シャープの食材キット宅配サービス「ヘルシオデリ」を利用してみた。実際に3品作ってわかったいい点と改善して欲しい点

「有名なレストランに行って、人気シェフの料理を食べたい!」

毎日仕事や家事や育児を頑張る日々で、疲れがひどくてもうヘトヘト・・。

週末ぐらい、のんびりとおいしいものを食べに行きたくなりますよね。

私が時間がなくてなかなか料理ができない時は、ボタン1つで簡単に自動で無水調理ができる「ヘルシオホットクック」を活用しています。

シャープ「ヘルシオ ホットクック」で無水&自動調理レシピを作ってみた。ほったらかしでカレーや煮物が簡単に完成!

今回はシャープから調理家電「ヘルシオシリーズ」に向けた食材キット宅配サービス「ヘルシオデリ」というサービスが開始されました。

ネットスーパーと食材宅配を長年活用している私が、今回ネットで3品注文して実際に作ってみましたので、早速ご紹介したいと思います。

食材キット宅配サービス「ヘルシオデリ」の特徴と内容はこんな感じ

「ヘルシオデリ」とは、シャープがウォーターオーブン「ヘルシオ」と自動無水調理鍋「ヘルシオ ホットクック」を使って、おうちで有名レストランの味が楽しめる料理キット宅配サービスです。

「ヘルシオデリ」のサイトから好きなメニューを選び、インターネットか電話で注文することができます。

 

注文期間は毎週月〜日曜日で、受け取りは翌週の金曜日か土曜日のどちらかを選択できます。

配達は真っ白い箱に入れられて、宅急便で自宅に届けてくれます。(受け取り時間帯は5つから選べます)

 

今回は「ヘルシオホットクック」向けの3品をオーダーしました。すでにカットされた食材が入った冷蔵品と冷凍品、レシピブックが一緒に届きました。

これを調理すれば簡単にプロの味が楽しめるなんて、開ける前からワクワクしてきちゃいます!

もう待ちきれないですね・・、早速作ってみることにしましょう!

自動無水調理鍋「ヘルシオホットクック」で実際に3品作ってみた

1.オリジナルスパイスが引き立つ!「スパイシーキーマカレー」

最初にカレーの達人が独自にミックスしたスパイスの香りが引き立つ「スパイシーキーマカレー」を作ってみたいと思います。

 

入っている材料はカット済みの野菜と冷凍の豚肉と鶏肉、スパイシーカレー用調味だれです。どれも個包装されていて、野菜はすでにカット済みですので、包丁で切る手間がありません。

準備時間が約5分と書かれていますが、本当に5分でできるのか不安でいっぱいです・・。

 

届いた内容の他に自分で用意するものは、塩と水だけです!

 

作り方は本当にメチャクチャ簡単ですので、この作り方の手順にびっくりしないで下さいね。

最初に「ヘルシオホットクック」の材料を混ぜてくれる「まぜ技ユニット」を本体にセットします。

 

全部の材料をレシピに書いてある順に入れるだけ!

お肉を炒めてからとか、野菜を煮込んでからカレールーを入れるとか、一切考える必要はありません!

 

後は自動 >「カレー・スープ」のメニューを選んで、スタートボタンを押すだけ!(機種によって操作方法が違います)

本当に準備時間がたったの5分で終わりました!すごい簡単すぎて、物足りないぐらい(泣)

このまま何もせずに、約20分待ってみると、

 

調理時間はたったの約20分で、スパイシーキーマカレーが完成しました!

フタを開けた瞬間から、部屋中にスパイスのいい香りが広がりました。こんなに簡単にでき上がるとは本当にびっくりです。

 

ナンやご飯、サラダと一緒に食卓に出せば、おうちがインド料理屋に大変身です。

 

主人と一緒に食べてみましたが「うん、ちょっと薄味?」と・・。濃厚なカレーが好きな方や子供向きではないことは確かです。

私はこれぐらいの味がちょうどよかったで好みの問題かも。ご飯よりナンの方が合っていると感じました。

2.深みのある辛さがクセになる!「うま辛ユッケジャンスープ」

次は、見た目も味も元気がでそうな韓国スープの定番である「うま辛ユッケジャンスープ」を作ってみることにしましょう。

 

まぜ技ユニットを本体にセットし、全部の材料を入れるだけ!

準備時間5分って書いてあったけれど、3分もかかってないような・・。

メニューを選び、約25分待つだけです。

 

あっという間に、うま辛ユッケジャンスープが完成しました!

本場よりも野菜がたっぷりと入っていますので、これ1品でも栄養をたっぷり取ることができます。

ピリピリッと辛いのにうま味がありますので、それほど辛くはないです。ただ、ちょっと思ったより薄味かも・・。

ご飯や卵を入れてクッパにしたり、とろけるチーズを入れてもおいしそうですね。

3.うま味も栄養もギュッと凝縮!「タジン鍋風ベジ煮込み」

次は10種の野菜を無水で煮込む「タジン鍋風ベジ煮込み」です。

色んなカラフルな野菜が入っていて、とってもおいしそう!

 

材料を全部入れて、簡単に混ぜるだけです。

待つこと約25分・・

 

水を一切入れずに、野菜の水分だけで「タジン鍋風ベジ煮込み」が完成しました。

 

野菜の甘みがギュッと閉じ込められて、ホックホクでとってもおいしかったです。

保存容器に入れておけば、作り置きメニューにもなって便利ですね。私は無印良品のバルブ付き密閉保存容器を使っています。

フタをしたままレンジで温められますので、手間いらずでとっても便利ですよ。

無印良品のバルブ付き密閉保存容器はフタをしたままレンチンOK!ムダ買い防止で食費の節約に

「ヘルシオデリ」のここをもうちょっと改善して欲しいと思うこと

材料を全部入れるだけで、本格的な料理が簡単に作れることはわかったのですが、ここがちょっとイマイチという部分を上げてみたいと思います。

値段がメチャクチャ高い!

値段を見てビックリしてしまったのですが、2〜3人前で約4,000円と、メチャクチャいい値段がします。

レストラン風のキーマカレーをレトルトで買っても、400〜500円ぐらいでしょうか?

おうちで材料を全部そろえて4,000円分のキーマカレーを作ったら、30人前ぐらいできちゃいます。

あと1,000円ぐらい安くなると、もう少し手頃感が出るのではないかと思います。

週末はゆっくり贅沢して、平日はおうちでスーパーと同じ価格で買える「ネットスーパー」を活用すれば、お金も時間も節約できます。

ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

全般的に味が薄い

今回3品共にですが、全般的に味が薄いです。なるべく味は薄めに心がけている我が家ですが、やっぱり「味が薄い」という意見は一緒でした。

濃い味がお好きな方には、かなり物足りないかと思います・・。

冷凍のお肉のビニールが開けづらい

カット野菜とお肉をパパッと入れてしまえばすぐにできてしまうのですが、冷凍のお肉が入れづらく、全部入れるまでに手がベトベトになってしまいました。

ビニール袋に脂がついていることが原因ですが、もう少し手早く入れられるように改善していただけますと大変ありがたいです。

「ヘルシオ」シリーズがないと作れない?!

1番のネックは、やはり「ヘルシオ」シリーズがないと調理できないことです。

「ヘルシオ」のような水蒸気過熱のオーブンレンジや無水調理ができる鍋など活用すれば、もしかしたら同じようにできるかもしれません。

しかし、「ヘルシオ」シリーズは、数万円〜10万円前後はしますので、まだ持っていない方にはかなりの負担になってしまいます。

オーブンレンジおすすめメーカー4社比較2017。パンやお菓子、おまかせ調理などタイプ別に人気の商品を聞いてきた!

消費期限がとっても短すぎる

ヘルシオデリは、週末に届いて調理を楽しむようにできています。

配達も金曜日か土曜日のみとなっており、配達日からたったの2日しか消費期限が保ちません。

しかも、北海道、九州、その他一部地域は配達日当日が消費期限となります。

届いたらすぐに調理するぐらいの気持ちで、献立スケジュールを立てないといけなくなります。

 

「そんなにすぐに調理なんてできない!」というあなたには、「Oisix(オイシックス)」から出ている「Kit Oisix(キット オイシックス)」という献立キットがおすすめです。

到着日から2〜4日保証から、冷凍タイプですと22日間保つキットもあります。私も2〜3つは冷凍庫にストックしてあり、急ぎの時はとっても助かっています。

 

オシャレなメニュー2品をたった20分で作れてしまう点も、忙しい時はとっても助かっています。(フライパンのまま出してしまうことも・・)

食材宅配「オイシックス」のキットオイシックスをお試し。他と比較してわかったメリット・デメリット

「ヘルシオデリ」がなくても、ホットクックは超便利!

今回「ヘルシオデリ」を3品お試ししてみましたが、たしかにレストラン風のオシャレなメニューができることがわかりました。

ただ、他の食材宅配サービスと比べると値段設定が高いことやもう少し改善して欲しい点があり、今後に期待したいですね。

忙しく働く共働き世帯が増えておうちで作る時間が取れずに、お惣菜を食べる中食(なかしょく)が流行っている時代です。でも、買ってくるだけではちょっと罪悪感が出てくることも・・。

でも食材キット宅配サービスは、食材をまとめて全部入れるだけで、手作り料理を楽しむことができます。忙しい毎日でも、自信を持って食卓に出すことができます。

定期宅配便を利用すれば、10〜20%OFFなどのサービスがあると、より利用者が増えていくのではないかと思いました。

「ヘルシオデリ」を利用するのにはちょっと手が出しづらいかと思いますが、私は「ヘルシオホットクック」は日々の調理に欠かせない存在となっています。

肉じゃがやカレー、シチューやケーキにパンと、ほったらかしで調理してくれますので、共働きで忙しい方はぜひ自動調理に頼ってみて下さい。

ヘルシオホットクックとHBで作るふわっふわの2色小麦パンレシピ。底はこんがり、表面はふっくら!

毎日のめんどくさい調理を少しでもラクにして、お金で時間を節約し、笑顔をいっぱい増やしていけるといいですね。

2〜4人分の量が作れる!手頃な大きさの1.6Lタイプはこちら!

無線LAN搭載!注文商品の配送状況が音声でわかる機種はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう