2017年8月10日 

食材宅配サービス「わんまいる」を5日分お試し。たった5分3品湯せんするだけで晩ご飯がパパッと完成!

「晩ごはんの献立、何にしよう?」

お昼ごはんを食べた後に、すぐに今日の夕食の献立について気になってしまいませんか?

私も「今日は何にしよう?」と、のろいの呪文のように唱えています(笑)毎日のように言っているから超絶なストレスに!

誰かに毎日献立を作って欲しいけれど、できる限りバランスのいい食事を作ってあげたいですよね。

忙しい人でも簡単に健康的な手作りおかずが作れて便利なのが、おかずがセットになった食材宅配です。今の時代、本当に便利になりました。

今まで色んな食材宅配を試してみましたが、今回は旬の手作りおかずが届く「わんまいる」を1週間試してみました。

一体どんな便利なおかずセットが自宅に届くのでしょうか?早速試してみましたよ。

食材宅配「わんまいる」のおかずセットは、こんな感じで届く!

今回注文したのは、こちらの旬の手作りおかずセット「健幸ディナー」です。初めての方限定でお試しおかずセットが5食入って3,480円(税込・送料別)です。

1食当たり696円と、コンビニのお弁当ぐらいの値段なのに、栄養満点で健康的だというからうれし過ぎます。

パソコンで簡単に注文することができました。スマホやタブレット、電話でも注文が可能です。

 

注文してから1週間という早さで、我が家にクール宅急便で届きました。大雨が降る中、重たい荷物を届けてくださいましてありがとうございます。

 

今回注文したのは、初回お試しセットである「旬の手作りおかずセット健幸ディナーお試しセット」です。

段ボールの中には、明細書とビニール包装された食材がセットになっています。

 

こちらが今回届いた初回お試しセットです。家族4人分をオーダーしてみました。冷凍庫をいっぱい開けておかないと、パンパンで入りきらない大きさです!

 

主菜1袋と副菜1袋がワンセットになった5食セットのはずなのですが、あれれ?大袋が4つしか入っていません。1つ入れ忘れたのかな?

不思議に思って、全部を開けてバラしてみたところ、

 

5種類のおかずセットが、ちゃんと4人分入っていました。

1度全部開けないと、どの種類のおかずセットかがわかりずらい点は、ややマイナス点ですね・・。

 

色々と収納方法を考えてみたのですが、冷凍庫からすぐに取り出して使いたかったために、今回はおかず5種類を4つ一緒にクリップで束ねて入れておくことに。

この仕訳作業が、結構めんどくさかったです。「わんまいる」の担当さん、ぜひ最初からおかずの種類ごとにまとめていただけますとありがたいです。

それでは早速ですが、5日分の晩ご飯を「わんまいる」のおかずセットで作ってみましょう!

「わんまいる」は簡易包装で作りたてを瞬間冷凍!

旬の手作りおかずセットは、どんなものが入っているかのメニュー表が一緒についています。

冷蔵庫の前に貼ってチェックしていけば、どれが残っているのか一目瞭然ですね!上から順番に作ってもいいですし、好きなメニューから選んで作ることもできます。

 

合成保存料を使わずに、作りたてをギュッと急速冷凍しています。袋に「湯せんで約5分」など調理方法が書いてありますので、とってもわかりやすい!

 

湯せんは大きめの鍋に水を沸騰させて、お湯が沸騰したら入れればOKです。

肉団子なんて作るなんてとっても大変ですから、湯せんだけで調理が終わるのは本当に楽チン!

 

切り身の魚も温めるだけ!ベトベトの魚焼きグリルで、もう悩むことなんてありません。

 

主菜だけでも大変ですが、副菜だって湯せんするだけで簡単に作ることができます。

 

調理方法は湯せん以外にも、流水や電子レンジによる解凍方法もあります。野菜の副菜類は流水解凍が多いです。

 

湯せんで温めている間に流水解凍すれば、副菜があっという間に完成してしまいます。

主菜と副菜を同時調理できる点は、かなり時短になります。

 

全部湯せんタイプですと、鍋が2つ必要なことがありますけれどね・・。

3品をたった5分間ボイルするだけで、あっという間に晩ご飯が完成しちゃいました!

料理好きの人にはやや物足りないかもしれませんが、野菜を切り刻んだり、フライパンに油を引いて調味料を作って炒めたりする手間がないのは、すっごい楽チンです。

特に仕事と子育てに忙しい共働きにとって、大助かりなセットであることは間違いありません。

5日分の初回お試しおかずセットはこんな感じ!

今回の初回お試しセットである「旬の手作りおかずセット 健幸ディナー」5日分は、こんな感じになりました。

1日目:赤魚とひじき煮とキャベツと細切り昆布の松前酢和え

赤魚とひじき煮をボイルしているうちに、キャベツは流水解凍するだけでたった5分で完成!

赤魚は骨取りしてあってとっても食べやすく、香ばしくてふわっふわで「本当に湯せんしただけ?」と疑うほどのおいしさ・・。

副菜の煮物をスーパーで買うと、甘かったり味が濃かったりすることがありますが、家庭の手作り感が感じられてビックリしてしまいました。

2日目:豆あじの南蛮漬けと卯の花と大根のうま煮

豆アジがとっても柔らかくて、南蛮漬けの酸っぱさが疲れた体にぐっと入っていきました。あ、私、疲れてる・・?

こんな豆アジ料理、手作りすることなんて難しいですよ。

卯の花も大根のうま煮も、4人分作ろうと思うと大量に作れちゃいますし、2日も3日も同じおかずが続いてしまうことも・・。でも1人分パックだから余ることなんてありません。

優しい味わいでしっかりと作り込んだメニューなのに、たった5分で完成しちゃいました。

3日目:がんもの炊合せ、大豆煮、ほうれん草とうす揚げのお浸し

がんもと大根の煮物なんて、味つけが難しかったりします。大豆の煮物やお浸しなんて同時に作ることなんて大変すぎます!私なら40〜50分はかかります。

でもこのセットは、湯せんと流水解凍するだけでメチャクチャ簡単!

ただ、お肉やお魚がなかった分、育ち盛りのお子さんがいる家庭ではかなり物足りないメニューと言えるでしょう・・。

4日目:玉ねぎと肉団子の甘酢あんかけ、シュウマイ、切り干し大根

この3品も、なんと全部5分湯せんするだけでOKのメチャクチャ簡単なメニューです。

 

この甘酢あんかけの団子が、メチャクチャおいしい!毎日これでもいいんじゃない?というぐらい、子供達には大好評でした。

汁物がついていませんので、勝手にインスタント味噌汁をつけましたが、はじめから一人で作ったら、全部できあがるのに1時間以上かかってしまうことでしょう。

この献立は家族みんなに大好評でして、あっという間にペロリと完食してしまいました。

5日目:夏野菜カレー、クリームフライ、玉ねぎとハムのマリネ

こんなに具だくさんのカレーですが、たった10分湯せんするだけでできてしまいます。

クリームコロッケも湯せんでできてしまい、流水解凍したマリネを添えれば、あっという間にカレー献立ができあがってしまいます。

ただカレーはレトルト、クリームコロッケはスーパーでサックサクの揚げたてを買った方がおいしいかも・・。

味はとってもおいしいですし、カレーライスだとカレーしか出さない我が家としては、やっぱり副菜がついている便利さを感じてしまいました。

「わんまいる」のおかずセットのココがいまいちだと思う所

たった5分で手早くおかずを作れるのはいいと思うのですが、やっぱりここがいまいちと思うところはこんな所です。

健康的でヘルシーな所が、反対に物足りない!

とっても薄味で健康的な味わいですが、やっぱりヘルシーすぎて反対に物足りないと思うことが多いです。

血圧や血糖値が気になる方向けに、1食平均400kcal以下塩分3.5g以下に押さえてあります。食べ盛りには物足りない・・。

やっぱり唐揚げや天ぷらやハンバーグなどの、ちょっとコッテリしたものがパパや子供には受けがいいのは間違いありません。

健康目的でヘルシーなメニューに慣れるのはとてもいいと思うのですが、モリモリと食べる人がいるご家庭ではかなり物足りないと感じることでしょう。

決められたメニューなので、好き嫌いがあると残されてショック

やっぱり人間、食べ物に好き嫌いってどうしてもあるじゃないですか?

決められていることでとってもラクではあるのですが、決められていることでキライなものが出てくるとどうしても食べない人がでてきます。うちは好き嫌いが多くて、本当に困っているんですよ。

好みや好き嫌いに合わせて工夫して作るとパクパクと食べてくれますが、一般向けに作られていることで、どうしても好みに合わせることができません。

野菜嫌いな人がいると、どうしても大量におかずが残ってしまいます。

これが結構ショックで・・。野菜の残骸を見ると、泣きたくなります(涙)

自由に食べたい時もあり、5日分バシッと決められているとストレスになってしまうこともあるでしょう。

毎回ハサミで切るのがとっても大変!

ボイルするのはとっても簡単なのですが、熱い袋を手で持ってハサミで切ってお皿に盛るのは、結構大変です。

袋の中にかなりの量の汁が入っていますので、浅いお皿に入れるとこぼれてしまうことも・・。

フライパンの洗い物がない点は非常に大助かりなのですが、フライパンでガ〜ッて作ってしまって大皿にドドン!って盛ってしまった方がラクだな〜と思うことがあります。

フライパンってやっぱり便利ですから、めんどくさがり屋でズボラな人は、フライパン料理の方が断然楽しく料理できることでしょう。

時短料理のコツはフライパンが決め手!調理家電やオーブンいらずでパパッと簡単に作れる神アイテム

定期お届けサービスを利用すると、1カ月分の食費はどうなる?

「わんまいる」のおかずセットですが、時短で便利すぎておうちに届けてもらうとすっごいうれしいですよね。毎週のように届けて欲しくなります。

「わんまいる」には、とっても便利な定期お届けサービスがあります。初回だけ注文すれば、決まった曜日と時間帯に届きます。

いつでも解約OKですし、2週に1度、月に1度などお休みやお届け日も変更自由です。ただし、送料は918円(税込)かかります。(北海道、沖縄県への配送は、2,106円(税込)かかります)

何千円以上で送料無料という条件がないため、送料に関する条件はネットスーパーの方が有利と言えるでしょう。

ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

定期お届けサービスにすると、通常4,600円(税込)のところ3,980円(税込)になります。5食セットを毎週定期的に届けてもらうとしたら、1人分4週で15,920円です。

4人家族で、1カ月63,680円になります。

送料もかかりますので、食費にしては結構お高いと思うのは、貧乏性の私だけでしょうか・・?

「わんまいる」以外にも食費はかかりますから、4人家族ですと食費10万円前後は覚悟しなければならないでしょう。

「便利なもの = 高い」です。

いくら以上が高いとか、人によって価値観なんてまったく違うかと思いますが、やはり普通のスーパーで買った方が経済的なことは間違いありません。

 

「オイシックス」の献立キット「キットオイシックス」もとっても便利ですが、やっぱり便利な食材宅配は、食費の節約ではなく時間の節約と割り切って考えた方がいいでしょう。

オイシックスのキットオイシックス献立キットを5日間実践。家族4人分の食費は一体どうなったのか?

「わんまいる」は忙しいけれどきちんと食事したい人におすすめ

3品を5〜10分で湯せんするだけで、パパッと晩ご飯が簡単にできちゃう点は、本当に便利です。1度使い始めると、もう手放せなくなってしまうことでしょう。

「わんまいる」の食材宅配をおすすめしたい人は、以下のような人です。

  • 仕事は忙しいけれど、食事はちゃんと取りたい人
  • 妊娠中で食事の支度がしんどくて大変
  • 夫婦2人なので、食材を買っても無駄にしちゃう
  • 離れて暮らす両親が高齢なので、食事の支度がひと苦労

仕事と育児と家事で忙しいし、毎日がしんどいけれど、きちんと健康的なおかずを食卓に出してあげたい!

そんな共働き層に支持されて、「わんまいる」は働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト「日経DUAL 食材宅配ランキング2016」で、品質と味で全国第1位総合でも全国第2位に選ばれています。

共働きの支持率、メチャクチャ高いです!

 

宅配で届くと社長の挨拶文が入っているのですが、これが熱い!涙が出るほど、作り手の温もり溢れる熱い思いがジーンと伝わってきます。ご自宅に届いたら、手に取ってぜひ読んで欲しいです。

ただ忙しいだけじゃ、生きていてつまらないです。私はただ働いて終わる人生なんて、やっぱりイヤですよ〜!

人間はイヤなことがあったら、笑顔が1番の薬になります。

食事の支度でずっと悩んでイライラするぐらいだったら、便利な食材宅配を活用して、笑顔になる時間を増やした方がずっと人生は充実していけます。

ちょっとお高いですが・・、いいんですよ、毎日頑張っているんですから!(開き直り..)

便利な食を通じて、家族を心から幸せにしよう!

たった5分でできあがるスピーディな晩ご飯を、「わんまいる」でぜひ体験してみてくださいね。作りてのぬくもりが、いっぱい感じられますよ!

たった5分で3品があっという間に完成!簡単に作れて便利な食材宅配サービス「わんまいる」をお試ししてみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう