貯金1,000万円までの道。貯めグセが付くまでの100万円という壁の禁断症状を乗り越える

貯金1,000万円!!

なんていう魅惑的な言葉なのでしょうか。

30代の子育て世帯のご家庭では、この1,000万円を貯めることが、第1目標になっていませんか?

我が家もそうです!!

「我が家には1,000万円の貯金がある!」

って、言ってみたいです。いつになったら言えるのでしょうか?

今でしょ?って、今頃になってこの言葉を貯金に限っては使ってみたいですが、1,000万円が貯まるまでは挫折しそうです。

どうやったら、挫折せずに貯められるのでしょうか?

我が家なりに考えてみました。

最初から1,000万円を目指さない

最初の計画から、1,000万円なんて目指さないことが大切です。

私達が結婚して生活を始めてからは、夫婦の貯金合わせても、10万円しかありませんでした。

10万円から、よーし!1,000万円貯めるぞー!って言っても、何十年もかかるはずです。

だから、もし貯金が100万円も満たないうちは、まずは、目標貯金額を低く設定してみます。

50万円でもいいんじゃない?

「50万円をまずは貯めるぞー!」

これ、どこかに貼っておくといいですよ。私は冷蔵庫に貼っておきました。

高校の友だちが遊びに来た時に、はがすの忘れてしまいまして、次の訪問時に、優しい友達は、美味しそうなお惣菜と、豪華なケーキを買ってきてくれました(汗)

心の友よ、貧乏夫婦に気を遣ってくれてありがとうございます。

「50万円貯まったら、友達が欲しいプレゼントを買ってあげよう!」

新たな目標が出来て、モチベーションがアップしました・・・。

目標金額を掲げることは、お金を貯め続けるエネルギーへと変わるのです。

貯めグセを付けるまでが結構たいへん!

最初の50万円が貯まっても、次の100万円貯めるまでは結構たいへんだった気がします。

ダイエットと同じです。

最初頑張るぞー!って思ってダイエット始めると、最初の1~2kgは簡単に落ちますよね。

あ、最近はめっきり落ちませんが!!
どーしちゃったのかしら・・?

歳のせい?運動不足のせい?
両方共だーー!! < 頑張れ37歳。

50万円すぐに貯まって、あとは停滞期ですよ。

100万円貯めたいー!でも今まで買っていたものが買えないーー!

しんどい!しんどすぎる!
欲しいもの買いたいんや。

でも貯めたい。

この葛藤をまずは乗り越えてください。
禁断症状とまずは戦ってみてください。

「この余分に買っていたお菓子を減らそう!」

「外食3回を1回にしてみよう!」

「洋服あるか確かめてから買い物だー!」

100万円貯めたい!って心の中で唱えます。

禁断症状に無理なく耐えることが大事です。
耐えすぎてしまうと挫折しちゃうからです。

唱えていると、いつの間にか余分にお金が余ってきます。

それをすかさず、貯金口座に入れてしまうのです。

「貯まるとメチャクチャうれしい!」

使っていたら、まったく気が付かなかった喜びです。この喜びを頭で肌で感じることが大事です!

ここで貯める習慣というクセがすでに付いているのですよ!

100万円が、いつの間にか貯まっているはずです。

1年で100万円を貯金する方法。お金を貯められなかった私ができるようになった理由はこの習慣

100万円から300万円貯まるまでは早い!

100万円という数字が通帳に記帳されているのを見ると、自信が付いていませんか?

自分でも大金貯められるじゃん!と。

「次は、300万円目指すぞ!」

そのすごいエネルギーに乗って、300万円が記帳されているのを想像してみます。

貯める習慣というクセが付いているのですから、あっという間に貯まるはずです。

あっという間は、人それぞれ期間が違うと思いますが、ほんとあっという間と感じるはずです。

でも、我が家でもストレートには貯まらなかった

あっという間に300万円貯まったことは貯まったのですが、途中で何度か挫折はしました。

パソコン、家電買い換え、育児グッズ。
マイホームも買いましたし、リフォームなどたくさんしましたから。

貯めた貯金が減る恐怖で、途中泣きそうになりました。いや、泣きました。

でも、決して貯めることを諦めませんでした。

グラフ自体はボッコボコになって進みながら、少しずつ階段を上がっていったのです。

挫折せずに1,000万円を目指すには

300万円、500万円が貯まったところで、

「もう貯まったし、車でも買い換えちゃうか?」

「50万円ぐらい使って海外旅行!」

なーんて、魔の手がぐいぐいと襲ってきます。それが家族には必要で、幸せになれる手段になるのであれば、お金はどんどん使った方がいいと思います。

でも、もっともっと!もーっと大きな目標があるのであれば、

「今の車をもっとメンテナンスして長く使おうか?」

「海外じゃなくても、家族が楽しめるところならいっか?」

色々と検討して、何とか1,000万円を目指そうという気になってきます。

そう!我が家では何と言っても大きな目標があります。

住宅ローンの早期完済をすること。

この大きな目標がとっても大事だと思います。将来に大きな目標があれば、なんだって頑張ることが出来ます。

だから、我が家は1,000万円という魅惑の数値をまずは目指します。

大切なことは、ゆるぎない大きな目標です。

いつまでに、いくら貯めるか。目標を持ったら、あとは計画を立てるのみ。

新婚時は貯金総額10万円でしたし、7年前には、借金500万円からのスタートでした。

我が家は1,000万円なんて、いつになったら貯まるのでしょうか?

目標の次は計画です。

やる気を保つことが貯金を制す!

1,000万円という憧れのゴールを目指して、一緒にお金をどんどん貯めていきましょう!

我が家でもついに1,000万円を貯めることが出来ました!

30代後半で貯金1,000万円がいつの間にか貯まっていた!お金を貯めるために必要な4つの基本的なこと

2 件のコメント

  • 100万円どころか10万円すら厳しいのんべえが通ります…。

    毎日の更新お疲れ様です!桃音さんの記事って共感することが多くて素直に凄いなーって思います。
    最近読んだブログの中では僕の中では間違いなく刺激を受けたブログ1位獲得ですっ!

    桃音さんのブログを知るきっかけにもなった、たろさんのブログにも感謝です♪
    貯金は本当に自分を守るために必要ですよねー。
    自分との闘いになりますよね^^:

    今後の更新も楽しみに待っています!100万円目指して頑張ってください^^
    僕もとりあえず100万円目指してみます(笑)

    • のんべえさんへ

      のんべえさん!!イラストが素敵な猫に変身してまっせ♪
      素敵、かわいいですわーー!!

      そんなに刺激与え過ぎていますかーー!!
      きゃ~~わったし書きたいこと書き過ぎですわ・・・。

      もっと読者の方にマイルドに伝えたいと思っているのに、やっぱり無理ですわ。

      もう自分らしく書いてきます!!
      過去記事も訂正とか面倒くさくてしてませんし。

      貯金、ぐぁんばりますよ!ぐいぐい頑張っていきます!!
      そのために立ち上げたブログですから!!

      どんどんこのブログで公開して、真っ先に貯めてみせますよーーー!!

      って、意気込みだけは十分・・・ヾ(゚∀゚ゞ)

      たろさんは仲人決定ですね。
      たろさん、そういえば最近STINGER5メンバーに入りましたから^^

      メッチャ気合入っていますよヾ|*´・ω・|q

      ブログ飯じゃなくてもブログ餃子ぐらい食べられるようになっているかも < なぜ中華?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    橘 桃音(たちばな ももね)

    東京都多摩地域在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。
    このブログでは、生きていく上では欠かせないお金や家のこと、自分らしい生き方や働き方など、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けします。

    マネーカウンセリングも無料で受付中です。https://momonestyle.com/household-counseling