2016年11月3日 

家族に借金の相談もできずに苦しくて悩んでいるあなたへ。借金返済に必要な考え方を身につけよう

「借金を抱えてしまい、誰に相談したらいいかわからない。」

洋服、エステ、バッグ、プチ整形、アクセサリー。買いたいものをどんどん買ってしまい、気がついたら大量の未開封の請求書でいっぱいになってしまう買い物依存症・・。

パチンコに競馬に1度だけ勝った興奮が忘れられずにどんどん依存してしまい、やめたくてもやめられないで苦しんでいる方もいます。

貯金なんておろか、いつの間にかカードローンで借金漬けの生活になっていて、どうしていいのかわからず誰にも相談できない。

「もう死んだほうがマシなんじゃないのか?」と、悶々と思い悩んでしまいます。

苦しいですよね。気が狂いそうになります。

私も何百万円の借金を抱えていた時は、楽しい記憶もどうやって生きていたかもほとんど記憶がありません。でも、完済できた今、やっとわかってきたことがあります。

あなたは、借金を本気で返そうと思っていますか?

借金のことで家族にも相談できずに悶々と苦しくて悩んでいるあなたに、まず最初に身につけて欲しい考えがあるのです。

借金返済したい!思った時に達成するために必要な2つの決意

私が家の購入に失敗して、借金500万円をたった1ヶ月で背負ってしまいました。1年間かけて返済していったのですが、本気でつらかったです。何度死にたくなったことでしょう。

借金500万円をたった1年で完済した時の家計簿公開。返済は地獄だったけどお金の失敗はプラスの財産

でも私は、たった1年間で借金返済に成功することができました。

なぜか?

ただ、もうひたすらただ、一心に2つのことを実行してきただけです。

それは、「明確に決めた目標」「心に熱く決めた決意」です。

借金500万円を必死で汗水垂らして働いて、1年間で絶対に返し終わる!

1年間で返し終わるという目標と、返さなかったら人生生きていけない!という危機感から、絶対に返そうという決意が生まれたのです。

誰に頼ることもできない、ただひたすら自分との戦いでしたが、とにかく「目標」を達成するための「決意」を持続させて、トゲトゲのイバラ道を歩いていくことにしました。

なぜ借金を抱えてしまったのか、原因を追って心を整理して考える

借金の前に、貯金の話をしましょう。

お金を貯めるために、最初に家計簿をつけると思います。でもただつけただけでは、お金って貯まっていきません。

家計の支出をなぜ使ったのか、原因を見つけて、分析と対策をすることが大切なのです。

家計簿は手書きでつけ続けることで貯金力がつく。日々の暮らしを記録し続けることでつくモノとは

借金も同じです。なぜ自分は借金をすることになってしまったのか。借金を作ってしまった原因を、深く掘り下げて行くことが大切です。

モノが欲しいと思った時に、なぜお金が手元になかったのに買ってしまったのか?どうして我慢しないで、衝動買いしてしまったのか?

衝動買いしてしまった時に、心の中に満たされない欲求があったのではないか?満たされない欲求は、子供の頃からか?大人になってからか?

家族や友達や恋人に裏切られて、愛情に飢えていたことが原因だったのではないか?

自分で自問自答するのって、ものすごいしんどくて心がズキズキ痛むと思います。全部できなくてもいいので、1つ1つ自分に聞いていってみましょう。

私と夫は、子供の頃に家族関係に恵まれず、家族からの愛情不足のまま育ってきてしまいました。私の場合、親が自死し、満たされない心が買い物依存症を招き、アルコール漬けになっていきました。

最後は、貯金ゼロの状態で、憧れのマイホームまで衝動買いしてしまいました。愛情不足がここまで歪んだお金の使い方をしてしまうとは、思ってもみませんでした。

とってもツラい回想かもしれませんが、まずはゆっくりと自分の心の中でモヤモヤとしている真っ黒いウミを見つけて出していくことが必要なのです。

借金あり生活を脱出し、借金なし生活を想像して生きてみる

「借金がない生活って、どれだけ楽しいのだろうか?」

借金を抱えている時、世の中のどんな人よりも不幸だと思い込み、ドンよりして青ざめた顔でいた私は、借金なしで生きている人が死ぬほどうらやましかったです。

友達の結婚式のご祝儀も出せずに、ひたすら断る生活。飲み会なんておろか、外食さえ1円足りとも使えない生活・・。

誰にも言えずに、誰にも知られたくない。心の中は、真っ黒くてみすぼらしい自分。

借金500万円。

ずっしりと頭の上に重しのように乗っていた黒いカタマリが取れたら、どんなに頭の上が軽くなってラクになるだろう。

借金ありの状態から、借金がない生活をただひたすら想像して生きてみることにしました。

「人生、ずっとつらいトンネルばかりじゃない。トンネルの先には必ず明るい光が待っている。」

お金というツールは、こんなにも人生をつらくさせるツールなのか。

痛すぎるほど実感した私は、つらい痛みから逃れるために、「完済したぞー!」という笑顔の自分を想像して生きていくことにしました。

強いネガティブなフツフツと沸騰した感情を、反対にプラスのエネルギーにしていきました。

感情があるほど人間は行動に起こします。
感情があることが人間のいいところです。

激しい感情ほど、大きなエネルギーになります。この強いエネルギーをせっかく持ったのであれば、いい方向に活かさないとさらにつらくなっていくだけです。

「私は、生きるために借金返すんだぁー!」

借金なし生活を想像し続けたことで、目標を達成したい!という強い意識を持続することができたのです。

やると心が温まる「やることリスト」を書いて動いてみる

お金のせいで人生どん底に落ちているあなたは、今どん底でうなだれながら聞いていますでしょうか?

私も暗い井戸の中で閉じ込められたかのようにどん底を味わっていましたが、今の時点でどん底にいるのですから、後は上にはい上がってくればいいだけです。

「もうダメだ。」という言葉をやめて、「今からがんばろう。」という言葉に変えていってみてください。今の自分をダメと攻めた所で、何も役立つものなんてありません。

過去は過去です。過去から今生きているのですから、今から生きるための方法を考えていきましょう。

今から頑張ろうと思ったら、今から何をすればいいのか「やることリスト」をメモでもいいので箇条書きにして書いてみてください。あ、どん底にメモ帳って置いてありますか?頭の中でも何でもいいですよ。

  • 部屋を片付ける
  • 不要なゴミを出す
  • 財布を整理する
  • 通帳残高を見る
  • 郵便の封を開ける

こんなことでいいのです。何でもいいので、心がポカポカと温まるようなことをしてみるようにしましょう。

「やることリスト」があると、なぜか動こうと思ってくるはずです。あまり多く書くことなく、1つ出来たら褒めて、2つ、3つと少しずつ増やしていきましょう。

おすすめは、やはり部屋の中の整理です。部屋の状態は、心の状態と似ています。

なかなか行動に移すことはむずかしいかもしれませんが、「やることリスト」を実行していくことで達成感が自信に変わり、プラスのエネルギーに少しずつ変えていくことができるようになっていくでしょう。

相談できずに悩んでいるあなたへ。人生は考え方次第で変わる

mm_shakkin_20161022

借金をしているなんて、恥ずかしくて誰にも相談しずらいと思います。

私も家を売った時に、借金500万円抱えているなんて絶対、ゼーッタイ周りに言うことなんてできませんでした。表では普通にしていても、中身は魂を抜かれたかのように生きていました。

でも、ただ毎日悩んでいるだけでは、人生何も変わっていきません。

私も借金返済に対して何か特別なテクニックとかあるかなと、借金を全部チャラにしてくれる秘訣はないかなとか、必死で探していた時期がありました。

でも1番大切なことは、自分の考えを変えることでした。

考えや行動を変えていかないと、また今後の人生で同じことを繰り返してしまうからです。

ケガだってしたら、もうケガしたくないと思うじゃないですか?ケガしたらまず治療して、2度と痛い思いをしないために動き方を変えたり改善策を練ると思います。

借金の痛みも、ケガの痛みと同じです。

心の痛みやつらさ、チクチク痛むことだって、2度と経験したくないからこそ、まずは原因を探り、目標達成するための決意を固め、つらいエネルギーを利用していくことが大切なのです。

大切なことなので、2回言います。

過去の思考や習慣は、「過去のもの」です。

今の思考や習慣を変えることで行動が変わり、人生や運命までも変えていくことができるようになります。

「あの時、買っていなかったらよかったのに。」なんて、過去の行いをずっと悔いる時間があるなら、「これからこうして生きていきたい!」という未来を見つめる時間に変えていきましょう。

私も後悔して悔いる時間も相当長かったですし、すぐにこんなに発想を変えることなんてできなかったです。でもただ、なんか生きたかったのです。ただ、その想いだけです。

2度とつらい思いをすることがイヤだったので、2度と衝動買いなんてしない!と決めていても、やっぱりたくさん使いすぎちゃったり(汗)

右肩上がりの人生なんて、ないのが普通です。むしろ右肩上がりの人生なんて、まったくつまらない人生ですよ。

山越えても谷に落ち、また上に登って来たりしながら10年ぐらい経って、ようやく変わってきた感じですよー!今の私は、「死なずに生きていてよかったな」と思えています。

思考が、人生を変えていく。

たったこれだけを毎日意識していくだけでも、変わっていきます。とっても不安ですが、まずは「目標」と「決意」を持ってみましょう。具体的な事は、また後日お話したいと思います。

借金返済をしたいあなたは、まずは最初の1歩を踏みだすだけで、人生明るく生きていけます。

今の人生、決してあきらめないでください。

誰にも知られずに借金のことを相談したいあなたへ

借金で落ち込む人

「借金を返済したいけれど、どこの誰に相談したらいいのかまったくわからない。」

借金を抱えているけれど、誰にも相談できずにどうしていいかわからず、悶々と1人で悩んでいませんか?

その状態、とてもつらくないですか?

「つらいけれど、パートナーや友人にバレることだけは避けたい。」

借金を誰にもバレずに相談したければ、「弁護士法人アドバンス」がおすすめです。匿名で弁護士に無料で相談できるのです。

弁護士法人アドバンスの画面

画面はLINE風になっていますので、チャットしながらあなたの悩みを誰にもバレずに相談することができます。

声にするのもつらい話は、文字だけで返信が来るのはうれしいですね。

依頼した方の満足度はなんと9割以上と高く、24時間スタッフが常駐していますので、悩みを書くだけで、たった1分というスピーディな速さで返信が返ってきます。

利用するにあたって、実名も住所も友達登録もメールアドレスもいりません。

悩んでいるだけでは、真っ黒い魔の手からずっと追われるだけの人生になります。

そんなつらい人生のままで、あなたは幸せですか?

つらい悩みは、心から信頼できる人に相談してみましょう。

思い切って今すぐに行動することで、あなたに明るい光が差し込んできます。過去を変えることはできませんが、未来はあなたが動くことで変えていくことができます。

あなたのつらすぎるお金の悩みは、ここで解決できるかもしれませんよ?

つらい悩みこそ、今すぐ解決するようにしましょう。

チャット相談はコチラ

無料で相談OK!住所も友達登録もメールアドレスも不要!今すぐ信頼できる弁護士に匿名チャットで気軽につらい借金の悩みを相談してみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう