ヨナナスで新食感スイーツが作れる!?私が選んだ人気おすすめレシピで子供と一緒に早速作ってみた

「暑い!アイスが食べたい!」

夏の定番スイーツと言ったら、何と言ってもアイスですよね。

夏が近づいてくるたびに、冷たいおやつが欲しくなります。

アイスを買ってきてしまうのもいいのですが、子供がお休みの日などは一緒に冷たいおやつを作ってみるのはいかがでしょうか?

私は先日会社の退職祝いとしてヨナナスという新食感スイーツが作れる素敵なものをいただきました。

「よーし!早速子供と作ってみよう!」

フルーツ大好き人間の次女と一緒に、人気おすすめレシピを見て早速作ってみましたよ。

ヨナナスってなに?何が作れるのよ?!

DSC_0003-min

作るその前に・・・。

「ヨナスス」と発音を間違えてしまうのは私だけでしょうか?

新食感スイーツが作れるって言われても、どんなものが作れるのかさっぱりわかりませんでした。

読み違えるほど発音がしづらいのですが、ヨナナス製造元のHPを見てみたら、アイスクリームでもジェラートでもないものが作れるらしいです。

アイスとかジェラートとかそういった名前がないから、新食感スイーツって言っているのですね。

バナナ、キウイ、いちご、オレンジなどを凍らせて中に入れて押せば、新食感スイーツが出来ちゃうそうです。

 

そっか、フルーツが必要なのか。

次女に500円玉を渡して、すぐ近くのスーパーに買い物に行ってきてもらいました。

もう顔なじみのお店ですので、今回間違えずに買ってきましたよ。

もう難しい説明なんて抜きにして、作って覚えてみることが大切です。

早速子供と一緒に作ってみましたよ。

人気おすすめレシピで作った新食感スイーツの作り方

今回参考にしたレシピは、クックパッドのこちらのレシピです。


yonanasu_recepi_20150429-min
バナナ・イチゴ・ヨーグルトdeヨナナス♪ by 320coco

私が勝手に人気おすすめレシピに認定させていただきました。

私、ヨーグルトが大好きなのです。

フローズンヨーグルトみたいにさっぱり系になるのかな?

娘の意向を無視してこれに決定!(なんだそれ)
用意した材料がこちらです。

 

2015-04-25 13.09.37-min

バナナといちご。これにヨーグルトですよ!(画像写ってなくて申し訳ございません)

 

2015-04-25 13.14.47-min

バナナを次女が切ります。
包丁上手に使えるようになったわねぇ。

 

2015-04-25 13.16.36-min

いちごはヘタを落としておきます。指切らないように気をつけてー!

 

2015-04-25 13.22.22-min

こんな形に切ったら、ラップをして冷蔵庫へ1晩ぐらい入れておきます。

同時にヨーグルトは2時間ほど水切りをして、ラップして凍らせておきます。

製氷器があれば利用してください。
私は面倒くさいからラップにしました。

 

2015-04-29 07.31.18-min

凍らせた果物は出してから5分ぐらい置いて、少し溶かしておきます。
ヨーグルトと一緒にヨナナスの中に入れます。

 

2015-04-29 07.32.48-min

スイッチを入れると、ウィンウィンウィンとけたたましい音が・・・。

上から押してみると、こーんな感じで出て来ます。

音がうるさいけれど、なんかおもしろーい!

「お母さん、もう終わっちゃった!果物が足りないよ!」

いちご5粒、バナナの小さいのが2本で、ちょっとしか取れませんでした。

こうなったら全部投入です。

 

2015-04-29 07.34.32-min

「早く食べたーい!」

子供と一緒に食べることをワクワク想像しながら、たった1杯のコップ分のスイーツが完成しました。

あれ?4人分じゃなかったのねぇ。

食いしん坊だから1人分が多過ぎなのかしら・・・?

意外と材料が必要なことがわかりました。

完成したヨナナスがこちらです

2015-04-29 07.36.31-min

じゃじゃーん!

売り物みたいな切り方で、あまったいちごをのせてみました。

普通ミントの葉とかおしゃれなものを置くと思うのですが、節約主婦、食べないものにわざわざお金をかけません。

それにしてもおいしそーう!

みんなでいっただきまーす!

 

2015-04-29 07.37.47-min

「うん!甘酸っぱい!」

冷えていて、そしてさっぱりした味です。

アイスクリームのような濃厚さではなく、さっぱりしているけれどシャーベットのようでもない。

100%フルーツとヨーグルトだけで、こんなクリーミィーなデザートが出来るとは感動しました。

まさに新感覚のおいしさです。

フルーツを凍らせて2日がかりで作った甲斐がありました。

さて、食べ終わったあとは後片付けです。
面倒臭かったらどうしましょう・・・。

ヨナナスのお片付けの仕方はとっても簡単

ヨナナスの片付けって面倒くさそうですが、意外と簡単でした。

 

2015-04-29 07.39.01-min

パカっとカギのマークが開く方向に黒い部分を回します。

 

2015-04-29 07.39.17-min

そうすると、黒い部分だけがはずれます。

あとは4つに分解して洗うだけで完了です。

 

2015-04-29 07.42.58-min

分解出来る点はとてもいいですね。

こんなにおいしいものが出来るヨナナスですが、実はデメリットがありました。

ヨナナスを実際に使って感じたデメリット

出来たてはとってもおいしかったヨナナスですが、使っていてここはダメだなと感じたことです。

1.音がメチャクチャうるさい

何と言っても音がけたたましいぐらいうるさいです。
電源を入れている間は会話が聞こえないほどです。

日本の住居では、受け入れがたい音です。

やっぱりアメリカンスタイルですからね。
音ぐらい気にするなー!ってことでしょうか?

我が家はマンションなのでほとんど気になりませんでしたが、日本の密集住居だと気になるレベルではないでしょうか?

2.分解した部分にたくさん残っている

洗ってみたのはいいのですが、パカって開けてみたらまだ中に大量のヨナナスが残っておりました。

これはもったいない!!

次女と一緒に思わずスプーンですくいながら食べてしまいましたが、もったいなすぎですよね。

たぶんこんな小さなことを気にしてはいけないのでしょう。
豪快に使うやりかたで使うべきなのでしょうね。

節約主婦として、ここはどうしてもデメリットに入れさせていただきました。

3.なに?!フードプロセッサーでも作れるだと!?

ヨナナスは、なんとフードプロセッサーで出来てしまうそうです。

私が持っているフードプロセッサーでも出来そうです。

「これ作りたいから果物自分で買ってくる!」

子供の金銭教育から食育までこれ1台で出来ちゃいます。

興味津々の娘たちがいる我が家では、今年はヨナナスが大活躍しそうですよ!

ぜひこれからの季節、ヨナナスで子供達と楽しい休日パーティーを過ごしてみて下さいね。

ヨナススではないですよ、ヨナナスですよ!(間違うのは私だけ!?)