2018年4月10日 

執筆:遠藤みき

ガストに負けない!簡単マヨコーンピザレシピ。生地の発酵時間なしでもおいしく作れる

ファミレスに行くのが大好きな私ですが、最近は「ガスト」がとてもお気に入りです。

たくさんの種類がありますが、実はコスパ最強でメチャクチャおいしいピザ「マヨコーンピザ」があるのです。

このピザ、なんとたった399円なのに生地はサクサクで、チーズはとろとろ、マヨネーズの焦げ具合がジュワ〜ッとおいしく、コーンがぎっしりとのっているのです。

実は子供たちとファミレスに行くと、毎回「マヨコーンピザがいい!」と決まって注文するほど、このピザしか食べないのです。

1切れもらいましたが、確かにおいしい!

何だか、ガストにメラメラと対抗意識が燃えてきてしまいました。

「これは、おうちで作ってみるしかない!」

コスパ最強のおいしいピザを作るガストに負けないために、私もおうちで作ってみました。

とてもおいしくできましたので、早速簡単に作れるマヨコーンピザのレシピをご紹介したいと思います。

ガストに負けない!マヨコーンピザの材料はこちら

こちらがいつも食べているガストのマヨコーンピザです。このカタチと味をおうちで再現してみます。

今回作るマヨコーンピザ(直径24cmほど3枚分)の材料は、以下の通りです。

ピザ生地

  • 強力粉:200g
  • 薄力粉:50g
  • 砂糖:20g
  • 塩:3g
  • ドライイースト:5g
  • 熱湯:150〜160g

ピザソース

  • ケチャップ:大さじ6
  • マヨネーズ大さじ2
  • すりおろしにんにく:1片
  • 醤油:小さじ2
  • クレイジーソルト(マジックソルト): 適量
  • 乾燥バジル:適量
  • 粗挽き黒コショウ:適量

材料を全部混ぜれば完成です。

にんにくはチューブでもOKですし、クレイジーソルトがなければ普通の塩でOK、黒コショウも普通のコショウでOKです。

ピザの具

  • コーン缶:1缶
  • マヨネーズ:適量
  • とろけるチーズ:適量

コーンは冷凍ではなく、生のコーン缶の方が断然おいしいです。

それでは早速ですが、マヨコーンピザを作ってみることにしましょう。

簡単に作れるマヨコーンピザの作り方

ボウルにピザ生地の材料全てを入れます。

 

ボウルの中で生地をまとめながら、捏ねていきます。粉っぽさがなくなって、なめらかになるまで捏ねましょう。

一生懸命捏ねなくてもキレイにまとまればOKです。

 

生地を3等分してキレイに丸めます。閉じ目をしっかり閉じて下にし、乾燥防止のためにラップをかけて、温かい場所で10〜15分放置します。

 

この放置してる間にピザソースを作ります。トッピングを準備し、オーブンを280度に予熱します。

 

オーブンシートに生地を乗せ軽く押さえて少し平らにしてから、めん棒で平らにしていきます。めん棒がなくても、手のひらでも広げることができますよ。

 

ピザ生地にフォークで穴を何箇所か開けたら、天板の上に移動します。

 

生地の上にまんべんなく、ピザソースを塗ります。

 

マヨネーズを格子状に塗り、その上に水気を切ったコーンをのせて、さらにマヨネーズをのせ、とろけるチーズをのせます。

 

オーブンに入れて、280度で10分ほど上段で焼きます。外から見て、生地のフチがほどよくきつね色に焼けてきたら完成です。

パナソニックのオーブンレンジ「ビストロ」は、タッチパネル方式で見やすくて、色んな料理メニューがそろっています。トーストもカリッと焼きあがるんですよ。

 

ピザメニューも6種類もあり、クリスピーやソフト生地タイプなど、いろんな種類のピザを焼くことができておすすめです。

パナソニックのオーブンレンジ「ビストロ」を購入。唐揚げ、ハンバーグなど焼く揚げレシピは「ヘルシオ」以上!

こちらが完成したマヨコーンピザです!

こちらが完成したマヨコーンピザです。

ガストのマヨコーンピザより、チーズをたっぷりのせました。

 

外側はカリッと香ばしく、中はほどよく弾力がある生地です。チーズとコーンがぎっしりのっているため、食べごたえたっぷりです。

これは、ガストに負けません(自負..笑)

「具がたっぷりのっている!特にケチャップの部分がおいしい!」と、子どもたちにも大好評でした。具を調整できるところが手作りの良さです。

 

ついでにもう1枚、同時にオーブンで焼いてみました。こちらはベーコンをプラス!

 

さらにジューシーになって、おいしさ格別!ハムやサラミやソーセージなどがあったら、ぜひ作ってみてください。

 

あぁ〜、真っ黒焦げに!!

最後にもう1枚を食べている間に、ガスコンロで焼いていたら焦げちゃいました(泣)ガスコンロだと、あっという間に焼けちゃいますね。

夢中になって食べているうちに、焼いているピザから目を離さないようにお気をつけ下さい・・。

ガストのピザもおいしいけれど、手作りで作るともっとおいしい!

ガストのピザがおいしすぎて、悔しくなって、そのエネルギーで作ってみましたが、想像以上においしくできました。

ピザ生地は作っている間に、どんどん発酵してきてしまいますので、カリッカリに仕上げたければ、スピーディに作業して仕上げることがコツです。

トッピングやオーブンの予熱時間でじわじわと膨らんできてしまいますので、発酵しない方が、カリッカリに作ることができます。

3枚で材料費300円ぐらいで作れますから、1枚辺り100円です!でも、ガストも399円と破格に安いため、手間賃を考えたらガストの方がお得です(汗)

ガストのマヨコーンピザもとてもおいしいですので、ぜひまた行きたいと思います。

でも、おうちでみんなでワイワイ楽しく作るのも、また違ったおいしさとうれしさがありますよ!

手作りピザには、愛情も一緒にトッピングすることができます。

ガストのマヨコーンピザが大好きで、おうちでも再現してみたいと思われた方は、ぜひ作ってみてくださいね。

作るのが大変だったら、おいしいピザをお取り寄せしちゃおう!

楽天ランキング1位獲得!冷凍ピザの通販なら「ピザ プティ・ギャルソン」がサックリもちもちでおすすめ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう