受験生に贈る応援の言葉。「受験生よ、頑張るな!」プレッシャーは克服するな。失敗したっていいじないか

受験生の皆さん、いよいよ本番の季節になりましたね。

もう、心の中はドッキドキだと思います。

2月になるとあちこちで始まるのが、受験生応援ソングや応援キャンペーンです。

桜色のお菓子が出てきたり、合格にちなんだグッズの販売で「勝つ」ための新商品ラッシュが続きます。

「キットカツ!」

面白いダジャレを聞いて、その企業戦略に脱帽だったり・・・。

まるで洗脳かのごとく塾のCMも流れ始めますし、キャンペーンと題して各地で受験応援イベントも行われます。

はっきりと申し上げて、すごいプレッシャーじゃないですか?

何でも「勝つ」「サクラ咲く」にからめたり、水族館のタコの前で受験票を置くと「置くとパス」?

「カツで本番カツ!」って、当日胃もたれしちゃうでしょ?

余計にイライラしてきたりして・・・。

「ここで頑張らないと後がない。」

私が受験生の時、この時期のプレッシャーに押し潰れそうで心はどんよりモードでした。

私はセンター試験には、そんなたくさんのプレッシャーに負けました。

センター試験会場に着くまで不安で押しつぶされた珍事件。下見は大事!プレッシャーに打ち勝つために大事なこと

でも今考えると間違っていたのです。

一体どうしたら、うまく受験を乗り越えていけるでしょうか?

私が受験生の時は頭が禿げそうになった

私が大学受験の時もそうでした。

頑張れ!
もっと頑張れ!
くじけるな!

他人ごとのように応援されることが、非常に苦手でした。

私がプレッシャーに弱かったせいでしょうか。

「落ちたら、このCMの塾に入るんだ・・・。」

夕食を食べてから1人部屋の中へ入って、しばらくボーッとしてしまったり。

もうストレスフルで頭がグチャグチャでした。

行き場がなくて髪の毛を引っ張るクセが出来ました。
髪の毛をいじっていると何だか落ち着いたんですよね。

気がついたらお風呂で大量の髪が抜けました。
髪をとかしたら一気に20本ぐらい抜けました。

ストレスで精神がボロボロになって、体まで変調が来て頭が禿げそうに。

「だめだ、ここでくじけてはダメだ。」

緊張が度ピークに達してしまい、試験もボロボロで、現役で大学に合格することは出来ませんでした。

でもそこから色々と悩み苦しんだ結果、「失敗」について今頃理解することが出来ました。

孤独な浪人生活を乗り越えて、現在生きています。

一体どうしたら、禿げずに受験を乗り切れるんでしょうか?

「~しなければならない」から解放する

受験って、なんでこんなに緊張するのでしょうか?

これは「~しなければならない」って絶対的な考えにとらわれているからです。

なんでも「ゼッタイ思考」におちいるからです。それは、世の中が結果主義で出来てるからなんですね。

だって受験って「0」か「1」かの世界ですから、中途半端に合格なんてありえません。

途中の努力なんてどうでもよくて、ただ、合格した人だけが勝者なのです。

これじゃあ緊張します!

「~しなければならない」思考を、もっと減らしていきましょう。

緊張しちゃダメだなんて、誰も決めていません。
緊張を楽しんじゃうぐらいがちょうどいいです。

受験勉強は自己管理を問われる試験

受験って、ただ勉強するだけですか?

知識力や理解力を付けることも大事です。
試験に合格するためには勉強が必要です。

でもその知識を引き出すためには、心も体も大事です。

日頃から風邪を引かないように、あなたは自己管理していますか?

マスクをしたり。
加湿器をかけたり。
アロマを焚いたり。

最近やヨーグルトを食べると、とても良いみたいですよ。

どれだけ自己管理が出来たかで、試験を突破出来るかが決まります。
自己管理が出来た人が試験を制すると言っても、おかしくないのです。

失敗しても命までは取られないから大丈夫

「もうダメだー!合格なんて無理だ。」

試験を受ける前に、どうしても失敗したことが頭をよぎります。

でもね、受験に失敗したからって死なないでしょ?

「お前はもし試験に落ちたら命はない。」

こんな予備校講師がいたら、ぜひ警察に通報して下さい。
そんなプレッシャーかける講師に教える資格はありません。

それよりも、「どうしよう、もうダメだー!」って思いながら歩くことの方が、よっぽど危険です。

本当に車にひかれてしまい、自分の命がなくなるかもしれませんよ?

世の中には、もっと失敗してはいけない事がたくさんあります。

医者が手術中にどーしよーって考えながらミスしたらどうしますか?
その患者さんの命、もしかしたら亡くなってしまうかもしれません。

飛行機のパイロットが操縦をミスしたらどうなりますか?
一瞬の過ちで、大勢の尊い命を一瞬で失うことになります。

こういう失敗って、取り返しが付かない失敗って言うんです。

それに比べて、試験に落ちた失敗って何ですか?

自分が落ち込むだけでしょ?
もうかわいすぎる悩みですよ。

それにやり直せるんですよ。
命だってピンピンしていますよ。

自分から命落とすなんて、まったくもってアホらしいですよ。

自分がした失敗なんてちっぽけなんです。
失敗を恐れず全力で挑んでみてくださいね。

本番前はとにかく寝よう。充電しよう

受験前に必要なことって何ですか?

一問一答形式で、たくさん暗記をたくさんすることですか?

違います。

睡眠時間を削って頑張ることではありません。
睡眠時間をたっぷり取って、寝ることです。

私の現役時代はこれで失敗しました。
徹夜ばかりして、暗記に走りました。

寝る時間がもったいなくて、ずっと起きていました。

しかし、結果は真逆でした。

やる気が出ない。
頭が回らない。
集中力が出ない。

挙げ句の果てに、センター試験の時は倒れたぐらいですからね。

浪人時代の私は現役時代の失敗は繰り返さないと誓いました。
直前は詰め込み勉強をせず、思い切って寝ることにしました。

寝る時間が来たら目覚ましをかけて、22時には寝るようにしました。

睡眠時間は、カラダもココロも充電する時間だったんですね。

こうやって私は浪人時代の受験はカラダもココロも整えてから受験して、志望校に見事合格することが出来ました。

メンターソングで洗脳しよう

「まじめに頑張っても成果が出ない。」

そんな煮詰まってがんばり過ぎちゃった人は、メンターソングを見つけましょう。

私のメンターソングって、何だか知っていますか?

ずばり、ZARDの「マイ フレンド」です。

あなたを 想うだけで 心は強くなれる♪

ウォークマン(古い)で聞きながら、ワクワクして受験会場に向かいました。

輝く自分になりたくて、すごい励みになりました。

今は亡き坂井和泉さん、いつまでも心に残る歌をありがとうございます。

嵐の「サクラ咲ケ」も好きです。

サクラ咲ケ 僕の胸のなかに
芽生えた 名もなき 夢立ち

振り向くな 後ろには明日(あす)はないから前を向け

私の受験時代に欲しかった・・・。
え?もうそんなの聞く年じゃないって?

歌って人を元気づける不思議なちからがあります。

試験直前に自分が愛する歌で頭を洗脳することで、リフレッシュして気持ちから変えていくことが出来ます。

もう応援しないぞ?だから頑張るんじゃない!

応援されるから、プレッシャーになってしまいます。

だからもう私は、あなたを応援しませんよ?

そっちの方がよっぽどリラックスして望めるんじゃないですか?

周りがどんなに応援しても、自分の気持ちが変わらなければいつまでも変わりません。

最後は神頼みになってしまう気持ちはよくわかりますが、最後に戦うのは「自分自身」です。

色んな大人が近寄ってくるでしょうし、洗脳のごとく励ましてくるはずです。

頑張れ!頑張れ!

それは「大人」のお金の事情だから、あなたはまったく気にする必要はありません。

そんなの気にせずマイペースで行くのだ!
自分にナルシストになってしまうのだ!

「自分って、なんて天才なんだ!」

自信があれば、周りのヤジなんて気にならなくなります。

気合いを入れて頑張るんじゃなくて、いつもの平常心で望むのです。

失敗したら笑うんですよ!

失敗したって、次の楽しみステージが待っているのです。
それが受験がうまく行くコツで、人生を楽しめるコツです。

受験は単なる人生の通過点です。

その通過点で1度ぐらい休んでもいいじゃないでしょうか?
試験はとっても恐怖ですし、新しいことは誰でも恐怖です。

恐怖に負けずに一歩踏み出す勇気を持とう。

勇気を持った人だけが、新しい道を切り開いていけるのです。

最後に、受験生よ、

頑張るな!(このオチで落ちないように)

「キットカット」受験生応援パックを食べて、当日キットカツ!

受験勉強は、必死に頑張ってきた。

やることは、やるだけやった。

不安でいっぱいだけれど、やることをやってきたら、後は自分のパワーと運気をどんどん高めていくことも大切です。

受験にキット勝つ!と言ったら、やはり「キットカット」が有名です。

なんと「キットカット」の専門店である「キットカット ショコラトリー」には、五角(合格)形の特別な箱に、桜のチャームが入った特別な受験生応援パックがあります。

ギフトボックスにしか入っていない、人気の「ショコラトリー スペシャル ピスタチオ&ラズベリー」がなんと5枚も入っています。

しかも、こんなにかわいらしい桜の木でできたチャームが入っています。これを握りしめて、バックにつけて、受験会場に向かいましょう!

これはコンビニやスーパーには売っておらず、「キットカットショコラトリー」限定販売となっています。

心が落ち着かない時、サッと取り出して甘いチョコレートを食べれば、心も体も落ち着いてくるから不思議です。1つか2つ、参考書と一緒にカバンの中に入れておくだけで、安心しますよね。

大丈夫、キット桜サク!

「受験生応援パック」をぜひ1つ買って、さらなる受かる運気を身につけて下さいね。

「キットカット ショコラトリー」で桜のチャームが入ったショコラトリーだけでしか買えない特別な受験生応援パックを見てみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう