2016年7月8日 

アクアパーク品川のお得な割引&混雑情報!光と映像の最新テクノロジーでイルカのパフォーマンスが楽しめる

新幹線の停車駅であるJR「品川」駅から、歩いてたったの2分!

「品川プリンスホテル」内にある都心のエキチカ直感型テーマパーク、それが「アクアパーク品川」です。

コンセプトは「音・光・映像と生きものの融合」!デジタル技術と生き物が融合した、まさに最新型の水族館を都内で楽しむことができるのです。

今回はギラギラと暑くなる前の初夏の季節に、キラキラ輝く涼しい水族館に行ってくることにしました。

音と光と最新テクノロジーによる水族館の中は、一体どんな感じだったのでしょうか?

チケット売り場は3箇所あり!館内で買うことができる!

mm_2016-07-30 12.17.35

水族館は朝9時からオープンするのですが、休日のお昼すぎに行ってみたところ、家族連れが次々と入っていきました。

ベビーカー置き場が入り口にあるのですが、すでにぎっしりと置いてあります。

 

チケット売り場は、「年間パスポートカウンター」と「チケットセンター」、「団体カウンター」の3箇所に分かれています。

当日の入場券が買える発券機では、現金のみの取り扱いです。クレジットカード払いを希望の場合は、「チケットセンター」に向かいましょう。

こちらの窓口は発券機に比べると、比較的空いていました。

エントランスから光の演出!巨大アトラクションが2つもお出迎え

チケットを通して中に入ると、館内はとっても涼しいです。

入り口にあるロゴが書いてある水槽を見ただけで、幻想的なプロジェクションマッピングの世界にすぐに浸ることができます。

入り口の巨大な水槽の上には、美しいデジタルアートがキラキラと輝いていました。

 

壁面がキラキラと輝いていて、見ているだけでうっとりです。ここを通って中に入っていきます。

 

館内には、巨大なアトラクションが2つ用意されています。

約12mの壁のLEDの光と音楽に包まれたメリーゴーラウンド「ドルフィンパーティー」は、6歳以上の子が楽しむことができます。

 

巨大な海賊船で無重力の世界を体験できる「ポート・オブ・パイレーツ」は、室内にこんなアトラクションって入るのかとびっくり!

2つのアトラクションは各500円と別料金がかかりますが、「ドルフィンパーティー」の方は家族連れで大行列を作っていました。

魚の生体が自由自在にわかり、壁一面が輝いていて美しい!

「インタラクティブエリア」では、水槽をタッチすると中の生き物を色んな角度から見ることが出来ます。

指で触ると、クルクル魚が動いたりするんです。

 

「アトリウムエリア」では、水槽とアートフラワーがコラボレーションしていて、見ているだけでうっとりです。

 

メチャクチャかわいい!

「ピンポンパール」という、とっても変わった金魚がいました。

大人が落ち着いてデートするにはぴったり、そして子供が見てもワクワクするような雰囲気が感じられました。

幻想的な水槽があるカフェの雰囲気にうっとり!

ブラックライトに照らされた発光サンゴの幻想的な雰囲気たっぷりのカフェ「コーラルカフェバー」でも、様々なデジタルアートの演出が施されていました。

なんとここでは、ボトルタイプのアルコールやソフトドリンクがあります。

 

水槽の中に、キラキラ輝く植物園がある幻想的な雰囲気です。

本物の魚と光のコラボは、大人が酔いしれるほどキラキラしておりました。

音と光の演出でクラゲがまるで宝石のようにキラキラ!

「すごーい!色んな色に変わるー!」

「ジェリーフィッシュランブル」では、現実を忘れてしまうほどうっとりする世界にひたれます。

 

レッド、グリーン、ブルーと、色んな色に部屋が変化していきました。

 

クラゲのふわふわゆらゆらと漂う透明な体が色んな色に染まり、音と光のコラボレーションで、まさに神秘的な世界そのものです。

 

クラゲって海にいるとやっかいな生き物ですが、どうしてこんな風に演出されると美しい宝石のように変わるのでしょうか?

この幻想的な空間の中に、ずっといたい気持ちにさせてくれたのでした。

色とりどりの熱帯魚やたくさんのサメなどが楽しめる

水族館らしく、かわいらしい熱帯魚やサメがたくさん泳いでいました。

 

化石の標本がたくさん置いてあり、地球の長い歴史を感じさせてくれます。

 

たくさんのサメが泳いでいて、子供たちも大興奮!

まさに海の中を間近で見ているようで、迫力満点でした。

ワンダーチューブで、天窓から光とサメがにっこり笑うトンネル

館内には、空からの光りがまぶしいほど輝く透明のトンネルがあります。

 

「これって、ヒトみたい!」

頭上には、まさに人間の顔そっくりのノコギリエイやマンタたちが優雅にニコニコ笑いながら泳いでいました。

ペンギン、アザラシ、オットセイなど人気者が大集結!

こんな間近で、大きなアザラシを見ることが出来ます。

 

ペンギンもたくさんいて、アシカやオットセイ、ペンギンなどのミニパフォーマンスも見ることができます。

 

「フレンドリースクエア」では、オットセイやペンギン、アシカのショーを見ることができます。

 

今回はアシカのショーをやっていました。投げた輪っかを上手に首にかけていましたよ。

 

生きものたちと一緒に遊んだり、写真も撮ることが出来ます。間近で動物を見られるチャンスですので、イベント時間をチェックしてから館内を回るようにしましょう。

日本初!ウォーターカーテンで、イルカと光と音のコラボ

最後のビックイベントが、イルカのショー「ドルフィンパフォーマンス」です。

日本初のウォーターカーテンで、360度円形になっているスタジアムをぐるりと囲むようにしてショーを楽しめます。

 

アグレッシブな音楽とともに、イルカがダイナミックに飛んだり泳いだりします。

 

イルカのジャンプ力にびっくりです。私もイルカと一緒にジャンプしてみたい!

 

イルカがわざと観客に水をかける場面もあって、前から3列目ぐらいまではレインコート必須です。

 

私も最前列に座っていましたが、もうビッショビショです!

びっくりするぐらい水をかけられますから、濡れたくない方はレインコート(100円)を売店で買ってきた方がいいですよ。

レインコートを着ていてもずぶ濡れになりますが・・。

 

「すごい、たくさん飛んだ〜!」

最後は、イルカが一斉にジャンプする場面も!

お昼と夜でも演出方法が違いますし、季節ごとにプログラムが変わるそうです。

これはもう爽快!感動!
イルカバンザイです!

私も一緒に飛び跳ねたかった・・・。

最後に水族館限定グッズのおみやげコーナーもあり!

水族館などのレジャー施設には当たり前のようにありますが、お土産コーナーもきちんとあります。

 

イルカやペンギンなどのかわいいぬいぐるみがあったり、水族館グッズがたくさん販売されておりました。

行く前から誰に買っていこうかなと、お土産を考えるだけでもワクワクとしてきますね。

お得に入るには、年間パスポートの購入が必須

アクアパーク品川の通常料金は、こちらです。

1名分の料金入場券
おとな(高校生以上)2,200円
小・中学生1,200円
幼児(4才以上)700円

えぇ、都心価格です。
結構値段が高いのです。

これがなんと年間パスポートを買えば、通常料金の1.9回分の値段1年間何度でも入ることが可能です。

1名分の料金年間パスポート(通常比)
おとな(高校生以上)4,200円(+2,000円)
小・中学生2,300円(+1,100円)
幼児(4才以上)1,300円(+600円)

年間パスポートを買ってしまえば、行けば行くほどお得になるしくみです。

季節ごとに楽しめる水族館ですから、お近くの人は購入したほうがゼッタイお得ですよ。

生協の「パルシステム」では、お得なチケットが手に入る!

生協の「パルシステム」に加入してチケットを購入すれば、入館料が100円引になります。

  • おとな:2,200円 ➜ 2,100円
  • 小・中学生:1,200円 ➜ 1,100円
  • 幼児(4歳以上):700円 ➜ 600円

生協に加入すると、他にも色んなレジャー施設の割引チケットが手に入りますので、ぜひ検討してみましょう。

私もパルシステムに加入していて、ものすごいお得に利用していますよ。

生協「パルシステム」で1週間分の献立作成術。見やすいカタログを活用すればパパっと簡単に立てられる

品川プリンスホテルのルームキーと宿泊証明書を提示で割引

mm_2016-07-30 11.28.34

お近くの以下のホテルに宿泊される方は、割引料金で入れます。

  • 品川プリンスホテル
  • ザ・プリンス さくらタワー東京
  • グランドプリンスホテル高輪
  • グランドプリンスホテル新高輪

私も品川プリンスホテルに泊まってきましたが、仕事も遊びも共に楽しめるホテルで、部屋からの眺めが最高で大満足でした。

品川プリンスホテル アネックスタワーに泊まってきた。水族館が割引になって眺めが最高で1日中楽しめる!

 

ホテルのルームキーや宿泊証明書を提示すると、以下の料金になります。大人は500円も割引になるなんて、すごいおトクですよね。

  • 大人:2,200円 ➜ 1,700円(500円引)
  • 小・中学生:1,200円 ➜ 900円(300円引)
  • 幼児(4歳以上):700円 ➜ 400円(300円引)

 

他にもレストランのレシート、シネマ鑑賞券の半券、ボウリングスコアシートを提示すると、アクアパークの入場料が200円引になります。

水族館に泊まりがけでお越しになる方は、お近くのホテルを予約してお得に入るようにしましょう。

品川プリンスホテルの宿泊予約はこちらから

「楽天トラベル」の品川プリンスホテル宿泊プラン一覧はこちら

「JTB」の品川プリンスホテルの宿泊プラン一覧はこちら

年会費無料!「エポスカード」を利用してお得に買う

mm_2016-07-30 11.18.22

年会費が永年無料「エポスカード」に入れば、エポスカード会員限定の「エポトクプラザ」を利用することができます。

「ロイヤルホスト」や「魚民」、「笑笑」などのレストランや居酒屋、「イオンシネマ」などの映画館、「ビッグエコー」「シダックス」などのカラオケや温泉施設、美容院やフィットネス、ショッピング施設で優待を受けることができます。

入場料金が、以下の料金で入ることが出来ます。

  • 大人(高校生以上):2,200円 ➜ 2,100円(100円引き)
  • 小・中学生:1,200円 ➜ 1,100円(100円引き)
  • 幼児(4歳以上):700円 ➜ 600円(100円引き)

「エポスカード」をお持ちの方は、ぜひ利用してみましょう。

お持ちでない方は年会費無料ですので、ぜひ作っておくと色んな施設がお得になりますよ?

有名な遊園地や水族館などのレジャー施設の割引多数あるのに、年会費は永久無料!「エポスカード」の申込はこちら

割引チケットを前日までに買い忘れた!という方でも大丈夫

mm_2016-07-30 12.20.30

「水族館に今日行きたいけれど、手軽に割引券って発券できなかしら?」

大丈夫です!

日本最大級のレジャー・体験・遊び予約サイト「asoview!(アソビュー)」でチケットを買えば割引価格で入ることができます。

「アクアパーク品川」のチケットは、100円引きで買うことができます。

1割引チケットをネット上で買うことができるのは、「アソビュー」だけです。

 

mm_2016-07-30 12.22.07

チケットは受付にスマホの画面を見せるだけで、スイスイと入ることができます。

どこよりも最安値価格で販売されていて、しかも前日ではなく当日でもOKというところが、「アソビュー」のすばらしいポイントなのです。

他にも色んな有名レジャースポットの割引クーポンがありますので、どんどん利用するようにしてみてくださいね。

「アソビュー」はレジャー施設のお得な割引チケットやクーポンがネットで買える。全国を遊びまくろう!

光と音と魚のコラボがダイナミックすぎる水族館!

mm_2016-07-30 18.03.05

「アクアパーク品川」は、まさに自然の中にある水族館というよりは、人による様々な演出が中心の水族館でした。

自然そのものを観察というよりは、光と音と魚のコラボが見どころと言える水族館でした。

ただし、休日はイルカのショーも水族館内も大混雑です。

ショーの場所取りは30分前ぐらいからしないと、濡れる席になること必須です!

大混雑の水族館でしたが、子供達はとっても楽しかったらしく、イルカと出会えたワクワクした体験を絵日記にまとめていました。

都心の駅チカでここまで楽しめる水族館は、とっても貴重な体験空間と言えるでしょう。

光と音の演出が楽しめる直感型テーマパークである「アクアパーク品川」に、ぜひ楽しく行かれてみてくださいね。

「アクアパーク品川」のくわしい情報はこちら

  • 住所:〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
  • 電話:03-5421-1111(音声ガイダンス)
  • 時間:9:00〜22:00(季節によって変わる)
  • 交通:品川駅(高輪口)から徒歩約2分
  • 施設状況:ベビーカー、授乳室有、車いす専用昇降機有
  • 公式HP:http://www.aqua-park.jp/

レジャー費・旅行代のお得な節約術はこちら

家族で旅行・おでかけ&レジャー費の節約術。割引クーポンや無料施設を利用してみよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう