朝食のおいしいホテル全国1位「ホテルピエナ神戸」に泊まりに行って、人気ブッフェの売れている秘密に迫ってきた

「おいしい朝食ブッフェが食べられるホテルに泊まりたい!」

世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が選ぶ、『行ってよかった!朝食のおいしいホテル ランキング』というのをご存知でしょうか?

なんと4年連続で全国ランキング1位を獲得しているという、すばらしいホテルがあるのです。

その朝食がおいしいホテルというのが、兵庫県神戸市にある「ホテルピエナ神戸」です。

4年連続で全国ランキング1位という偉業を達成したホテルが、本当に日本一の朝食が出てくるのでしょうか?

本当の真実は、行ってみなければわからない!

東京から実際に行って、自分の目と舌で確かめてみることにしました。

「ホテルピエナ神戸」の中は、シックでオシャレなホテル!

piea_gaikan_2016-06

JR「三ノ宮駅」から徒歩約7分、新幹線「新神戸駅」から徒歩約12分と、駅チカという場所ではありませんが、駅から徒歩圏内の場所にあるビジネスホテルです。

 

m_2016-06-24 10.45.03

こちらが朝食ランキング全国1位の「ホテルピエナ神戸」の入り口です。

入り口からおいしそうなレストランの看板があって、入る前から食欲が出てきちゃいます。

受付で手続きを済ませてから、早速部屋に入ってみます。

 

m_2016-06-23 19.31.57

とってもモダンで落ち着いたお部屋です。

 

m_2016-06-23 20.00.38

ディナーのサラダも地産地消のサラダで、シャキシャキとみずみずしくって甘い!

 

m_2016-06-23 20.12.15

オマール海老のパスタなんて、いつも食べられないようなぜいたくな一品でした。

いや、今回の目的は部屋でもディナーでもなく、朝食ブッフェです。

6時30分から開始される朝食ブッフェのために早めに寝て、朝が訪れるのを楽しみに待つことにしました。

平日なのに長蛇の列!ブッフェの待ち時間は30分以上!

m_2016-06-24 07.57.11

こちらがディナーと同じく、「ホテルピエナ神戸」の2Fにあるレストランです。

 

m_2016-06-24 07.57.02

なんと平日の6時30分だというのに、すでに約30分以上待つという看板が出ていてびっくり!

レストランのスタッフの方に混雑状況を聞いてみたところ、休日は1時間以上待つのは当たり前だという大人気の朝食ブッフェなのです。

 

m_2016-06-24 06.45.05

中に入ると、ダークブラウンのオシャレでゆったりと座れるテーブルが約50席ほどありました。

 

m_2016-06-24 06.42.23

朝食に行列が!

ご飯が食べられるのはいつだろうかと思えるぐらい、長蛇の列が続いておりまして、約10分待ちに待って、やっとブッフェ用のお皿を取ることができました。

全国朝食ランキング第1位のレストランのメニューはこれだ!

m_2016-06-24 07.09.46

こちらが朝食ブッフェが並べられたオシャレな料理の数々です。

おいしそう〜!

 

m_2016-06-24 06.47.18

ブッフェの最初の棚には、オシャレな紅茶がズラリと並べられていて迷ってしまいます。

 

m_2016-06-24 07.42.23

独特の風味を持つ炭火焙煎「萩原珈琲」コーヒーなど、オリジナルドリンクがたくさん並べられていました。

 

m_2016-06-24 06.48.33

近隣の農家で取れた野菜で作られた、カラフルで新鮮な野菜がたくさん!

 

m_2016-06-24 07.16.14

まるでフランスのパリにいるかのような、オシャレなお惣菜が並んでいました。

この神戸産トマトを使った「トマトのロティ」がびっくりするほど甘くて、作り方を聞きたかったぐらい!

 

m_2016-06-24 06.54.04

レタスもフルーツもみずみずしくて、自家製のドレッシングも3種類もありました。

 

m_2016-06-24 06.50.03

フランスの伝統的な家庭料理「ポトフ」は、お肉と野菜の甘みでいっぱいです。

 

m_2016-06-24 06.52.50

これ、本当に柔らかいローストビーフで、取り放題なんてぜいたく過ぎます。

 

m_2016-06-24 07.20.26

おいしすぎて、10枚も食べちゃいました。

 

m_2016-06-24 07.09.53

淡路島産の鶏もも肉はホロッホロで、口の中でトロトロにとけていきました。

 

m_2016-06-24 07.11.25

フレンチトーストは、卵がたっぷりと染み込まれていて、食べた瞬間からジュワ〜っと口の中であまーい香りでいっぱいに!

 

m_2016-06-24 06.50.46

フランスから取り寄せた生地で焼き上げた「クロワッサン」は、バターの風味が香ばしくてサックサクです。

 

m_2016-06-24 07.43.27 2

素材にこだわった地元神戸「地蔵家」の食パンなど、どれもこだわりいっぱいのパンです。

 

m_2016-06-24 07.19.58

パンが大好きな私は、全種類のパンを2皿も食べてしまいました。

高級トースター「バルミューダ ザ・トースター 」で焼くと、さらにおいしいかもしれません!

バルミューダの超高級トースターを実際に買って色々試してわかった良い点と改善して欲しい点

 

m_2016-06-24 07.11.35

洋食だけではありません。

兵庫県産の地元の素材をふんだんに使った和食も、種類が豊富に取りそろえられていました。

 

m_2016-06-24 07.18.45

自家製ヨーグルトドリンクや、地元の野菜を使ったグリーンスムージーなど、どれも濃厚でフレッシュ!

 

m_2016-06-24 06.59.59

1つ1つが宝石のように輝いていて、品揃えも味もピカイチで、ごはんとパンをそれぞれ2回ずつもお代わりしてしまいました。

合計4皿も!

4年連続1位になるのも、納得の品質と味でした。

しかし、ここで終わりではありません!

「ホテルピエナ神戸」の朝食ランキング1位のポイントは、お食事だけではないのです。

ひとつひとつパティシエが丁寧に作る厳選スイーツが食べ放題!

m_2016-06-24 06.46.10

朝食ブッフェのはずなのに、なんとケーキが10種類以上もあるほど豪華なスイーツがズラリ!

実は「ホテルピエナ神戸」は、別名「スイーツホテル」と言われているほどスイーツがおいしいことで有名なのです。

 

m_2016-06-24 06.53.38

こんなにたくさんのジャムが並んでいるブッフェなんて、私は今まで見たことありません!

ミルキッシュジャムを含む手作りジャムが、なんと15種類もあるのです。

 

m_2016-06-24 06.46.36

季節のフルーツタルトなんて、フルーツたっぷりこぼれ落ちるほどのっています。

四季ごとに来て食べてみたいなぁ。

 

m_2016-06-24 07.45.11

1つ1つがかわいらしいブッフェサイズのスイーツなのに、味へのこだわり感がはんぱないです。

 

m_2016-06-24 07.44.47

レアチーズケーキが大好きな私は、なんと5個も食べてしまいました。

 

m_2016-06-24 07.37.34

朝から宝石のようにキラキラと輝くスイーツで、見ただけでイヤなことが忘れちゃうほど、あまーいひとときを過ごすことができたのでした。

あれ、これって3皿目?(おいしいんだもん)

ブッフェの品数の多さと厳選されたおいしいスイーツは、他のブッフェでもよくあることかと思います。

でももう1歩突っ込んで、なぜ朝食ランキング1位なのか?

私なりに考えたことは、実はこれではないかと思ったのです。

朝食ランキング4年連続1位のワケは、これではないかと思ったこと

m_2016-06-24 06.45.34

「ホテルピエナ神戸」が、なぜここまで支持されているのか?

食べながら眺めていたのですが、スタッフの方のサービスがハンパないぐらいすばらしいのです。

「このトースターは、どうやって使うのですか?」

通常だとトースターの説明で終わってしまうところ、パンの素材や産地の説明、違う棚にあるジャムも案内してくれるなど、親切で丁寧でわかりやすい説明をしていただけるのです。

ブッフェはたくさんの人がよそったりしますから、すぐに棚が汚れてしまいます。

それをすかさず丁寧に拭きとっていたり、食べ終わったお皿はタイミングよく片付けたりと、料理の見せ方へのこだわりと接客の仕方がすばらしいのです。

 

m_2016-06-24 07.55.20

スタッフの方もパティシエの方も、イヤホンマイクを全員がつけていらっしゃいます。

足りないものが出てきたら、切れる前にすぐに補充するようにマイクからキッチンに伝えるために、食材が切れることがないのです。

 

m_2016-06-24 07.49.11

フルーツいっぱいの大きなケーキが出てきて、パティシエの方が切り分けていただけるパフォーマンスまでありました。

 

m_2016-06-24 06.54.54

ビジネスホテルなのに、お子様用のイスももちろん完備しており、子供が喜ぶようなかわいいお皿やコップなどがあって、家族連れにはうれしすぎるサービスでした。

誕生日や記念日などには、メッセージが書かれたランチョンマットが用意されているというサプライズもあり、ブッフェには決して考えられないサービスもあるのです。

席を移りたいと言っていたお客さんにも、すぐに席が空いたら片付けをして用意をし、笑顔でふりまく対応はなかなかできないと思いました。

食材へ愛情を持ち、人を大切にするからこそ納得の1位だった

2016-06-24-10.43.49

今までたくさんのブッフェを食べに行ったことがありますが、今はどれもすばらしい食材にこだわって作っています。

どこで差別化ができてくるのか?

やはり最後は、お客様とのコミュニケーションを大事にする「心地よいおもてなし」があるかないかで決まってくるかと思います。

訪れてきてくれた人を、1番大切にする。

素材もよくておいしいモノは、丁寧で心温まるサービスがあるからこそ、よりおいしさが引き立ってくるのですね。

実はディナーは今回コースを予約していなくて飛び込みで行ったのですが、ラストオーダー間際だったにも関わらず、特別に対応していただいたのです。

マニュアル対応ではなく、その人に合わせた対応ができるサービス力は、なかなかできるものではありません。

おいしいものをゆっくりと食べながら、真のサービスとは何かということまで学んできました。

スタッフの方に混雑を避けるポイントを聞いたところ、6時30分ではなく8時ぐらいに行くと比較的空いているそうですよ。

なぜなら、1回目の来た方達がそろそろ食べ終わる時間だからそうですよ。

もうビジネスホテルとは言えないような、おいしくて心から気持ちよく過ごせるホテルに、あなたも行ってみたくなりましたか?

実は・・・、

朝食ブッフェは、宿泊の方のみ限定です!

休日は予約も困難になるほど大人気のホテルですので、全国ランキング1位の朝食ブッフェを楽しみたい方は、今すぐにでも予約をしてみてくださいね。

こんなおいしい朝食に1度行かないと、一生お腹が後悔するかもしれませんよ〜!

朝食ランキング4年連続1位!「ホテルピエナ神戸」の宿泊予約はこちら

hotel_20160624_104443

日本最大級の宿・ホテル予約サイト!「じゃらん」でお得に予約をする

楽天スーパーポイントがどんどんたまる!「楽天トラベル」でお得に予約する

「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランで、お得に宿泊予約できるサイト「一休.com」で宿泊予約をする

「ホテルピエナ神戸」のくわしい情報はこちら

  • 住所:〒651-0093 神戸市中央区二宮町4-20-5
  • 電話:078-241-1010(代表)
  • 電車:JR「新神戸駅」徒歩12分、JR「三ノ宮駅」徒歩7分
  • 時間:6:30~10:30(ラストオーダー10:00)
  • 料金:通常大人 2,200円(税別)、小学生以下 1,200円(税抜)、2歳以下のお子様は無料
  • 車:阪神高速「京橋インター」から約5分
  • 駐車場:1泊1,500円、ランチ利用は3時間まで、ディナー利用は4時間まで無料
  • 公式サイト:http://www.piena.co.jp/

朝食フェスで全国1位!「ホテルエピナール那須」にも行ってきた

ホテルエピナール那須は、2大豪華バイキング&安心・安全な作りのホテルで赤ちゃんや子連れ旅行におすすめ!

草津温泉で禁煙で露天風呂付き客室があるおすすめのホテルはこちら!

草津温泉「櫻井」は豪華バイキングでスイーツ食べ放題&露天風呂付き有。ファミリーやカップルにおすすめ!