初任給で両親にプレゼントって何を贈る?貯金なんてしなくていいんじゃない?今1番大切にすべきこと

新社会人の皆さん、そろそろ新しい職場にも慣れてきましたか?

学生時代と違って気難しい変な人もたくさんいて、働くことって何だかとっても大変だなと感じ始める時期ですよね。

でも大変な仕事の対価としていただけるものとして「お金」があります。

頑張って働いて初めていただけるお金が「初任給」です。

人生の中で、初任給はたった1度きりしかもらえません。

アルバイトで働いていた大学時代とは、また違ったお金の重みがあるはずです。

「今までお世話になった両親に、何か贈り物をしたいな。」

一般的に、初任給が出たらどんな贈り物をしているのでしょうか?

一般的な初任給って平均どれぐらいなの?

初任給って一体平均どれぐらいあるのでしょうか?
他人の会社の懐事情ってとても気になりますよね。

「日本経済団体連合会」が実施した調査結果によると、2015年度3月卒の初任給の相場は以下の通りです。

m_shoninkyuu_ 2016-04-20 21.30.36

この表は、学歴と職種別の初任給の金額と前年に対する上昇率です。

「前年の初任給から引き上げた」企業は、なんと57.9%と半数以上です。

昨年より、大幅に初任給を引き上げた企業が多かったのです。

大卒事務系で約21万円ですが、技術系はさらに高い水準となっていることでしょう。

自分が出た時代は超就職氷河期と言われていた時代ですから、その時と比べてしまうと、この高い平均額は非常にうらやましい限りです。

初任給がアップしているのですから、プレゼントも当然金額アップってなりそうですね。

一般的な両親へのプレゼントの金額の相場と贈るものとは

一般的に初任給の使いみちで多いのが、大切に育ててくれた両親へのプレゼントでしょう。

両親へのプレゼントとして、周りの新社会人はどのような物を贈っているのでしょうか?

初任給のプレゼントの相場として、一般的な金額相場は2〜3万円です。

この金額を見て、あなたは少ないと思いますか?それとも多いと思いますか?

初任給の平均が約20万円の給与だとすると、妥当な金額なのかもしれません。

初任給で贈るものとして多いのが、食事や旅行、洋服や大好きなお酒などです。

キレイな花やケーキにメッセージカードを添えて贈るなんて、お母さんが涙を流して喜びそうですね。

私でさえお花を子供からもらったら、とってもうれしいです。

 

m_tokei_20160420

一生残るものとして贈りたいという思いで、財布や時計、ブランドバックなどを贈る人もいるみたいですが、相当無理していませんか?

初任給を全額つぎ込んでしまう人も、実はいるのではないでしょうか?

これだけのものを贈られたら両親は喜びそうですが、逆に心配してしまいそうです。

そういえば私が初任給をもらって母にプレゼントしたものって、一体何だったのでしょうか?

私が初任給で母に贈ったものとはこんなやつだった

私は新卒から派遣社員でしたので、完全に時給制です。
アルバイトと同じく働いた分しかいただけませんでした。

締め日が15日でしたから、わずか10日分の手取り9万円しかいただけませんでした。

私が母に贈ったものは、「1日お休み券」です。
なに?この小学生じみたプレゼントは・・・。

父が19歳で亡くなってから、家や借金の後処理で追われていた母です。

「1日ぐらい、何もしないでゆっくりしてちょうだいな。」

大学生の時は働き過ぎてずっと家にいませんでしたので、最初の親孝行は休んでもらうことだと考えたのです。

朝昼晩の3食の食事作り。
買い物、掃除、洗濯。

こんなに家の事って大変だったんだなと、改めて母の偉大さに気がついた1日でした。

母はとっても喜んでくれたことを、今でもはっきりと覚えています。

でも実は、こんな風に何をプレゼントしたか覚えている人って、少ないんじゃないでしょうか?

ほとんどの人は働くことに必死過ぎて、まったく何を贈ったか覚えていない人も多いはずです。

そして何も贈ってない人も、実はとっても多いはずだと思います。

初任給から貯金なんてしなくていい。自己投資しよう!

両親へのプレゼントもして自分の生活費も含めたら、ほとんど手元に残らないのではないでしょうか?

よく初任給から貯金と聞きますが、本当に必要でしょうか?

「今から貯めておかないと将来後悔しますよ?」

積立定期や財形貯蓄をしよう!と言われても、私みたいに9万円しかもらえない人、財形貯蓄制度がない中小企業や零細企業はどうしたらいいのでしょうか?

専門家の方は次々に将来の恐怖をあおることを言いますが、私は初任給から焦らなくていいと思います。

初任給から結婚、家の資金など考える人生なんて、とってもつまらないですよ。

私は初任給から3ヶ月間は本代、洋服代、飲食代でほぼ全額が消えました。

今から振り返ってもまったく後悔していませんし、途中色々繰り返して今は貯金1,000万以上を貯めることができました。

30代後半で貯金1,000万円がいつの間にか貯まっていた!お金を貯めるために必要な4つの基本的なこと

コツコツ貯金なんて焦らなくていいと思います。

結婚したり子どもが生まれたら、イヤでも自分用にお金が使えなくなる時がきます。

頑張って働いたお金ですから、「ジョッキ」に入れてどんどん流してしまいましょう。

初任給で飲むお酒は、格別においしいはずですよ。

初任給でプレゼントを贈ることよりもっと大切なこと

m_kyuuryou_20160423

「初任給で両親にプレゼントを贈ろう!」

必死になって考えて贈った贈り物は、ご両親はとってもうれしいに違いありません。

贈り物の何がうれしいかって、そのもの自体じゃなくて、自分のことを考えながら選んでくれたその「行為」自体がうれしいんですよね。

どんなに安くても高くても値段ではなく、自ら汗水たらして稼いだお金でプレゼントをされたことが、両親の心に1番響くプレゼントになることでしょう。

でも1番大切なことは、今の自分自身を大切にして、周りから信頼を得て感謝される人になることです。

立派な社会人になれって言われるけれど、どんなに長い年数働いている人でも、自信を持って働いている人なんて少ないです。

どこかで不安とストレスと闘いながら、みんな試行錯誤しながら働いています。

もしかしたら平均より少ない給料かもしれませんが、どんな事でも人の役に立っているのです。

立派な社会貢献を、あなたはしているのです。

「社会に出て働いている自分は、素晴らしいんだ。」

両親はプレゼントよりも、自信を持って社会で働いている姿を見ることの方がうれしいと思いますよ。

「ここまで育ててくれてありがとう。」

本当は結婚するまではとっておきたいフレーズですが、ご両親に感謝の言葉だけでも言うと、すごいよろこびますよ。

プレゼントなんてもらわなくても、こっちの方が嬉しいはずです。
プレゼントもあった方が、実は喜ぶとは思いますけれどね・・・。

「ありがとう」という一言は、感謝を伝えるための大切な言葉です。

感謝が出来る人は、感謝をされる人になっていくのです。
人に感謝をすれば、必ず自分のところに返ってきます。

あなたはもう何をプレゼントするか決めましたか?
今思っている気持ちも、一緒に包んでみてくださいね。

Amazonで初任給でプレゼント選びをしたいあなたへ

Amazonで、初任給に贈りたいプレゼントを選んで見る

楽天市場でも初任給で贈るのにふさわしいプレゼントがいっぱい

楽天市場で初任給に贈るのにふさわしいプレゼントを探してみる

今の人生を変えたい!自分らしい働き方や市場価値を知りたい方はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産のことが大好きなブロガー兼ライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。