月額たったの3円ですが!ソフトバンク「みまもりケータイ」代わりに取り入れた我が家の無料通話方法とは

「小学校に上がって、これから1人で過ごすことが増えるから心配!」

「世の中、誘拐事件もあるし。万が一我が子が連れ去られたらどうしよう?」

まだ小学校低学年のお子さんをお持ちの方!
これから1人で出歩くのはとっても心配ですよね。

赤ちゃんの頃はずっと私と離れずにいたのに、学校に上がるようになるとだんだん親と一緒にいる機会が減っていってしまいます。

我が子の成長とともに、どんどん離れていく不安ってありませんか?

我が家も最初の頃は学童にお迎えに行っていましたが、今では1人で早めに帰宅して家で待っています。

小学校にあがって、学童から1人で家に帰ってこられるかな?
途中で変な人に連れられて行ってしまわないかな?

親としてとっても心配です。

そんなときに、ネットで見つけたのがこども向けの携帯です。

「そうだ!キッズケータイを持たせよう!」

そう思い立って購入した現在の携帯、それがソフトバンクの「みまもりケータイなのです。

ソフトバンクの「みまもりケータイ」とは一体どんなやつ?

正式な型式は「みまもりケータイ3(202Z)」という機種で、中国ZTE社製の携帯電話です。

「3」という数字が付いているとおり、この「みまもりケータイ」は、すでに3作目となっています。

とにかく機能が充実していて、とっても便利なんです。

  • 子どもでもお年寄りでもとっても簡単に操作しやすい画面
  • 3箇所まで通話が可能
  • MMSが使えるので登録した20件まで送信可能(定型文と音声にて送信)

実際に音声で「帰って来たよー!」って送ってもらったのですが、音声メッセージは送り方はとっても簡単で、メッセージも聞きとりやすいです。

送り方も簡単なので、子供でも簡単に送ることが出来ました。

通話するときも、前についているボタンをポン!と押すだけで、通話が可能になるんですよ。

反対に言うと、それしか機能がありません。

この簡略化されたソフトウェアがこの機種の売りなのです。

押すボタンはワンタッチボタンの他に、横にあるサイドボタンと戻るボタンの合計3つだけです。

これが子供でもおとなでも、簡単に使えるっていうことなんですね。

「わんわん!」とだったら、犬でも使いこなせるってことかー!

その他にもGPS機能、万歩計、速度検知、生活みまもりといった機能もついています。

大人が使ってもいいんじゃないかと思えるぐらいの、高スペックなのです。

iPhoneと並んで売れている理由がとってもよくわかりました。

我が家が1番重宝しているメール通知機能とは

「おうち、帰ってきたよー!」

学童から帰ってきて家に着いたら、私の携帯に電話をするように言ってあります。

ちょうど定時間際に電話がかかってきますので、会社の上長にも事前に電話が来ることを言ってありますが・・・。

毎日その定刻が気がかりで仕方がありません。

でもその電話が来ると、

「あ、今日も無事に帰ってきたんだな。」

そのあとに、非常に正確な位置情報が記されたURL付きのメールが送られてくるんですよ。

このメールは、電話発信時、メール送信時などに自動で送ってくれるんです。

ただし、電話するごとにメールが送られてきますのでご注意ください。

私は毎回確認出来たら、そのメールは削除しています。

他に、もし犯人が電源を切ろうものなら、その時点で位置情報が送られてきます。

働いていても、どこにいるかがわかりますので、とっても安心出来るアイテムなのです。

月々の使用料はわずか3円で使える!

ソフトバンクでは「みまもりケータイ3専用プラン」があり、 基本料無料プログラムが適用されて2年間は無料で使えます。(2015年12月現在)

そんな機種を我が家では、今年の5月に一家でMNPを実行した時に一括0円として手に入れたものです。

手に入れても、持っているだけでもお得な「みまもりケータイ」ですが、ある理由から断捨離の対象になってきました。

安心でお得な「みまもりケータイ」を日常使いで止める理由

「どこにいるかもわかって安心!安くていいじゃない!」

そう思いますよね?

でも、我が家では、このみまもりケータイを日常利用使いで止めることにしました。

え?すすめておいてなぜ?

その理由としては、私がMVNOをしたことによって、通話料が発生するからです。

夫と話すときはLINEを使えばいいので、家族間は0円です。

長女にLINEをすすめるわけにはいきません。
LINEによるSNS依存がまだ怖いからです。

1分40円で話すとしたら、1日2分毎日話しただけで 2,400円もかかってしまいます。

格安な楽天電話で30秒で10円ですが、毎日帰ったコールしたら、やぱり1,000円はいきます。

格安スマホで月々3,000円カットしても、まったく意味がなくなってしまいます。

基本使用量に関しては、2年間月額3円なので問題ありません。

よって次の方法で対策をすることにしました。

SMARTTalkをiPod Touchに入れて無料通話にする

2014-09-08 20.29.49

我が家には、なんとiPod Touchを買っていたのでした。

私が仕事用にiPhoneでの表示がどのようになっているのか、確認用に買ったんですけれどね。

投資して良かったと思っています。

AndoroidとiPhoneでの表示に違いがありすぎますからね。

そのiPod Touchに、SMARTTalkという無料アプリを入れて、050番号で家から私の携帯にかけるようにしています。

これだったら、家から私の電話にかけるときは常に無料です。

通話料の削減効果が保たれることになります。

家の中と外で使い分けて、安心と節約をダブルで手に入れられます。

こうして我が家の通信費は、格安スマホによって月々3,000円削減に成功です。

家族間通話が激増するどころか、無料にする方法を見いだしました。

次に懸念していた防犯の面ですけれどね・・・。

学童が近すぎるので、平日は問題ないと考える

帰宅時間には、わんさか人がたくさんいますので、我が家ではあまり問題がないことがわかりました。

ちょっと心配しすぎていたんですよね。

平日にみまもりケータイは不要であることが判明しました。

これで大量に送られてくる位置情報メールとも解放されます。

お休みの日には「みまもりケータイ」を持たせておく

外に1人で遊びに行くときには、「みまもりケータイ」を首から下げて持たすようにします。

通話はしませんが、位置だけは確認出来ます。
非常時にかけるぐらいですかね。

なにせ2年間は月額基本使用料3円ですから、使わない手はありません。

よって我が家のキッズ携帯は、いいとこ取りのハイブリッド型携帯と言えるでしょう。

「家ではこっちから掛けてね。外では首から下げて青い電話持って行くのよー!」

このように長女にしっかりと言い聞かせて、通信費という金銭感覚と防犯意識をしっかりと持たせていきたいと考えています。

auから腕時計型スマートウォッチ「マモリーノ ウォッチ」が出ました!

「マモリーノ ウォッチ」がauから新発売。実際に見てこの子供向けスマートウォッチは買いなのか?

1 個のコメント

  • 格安SIM検討中です。
    すぐにもしたいのですが、今はauで、au安心ナビ、というサービスで位置情報を見ています。が、私がauを解約するともちろんそのサービスが使えません。
    位置情報はどのように確認されているのか教えてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    橘 桃音

    東京都在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。Webサイト運営、ブロガー、ライター。

    このブログは家計管理や貯金などお金との向き合い方、自分らしい生き方や働き方を見つけて人生をプラスに変えていける方法を誰にでもわかりやすくお届けしていきます。