2018年12月12日 

腰痛におすすめのマットレスを次々に買ったけれど失敗。最終的に選んだのは意外にもこれだった

マットレス

腰痛なんて他人事だと思っていた私が、ある日突然ズキズキと腰が痛むように。

腰がズキズキ痛い!病院やストレッチ、整体院で鍼やマッサージ治療でも痛みが取れなかった本当の原因

寝る時も腰が痛くて、睡眠不足に陥る日々。

人生の三分の一は「睡眠」でできているからこそ、良質な睡眠を確保するために、腰に負担がかからないマットレスを探してみることにしたのです。

色んな種類のマットレスを買って試してみた結果、最後にいきついたのは意外なものでした。

マットレスジプシーになって色んなタイプを試しまくった

マットレス

私は今までに、一体どれぐらいマットレスにお金を投資してきたのでしょうか・・?

畳やフローリング、ベッドでもマットレス1枚で使える、イタリア製の高反発ウレタンマットレス「マニフレックス」も試してみましたし、日本製の高反発のマットレスも試してみました。

 

マットレス

どちらもネットの口コミで大人気でしたし、マットレスの上に私の場合は高反発すぎてほとんど体が浮いてしまい、寝付きが悪くなってしまって高反発は断念することに(泣)

 

マットレス

「高反発がダメなら低反発がいいのでは?」と試してみたら、薄いマットレスが沈みすぎて朝起きたら腰がズキズキと痛い・・。

 

マットレス

それなら高反発と低反発のマットレスを2つ重ねて、自家製中反発(?)マットレスなら大丈夫かなと重ねてみましたが、低反発感の沈みすぎる寝心地は変わらず。

 

マットレス

体圧を分散させるというポリエステル繊維のマットレスも試してみましたが、使用後3ヶ月で腰の位置とは違う部分がヘタリはじめ、寝ているだけで痛くなってしまう始末。

 

マットレス

マットレス自体はどれも素晴らしい商品ばかりですが、腰痛持ちの私との相性が合わず。高額な商品ゆえに、これ以上失敗できません。

お店でもネットでもマットレスばかりが気になってしまい、ついにマットレスジプシーに陥ってしまっていたのです。

マットレスがダメならと藁にもすがる思いで購入したのがこれ

こんなに色々なマットレスを試してもダメだったことで「マットレス選びはあきらめて、我慢して寝るしかない。」と諦めていたのです。

そんなとき、ふと目に止まった商品があったのです。

それが、

 

ふとんです!

「お布団工房」の「APHRODITA(アプロディーテ) 寧々(NENE)」という敷布団です。

厚み10cm~12cmと十分なボリュームで普通の敷布団より一段と分厚くて柔らかすぎず、マットレス不要と、マットレスジプシーの私にはうれしすぎる商品。

色んなレビューを見ても「腰痛が軽減された」との書き込みが多いではないですか。

しかも、今まで色んなマットレスを試してきた結果、最後にこれにしてよかったという人がちらほら・・。

うーん、なんだか嘘っぽい!また買ってダメだったら立ち直れなくなると思いつつ、「これで腰痛が改善されなかったらもう終わりにしよう」と決意。

藁にもすがる思いで購入することにしたのです。

マットレス不要の敷布団で実際に寝てみた結果

マットレス

こちらが藁にもすがる思いで購入した「お布団工房」の布団です。「楽天市場」で注文してから次の日に届きました。

なんと布団は圧縮されていません。

圧縮すると布団が傷んだり、うまく膨らまずに寝心地にも悪影響を及ぼす恐れがありますが、「お布団工房」の布団はノン圧縮梱包!

作りたてがそのまま届くため、ふかふかのままの状態で届くのです。

 

マットレス

栃木県小山市にある工場で一枚一枚丁寧に仕立てられた布団は、床敷きで使う場合でもマットレス不要です。

 

マットレス

厚みは10cm~12cmと十分なボリュームなのに、持つととても軽い!マットレスのときには感じられなかった温かみがあり、触り心地がいいです。

 

マットレス

三つ折りマットレスとは違って折り目がついていないため、最初は折り曲げるときはやや大変かもしれません。3日ほど使うとだんだんと折り目がついてきて仕舞いやすくなります。

 

マットレス

布団専用のカバーを今まで何度も買ったことがありますが、どことなく雑な作りが多かったのですが、このカバーは違います!

綿100%の日本製で、生地がしっかりとしているのです。「お布団工房」の高い技術力と経験がぎっしりと詰まっているのがよくわかりました。

 

マットレス

肝心の寝心地です。

いつもは「イタタタ・・」と言いながら起きていたのですが、肝心の腰の痛みが、朝起きたらほとんどないのです。

「やっと私に合った布団に出会えたぁ〜!」とウルウルに感動しちゃいました(泣)

敷ふとんなんて何も機能なんてないと思いきや、しっかりと体を支えてくれます。

高反発のときは腰が浮いて痛かったし、低反発のときは沈みすぎて寝返りしづらかったのですが、この敷布団には寝返りに必要な固さとコシがあるのです。

自然な寝返りをしているためか、疲れもしっかり取れている感じがします。

いや、ほんとこの布団最高すぎる!

マットレス不要の敷布団の寝心地は最高!寝るのが苦痛じゃなくなった

マットレス

マットレスジプシーになって、居心地のよい眠りはあきらめていた私ですが、マットレスではなく、まさかシンプルな布団の方が腰に負担がないとは思いもしませんでした。

マットレス不要であることで、収納もシンプルに!寝るのが苦痛どころか、今では楽しみになってしまいました(笑)

これ以上マットレスに投資をする必要もなく、藁にもすがる思いで本当に購入してよかったです。

骨格や体型によって、マットレスか布団、高反発か低反発が合うかどうか、人それぞれ違うかと思いますが、もし腰痛で悩まれていましたらぜひ参考にしてください。

もしかしたら、マットレスより布団のほうが合っているかもしれませんよ?

自分にぴったり合う布団で、ぜひ快適な睡眠を手に入れてみてくださいね。

腰痛おすすめ神グッズ7選!私が実際に使ってよかったもの

実際に使ってよかった腰痛解消おすすめ神グッズ7選。猫背や骨盤のズレは生活習慣を見直せば変えられる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう