別府地獄めぐり「鬼山地獄」に行ってきた。地獄の番人のような巨大ワニが大集結!

別府地獄めぐりをしていますが、すでに海地獄鬼石坊主地獄白池地獄をめぐってきました。

次の地獄は、なんと「鬼山地獄(おにやまじごく)」です。

まるで鬼がいっぱいいるかのような名前ですが、実は別名「ワニ地獄」と呼ばれているほど、ワニがたくさん飼育されているのだとか!

すでにアマゾンの巨大な淡水魚を見てきたりと、3つの地獄めぐりをしてきた私としては、もうちょっとやそっとじゃ驚かないですよ?

鬼なのかワニなのか、よくわからない地獄に向かってみることにしたのでした。

鬼山地獄は白池地獄から歩いてすぐの場所にあり!

鬼山地獄にやってきました。今回は白池地獄に先に行ってきたのですが、歩いて1分ほどですぐにたどり着きます。

 

入り口で入場料金を払います。入場料金は以下の通りです。

鬼山地獄 一箇所入場料金

  • 大人:400円
  • 高校生:300円
  • 中学生:250円
  • 小学生:200円

地獄めぐりは全部で7箇所あり、7箇所全部めぐるなら「共通観覧券」がお得です。

共通観覧券料金

  • 大人:2,000円
  • 高校生:1,350円
  • 中学生:1,000円
  • 小学生:900円

入場料金は各400円ですので、通常より800円割安になります。

しかも、公式ホームページ特別割引チケットがあり、紙に印刷するかスマホの画面を見せれば10%OFFになってお得です。

鬼山地獄は、入った瞬間から煮えたぎる地獄が待ち構えている

進んでいくと、すぐ目の前に真っ赤な鬼が!石に座ってじっと見張り番をしているかのようです。ずっと座っていて、おケツ痛くならないのかな・・?

 

海地獄は入り口から地獄の煮えたぎる池まで離れていますが、鬼山地獄は入った瞬間から目の前に煮えたぎる地獄が待ち構えています。

源泉はなんと約98℃!とんでもなく熱いです。

海地獄より全体がボッコボコに煮えたぎっている感じです。この中にポイッと鬼に入れられたら、一瞬で骨まで溶けてしまいそうです(泣)

地獄の迫力度では、鬼山地獄は近づくのが危険で、とても迫力を感じてしまったのでした。

鬼山地獄の別名「ワニ地獄」は、本当に怖そうなワニばかりいた!

鬼山地獄の別名「ワニ地獄」と言われている通り、貴重なワニの骨なども展示されています。

 

大きなワニのはく製まであります。これは大きい!

 

ワニの赤ちゃんも飼育されていましたが、体は小さくてかわいいものの、目が全然かわいくありません!小さいときから怖いワニなのですね・・。

 

日本ではじめて温泉熱を利用したワニの飼育が行われています。

外にでると、たくさんのワニが泳いでいるのか、死んでいるのかわからないぐらい、じっと固まっていました。

その数なんと約70頭!まさに地獄の番人です!ワニ地獄と言われのも納得できるほどの大迫力です。

 

ワニへのエサやりタイムが水曜10時、土・日の10時、14時30分から行われます。今回は見ることができず残念でしたが、飼育員さんが登場すると、エサめがけてジャンプするのです。

迫力満点なワニを見たければ、日程を確認してから行くようにしましょう。

鬼山地獄蒸し売店で、とうもろこしや肉まんなどあり!

ワニを見ながらとうもろこしを食べている人がたくさんいましたので、どこで売っているのかずっと気になっていました。

鬼山地獄の中ではなく、入り口のすぐの場所に「鬼山地獄蒸し売店」という、とうもろこしや肉まんなどが売っているお店があります。

 

地獄蒸しにすることで甘みが格段にアップします。他にもさつまいもや玉子も熱々に蒸されていました。

鬼山地獄でエサやりを見たければ、計画的に予定を立てよう!

鬼山地獄の中はそれほど大きくありません。しかし、ボコボコッと水面の迫力がすごいため、見ごたえたっぷりの地獄となっています。

とくにワニは、動物園に行くと距離があるなどして、なかなか迫力を感じにくいものですが、鬼山地獄のワニはすぐそばにワニが泳いでいることもあり、ワニをじっくり見たい人にはおすすめすぎるスポットです。

ワニのエサやりタイムも毎日開催しておらず、水・土・日の3日間、しかも時間も決められているため、迫力あふれる瞬間を見たければ、計画的に予定を立てるようにしましょう。

恐ろしい鬼とワニと、ダブルで地獄を味わいたい人は、ぜひ鬼山地獄に行かれてみてくださいね。

鬼山地獄のくわしい情報はこちら

  • 住所:〒874-0045 大分県別府市大字鉄輪(かんなわ)283-1
  • 電話:0977-66-1577(別府地獄組合)
  • 車:バス停鉄輪から徒歩2分
  • タクシー:別府駅→鬼山地獄 約15分・約1,500円
  • 入場料金:大人400円、高校生300円、中学生250円、小学生200円
  • 共通観覧券:大人2,000円、高校生1,350円、中学生1,000円、小学生900円
  • 地獄めぐりの公式サイトはこちら

別府に泊まるなら、海が一望できる宿「ガハマテラス」がおすすめ

別府温泉旅館「ガハマテラス」は海辺のスタイリッシュな隠れ家宿で落ち着いて泊まりたい大人におすすめ

別府の観光に行くなら、ニッポンレンタカーで借りて楽しく回ろう!

別府温泉街は坂道がとても多く、観光地も駅から遠い場所にあり、とても歩いて回ることができません。

別府温泉の観光には、レンタカーがあると便利です。レンタカーを借りるなら、日本でトップクラスの営業所を持つ「ニッポンレンタカー」がおすすめです。

入会時に会員登録すると、通常シーズンは約10%、ハイシーズン時は約5%割引になってお得です。

プレミアムレッドメンバーになれば、通常期約20%、ハイシーズン約10%、クレジット機能付きSRMプラスカード・PRMプラスカードで支払うと5%割引と、最大約25%割引になります。

入会金・年会費は無料ですので、入っておいてまったく損はありません。

空港や新幹線駅近くに多数の営業所があり、今回は大分空港のすぐ近くにある「ニッポンレンタカー」で、最新型のホンダ「フィット」を借りました。

 

2泊3日の旅行でガソリン代も含めて、約16,000円で済ますことができました。禁煙車で臭いもなく、とても快適でしたよ!レンタカーの旅もいいものです。

とってもお得なのに、利用の1時間前まで利用することが可能です。別営業所での乗捨利用もOKと、 利便性もとてもいいですよね。

お金は最大限節約し、楽しさは最大限アップするように、賢くレンタカーを利用してカードライブを楽しんできましょう。

初回利用で約20%割引とお得!「ニッポンレンタカー」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう