執筆:遠藤みき

地獄めぐり「龍巻地獄」に行ってきた。一定の間隔で大地から勢いよく噴き出す熱湯シャワー!

別府地獄めぐりの旅もいよいよクライマックスです。

海地獄鬼石坊主地獄白池地獄鬼山地獄かまど地獄血の池地獄とめぐってきて、最後は「龍巻地獄(たつまきじごく)」にやってきました。

もう結構ヘトヘトです(泣)

歩いてレンタカーに乗って、各地を30分ぐらい滞在してきたのですが、最後の地獄めぐりだと思うと少しさびしくなりましたが、最後の地球の神秘を見れると思うとワクワクです!

龍巻地獄は、なんと大地から熱湯シャワーが噴き出すのです!

「地獄の天然ショーが見られるのか」と、ワクワクする地獄めぐりに行ってきましたよ。

龍巻地獄は、血の池地獄から徒歩圏内にあり!

龍巻地獄は、血の池地獄から歩いてすぐとなりの場所にあります。ここは地獄?と思えるほど、近代的でオシャレな作りとなっています。

 

入り口で入場料金を払います。入場料金は以下の通りです。

龍巻地獄 一箇所入場料金

  • 大人:400円
  • 高校生:300円
  • 中学生:250円
  • 小学生:200円

地獄めぐりは全部で7箇所あり、7箇所全部めぐるなら「共通観覧券」がお得です。

共通観覧券料金

  • 大人:2,000円
  • 高校生:1,350円
  • 中学生:1,000円
  • 小学生:900円

入場料金は各400円ですので、通常より800円割安になります。

しかも、公式ホームページ特別割引チケットがあり、紙に印刷するかスマホの画面を見せれば10%OFFになってお得です。

龍巻地獄は一定間隔にならないと噴き上がらないので待つ!

こちらが龍巻地獄です。全然地獄感がありません・・。周りに人もほとんどいなくて、張り切ってきたのに拍子抜けです。

 

のぞいてみても、とても小さなライトブルーの水面があるだけでした。

 

それもそのはず、龍巻地獄は一定の間隔で湧き出す間欠泉で、約30〜40分間隔で噴出するのです。噴出時間は1回約6〜10分。

これでも世界各国の有名な間欠泉の中では、噴出周期がとても短いのだそうです。

 

仕方なく、ベンチに座って待とうと思ったのですが、どれぐらいで噴出するかわからず、受付の人に聞いてみることに。

「あと10分ほどで噴出しますよ。お待ち下さい。」ということでした。

噴出時間が近づいてくると、館内でアナウンスをしてくださいます。

噴出5分前ぐらいになると、観光バスに乗った人達がたくさんやってきたのですが、おそらく噴出時間に合わせて到着するのでしょう。

もしかしたら人工的に噴出時間を操作しているのでは?という疑いをかけながら、到着して20分後・・、

 

「わぁ、でてきた!」

ブシューッとすごい音を立てて、噴出しはじめたのです。

まさにこれは、熱湯シャワー!!

 

石の屋根がなかったら、高さ約30mまで噴き上がるというから驚きです。

 

太陽の光と湯気が合わさり、まるで天国から召されているかのような幻想的な雰囲気を醸し出していました。

春になるとつつじが咲きほこって花の楽園に

龍巻地獄の周りには、つつじがたくさん植えられており、春になると薄いピンクや濃いピンク色でキレイな花の楽園になります。

 

晴れている日に散策すると、とても気持ちがいいです。

例年の見頃は、4月下旬から5月上旬です。

 

今回4月中旬に行きましたのでまだ満開からは程遠かったのですが、見頃時期に行くと、噴き出す待ち時間を癒やされながら待つことができます。

お土産コーナーやジェラートショップもあり

中には工芸品やお菓子などのお土産もたくさん売っています。

 

季節のフルーツを使ったジェラートや生ジュースもありました。食べながら噴出を待つのも楽しいことでしょう。

龍巻地獄は自然の力で噴き出す熱湯シャワー!時を待とう

受付のお姉さんが時間が来たらポチッとボタンを押しているのかと思っていましたが、本当に自然の力で熱湯が吹き出してきました。

自然の力で一定間隔で熱湯がでてくるなんて、人工知能を持っているんじゃないかと思えるぐらい、不思議な天然ショーを見ることができました。

早く着いて時間を持て余してしまった方は、周りのつつじ園を散策するか、地獄の周りにあるお店などに立ち寄ってから行かれるといいですよ。

待ち時間があればあるほど楽しみも増して、熱湯が出てきたときは思わず感動してしまいます。

最後の地獄はドキドキたっぷりで、周りの人たちと一体となって楽しむことができました。

春頃からGWにかけて龍巻地獄に行けば、花の楽園も熱湯シャワーもどちらも楽しむことができますよ。

大地からの叫びを、あなたもぜひ見に行かれてみてくださいね。

龍巻地獄のくわしい情報はこちら

  • 住所:〒874-0045 大分県別府市野田782
  • 電話:0977-66-1577(別府地獄組合)
  • 車:バス停血の池地獄前からすぐ
  • 駐車場:215台
  • 入場料金:大人400円、高校生300円、中学生250円、小学生200円
  • 共通観覧券:大人2,000円、高校生1,350円、中学生1,000円、小学生900円
  • 地獄めぐりの公式サイトはこちら


別府に泊まるなら、海が一望できる宿「ガハマテラス」がおすすめ

別府温泉旅館「ガハマテラス」は海辺のスタイリッシュな隠れ家宿で落ち着いて泊まりたい大人におすすめ

別府の観光に行くなら、レンタカーをおトクに借りて楽しく回ろう!

別府温泉街は坂道がとても多く、観光地も駅から遠い場所にあり、とても歩いて回ることができません。

別府温泉の観光には、レンタカーがあると便利です。

レンタカーを借りようと思うなら、「スカイチケットレンタカー」がおすすめです。

国内最大級のレンタカー予約販売サイトで、全国30社の格安レンタカー会社のプランや料金を一括検索・比較予約することが可能です。プランは全て免責補償料込とおトク!

大手はもちろん地方のレンタカー会社も含めた幅広いレンタカープランの最安値検索ができ、会員登録も不要です。

 

今回は大分空港のすぐ近くにある「ニッポンレンタカー」で、最新型のホンダ「フィット」を借りました。

2泊3日の旅行でガソリン代も含めて、約16,000円で済ますことができました。コンパクトカーだと、レンタル料やガソリン代も安く済ませられるのでおトクですよ。

禁煙車で臭いもなく、とても快適でしたよ!レンタカーの旅もいいものです。

お金は最大限節約し、楽しさは最大限アップするように、賢くレンタカーを利用して楽しんできてくださいね。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約「スカイチケットレンタカー」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう