FXで失敗!大損して立ち直れないあなたへ。人生の中で損をすることが大きな得につながっていく

FX(Foreign Exchange)は、外国通貨を売買することにより、為替差益(利益)を目指す「外国為替証拠金取引」のことを指します。

決してギャンブルでもなんでもなく、れっきとした投資方法の1つです。

何百万円という大金を一瞬で手に入れることができる反面、大損して一瞬で地獄に突き落とされてしまう危険性も持っています。

「1,000万円の利益を出したけれど、つぎ込んでいったら、全財産を失った。」

私の人生相談にもFXで失敗して立ち直れない、助けて下さいという悲痛な叫びが多く寄せられます。

FX取引で大損したけれど、損した分をまたFXで取り戻そうと必死になってしまう「地獄のマネースパイラル」からどうしても抜け出せなくて、誰にも相談できずに苦しんでいるのです。

FXで大損して失敗から立ち直れない時、どうやって立ち直っていけばいいのでしょうか?

FX取引で損を取り戻そうとするほど、最悪な状態になる危険性

数多くの人生相談された方の中に、以下のような内容がありました。

FX取引で2,000万円近くの利益を出した後、そこから地獄へ転落し、ほぼ全財産を失ってしまいました。

その後も給料やボーナスをFXへ投入しどんどんお金がなくなっていくという悪循環にハマり、抜け出せなくなってしまいました。

正常な精神は崩壊し、人間性や性格も変貌し、日々ウツウツとした気持ちで家族に対する罪悪感に苛まれる毎日です。頭の中は罪悪感と失ったお金を取り戻すことに支配されております。

私自身は過去に、3,000万円という父の借金を背負っていた事があります。お金が喉から手が出るほど欲しかった私は、いつの間にかFX取引に夢中になっていました。

運良く儲けた時もありましたが、一瞬で大金を溶かしてしまい、その場で団地の窓から飛び降りて消えてなくなってしまおうかと思ったこともありました・・。

「夫に迷惑かけられないから、何とかして取り戻さなきゃ!」

相場の負けを相場で取り戻そう。

顔色は色白さを超えて青白く、心も投資するお金も限界状態にまで達し、上がるか下がるかの一発勝負師のような顔つきで生きていた私は、もはや骨の真髄までボロボロ状態でした。

心臓の鼓動が聞こえないほど、脳の思考が停止。まさに生き地獄でした。

損を取り戻そうとすればするほど焦り、心が闇のように真っ黒になって病んでいき、冷静な判断ができない状態になりますので、まったくおすすめできません。

人生の失敗から多くのことを学び、最悪な状態になることなくやめられた私からすると、あの時にFXの世界から足を洗って本当によかったと心底思っているのです。

想定外の損失ルールが守れない人は、損失を認める勇気を持つ

相場の負けを相場で取り戻そうとしてしまう気持ち、とってもよくわかります。

FXで失敗しても、ある程度の余剰資金が残っていれば再起することも可能ですが、生活費までつぎ込んでしまうほど、我を忘れている状態になっているのであれば、再起の可能性はかなり少なくなります。

FXは株式投資とは性質が違い、お金のぶん取り合戦です。
儲かる人もいれば、その裏で損する人もいるのがFXです。

FXの取引は十分な余剰資金とリスク管理をした上で、「予定外に損失が出た時のルールを作っておく」が大切です。

でも作ったルールも守れず、冷静さを失って損失を取り戻そうと躍起になってしまう状態になってしまうのであれば、もうFXには2度と手を出さないことです。

損失を「認める勇気」を持つのです。

「家族に迷惑かけられない。」「自分の失敗は、何とか自分でしなきゃ!」

あなたは頑張り屋で真面目で実直だからこそ、なかなか損失を認められないかもしれません。

負けを認めるのはつらいです。
敗北感でズタズタになります。

くやしい気持ちでいっぱいになります。

でも、あなた自身が否定されたわけでもなんでもありません。ここは勘違いしないようにして下さい。

負けを認めたところで、あなた自身の「本来の価値」は何も変わりません。

「いいところ」と「悪いところ」があって、人間は失敗することが当たり前であることを認め、失敗してしまった自分も自分なんだと認めてあげる勇気を持つ。

「今」この時こそが、あなたが勇気を持つ時であり、人生を大きく変えていけるチャンスでもあるのです。

過去に起きた事実はもう変えられない。自分が変わるしかない

私も人のことなんて言えないぐらい、大損した分を取り戻そうとして、奈落の底から這い上がることなんてまったくできませんでした。

他の人が幸せそうにしているのを見て、なんて自分でダメ人間でクズなんだろう・・。そう思っていた時期も何度もありました。

でも、もうやってしまったことは変えられないのです。タイムマシンやリセットボタンがあったら変われるかもしれませんが、過去に起きた事実は、現代では100%変えられません。

私も何度も過去に戻って、人生をやり直したいと思ったことがあります。

人生にリセットボタンがあったらやり直したい年齢。後悔と苦しみを受け入れる大切さ

過去に起きたことが変えられないのであれば、つらい状況も変わりません。

でも、変えられるものはあります。

それは、あなたの「考え方」です。

私が好きな言葉に、マザー・テレサの言葉があります。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

『マザー・テレサ 愛と祈りのことば (PHP文庫)

私はこの言葉に出会った時、メチャクチャ感動しました。なぜなら、思考が変われば自分の運命を変えていくことができるからです。

今の私を作っているのは、過去の私の思考。

今のあなたを作っているのは、過去のあなたの思考。

失敗を認める勇気を持つことは、自分の過去を見つめ直し、新しい人生のスタートを歩いていこうと決意したことです。これまでの過去の思考とは、すでに違っているのです。

これまでと同じ思考でいたら、人生は変わりません。

お金に苦労する人生が、まだまだ続いていくことでしょう。

私も、お金に失敗したことを認めたら、気持ちがとってもラクになりました。お金に対する思考までが変わり、今はすっかり過去の失敗から立ち直って、第2〜第3ぐらいの人生を楽しく生きています(笑)

借金を背負い、FXや株式投資で大損をし、それを認めた上で思考に気をつけてきたことが、人生を変えていけるようになりました。

失敗を人に笑い話にできるまで、心が回復していきました。

思考が運命を決めているということを意識していくだけで、日々の選択肢が変わっていき、あなたの人生も少しずつ変えていくことができるのです。

お金から意識を逃げてはいけない。お金の使い方を意識して考えることで人生の生き方や楽しみ方が変わる

人生の中で損をすることが大きな得につながっていく

お金で失敗し、人生どん底に陥ることこそ、ズタズタに心が壊れていくことはありません。

でも、人生の中で失敗をすることは、「考える機会」を与えられた大きなチャンスであると思っています。

人生の中で1度も失敗せずに、ずっと右肩上がりの人生でいると、深く自分のことを考えるきっかけなんてなかなかありません。

ずっと何もない真っ直ぐな道を歩いているだけって、何だかつまらないと思いませんか?

何もない道をドライブしていたら、眠くなってきてウトウトしてしまい、突然事故を起こしてしまうかもしれません。曲がり道や危険な道がある方が、メリハリある運転ができるでしょう。

事故を起こせば、「これから気をつけて運転しよう」と思います。失敗をすれば、「次から失敗を活かしていこう」というきっかけにもなるのです。

「損得」という言葉があるように、損があれば得があります。損があればそれ以上は損がないので、後は得しかありません。でも得から入ろうとすると、得ばかり選択するので、それ以上の得がないのです。

人生の学びは「得」からではなく、「損」から得ていくものです。

成功した人のすごい儲け話を聞いたところで、あまり学びにならなくないですか・・?

でもその成功した人が、どんな風に失敗を乗り越えて今の成功に至ったのかという、損から得への道のりを聞くと、本当に多くの学びや気づきを得ることができます。

「苦労」や「失敗」という根が地面を大きく張ることで、人生はどんな雨や嵐にも耐えられるような大きな大木に育っていきます。ポキッと折れることなんて、そう簡単になくなっていきます。

私はまだまだボキボキッと折れることが多いですけれどね・・(汗)人生まだまだこれからですが、自分らしい大木を育てていこうと思っています。

人生の中で自ら「損」をすることが、やがて大きな「得」になる

失敗という肥やしがあなたの根を強く大きくしていき、キラキラと太陽の光を多く浴びる「大木」に育てていけるのです。

【人生相談】これまでの人生の失敗から学ぶことは大きい。失敗したことを振り返ることで学ぶことができる

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音(たちばな ももね)

東京都多摩地域在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。
このブログでは、生きていく上では欠かせないお金や家のこと、自分らしい生き方や働き方など、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けします。

人生相談も無料で受付中です。https://momonestyle.com/life-counseling