言えば、人間ですからわかってくれる人はいるはずです。

職場なんて、みんながいい人なんてあり得ませんからね・・・。

幹事さんには、きちんと理由を伝えましょう。

私も何度も幹事をやったことがありますが、幹事の仕事ってとっても大変な仕事です。

1人1人の理由聞いて、宴会中はトイレで倒れている人を救護して、終わった後もだるいのに会計報告書作りです。

幹事は一生懸命出席者の調整を取って予約などをしていますから、幹事さんだけには丁重に謝った方が、のちのち職場でトラブルを起こさないポイントになるでしょう。

忘年会は強制参加ではないけれど、行くメリットは十分にある

「忘年会は、最後の仕事だと思え!」

新人の時に、このように私は上司に言われました。

仕事って言うなら、残業手当、いや深夜残業手当くださいよ!って。

仕方なく煙がモクモクする中に行ってイヤイヤになりながら、おじさま達の輝かしい新人時代の話を聞いておりました。

「タバコ吸う人こっち〜!」って集まるものですから、話し相手はいつも一緒ですからマンネリ気味でしたけれどね。

でも、メリットもたくさんありました。

色々な人の話を聞くと、コミュニケーションも生まれて、次の日から仕事がなぜかスムーズに運んだこともたくさんありました。

それは仕事というものは、人間同士が関わって成り立っているからです。

新人にとって自分自身をアピールする場にもなりますから、忘年会は自分自身を売り込む絶好のチャンスにもなるのです。

忘年会に行かなかった次の日に出社すると、何だか1人だけ話題に入れず、しょぼーん!としてしまったり・・・。

「部長って、なんでモテないんですか〜〜?!」

忘年会でいきなりハメを外しすぎてしまって、独身上司と新人君がいきなり仲が悪くなるケースなど色々見てきましたけれどね・・。

キライなあの子と飲まないといけなかったり、タバコがイヤだったりと、何かとデメリットはあるのですが、行くメリットの方が私は多かったです。

お金がもらえない「仕事」ではありますが、お金以外の「人望」や「信頼」などは、お酒の場で大いに身につくと感じました。

幹事さんへ。禁煙の忘年会を開いてみるのをおすすめします!

このように忘年会は行くメリットはあるのですが、タバコを吸う人がいるために、忘年会に行きたくない人がいることも事実です。

たとえ分煙にしたところで同じ空間ですから、煙でモクモクとなって翌朝洋服、バッグ、コートがベトベトで臭くてとてもイヤな気分になります。

そこで幹事さんにご提案です。

ぜひとも、個室で禁煙忘年会というのを検討してみてください。

きっと女子率も上がって宴会が華やかになって、タバコがダメな人の出席率もアップすること間違いなしでしょう。

幹事になった人の好感度も、ぐ~んとアップするはずです。

吸う人にとっては苦痛かもしれませんが、外で吸えばいい話ですし、行きたくても行けない人がいることも知ってほしいです。

私もそんな禁煙忘年会なんてあったら、ぜひ行きたいですね。

ぜひ、楽しい忘年会を増やすために、幹事さんはぜひ検討してみてください。

今年も残りわずかですが、楽しく終わりを迎えられるといいですね。

忘年会にも行きたくない!会社にも行きたくないとしんどいあなたへ

会社に行きたくない病にかかった人は、人間関係とつながりすぎないで人と比べないことをしてみよう

幹事さん必見!ぐるなびなら、ぴったりのプランが探せる!

mm_bounenkai_-2016-10-20-09-52-41

「禁煙のお店を予約したいな。」

「個室がある部屋を予約したい!」

どうせ忘年会などの飲み会をやるのであれば、楽しく快適に飲み会を行いたいですよね。

たくさんあるお店の中から、希望条件にぴったりあったプランを探すには、会員登録数1,300万人以上いる「ぐるなび」でのネット予約が非常に便利です。

希望に合ったプランを見つけたらすぐに予約が完了し、予約申し込み後、お店から電話またはメールで連絡がきます。

お店からの予約確認の連絡をもって、予約成立となります。とっても簡単!

ネット予約の「スーパーらくらく幹事さん」なら、ぐるなび会員なら、来店人数×100ポイントをためることができます。プレミアム会員なら200ポイントと2倍に!

会員になると、会員限定のシークレットクーポンがもらえて、めちゃくちゃお得です。お気に入りのお店も、自分のスマホ内で登録および共有することが可能です。

会員登録は無料ですので、パソコンからスマホから気軽に登録して、楽しい忘年会を過ごしてみてくださいね。

「ぐるなび」のネット予約がメチャクチャ便利!無料会員登録して予約してみる