ロボット掃除機「ルンバ」が月額1,200円からレンタル可能!返品可能・無償修理保証付で気軽に試せるチャンス

ルンバi7+

「ルンバが欲しいけれど、いきなり買うのはハードルが高いわ。」

家中を走り回ってゴミを集めてきてくれるロボット掃除機は、日々忙しい人にとって欠かせない家電のひとつとなりつつあります。

ロボット掃除機が欲しいけれど、最新ルンバの価格を見ると10万円以上と高額!いきなり購入するにはハードルが高い方も多いかと思います。

買う前にお試しができたらうれしいですよね。

買いたいけれど、いきなり高いお金を出すのは不安!という方のために、月々1,200円からお得にレンタルできるサービスがあります。

ロボット掃除機をこれから買おうかと迷っている方、このお得情報は要必見ですよ!

お得にルンバをレンタル!「ロボットスマートプラン」とは

ロボット掃除機「スマートプラン」

ロボット掃除機をお得にレンタルできるサービスは、「ロボットスマートプラン」というサブスクリプションサービスです。

「サブスクリプション」とは「定期購読」や「会費」という意味で、商品そのものを購入するのではなく、商品の利用権を借りて、その期間に応じた料金を支払うプランです。

アイロボット社と家電レンタルサービス「Rentio(レンティオ)」が連携して提供しており、このプランでは、ロボット掃除機が月々1,200円からお得にレンタルできます。

割と手頃な定額料金で、ルンバを気軽に利用することができるのです。

ロボットスマートプラン対象の機種と料金

ロボットスマートプランの借りられる機種

「ロボットスマートプラン」で借りられるロボット掃除機の対象機種と月額料金(税抜)は、以下の通りです。

  • ルンバi7+:月額3,800円
  • ルンバ980:月額2,800円
  • ルンバ641:月額1,200円

アイロボット社が主体だけに、ロボット掃除機では人気No.1の「ルンバ」がレンタルできます。

自動ゴミ収集機がついた最新機種の「ルンバi7+」、在庫限りになっている「ルンバ980」、お試しにはもってこいな「ルンバ641」というラインナップです。

例えば「ルンバ 641」を1年間(12ヵ月)利用しても、総額は14,400円(税抜)です。格安な価格で借りられるうえに送料無料といううれしいサービス!月額料金以外にかかる費用はありません。

契約期間は36カ月間で、期間中は無償の修理保証がついてきます。しかも、13カ月目以降はルンバ本体を返却することで、違約金などの手数料なしで解約ができます。

本体代分割払い、送料・手数料無料と、初期コストが抑えられるため、導入ハードルは低いと言えるでしょう。

「ロボットスマートプラン」のメリットとは?

ルンバi7+

月額定額制、初期コストが安い、手数料・送料無料など、「ロボットスマートプラン」のメリットは多々ありますが、さらにメリットがあります。

レンタルなのに新品未開封で届く

レンタルと聞くと、誰かが使った中古品が届くというイメージですが、「ロボットスマートプラン」では、すべての製品が新品未開封で届きます。

レンタルなのに新品だなんて、開封するときワクワクしませんか?

中古品の購入や通常のレンタルでは味わえないメリットです。

36ヶ月以上の利用で、本体がそのままもらえる

契約期間である36ヶ月以上(3年間)の利用で、使っている製品がそのままもらえます。以後の料金は一切発生しません。

通常の家電とは違い、家の中を動きまわるロボットです。まるでペットのように愛着が湧いてくるもの・・。できれば簡単に手放したくないですよね。

長年使ってきた愛着あふれる製品がそのままもらえるのは、とてもうれしいサービスです。

「ロボットスマートプラン」のデメリットとは?

ルンバi7+

メリットも多々ありますが、このプランを利用するにあたり、注意しておきたいことがあります。

契約開始から1年以内は解約・返品不可

「ロボットスマートプラン」は、最低でも1年間(12ヵ月)利用することが条件です。利用開始から1年以内の解約・返品はできません。

どうしても解約したいというときは、違約金を支払えば可能です。違約金は、レンタル料金12ヶ月相当額と支払い済みレンタル料金との差額がかかります。数万円の出費はイタいですよね(泣)

1年という利用条件を設けているのも、短い間使っただけではルンバの実力や良さが十分に伝わらないという考えがあるそう。使い方に慣れて欲しいという思いがあるのですね。

利用する前は、最低でも1年間は使う覚悟で借りるようにしましょう。

消耗品の交換は、ユーザーの負担

ルンバe5のデュアルアクションブラシ

レンタル料金はあくまでも本体代であり、ダストカットフィルター、ブラシ類、バッテリーなどの消耗品はユーザー負担となっています。

例えばデュアルアクションブラシは1年の交換が目安になっており、「アイロボットストア」で購入すると4,298円(税込)です。

契約期間終了までは、さらに2〜3万円多く出費がかかることは覚えておいて方がいいでしょう。

一括購入より割高になる

ルンバi7+

月額1,200円と聞くと「安いから払えそう!」と思いますが、契約期間満了まで借りた場合、一括購入よりも割高になることに要注意です。

例えば「ルンバi7+」を「アイロボットストア」で購入した場合140,270円(税込)ですが、「ロボットスマートプラン」で36回分支払うとなると、

月額4,104円(税込)× 36回 = 147,744円

なんと約7,400円も高くなります。このお金があったら、消耗品が買えちゃいますね(汗)

違約金が発生しない1年後(12回分)ですと49,248円と、かなりハードルが下がります。

一括で購入するのはハードルが高い、我が家に合わないかもしれないから返品する可能性があるという方は、「ロボットスマートプラン」にした方がお得で安心です。

ルンバを一括でいきなり買うのはハードルが高い人は、この機会に試してみよう

ロボット掃除機ルンバ980

ロボット掃除機なんてなくても、自分で掃除すればいいじゃん!と、私自身も導入する前は思っていました。

しかし、思い切ってルンバを購入して使ってみたところ、買って大正解でした!

最初は床に落ちているコードまで絡め取ってしまうことにイライラしていましたが、次第にルンバのために掃除をするように(笑)

掃除機のために掃除をするって、なんだかとてもおかしい話ですが、いろんな壁にぶつかりながら一生懸命ゴミをかき集めてくれる姿を見ている姿を見て、毎日元気をもらえるように。

 

ルンバにぬいぐるみ

子どもたちもルンバの上にぬいぐるみを乗せてみたりして、「ルンちゃんのために片付ける!」と、お片付けを自らするようになりました。

我が家のルンバは3代目で、現在はゴミ自動収集機がついた「ルンバi7+」を使っています。ゴミに一切触れることなく部屋中をキレイにしてくれますので、すっかり存在を忘れていることも(汗)

毎日部屋の隅々まで一生懸命走り回ってくれて、ロボット掃除機がいる生活が「当たり前」になっていますよ。

月額3,800円とプランの中ではもっとも高いですが、3つの中から借りるなら、「ルンバi7+」をぜひ試して欲しいぐらい、おすすめのモデルです。

ロボット掃除機「ルンバ i7+」レビュー。最高峰モデル「980」と比較してわかったメリット・デメリット

ロボット掃除機を使い始めると、「こんなに掃除ってラクになるの?!」と、あまりの便利さに驚くはずです。

え?「なんか騙されている」と思ってないですか?

何万円も出して騙された!と思うよりは、まずは数千円から試した方が騙された感がなくなります。騙された!と思ったら、1年後に返品できますからね(笑)

ルンバを一括で買うのは、家計的にもかなりハードルが高い!でも、便利になるなら試してみたい!という方は、「ロボートスマートプラン」をぜひ試してみてくださいね。

掃除ってこんなにも楽しいのか!って、明日からの生活が変わるかもしれませんよ?

 月々1,200円からお得にレンタル可能!「ロボットスマートプラン」の申込みはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう