2015年3月8日 

新江ノ島水族館「えのすい」に割引クーポンを持って行ってきた。巨大な水槽にクラゲにイルカのショーに大興奮!

「お母さん、水族館に行きたい!」

夏休みに入ると、家族で一緒に行きたくなるレジャー施設が「水族館」です。

今回は伊豆箱根方面に行く計画をしていましたので、近くの水族館を探すことにしました。

そしたら、ありました!

江ノ島にある「新江ノ島水族館」です。
2004年4月にリニューアルしていました。

愛称は「えのすい」と言って、なんともかわいらしい名前ですね。

クラゲやイルカなど、たくさんの海の生物と出会えるという「えのすい」は、一体どんな水族館だったのでしょうか?

そして「えのすい」にお得に入れる割引チケットやクーポンを、ドドン!とご紹介したいと思います。

えのすいは、相模湾ゾーンの大水槽が目の前にそびえ立つ

m_P1050216

さて、やって参りました!

こちらが「えのすい」こと、観光スポットで大人気の江ノ島にある「新江ノ島水族館」です。

 

m_P1050308

えのすいの1番の目玉展示と言ったら大水槽でして、相模湾の海中をイメージしたでっかい水槽が目の前に広がっています。

約8,000匹のマイイワシの大群は、迫力満点でした。

大水槽って見ているだけで、心がスーッと癒やされますよね。

水槽の前で、ずっと立って眺めていた私でした。

スロープの頭上にでっかいエイがにっこり!

m_P1050313

歩いていると、水槽の上に何匹ものでっかいエイが微笑みかけてきます。

これは本当に迫力満点でした。

「エイってこんなに大きいんだね。」

かわいらしいスマイルなのに似合わない大きさで、子供たちもエイの大きさにびっくりしたようでした。

クラゲファンタジーホールが癒し空間に

m_P1050252

えのすいは何と言ってもクラゲの研究がすごくて、約60年の飼育研究がされています。

半ドーム型の空間に、色んな種類のクラゲがいっぱい泳いでいます。

こんなにふわふわなクラゲが、ゆらゆらとたくさん泳いでいましたよ。

「海月の宇宙(そら)」と言う、クラゲの3Dプロジェクションマッピングによるショーが見られます。

クラゲって刺されると痛いですが、こんなにも素敵な生き物だと感じさせるショーでした。

このショーは、約10分で無料で、1日1時間おきに6回ぐらい行っています。

これは見ないと、本気で損しますよ!

かわいいペンギンとアザラシも目の前で見られる

m_P1050300

水中を泳ぐペンギンとアザラシが目の前で見られます。
ペンギンの立っている姿ってとってもかわいいですよね。

何を考えているんだろう?と、いつも思います。

愛くるしい顔でこちらを向くと、幸せな気持ちでいっぱいになれますね。

ウミガメの浜辺でカメを身近で触ることが出来る

m_P1050296

ウミガメの浜辺が、2014年4月にオープンです。

相模湾には、たくさんのウミガメたちが生息していて、アカウミガメ、アオウミガメなどが産卵しやすい環境が作られています。

暑くても寒くても、ここでは一定の水温が保たれているとはすごい施設ですね。

ウミガメの産卵って苦しそうですから、こんな素晴らしい施設だと安心して産むことが出来るでしょう。

予約をすれば、かわいいイルカと握手が出来る

mainimg_shakehands1

「えのすい」でのお楽しみプログラムと言ったら、かわいいイルカと握手ができることです。

事前に予約をすれば、イルカと握手をすることが出来ます。

対象は4歳以上で、先着30名というかなり狭き門です。

このプログラムは有料で1人500円で、行った日は11時、14時だけでした。

2Fにあがった「ウェルカムラウンジ」で手続きが出来ますが、すぐに予約でいっぱいになってしまう大人気プログラムです。

水族館に着いたら、すぐに予約を取ることをおすすめします。

アシカとイルカのショーはダイナミック!

m_P1050264

アシカとイルカのショーが、スタジアムで楽しめます。

雨が降っても大丈夫な屋根付きですし、江ノ島と湘南の海をバックにショーが始まります。

アシカがかわいく手を振ったり、スーッと歩く姿はとってもかわいらしいですよね。

 

m_P1050286

イルカが、思いっきり高くジャンプ!

 

m_P1050285

イルカって、どうしてあんなに高く飛べるんでしょう。

 

m_P1050295

「お母さん、イルカが3匹も飛んだ!」

子供たちも、イルカのジャンプに大興奮でした。

 

m_P1050292

私もイルカと一緒に、高く飛んでみたーい!

心をワクワクした気分にさせてくれる、大興奮しっぱなしのショーでした。

オーシャンデッキで江ノ島が一望出来る

m_P1050253

オーシャンデッキから、江ノ島と湘南の海を観ることが出来ます。

水族館でもグルグル回ると疲れ果てますから、ここで大人はひと休みをすることができます。

湘南の海の香りがいっぱいして、ここでもゆっくりと海を眺めながらくつろぐことができました。

夜の生き物の生体がわかる!お泊りナイトツアーが魅力的

2004年7月よりスタートした人気プログラムが、「お泊りナイトツアー」です。閉館後に夜の水槽内やプールにいる生き物の様子を、じっくりと観察することが出来ます。

展示飼育スタッフの解説やクイズが楽しめるとか、これはもうちょっと大きくなってから行きたいなぁ。

親子限定だと、大人8,000円、小中学生6,000円で、2日分の入場料、夕食・朝食、ナイトツアー付です。

開催スケジュールは、開催月の前月1日より発表されますが、夜のイベントが重なってしまうと開催されないことが多いのが残念ですね。

「湘南カフェ」には、限定メニューもいっぱい

m_P1050231

水族館に併設されている「湘南カフェ」では、限定メニューを楽しむことができます。

 

m_P1050244

カフェ限定メニューの中でおすすめなのが、「えのすい丼(しらす、ロコモコ)」です。(各770円)

湘南の海風を浴びながら食べるカフェメニューは、格別なおいしさでした。

お子様向けのメニューで、カレーの甘口キッズ(670円)もありますので、家族で一緒に楽しむことができますよ。

お土産コーナーもあって、お菓子や海の生物がいっぱい

m_P1050239

「湘南カフェ」の隣には、お土産屋さんがたくさんありまして、おいしそうなお菓子もたくさん売っています。

 

m_P1050236

こんなにかわいい、いるかのぬいぐるみもたくさんありましたよ。

お土産を買いたい人は、水族館を出てから買うようにしましょう。

1度水族館を出ても、再入場出来ますから心配不要です。(手にスタンプを押していただけます)

「えのすい」の魅力はまだまだある!

m_P1050307

今回行けなかったのですが、「なぎさの体験学習館」という体験学習施設もあります。

「タッチプール」と言って、海の中の生物を触れる所もありますし、水深200m下の深海魚の展示もしてあったり、実際に触ることも出来ます。

昭和天皇のナマズ類研究の展示も、この中にあります。

誕生日に行くと特典がもらえたり、パーティーや結婚式なんかも出来るんですよ。

1回行っただけではまったく足りませんので、割引券を持って行くしかないですね。

水族館に入るために1番お得なのは、年間パスポート

m_P1050321

「江ノ島水族館」の一般入場料金は、以下の通りになります。

  • 大人:2,100円
  • 高校生: 1,500円
  • 中学生:1,000円
  • 小学生 幼児(3歳以上):  600円

高校生の方は、受付で生徒手帳の提示が必要ですので、必ず持参してから行きましょう。

「えのすい」を1年間の間に何度も行かれる方は、年間パスポートを買うことが1番お得です。

通常2回分の入場料金で、1年間何回でも行けちゃうのです。

年間パスポートの料金は、以下のとおりです。

  • 大人:4,000円
  • 高校生: 3,000円
  • 中学生:2,000円
  • 小学生 幼児(3歳以上): 1,200円

3歳から小学生には、「えのすいKids Club」がおすすめで、会員限定の体験プログラムや有料プログラムもあります。

1年間の料金は、以下のとおりです。

  • 3歳以上 〜 未就学児: 1,200円
  • 小学生: 2,000円

他に割引券を持ってお得に「えのすい」に入る方法

「えのすい」にお得に行く方法として、とってもお得な割引券があります。

各種電鉄乗車券を提示する方法

小田急線各駅で購入した「江の島・鎌倉フリーパス」、「江の島1dayパスポート」の提示で20%OFFになります。

他にも東急江の島・鎌倉フリーパス、江ノ電1日乗車券 のりおりくん、湘南モノレール各駅で購入した「1日フリーきっぷ」10%OFFになります。

電車で行く人は提示しないと、入る時に損してしまいますよ?

コンビニの前売り券を事前に購入して行く方法

m_DSC_0400

コンビニで前売り券を事前に購入してから行くと、とってもお得です。

前売り券を発売しているコンビニは、以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • スリーエフ

コンビニで前売り券を買うと、以下の料金になります。

  • 大人:2,000円(一般入場券より100円お得)
  • 高校生:1,420円(一般入場券より80円お得)
  • 小学生、中学生:950円(一般入場券より50円お得)
  • 幼児(3歳以上): 570円(一般入場券より30円お得)

我が家も「セブン-イレブン」で発券してから行きましたので、クレジットカードと電子マネー「nanaco」を駆使すれば、とってもお得に支払えますよ。

リクルートカードでnanacoにチャージしておいしいセブンドーナツを常に2.2%引きで買う方法

オークションサイトでお得な入場券を購入する

オークションで割引チケットを売っていることがあり、ヤフオクなどで買うことができます。

実は我が家はオークションで入場券を落札していて、なんと大人1枚1,000円で落札出来たのです!

しかし、自宅に落札した入場券を忘れてきてしまった我が家は、泣く泣くコンビニで発券したのでした(泣)

水族館に行くまでに余裕がありましたら、ぜひ検討してみてくださいね。

年会費無料!「エポスカード」を利用してお得に買う

年会費が永年無料の「エポスカード」に入れば、エポスカード会員限定の「エポトクプラザ」を利用することができます。

「ロイヤルホスト」や「魚民」、「笑笑」などのレストランや居酒屋、「イオンシネマ」などの映画館、「ビッグエコー」「シダックス」などのカラオケや温泉施設、美容院やフィットネス、ショッピング施設で優待を受けることができます。

一般入場料が、以下の料金で入ることが出来ます。

  • 大人:2,100円  ➜ 1,890円(210円お得)
  • 高校生 :1,500円 ➜ 1,350円(150円お得)
  • 小・中学生 :1,000円  ➜ 900円(100円お得)
  • 幼児 (3歳以上) :600円 ➜ 540円(60円お得)

「エポスカード」をお持ちの方は、ぜひ利用してみましょう。

お持ちでない方は年会費無料ですので、ぜひ作っておくと色んな施設がお得になりますよ?

有名な遊園地や水族館などのレジャー施設の割引多数あるのに、年会費は永久無料!「エポスカード」の申込はこちら

新江ノ島水族館は、昼も夜もどちらも楽しめる水族館だった

m_enosui2016_2016-07-21 22.02.57

今回始めて「新江ノ島水族館」に行ってみましたが、海風たっぷりと浴びながら楽しめるとってもステキな水族館でした。

特にクラゲのショーは、こんなにもクラゲって鑑賞するだけでも楽しいんだと思いましたし、イルカのショーも迫力満点で子供の目がキラキラと輝いていました。

特に「新江ノ島水族館」は、夜のスペシャルイベント「ナイトワンダーアクアリウム」がビックイベントになっています。

魚たちとデジタルテクノロジーとのコラボは、また昼の水族館とは違って、神秘的な水族館になることでしょう。

海辺の水族館で幻想的に泳ぐ魚達を見に、お得な割引チケットを持って行かれてみてくださいね。

「新江ノ島水族館」に関するくわしいデータはこちら

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
  • 電車:小田急江ノ島線片瀬江の島駅から徒歩3分
  • 車:横浜新道戸塚終点から15km
  • 電話番号:0466-29-9960
  • 入館料:大人:2,100円、高校生:1,500円、小中学生:1,000円、3歳〜未就学児:600円、2歳以下無料
  • 開館時間:9:00〜16:00(12〜2月は10:00〜17:00)
  • 休日:無休(施設点検による休館あり)
  • 新江ノ島水族館の公式サイトはこちら

レジャーにお得に行きたいあなたは、こちらも要チェック!

レジャー費・旅行代のお得な節約術はこちら

家族で旅行・おでかけ&レジャー費の節約術。割引クーポンや無料施設を利用してみよう

GWや夏休みは大混雑!「サンシャイン水族館」にお得に入る方法はこちら

サンシャイン水族館を割引券やクーポンを使ってお得に入る方法。大混雑でもペンギンが泳ぐ天空のオアシスで癒される!

「アクアパーク品川」のお得な割引情報&混雑状況はこちら!

アクアパーク品川のお得な割引&混雑情報!光と映像の最新テクノロジーでイルカのパフォーマンスが楽しめる

全国レジャー施設の割引チケットやクーポンをネットでお得に取る方法

「アソビュー」はレジャー施設のお得な割引チケットやクーポンがネットで買える。全国を遊びまくろう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう