2014年4月29日 

マイホーム購入を失敗した我が家が、再び住宅ローンを組んでまでマンションを買って良かったと思う理由

マンションの外観

夫の会社が所有する社宅を出て、中古マンションを購入してから、早くも2年が経とうとしています。

我が家では過去に新築一戸建て購入を失敗しており、売却費500万円という借金を背負ってしまったという黒歴史があります。

我が家が新築一戸建て購入を失敗し、借金500万円を作った理由

「もう2度と家なんて買いたくない!」

借金を死に物狂いで完済してからは、不動産購入に対して尻込みをしていたのに、いろいろ悩んだ結果、マンションを購入することに。

あれほどお金で苦しんだのに、なぜ再び住宅ローンを組んでまでマンションを購入することにしたのでしょうか?

実はこんな理由があったからなのです。

実は社宅に入居するのは2度目であった

社宅は新築一戸建てを購入する前に住んでおり、1度社宅を出ると2度と入れない契約になっています。

新築一戸建てを購入して社宅を出たのですが、一戸建て購入に失敗した我が家としては、再び新しい新居選びが必要となります。

「もう1度、社宅に戻りたい。どうしたらいいんだろう?」

社宅は家賃が安いゆえに、かなり広く、人気が高いゆえになかなか入ることができません。

しかし、家の購入を失敗したという赤裸々な事実を社宅を管理する総務の方に話してみたところ、困っている事情を理解してくれたのか、再び社宅に入れることに。

会社のありがたすぎる恩恵を受けて、再び社宅に住まわしてもらえることになったのです。

社宅を出てマンションを購入した理由はこんな理由から

恩恵に預かって社宅に住むことができた我が家ですが、借金を返済して気持ちがラクになったためか、ようやく2人の子どもに恵まれることになりました。

やっと平和な生活が送れる!と思いきや、子どもがどんどん成長するにつれ、住宅環境や通学問題がでてました。

実は社宅の回りが工業地帯で環境がとても悪く、喘息になる子もたくさんいたのです。

しかも通学路が整備されていないため、車が猛スピードを出すような危険な道を子どもが1人で歩かなければなりません。

社宅に住んでいれば家賃も安いし、環境や通学路をガマンすれば、お金はどんどん貯まるかもしれません。

でも、お金より子どもの方が大切です。

「このままでは子どものためとは言えない。再び家を購入しよう!」

いろいろ悩んだ結果、再びマイホームを購入する決意を固めていったのです。

頭金ゼロだったけれど、程度のいい中古マンションを発見して購入

「再びマイホーム購入すると決めたはいいけれど、お金まったくないじゃん!」

借金返済を終えたはいいけれど、貯金は200万円しかなく、生活や教育資金などに貯金が必要であるため、マイホームの頭金に使うことができません。

マイホーム購入ではなく賃貸物件も視野に入れてみたのですが、ファミリー向けの賃貸物件で妥当な物件がなかなかなかったのです。

「こうなったら新築ではなく、中古を狙えばいいのだ!」

新築は高いし、賃貸はいい物件はないしで、中古マンションで手頃な物件を物色してみることに。

近くに緑豊かで大きな公園があり、児童館や図書館があり、広々とした通学路が整備されている、子育てしやすい環境を重視して選ぶことにしました。

他に共働きであるため、駅チカ物件も視野に入れました。立地重視で購入することで、将来も売りやすくなるからです。これは1度購入で失敗しているからこそ得た知識と言えるでしょう。

ネットで不動産屋さんをいろいろ比較検討し、ようやくいい営業担当と巡りあえた結果、とても程度のいい中古マンションを格安で購入することができたのです。

「これで子供たちの環境を守ることができる!」

頭金ゼロで住宅ローンも組みましたが、結果的にとても満足する買い物をすることができたのです。

マンション購入体験記。新築と中古マンションってどっちがお得?購入時の注意点と我が家の選んだ理由

住宅ローンを組んでまで、中古マンションを購入して大正解だった

子どもが綿毛を飛ばす姿

1度マイホーム購入で失敗しているからこそ、もう2度と失敗なんてしたくありません。

もう1度多額の借金をしてまで家を買うという決断をするまで、ものすごい悩みましたし、買ってからも「本当に買って良かったのかしら?」と、悶々と悩んでいました。

「この子達の人生を、住環境で苦しめたくない。」

1度きりしかない人生で、楽しい人生を送って欲しい、環境なんかで悩まないで欲しいと考え抜いた結果、住宅ローンを組んでまで購入しよう!と、心が突き動かされました。

購入してからすでに2年が経とうとしていますが、思い切ってマンションを購入して大正解でした。

社宅の時は危険な道ばかりでしたが、今は非常に安全な歩道があり、緑豊かな公園や児童館、図書館、体育館が近くにあります。

何かあった時に監視して下さるような温かいマンションの住民の方々、通学路で旗を振って見守ってくださる多くの温かい方たちで囲まれています。

社宅の時はいつ出て行かなくてはいけないか、毎年ビクビクしていましたが、今は住宅ローンさえ払っていれば出て行かなくてもいい「ホッとできる安心感」があります。

我が家では、お金と引き換えに「子供の安全面」と「心の安心感」を手に入れたのです。

いろいろ悩んだことや経験したことは、決して無駄にはならないのですね。

これからも心の底から気に入って購入したマンションで、子どもたちと共に楽しいマイホーム生活を送りたいと思っています。

未公開物件多数!自分の希望にぴったりの家探しをしませんか?

niwa_20160605

「家を買いたいけれど、どうやって選んだらいいかわからない。」

家選びは一生に一度あるかないかの大事な高額な買い物なのに、どうやって選んだらいいのかわからない方が多いかと思います。

住みたい街の大切な情報は、心から信頼できる不動産会社から届けてもらいたくありませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、信頼できる不動産会社が全国で300社以上も登録されている「タウンライフ不動産売買」です。

ここには、世の中にはまだ出てきていない「未公開物件」が多数掲載されているのです。

実は、広く知られている大手不動産検索サイトは、売れ残りの物件ばかりが公開されています。

本当に売れる物件は、世の中にわざわざ公開なんてしません。

誰もが欲しいと思えるような家は、宣伝なんてしなくてもすぐに売れてしまうからです。

一戸建てやマンション、土地や投資用の収益物件まで、不動産検索サイトにはない物件選びができるのです。

あなたの希望条件にぴったりな物件情報を届けてくれます。

不動産選びに失敗している私は、もっと早くこのサイト知りたかったです!

このサイトは信頼性抜群なのに、ほとんど知られていないサイトですので、本気で家探しをしているなら登録しないと、多額のお金とともに後悔してしまいますよ?

住みたい都道府県を選ぶだけで、あとはたったの60秒で簡単に無料で登録することができます。

誰よりも先に物件情報を知ることが、家選びに成功するコツです。

まだ誰も知らないような新しい未公開物件情報を受け取って、どこの誰よりもいい家探しをしてみてくださいね。

無料会員登録はたったの60秒!信頼できる不動産会社からまだ誰も知らない未公開物件情報を送ってもらう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう