確定申告の申告漏れというミスで雑所得で脱税の恐れが!税務署に副業収入の訂正申告に行って勉強になったこと

「あれ?副業収入って、いつ確定申告したらいいの?」

税金に関して無知とは、実はとっても恐ろしいものです。

私は確定申告を年明け早々に終了して、医療費控除の申告を済ませました。

共働きの確定申告は医療費控除と住宅ローン控除で取り戻せ!夫と妻とどちらで申告がお得?

すでに還付金13,344円も受け取った私です。

しかし!

去年の副業収入で、疑問点が出てきました。

たしか、給与取得以外に20万円以上だと確定申告が必要なはずです。

去年の副業収入20万円超えてない?
一体私はいつ申告したらいいのさ?

確定申告の雑所得について色々と調べてみたら、なんと脱税の恐れが出てきました。

銀行の取引明細をチェックしてみた

「よし!今から楽天銀行の明細調べよう!」

2014年1月1日~2014年12月31日までの明細を調べてみました。

な、な、なんと!

いろんな収入を合わせたら、なんと25万円に!

2014年度は、副業が初めて20万オーバーしていたんですね。もっときちんと明細を一覧で付けておくべきでした。

「これは大変だ!確定申告しなければ。」

と思ったのですが、調べてまたびっくりです。

副業収入は、雑所得として3月16日必着で申告するのだそうです。これを過ぎてしまうと、追徴課税が来るというなんとも怖いしくみです。

私、先に医療費控除で申請しているし、もう申告してしまった後ってどうしたらいいのでしょうか?

悶々としていてもしょうがないですし、脱税になってしまったら大変です。

調べてみたら、どうやら先に提出してしまったあとでも訂正申告として出せるらしいです。

「こりゃー、訂正しに行かなくては!」

控えなんてどっかに捨てちゃった私ですが、とりあえず銀行の明細だけ印刷です。

無理やり会社を休んで、税務署に本日ダッシュで向かいました。

税務署で控えがないことで怒られた

2015-02-25 09.34.17

この確定申告の時期なんて、税務署なんてごった返しています。

そんな中、明細だけ握りしめて来たバカ野郎な私です。雑所得の訂正申告したい旨は、係の人に伝えました。

しかし、控えをなくしてしまって何も持っていません。

「なんで捨てちゃったんですか!」

何も持って行かなかったから怒られちゃました。ほんとズボラ過ぎて申し訳ございません・・・。

仕方ないので開示請求をしてくださいと、税務署の方に言われてしまいました。おまわりさんの尋問部屋みたな所に、おじさまに連れて行かれました。

いやー、もう何されちゃうの?
ドッキドキ!想像していることはされません。

2015-02-25 09.41.19

申告書等閲覧申請書なるものを書かされました。たくさん申請された中から探していただきました。

ほんとにありがとうございます。

副業で稼いだ収入源は何ですか?と聞かれ・・・

2015-02-25 09.39.55

「ところで副業は、何をされているんですか?」

もう尋問ですよ・・・。
私にカツ丼くださいよ。

「ええと、ブログとかであの、その、色々と・・・。」

アフィリエイトとか、そういった言葉を言うのがとても恥ずかしいです。最終的にあなたは「アフィリエイター職」ですね、と落ち着きました(汗)

もうそんな話が出てからは、何でも気軽に相談ですよ。楽天銀行の取引明細書を出して無料相談会が始まりました。

副業収入年20万円の認識が間違っていた

「え?稼いだ金額じゃないんですか?」

ここから先は税金に詳しい方は、笑ってやって下さい。確定申告が必要なライン、年20万円以上という数値とは、正確には経費を引いた後の金額です。

会社員であれば、最初に給与取得で年末調整を行います。

この他に副業収入があれば、

年に稼いだ売上-使った経費 = 課税所得

この課税所得に取得税率をかけた値が、納付する税額になります。この金額が20万円以下であれば、申告は不要です。

あまりにも税金に関して無知だった私で、20万円以上の認識が間違っていました。

「色々ブログのために買ったものがあるでしょ?」

銀行明細を税務課の人とマーカー引きながら、にらめっこです。

サーバー代やドメイン代、プリンタ、格安SIM。
記事を書くために飛び回った交通費や消耗品費。
ブログを書くためにたくさん買った書籍代。

その他これはそう違うと言いながら、一緒に計算です。

色々合わせたら、なんと6万円以上に!

年に稼いだ売上(25万円)-使った経費(6万円) = 19万円

ギリギリじゃないですか!

「良かったですね。訂正申告の必要ないですね。」

おじさんと2人で、ニッコリと顔を合わせてしまいました。確認してもらって訂正の必要がないことがわかってひと安心です。

直接聞きに行けて良かったと思った本日でした。

しかし、ここで注意点があります。

アフィリエイト収入がある方は、医療費控除や住宅ローン控除、ふるさと納税などで確定申告をするときは、アフィリエイトの所得金額にかかわらず、所得税の確定申告が必要です。

本日電話で税務署にきちんと確認しました。確定申告するかしないかがポイントだそうです。

私のように医療費控除をする人は要注意でして、経費を引いて20万円未満になっても申告は必要です。

私はやはり訂正申告が必要なのかぁ・・・。
今度時間を見つけて行ってみたいと思います。

来年からはきちんと経費をつけようと思った

2015-02-25 22.20.51

今回の件、もう私の恥さらしのようなお話でしたが、夫も職場で確定申告の話を聞いてみたそうです。

「確定申告?白色申告?そんなの何だかわからない。」

住宅ローン控除や医療費控除以外に知らない人が、会社員には多くいることがわかりました。

なんだ、私だけじゃなかったのか・・・。
周りに知識豊富な方が溢れすぎているのだ。

無知過ぎてもう顔が真っ赤になっていたのですが、世の中税金について詳しい方が少ないはずです。

こうやって税務署に行くと、こんな忙しい時期でも詳しく教えてくれました。

そして私のブログ収入額などもお話したことで、

「来年は申告方法変えた方がいいですよ!」

青色申告がいいのか。
白色申告がいいのか。

メリット、デメリットなど、色々と聞けました。

いやー、税務署ってお堅い所だと思っていましたが、人によっては温かい方もいらっしゃるのですね。

「今年は税金について、鬼のように勉強する!」

去年までは税金なんてわからなくてよかったのですが、今年は税金についてとことん勉強するぞと誓って、家路につきました。

そう誓って今日は帰路につきました。

個人事業主になってからは、会計ソフト「MFクラウド」でラクラク管理!

サラリーマンを退職して個人事業主になってからは、確定申告は「MFクラウド確定申告」で、とってもラクに管理しています。

確定申告もとっても簡単に出来ますので、ぜひ検討してみてくださいね。

確定申告をとってもラクにする!『MFクラウド確定申告』を実際に使ってみる