2014年12月28日 

年末は家が売れない?家を売却しようと思っても、売れないと決めつけてはいけない

「12月は1番家が売れない時期ですからね。」

私が家を売却した時に、不動産屋さんに言われた言葉です。

不動産が1番活発になるのは春先の2月や3月。
会社の人事異動などがある9月や10月。

12月という年度末に家を売ったり買ったりして動くことは、日本人のイメージとしてはあまり良くないことと定着しているからだそうです。

「もう12月だし、もう諦めた方がいいのかしら?」

と、思っていらっしゃる方!

我が家はそんな師走の忙しい時期に、なんと家を売ることが出来ました。

どうしてこんな年末に、売ることが出来たのでしょうか?

家を欲しい人は常にアンテナを張っている

「どうしてもおうちが欲しいんだ!」

こういう思いを持っている人達は、つねに住宅情報サイトなどで新着情報をチェックしています。

我が家も2年間家探しをしておりましたが、こういった長期休みを利用して、つねに家探しは継続しておりました。

不動産って2つとして同じ物件はないです。

誰よりもいい場所で素敵な家が欲しいと思う人は、他の人にその物件を先に取られたくないと思っているのです。

高い買い物ですから!

失敗なんて怖いですからね(汗)< 失敗者

年末年始なんて関係ないですよ。

テレビで着物を来た特番がだらだらと流れている中、こたつに入りながら見ているのはテレビではなく、将来の我が家になるネットの住宅情報だったりするのです。

自分の欲しい物件が出ないか、常にチェックしています。

中には「年内にはゼッタイ契約したい!」という方もいるはずです。

年末年始売れないのは不動産会社もお休みだから

年末年始って、不動産会社ってお休みのところが多いです。

「おー!!こんないい物件があった!」

と思って問い合わせメールを出しても、返事が返ってくるのは仕事始めの日だったりします(涙)。

私もお正月休みに何通も問い合わせメールを送ってみたりしましたが、

「年始また改めてご連絡します。」

ご自宅でメールを見られているのでしょうか?
年明け対応がほとんどでした。

不動産業界で働いていらっしゃる方だって、お正月ぐらいお休みしたいですよね。

不動産業界のネット上のシステム自体がお休みだから、どんなに人が頑張っても無理なんだそうです。

よって年末年始は、物理的に不動産が動かなくなるんですね。

だから年末年始にどんなに頑張っても家が売れないのです。

我が家の家は12月第2週に売ることが出来た

それでも我が家が一戸建てを売ろうと思って10月から売りに出しましたが、売れた時期はなんと12月でした。

しかも第2週ぐらいだったと思います。

突然専属で依頼している営業担当から電話が来まして、

「11月中に1度見学に来られた方が、売却交渉したいとのことです。」

どうしても年内にスッキリさせたいそうです。

そしてそのご家族には、3人のお子さんがいらっしゃいました。

1番上のお子さんが4月に小学校にご入学されるとのことで、年内に家を落ち着けて子供の転校手続きに間に合わせたいからだそうです。

引っ越しの関係から逆算すると、年内契約がベストということでした。

「なんて我が家はラッキーなんだ!」

年末年始、家が売れなくてもうドヨーンと過ごそうと思っていた我が家にとっては青天のへきれきでした。

こうやってクリスマスを迎える前に、無事に契約をすることが出来たのです。

売却出来た年のクリスマスケーキは、格別においしかったことを記憶しています。

我が家を買っていただいたご家族が、日の出よりも輝いて見えました。

「我が家を救って頂きましてありがとうございました。」

初詣では感謝の意味を込めて、すがすがしい思いでお参りにも行くことが出来ました。

12月は売れないと決めつけてはいけない

このように我が家では売れないと一般的に言われている12月中に契約をすることが出来ました。

ただ、12月から売却開始してはやはり遅いです。

でももし家を売ろう!と思われている方がいらっしゃいましたら、早めに動いたほうがいいと思います。

我が家のようなケースも考えられますから。

「12月なんて売れないからあきらめよう。」だなんて、決して思わないで下さい。

年度が変わるだけで車と同じように価値が下がっていってしまうのが、不動産の悲しいところです。

不動産はつねに価格が動きます。

たった1ヶ月でも、無駄にしないでくださいね。

不動産が売れない理由って、色々とあると思います。

価格設定が高過ぎるとか。
買い手との条件が合わないとか。
時期などが悪いとか。
不動産営業との相性が悪いとか(涙)。

今回は時期について書きましたが、我が家も売る時までは値段設定とか販売戦略とか相当苦労しました。

売れるときはスパっと売れますから、年内もし売れなかったとしたら、もうのんびりとお正月過ごしましょうよ!

悩んでいる時間の方が、もったいないですよ。

もし来年以降、家を売りたいと思われていらっしゃる方、12月中に家が売れなくてドヨーンとなった時に、この記事が心の支えになれば幸いです。

のぞみや夢は、最後まであきらめてはいけない。

あきらめてしまったら、それが最後ですからね。

家を売りたいけれど、どうしていいかわからないあなたへ

ie_uru_20160402

「家を売りたくても、どうしていいかわからない!」

「とにかく高く早く売りたいけれど、営業力がある会社が知りたい!」

マイホームの購入に失敗してしまい、家を売りたくてもどうしていいか困っている方も多いのではないでしょうか?

家を売るなんて一生に一度あるかないかぐらいですから、すごい不安だと思います。

どうしていいのか、さっぱりわからないですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、不動産一括査定サイト「イエウール」です。

なんと1,200社以上の会社から、あなたにピッタリの不動産会社を簡単に知ることができます。

入力する項目はとっても簡単で、なんとたったの60秒入力で、スピード査定依頼をすることができます。

「査定する会社って選べるのかしら?突然電話がかかってこないか不安。」

がんがん電話がかかってきたら不安ですよね。
でも「イエウール」なら、だいじょうぶです。

m_ieuru1_2016-04-02 15.04.12

査定方法は「訪問査定」「机上査定」か、どちらかを選ぶことができます。

訪問査定までしなくても、おおよその査定額でいいわという方には、とっても便利ですよね。

不動産会社も全部依頼したくなければ、チェックをはずして選ぶことが可能ですし、コメントで「メール連絡希望」など書くことができます。

選べないサイトが多い中、「イエウール」のように選べるのは非常にうれしいシステムです。

たったの1分入力して、今のあなたの家の価値を調べてみましょう。

家の売却をしてお金の問題を解決できるのは、あなたがまずは1歩でも行動を起こした時なのです。

査定自体は無料ですので、あなたが損することはありません。

査定を放置していることで、どんどん価値が下がって損することはあります。

まずはあなたの家の「おねだん」を出してみましょう。
思わぬ高値がついてびっくりするかもしれませんよ?

我が家っていくらで売れるのかしら?「イエウール」でたったの60秒入力して、いくらか確かめてみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう