お金がない人、貯まらない人、稼げない人の特徴と共通点。あなたの財布は散らかっていませんか?

「毎月お金がまったく残らないんです。」

「週末になると財布がすっからかんで、月曜日は決まってATMへ。」

お金がない、助けてどうしよう!

毎月全部使ってしまって、貯金なんてできたことがない!

お金がない、貯められないという人から、どうしたら毎月少しでもお金が貯まるようになりますか?という相談をとってもよく受けます。

お金がないと、とっても不安ですよね。

私もお金がない時代はどうしたらこのつらい状況を抜け出せるのか必死になって考えていましたが、とある共通点に気がついたのです。

今すぐにでも実践できる、基本的なお金が貯まる方法をお教えしたいと思います。

毎日のお金を出し入れする「財布」でお金の使い方がわかる

「お金の入れ物」の中で毎日もっともお金の出し入れが多いのが、1番身近に持っている「財布」です。

毎日使うモノって、実は1番グチャグチャに散らかりやすいアイテムでもあります。

財布ってただお金を入れるだけの「モノ」って、あなたは考えていますか?

実は財布には「命」が宿っていて、財布はあなたのお金の使い方を映し出す鏡のような役割を持っています。

あまり人の財布の中を見る機会はありませんが、財布を見ればあなたがお金を貯められる人か貯められない人かがわかってしまうぐらい、あなたの「心」を映し出すマネーアイテムなのです。

財布の中を開けるのがイヤになるぐらい、グッチャグチャになっている人は、小銭もパンパンでポイントカードだらけになっている人が多いです。

とっても基本的なことなのですが、財布をシンプルに整理することがお金がない人が貯められる人になれる第一歩なのです。

入っている金額やカードの種類、レシートの数まで言えますか?

「財布をキレイにしなきゃいけないことぐらい、当たり前のように知っているわよ。」

子供の頃から「部屋の中、片づけなさいよ!」ってママに言われて育ってきますから、グチャグチャがいけないことぐらいわかっているはずです。

でも、本当に財布の中をシンプルに整理ができない人は多いです。

では問題です。ジャジャン!

今の時点で、あなたは財布の中身を全部言うことができますか?

入っているお札と小銭。
ポイントカードの枚数。
クレジットカードの枚数。

レシートの枚数。
レシートの店名。

これらが現時点で言うことができなかったあなたは、今からグチャグチャになっている財布から中身を全部取り出してみましょう。

グッチャグチャになっているレシートの山を取り出して、まずは散らかっている財布をキレイに整えてあげるだけで、お金が貯められる人への第1歩がはじまります。

今すぐに実践するのですよ?

今財布を整理しよう!と思った瞬間からコツコツと続けていくことで、未来のお金持ちに変わっていくことができるのです。

お金が貯まる財布にするために、私も実践してみた!

mm_2016-08-20 10.35.21

貯金が100万円も貯まらなくて浪費ばかりしていた私でしたので、お金なんてずっと貯められないと思い込んでいた私でした。

「こんな生活イヤだ。お金なし生活から脱出して、お金持ちになりたい!」

財布とカード入れの2つを常に持ち歩いていないと不安で仕方がなかったのですが、子供が生まれてお金がかかるようになってから、財布の整理に思い切って着手しはじめました。

スーパーの5%OFF券、ポイントカード10枚、クレジットカード4枚、キャッシュカード3枚。

保険証と免許証のカード、診察券5枚、子供の手紙とレシート十数枚・・。

汚かった、散らかっていた、グチャグチャだった!

パンパンになっていたカード入れは廃止し、全部で50枚ほど持ち歩いていたカードを、なんと以下の枚数に減らしました。

  • クレジットカード(家計用):1枚
  • クレジットカード(事業用):1枚
  • ポイントカード:3枚
  • 割引券:0枚
  • キャッシュカード:0枚
  • 証明書類(免許証、保険証):2枚

50枚も入っていたカード類が、なんとたったの7枚まで減らすことができたのです。

もちろんグチャグチャなレシートも、不要な紙類やお守りなども入れていません。

財布の中、とってもシンプルです!

ここまで財布の中身を減らす時に、私がこだわってきたことって何でしょうか?

グチャグチャな財布の中身をシンプルにする時にこだわった3点

大前提の整頓が終わったところで、私がお金が貯められる財布にするためにこだわったことは、以下の3点です。

1. クレジットカードはお得に惑わされずにシンプルに1枚に厳選

クレジットカードですが、お得度によってカードは使い分けて使っていこうと思って、スーパーやショッピングモールごとに4〜5枚は常に持っていました。

でも今は家計用のクレジットカードは、シンプルに1枚にしぼりました。

事業用カードは仕事用として持っていますが、家計用はどこに行こうと出すカードはシンプルに1枚だけです。

ポイントも集約できて、支払い延滞による「信用」も失う恐れも減って、カードを1枚にしたメリットはとっても多かったです。

1,000万円以上貯めた主婦が1枚選ぶ!家族でお金が貯まるおすすめのクレジットカードの選び方

2. ポイントカードはよく行くお店に絞って3枚にした

スーパー、ドラッグストア、家電量販店、美容室など、あらゆるポイントカードは、いつも行くお店だけに絞りました。

10枚から厳選して絞ったら、たったの3枚だけになりました。

ポイントって一見お得に見えますが、たいしてたまらないです(笑)

ポイント10倍デーなんていう広告を見ても、その日に行くことはなくなりました。

購買意欲をそそられて余計なものを買う原因にもなっていましたし、ポイント目当てで行くようになってしまうからです。

レジで当たり前のように「ポイントカードお作りしますか?」って言われても、「いりません!」って断固拒否です。

過去1年以内に行ったことがないお店のポイントカードは、ただの紙ゴミです。

ポイント目当てで行くのではなく、買いたい商品目当てに行って、ポイントはオマケの特典というぐらいに思っていることが、お金が貯まるコツなのです。

3.  銀行のキャッシュカードは、財布の中には入れない

mm_2016-08-20 10.36.34

銀行のキャッシュカードは、財布に1〜2枚は入れておくのが当たり前かと思うかもしれません。

びっくりされるかもしれませんが、私はキャッシュカードを持ち歩いていません。

お金を下ろすかもしれない、いざというときにお金が足りないかもしれないという「かもしれない」という不安な思いが、お金が増えない邪魔なエネルギーなのです。

人間って、「だろう」「かもしれない」「念のために」ということを考えてしまうほど、とっても弱い生き物です。

「お金がなくなったら、下ろせばいいや」という意識でいると、財布の紐がどんどん緩くなって、コンビニやATMに流されるかのように足が向かってしまいます。

金利以上に高いATMのバカ高い手数料を、わざわざ払いに行っているようなものです。

財布の中にいざという時に使えるアイテムがないことで、あるものでお金を使うようにしようという意識が生まれてきます。

結果的に無駄買いがなくなっていき、お金の使い方がうまくなっていきます。

私は夫の給料日にだけキャッシュカードを入れて必要な額だけを下ろし、後は家のカードフォルダーに閉まっておいています。

キャッシュカードがないことで「意識」を高めておくことが、お金をどんどん増やしていくいいエネルギーに変わっていくのです。

お金が貯まることはわかったけれど、なぜ稼げる人になるのか?

「財布の中身を整えるとお金は貯まりそうだけれど、なぜ稼げる人になれるの?」

お金を貯めることとお金を稼げることに、何も関係がないように思えてきてしまうかもしれません。

では、なぜ財布の中身を整えることで、お金を増やせる人になっていけるのか?

大きな特徴として、お札の向きをきちんと整えることができる人は、自分の中で細かいルールを決めているのです。

1万円札は千円札より前に置くことで、お金に敬意を払うようになり、お金を大切にする気持ちが芽生えてきます。

お金のありがたみを感じつつ、大切なお金の管理の仕方のルールを決めてあげることで、管理能力が高まっていくのです。

お財布の中に、自分だけの「価値観」「判断基準」があるのです。

お札の上下を逆さまにしない、裏表を統一するなど、1度決めたルールを徹底することで、自分軸を持てる人に変わっていきます。

他人の意見に左右されない、自分らしい揺るぎないユニークなルールを持っている人こそ、お金を稼げる人に共通している信念なのです。

他の人と同じことをしている人は、いつまで経ってもお金を稼げません。

他の人がうらやましい、心の底からねたましいと思っている人は、いつまで経っても人から信頼されることなんてありません。

財布の中のお金に敬意を払い、自分なりのルールを持つことで、お金にも人からも好かれる人に変われるからこそ、お金を稼げる人になっていけるのです。

お金を稼ぐ方法は人の力に比例する。お金持ちになりたい人はお金にならない仕事を進んでやることが大事

散らかっている財布を整えて、お金に好かれる人になっていこう

mm_2016-08-20 10.31.36

お金が貯まる財布なんて、長財布でも二つ折りでもメンズでもレディーズでもなんでもいいと私は思っています。

私なんて二つ折りのガッツリ小銭が入るタイプの財布ですが、それでもお金を貯められていますからね(汗)

お金が貯まる財布なんてものは、自分で作り出していくものなのです。

お金がない、ない!ってただ口先だけで言っているだけでは、お金ってまったく入ってきません。

何かしら実践していくことで、少しずつですがお金が貯められる、稼げる人になっていくことができます。

1番最初に簡単にシンプルに出来ることが、財布の散らかり度を見直してみることです。

捨てられない、手放せないって思っている気持ちが、貯まらない邪悪なエネルギー源となっています。

思い切って、財布の中をシンプルに片付けてしまいましょう!

最初から完璧に減らさなくていいのです。

最初はお金に敬意を払う訓練を始めるために、お札の向きをそろえて入れるとか、お金の種類の順番を自分で決めてみることからスタートしてみましょう。

財布の中に入っているカードの数を、1枚、2枚と毎日少しずつ見直していきましょう。

減らして整えていくうちに、財布の中身だけでなく心の中もスッキリしていることに気がつくはずです。

とっても気持ちがいいはずです。

そう、それがお金が貯められる、お金を稼げるエネルギーなのです。

自分を変えたい!と思う変革していこうと思う行動力が、あなたがお金持ちになるパワーへと変わっていきます。

人生に変革をもたらすためには、身近な財布の整理から!

今すぐに散らかっている財布の中身を机の上にドサッ!と出して、お金に好かれる人にどんどん生まれ変わっていきましょう!

ダコタの「小銭入れつき二つ折り財布」は、使いやすくて便利!

mm_2016-08-20 10.27.47

私がずっと愛用している財布は、「Dakota(ダコタ)」の「小銭入れつき二つ折り財布」です。

 

mm_2016-08-20 10.28.55

イタリア製牛革の天然素材の持つ風合いが、ナチュラルテイストでとっても手触りがいいです。

コンパクトで、とっても使いやすいです!

マーガレットのカシメもかわいくて、流行に左右されない独自のこだわりあるデザインが、まるで何年も使ってきたかのように温もりであふれていて、とっても魅力的ですよね。

 

mm_2016-08-20 12.01.42

お札入れには仕切りがありますので、分けて入れられる点がとっても便利です。

 

mm_2016-08-20 10.37.19

小銭もボックス型のためにすぐに取り出すことができますので、レジ前でもたつく心配もありません。

機能性と実用性を兼ね備えていますので、大切に使い続けることで、どんどんお金を貯められるようになっていきますよ。

 

mm_2016-08-20 10.49.56

今ならとってもかわいい「本皮印鑑ケース」がもらえます。

コインケースとしても使えますので、これはもらわないと損してしまいますよ?

お気に入りの財布を持って、どんどんお金持ちに生まれ変わっていきましょう。

財布を購入した後は、適切なお手入れをして大切に財布を育てよう

mm_2016-08-23 13.05.22

革製品のお気に入りの財布を買ったら、きちんとした手入れをしていくことで、皮を個性豊かに育てることができます。

革は持ち主の使い方やライフスタイルをも色濃く反映し、いつしか持ち主の歴史そのものを刻んでいるかのように、表情を深めていくのです。

 

mm_2016-08-23 13.08.13

私は同じショップで売られているレザーケアの4点セットも購入して、財布の手入れを楽しんでいます。

お金が貯まる財布を自分らしいライフスタイルに合った財布の色合いに育てて、大切に使っていきたいですね。

お金が貯まる財布は、自分自身の力で作り出すことができます

お金が貯まる財布は自分で作り出せ!貯金1,000万円以上貯めた私が選んだ財布と貯まる財布の作り方

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産と生活家電が大好きなブロガー兼ライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。