最高に満足するお金の使い方。物に使うよりもこういった使い方なら心の資産になる

お金を得ることも大変ですが、お金の使い方ってもっと悩んだりしたことありませんか?

毎日の食費や日用品費、家賃や住宅ローンなどにお金を使うことはもちろんですが、ただお金が出ていくだけで苦痛さえ感じます。

せっかく頑張って働いて得たお金ですから、どうせなら心から満足できるものにお金を使っていきたいですよね。

お金を使っていく上で、どういったものに使っていけば、最高に満足するお金の使い方ができるのでしょうか?

幸福感を感じるお金の使い方とは

お金の使い方に関して、2人の心理学者、リーフ・ヴァン・ボーヴェンとトーマス・ギロヴィッチの興味深い研究があります。

彼らの研究によると、洋服やカバンや家具などの「物」にお金を使うよりも、旅行などの「経験」にお金を使った方が、より幸福感を得られるそうです。

確かに私も洋服やカバンなど、流行り物を買ってその場では満足できても、1年ぐらい、早い時は3ヶ月ぐらいで飽きてしまいます・・。飽きて何個も買い替えたり(汗)

今までの経験から考えてみると、1万円の洋服を買った時よりも、1万円の日帰り旅行やおいしいランチやディナーに行った時の方が幸せな感じをより味わった気がします。

旅行や豪華なランチやディナーなど、普段の日常では味わえないような特別な経験って、後から思い出してもずっと色あせないものです。

心に強く残って何年経っても思い出せるようなものが、幸福感をより強めていく大切なポイントのようです。

もっと幸福感を感じる最高のお金の使い方がある

日常とはちょっと違う経験にお金を使うことで幸福感を得られていくのですが、実はもっと幸福感を感じられるような、最高のお金の使い方があります。それは、

「自分を磨くためにお金を使うこと」です。

私自身、20代の頃はただひたすらお金を稼ぐだけの日々で、仕事のストレスを発散するために深夜のネットショッピングで浪費しまくっていました。

散財しまくって、お財布の中身なんてスッカラカンですよ・・。

稼いだお金でお金を使っても幸福感がまったく感じられなかった私は、最近になってようやく「自分を磨くためにお金を使うこと」にしたのです。

30代になってから、私は色んな教室に通ってみることにしました。

料理がキライだった私ですが、お菓子教室やパン作り教室に通ううちに、料理作りの楽しさに目覚め、今ではすっかり料理好き人間になりました。

そして最近になってからは、陶芸教室へ体験入学をしてきました。

陶芸をしている時って、スマホやPCなどデジタルツールを使うことができません。これが反対にいい作用を起こすのです!

土をこねて、ろくろをまわし、心を無にしてただ1点を見つめて集中し、世界に1つだけのオリジナル食器や湯呑みなどを作ることができます。

これがメッチャクチャに楽しい!

今でもその時の粘土の触った感触とか集中して無になっていた時間とか、はっきりと覚えているぐらいです。

まさに最高に楽しいワクワク経験を得られたことで、最高に幸せなお金の使い方ができたと、今でも行ってきてよかったとハッキリと言うことができます。

最高に幸せなお金の使い方をすることで、自信もアップしていく

料理教室やお菓子教室、陶芸教室など、私自身ずっと行きたいと思っていたことだったのですが、「忙しい、忙しい!」って自分に言い訳をして、なんとなくやってきませんでした。

「時間がないから、私には無理」

「やったことないからできない」

やってみたい気持ちとは裏腹に、色んな言い訳を作ってやってこなかったのです。

「何とかできそう!」「上手くできそう!」というセルフイメージである「自己効力感」が、「できない」「無理」と思っていると、だんだんと低くなってしまいます。

しかし、時間を割いてでもお金を使って思い切って体験しに行き、パンがふわっふわに上手く焼けた時の感動を味わったら、「私にもできるじゃん!」と一気にテンションが上がりました。

やる前までは、誰でも不安です。

しかし、自分でやってみて「成功」や「達成体験」を少しずつでも積み重ねていけば、自己効力感が上がってモチベーションもアップし、ますます自己効力感が上がっていきます。

心に温かく残るような最高に幸せなお金の使い方をしたことによって、自分自身にどんどん自信をつけていけるのです。

最高に満足するお金の使い方は、少しのお金でも自分磨きに使う事

毎日忙しくて、生きる意味さえわからずに、ただ同じことの繰り返しをしている人も多いかもしれません。

ストレス発散のためにやけ酒やパチンコ、スマホのゲーム課金やネットショッピングなどにハマってしまい、お金がいつの間にか出ていってしまっている状態でしたら、ここでふとひと休みして考えてみませんか?

何も大金を使う必要なんて、まったくないのです。

体験教室なんて今は数千円で開催している所なんていっぱいありますから、ほんの少しのお金を使うだけで、いつもの毎日とは違う特別な経験をすることができるのです。

心がポカポカと温まるような経験して幸福感を感じるのに加え、自分自身も磨いていくことができ、成功体験を得てモチベーションアップにつながる。

自分自身に自信がついて自己評価までがアップしていく。こんなに最高にお得なお金の使い方って、ほかにはありません。

ただ、使ったお金だけ幸福度が比例してアップしていくわけではありません。

月3,000円でも5,000円でもいいので、自分の興味が沸くことにお金を使えば、きっと充実した特別な気分を味わうことができます。

自分自身を高めて自信をアップするために、最高に満足するお金の使い方を今から始めませんか?

ほんの少しの金額でいいので、自分磨きにお金を使ってみることで、きっとほんの少しだけ、ポカポカと幸せを感じていけるようになれますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう