結婚祝いや贈り物におすすめ!「BRUNO(ブルーノ)コンパクトホットプレート」はおしゃれなのに実力派

BRUNO コンパクトホットプレート

ホットプレートがあれば、たこ焼きや焼肉などアツアツのまま楽しめますよね。

「おしゃれでコンパクトなホットプレートがあればいいなぁ。」

こんな私の声が届いたのか!?

SNSやTV・雑誌で大人気のコンパクトホットプレート「BRUNO(ブルーノ) コンパクトホットプレート」を、販売元である「株式会社イデアインターナショナル」よりご提供いただきました。ありがとうございます!

「ただおしゃれなだけじゃないの?」と不安もありましたが、いろんなプレートを使って、さまざまな調理を楽しめることがわかり、使う前からテンションMAXに!

コンパクトプレートの実力を試すため、実際に何品か料理を作ってみましたので、機能とともに早速ご紹介したいと思います。

BRUNO コンパクトホットプレート ギフトセットの内容

BRUNO コンパクトホットプレート

こちらが届いた「BURUNO コンパクトホットプレート」が入っている箱です。パステルカラーの箱がとてもおしゃれですよね。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

今回いただいたのは、基本セット(本体+平面プレート+たこ焼きプレート)に、別売オプションで人気No.1のセラミックコート鍋がついた「STANDARD GIFT SET(スタンダードギフトセット)」」です。

たくさんのプレートが入っていて、うれしすぎる!

 

BRUNO コンパクトホットプレート

たくさんある色の中から、私の大好きなレッドカラーが届きました。

フタに描かれている「BRUNO」のロゴや大きなゴールドの取っ手に、心がワクワクするようなデザインセンスが感じられます。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

本体は長方形(幅37.5cm×奥行23.5cm)で、2人用のテーブルでも十分に置けるサイズ。重さも平面プレートを付けても約2.3kgと軽く、持ち運びがとてもラクです。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

構造は至ってシンプルで、電気でヒーターを温めて真ん中の温度センサーで温度を制御するしくみになっています。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

料理に合わせてプレートを使い分けることで、「焼く」「煮る」「蒸す」と、1台で3役こなしてくれちゃいます。

セラミックコート鍋で、鍋や煮込み料理、カレーやシチューなどが作れます。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

付属の木べらは調理するときに使ったり、プレートを外すときに使います。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

通常のホットプレートと使い方は同じく、器具用プラグを本体プラグ受けにポンッとつけて、電源コードをつなげば準備はOK!

 

BRUNO コンパクトホットプレート

操作方法もとても簡単です。

温度調節バーは4種類、保温(65~80℃)から最大250℃まで設定可能です。低温でじっくり煮込みたい料理から、高温でジューシーに焼きたい焼肉やステーキなど、本格的なレシピにも対応しています。

本体の目盛りと温度の目安

目盛温度(℃)料理例
WARM65〜80料理を保温するとき
LOW100〜130クレープ、パンケーキ
MED160〜200ハンバーグ
HI190〜250焼肉、ステーキ、お好み焼き、たこ焼き

料理に応じて予熱する必要がありますが、だいたい4〜5分ですぐに温まります。

コンパクトホットプレートの機能や使い方がわかったところで、早速色んな料理を作ってみることにしましょう。

BRUNOコンパクトホットプレートで、色んな料理を作ってみた

BRUNO コンパクトホットプレート

BRUNOコンパクトホットプレートには、約30レシピが載っている別売りの公式レシピブック「コンパクトホットプレートレシピブック」があります。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

アヒージョ、おいしそう〜!

レシピブックのレシピも参考にしながら、7つのレシピを作ってみることにしましょう。

1.チーズがとろ〜り!ミニピザ

BRUNO コンパクトホットプレート

生地を作ったら、平面プレートに乗せて[HI]で両面を焼き、ピザソースやチーズなどの具材をたっぷり乗せ、フタをして[LOW]で焼くだけ!

チーズがトロリと溶け出したミニピザが作れます。長方形のピザでもおいしそう!

2.みんなで焼くと楽しい!たこ焼き

BRUNO コンパクトホットプレート

たこ焼きプレートを使えば、定番のたこ焼きもおいしく作れます。

たこ焼きプレートに薄くサラダ油をひき、生地を流し込んでタコや青ネギなど好きな具材を入れてたっぷり生地を入れます。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

[HI]で丸めながら焼き上げれば完成!「アチチ!」って言いながら、熱々でカリカリのたこ焼きパーティーを楽しめちゃいます。

3.ホームパーティーにぴったり!アヒージョ

BRUNO コンパクトホットプレート

レシピブックに載っていたアヒージョが気になったので、作ってみました。

オリーブオイル、みじん切りにしたにんにく、ベーコン、アンチョビペーストを混ぜ合わせものをたこ焼きプレートに入れて[LOW]で香りが出るまで加熱。

[MED]で下茹でしたミニトマトやマッシュルーム、魚介類など好きな具材を入れるだけ!

目の前でジュージュー音を立てて焼きながら、香ばしいにんにくの香りとともに、熱々をほおばることができます。

4.テーブルでワイワイ焼ける!焼き肉

BRUNO コンパクトホットプレート

平面プレートで焼き肉にも挑戦です。なんとおひとり焼き肉です(汗)

[HI]でジュージューと焼いていきます。

フッ素樹脂コーティングがされているため、お肉の脂だけで野菜もおいしく焼くことができます。平面ですので脂が落ちないのが難点ですが、おいしく焼くことができました。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

焼肉やステーキなどには、別売の波型の「グリルプレート」があると便利です。お肉の脂を落としながら、ヘルシーにジューシーに焼き上げてくれます。

5.セラミックコート鍋で鍋パーティー

BRUNO コンパクトホットプレート

寒い日と言ったら、やはり鍋ははずせません。

セラミックコート鍋に野菜やお肉をたっぷりと入れて[HI]で煮込めば、おしゃれな鍋パーティーを開くことができます。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

具材を適当に入れても、器がおしゃれですから中身も華やかに見える不思議(笑)

セラミックコート鍋があれば、土鍋とカセットコンロを別途そろえる必要がないのがうれしいですね。

6.寒い日にテーブルで!クリームシチュー

BRUNO コンパクトホットプレート

寒くなってくると、クリームシチューが恋しくなってきますよね。セラミックコート鍋の上で[HI]で食材を炒めることができます。

水、シチューの素、牛乳を入れて、[LOW]でじっくり煮込めば完成!

 

BRUNO コンパクトホットプレート

フランスパンやおいしいワインと共に、アツアツのシチューをテーブルでいただくことができます。寒い日は最高に幸せな気持ちになれますね。

7.スイーツもお得意!ふわふわパンケーキ

BRUNO コンパクトホットプレート

ホットプレートでスイーツも作れちゃいます。今回はふわっふわのパンケーキを焼いてみることに。

平面プレートは油をひかずに[LOW]で熱し、円形に流し入れます。小さいサイズなら3枚同時に焼くことが可能!

表面にブツブツと小さな泡がでてきたらひっくり返して3分、裏はフタをして再度3分加熱します。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

ふわっふわのパンケーキが完成しました!

まるでカフェに行ったかのような、おしゃれなふわっふわのパンケーキをおうちで楽しむことがができます。

たこ焼きプレートを使えば、同じホットケーキミックスでミニドーナツも楽しめちゃいます。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

穴が6つある「マルチプレート」があれば、まんまるの形をしたパンケーキが焼けます。他にもライスバーガーや目玉焼きにも活用することができますね。

BRUNOコンパクトホットプレートのココがいまいちだと思う3点

おしゃれでとっても実用的なコンパクトホットプレートですが、実際に使ってみて「ココがいまいち!」と思った点が3つありました。

1.端っこの方は熱が伝わりにくい

BRUNO コンパクトホットプレート

たこ焼きやアヒージョを作ってみたところ、真ん中の方はよく焼けるのですが、ヒーターが真ん中に付いているため、端っこの方はどうしても熱が伝わりづらいです。

ちょっと手間がかかりますが、真ん中が焼けたらローテーションしながら焼くと、均一に焼くことができます。

手間をかけながらワイワイ焼くのも、ホットプレートの楽しさの1つかもしれません・・。

2.高温時[HI]の目盛りがわかりづらい

BRUNO コンパクトホットプレート

温度調節バーの[HI]の目盛りだけで190〜250℃を調節できるのですが、[HI]の目盛りだけ間隔が狭いため、温度設定がしづらいです。

シンプルでおしゃれなのがメリットですが、高い温度のときこそ焦げやすいため、もう少し間隔が広いと操作性が格段にアップするかと思いました。

3.2〜3人用だけれど、1〜2人分が限界

コンパクトホットプレートは2〜3人用という規格ですが、大人3人以上で使うには、やや小さすぎますね。

おひとりさま焼肉をしてわかったのですが、1人でホットプレートとして使うには抜群にちょうどいいサイズです。

ラブラブな新婚さん家庭では、コンパクトなことでさらに2人の距離が近くなり、ますます愛が深まってしまうかも!

BRUNO コンパクトホットプレート

大人3名以上で使いたい場合は、もうワンサイズ大きい「グランデサイズ」がおすすめです。

たこ焼きを焼く場合、コンパクトは24個焼けますが、グランデサイズは35個を同時に調理可能です。

「BRUNO ホットプレート グランデサイズ」の公式ページはこちら

仕舞うときはおしゃれな箱に収納して保管が可能

BRUNO コンパクトホットプレート

贈られてきた箱ですが、ただの箱ではなく、コンパクトに収納することを考えて作られた、実力派のデザインボックスなのです。

家電を買うと、ほとんどの場合は茶色いダンボール箱で、インテリアとしてとても人に見せられるものではありません。

でもBRUNOの箱は、使い終わったらキレイに仕舞うことができます。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

本体にたこ焼きプレート、平面プレート、フタの順番に重ねていき、間にふきんややわらかい布をはさんでキズが付くのを防ぐだけでOKです。上段にはセラミックコート鍋が収納でき、1つの箱でスッキリ収納可能!

これなら扉のない棚にしまっておくことができますから、箱までおしゃれなのはかなりうれしいですね。

実際に使ってみたらおしゃれで想像以上に実用的だった

BRUNO コンパクトホットプレート

ただのおしゃれで部屋に飾っておくだけのホットプレートだと思っていましたが、想像以上に使い勝手が良かったことで、外見だけじゃなく中身を知ってますます惚れてしまいました。

おしゃれなだけではなく、このサイズのホットプレートとしては、十分に実用性抜群です。前菜からデザートまで、これ1台で作れちゃいます。

ホットプレートというと、使わない時は収納棚などに仕舞っておくことが多いかと思いますが、「BRUNO コンパクトホットプレート」はまさに見せる家電です。

朝食に目玉焼きやソーセージを焼いたり、おやつにホットケーキを焼いたり、テーブルの上に置きっぱなしにしておけば、自然と使う回数も増えていきそうですね。

大人1〜2人で使うにはちょうどよいサイズですし、小さなお子さん1〜2人ぐらいまでなら、コンパクトサイズが手頃で便利です。

 

BRUNO コンパクトホットプレート

今回はスタンダードなギフトセットですが、新婚さん向けの華やかなデザインの箱に入っている「 WEDDING GIFT SET(ウェディングギフトセット)」もあります。

HAPPY WEDDINGと、キラキラ光るゴールドの文字が入っているんですよ。こんなの贈られたらうっとりしてしまいそう!

おしゃれなお皿や盛り付けと同じく、おしゃれなホットプレートがあるだけで、テーブルを囲んでいるみんなが笑顔になれます。

結婚する予定がある新婚さん家庭には、大変喜ばれる贈り物です。

料理がどうしていいかわからない新婚さんでも、このコンパクトホットプレートを使えば、料理がますます楽しくなることでしょう。

BRUNO コンパクトホットプレート

なんと今なら「ギフトセット」を買うと、オリジナル珪藻土コースター2枚と、レシピブックがもらえます。こちらは公式オンラインショップ限定です。

特にレシピブックは、コンパクトホットプレートには欠かせないアイテムですので、うれしすぎるプレゼント!

心もおなかもたっぷり満たしてくれる、実力たっぷりのコンパクトホットプレートを、ぜひ贈り物の1つとして選んでみてくださいね。

あなたの伝えたいホットな気持ちも、一緒に入れることができますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう