幸せが増えるお金の使い方。2番に妥協するな!1番欲しいものに自己投資をしてリターンを得よ

okane_forest-1333233_1920

「お金をいっぱい貯めて、お金持ちになりたい!」

誰もが働いて得たお金をなるべく使わないようにして、お金を貯めたいと思うことが多いかと思います。

節約!節約!と、雑誌やテレビなどのメディアでも大々的に取り上げていますから、節約を頑張ってすることがお金持ちには不可欠と考えてしまうことでしょう。

得たお金から少しずつ貯金をして、節約しながらお金を貯めていくことも基本的にとっても大切なことです。毎日の習慣にすることで、どんどんお金は貯まっていきます。

でも本当にお金を貯めておくだけで、あなたは満足ですか?

私も今まで節約で貯金ばかりしてきましたが、実は自分自身に自己投資をしていった結果、お金も幸せも貯められるようになっていったのです。

節約志向でお金を使わないことばかり考えていた私だった

「家を買うより社宅の方が安いし、このままでいいんじゃないの?」

節約志向だった私としては、固定費である住居費を上げないことが1番大切であると思い込んでいました。

しかし社宅は工業地帯で環境が悪く、小学校までの通学路も歩道がない道ばかりでかなり危険な場所です。

私の会社まで行くのにバス停まで徒歩20分、電車を使って約1時間かかり、毎日のことですからかなりしんどかったのです。

保育園に送り出して職場に向かったら、それだけで1時間半以上もかかってしまうことに・・。子供が保育園イヤイヤ〜!って泣いてばかりで、遅刻ばかりしていました。

でも家は買いたくない、買ったらお金がかかるし貯金がなくなる!

貯金ゼロからようやく300万円貯めたことで、せっかく貯めたお金を手放したくない衝動でいっぱいになっていたのです。

お金を稼ぐために住む場所を選び、働く環境づくりに投資した

「このままでは移動するだけでしんどくて、会社を辞めることになる。」

お金を使いたくなかった私でしたが、働き続けるために一体何が大切か、1人になった時に真剣に考えてみることにしました。

働き続けるために、毎日の移動時間をもっと少なくすることが大切であることに気がついたのです。

「よし、家を買おう。それも私の職場の近くに!」

働いてお金を稼ぎつづけるために、住む場所にお金を投資することにしたのです。

不動産について必死で勉強をし、常に情報収集をしていった結果、駅と保育園と職場の距離が徒歩圏内にある中古マンションを手にすることができたのです。

資産価値が落ちないマンション選びで大事なこと。我が家の資産価値額とはずせなかった2つの条件とは

お金を使いたくないからとずっと社宅に住んでいたら、働き続けられなかったかもしれません。

仕事と家事と子育てと両立していくために、一体何が大切なのか?

ストレスなく子育てと仕事を両立し続けていくために、お金を使うことの大切さがわかったのです。

自分の価値を高めていくために、お金を使っていく。

住む場所作りにお金を思い切って投資をしたことで、「幸せにお金を稼ぎ続ける」というリターンを得ることができたのです。

人とのつながりを深め、人と会うことにお金も時間も投資

mm_2016-10-04-02-22-50

20代の頃に勤めていた会社で、社長が社員と交代でランチに誘ってくれたのですよ!

「おーい!桃音くん、今からランチに行くぞ!」

社長が秘書を通さずに直接ですよ?

もうびっくり仰天で、何食べたか覚えてないぐらいです・・。もちろんゴチです。今でも本気で尊敬しています。

でもその当時何が何だか全然わからなかったのですが、人との交流や人脈を作ることってとっても大切であることがわかったのです。

節約しなきゃ!人としゃべるのがイヤ!と毎日お弁当を作ってきて、1人でデスクで食べている人がいますが、ちょっともったいないなと思っています。

確かにお金は節約できて貯金は増えていくかもしれませんが、人脈は増えていきません。仕事の幅も見解も増えていくチャンスを自ら断っている状態です。

当時の社長の行動を思い出して、私も最近は全国にいる知り合いに会いに行くために、お金も時間も惜しまないことにしました。

人と会うことで自分の器の小ささがわかるし、仕事以外に日頃から抱えている悩みも聞いてもらったりするだけで、心の底からリラックスすることが出来るのですね。

人からたくさんのエネルギーとパワーをもらうことで、仕事もさらに頑張ろうと思える。仕事を頑張るからお金が得られる。

人に会うためにどんどん投資をしていくことで、使ったお金以上の「資産」が得られることがわかってきました。

2番目に欲しいものに妥協しない。本当に欲しいものを買う

ストレスフルな節約志向の時は、値段でモノを選んでばかりいました。

「10万円なんて高いよな。8万円の安い方にしよう。」

本当は10万円のモノが欲しかったのに、予算が足りないからと8万円のモノに妥協した結果、「あっちにしておけばよかった。」と、どこかしら不満点が残ってしまうことが多かったのです。

結果、愛着が沸かないので大切にしない!

大切にしないので買った後に使わなくなったりして、結局無駄買いになってしまうことも多々あり・・。

mm_2016-09-27-16-36-16

例えばですが、私は働き続けるための戦略として、自分の手と足の代わりになる便利家電にはお金を惜しみません。

働く人には非常に便利な家電であるロボット掃除機やコードレス掃除機を買う時には、予算で決めるのではなく1番本気で欲しい機種を買います。

ロボット掃除機6社比較2016。ルンバ、ダイソン、東芝、シャープ、パナソニック、日立の中でどれがおすすめ?

これは私が勝手にマイルールとして決めていることですが、どこにお金を投資するかを決めた上で買い物をしているのです。

反対に8万円しか予算がないから、グレードダウンして買うということはしません。それだったら買わない方がまだマシです。

ルンバをとことん調べあげて、我が家にとって1番投資効果がありリターンが得られると思ったなら、値段が高くてもすぐに買う。

買った後にも愛情いっぱい注いで、大切に長く使おうと思えるようになります。

自分自身にとって最大のリターンが得られるものに投資をすることによって、さらに時間を効率よく生み出し、自分は稼ぐ方に時間を注げるようになる。

本気で欲しいものがあれば、2番に妥協せずに1番に投資をすることで、お金も時間も生み出せるようになっていくのです。

お金を使うことは最大の自己投資。リターンはお金だけではない

mm_2016-10-05-12-13-51

収入から支出を減らして、お金を貯めていくことは確かにとっても大切で必要なことです。

毎日節約を心がけてお金をコツコツ貯めていくことは、とっても大変なことなのですが、続けていくうちにどんどん貯まるようになっていきます。

このお金が貯まる基本的なことをしてこなかったら、私は投資をするためのお金を得ることはまず無理だったことでしょう。

お金が貯まってくると「カネを手放したくない!」と、使うことがイヤになってきます。銀行がベッド代わりのように眠らせておく人も多いことでしょう。

でも、お金は眠らせているだけで、果たして満足しているでしょうか?

お金は、使ってこそ最大の威力を発揮します。

お金は使われるために生まれてきたのですから、使うことを考えてあげることが大切です。貯めるより難しいですが、使い方上手がお金持ちへと変わっていけます。

1番自分の心がワクワクするモノに投資をすることで、それ以上のリターンが期待できます。

でも本当に大切なリターンは、お金だけじゃないです。

最大のリターンは、「幸福感」です。

ただ無性にこれにお金を使いたい!見返りなんて気にせずに使いたいモノにお金を使いたい!そう思うことで、心がポカポカと温まる大きな幸せを得ることができます。

本当に欲しいものだけに、お金を使いましょう。
妥協せずに買って、愛情を注いでいきましょう。

たまにお金の使い方に失敗して、失敗を次に活かしていきましょう(汗)

心揺さぶられる経験やモノにお金を使って自己投資をし、自分の幸福感をどんどん上げていけば、お金も幸せも貯まっていくのです。

お金が貯まる習慣が身につけば、あなたもお金はどんどん貯まります

お金を貯める方法に裏ワザや特別なテクなんてない!貯金2,000万円貯めた主婦が日々実践する10個の習慣

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立。

このブログでは、お金との向き合い方、自分らしい働き方や生き方など、人生のあらゆる不安をなくして、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けしていきたいです。