おしゃれな注文住宅事例!外観・内装・金額別を写真たっぷりで紹介

※参照画像引用先:住友林業
  • お家を建てるならおしゃれにしたい!
  • お気に入りの空間で生活がしたい
  • おしゃれな注文住宅を建てるにはどうしたら良いのか知りたい

せっかく注文住宅を建てるなら、居心地のいいおしゃれな空間で生活したいと感じますよね。

でもどうやったらおしゃれになるのかわからない!

とお困りの方に、どうしたらおしゃれな注文住宅を建てられるのかお伝えしますね。

一言に『おしゃれ』と言っても、どんなデザインや雰囲気がおしゃれと思っているのか、まずは知る必要があります。

なのでこの記事では、

外観や内装、ハウスメーカーや金額別におしゃれな注文住宅を集めました。

写真を見ながら好きなテイストを確認し、おしゃれにするポイントをまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです^^

もくじ

外観がおしゃれな家はコレ!

お家の外観は、建てたら数十年ずっと変わらないもの。
今のトレンドも大切ですが、数十年経ってもずっと素敵でおしゃれな外観を目指したいですよね。

ガレージが一体になった平屋の外観

ガレージが一体になった平屋の外観

※参照画像引用先:住友林業

住友林業のお家はどれもおしゃれ!
その中でも、飽きが来ず色合いや素材使いが、とても素敵だと思った平屋のお家を紹介します。
門塀は地元の石を使っているとのことで、外構も含めてとてもまとまりがありますよね。

マッシブなフォルムがかっこいいモダンな外観

マッシブなフォルムがかっこいいモダンな外観

※参照画像引用先:三井ホーム

*マッシブ:重厚な雰囲気をまとっている様

落ち着いた2色のグレーと角まった形が重厚感があり、かっこよく高級感があります。
プライバシー保護のため、最小限に付けられた窓も外観の洗練されたデザインに合わせられていて素敵です。

洗練されたミニマルな外観

洗練されたミニマルな外観

※参照画像引用先:積水ハウス

白×木製の格子スクリーンで、シンプルですっきりと洗練された外観です。
シンプルだけど寂しくならないお家の形や屋根の形状、色や素材の使い方が素敵だと思います。

南欧テイストの柔らかい色味の外観

南欧テイストの柔らかい色味の外観

※参照画像引用先:住友不動産

色合いや素材が南欧テイストで統一されていて、世界観がおしゃれな外観のお家です。
外壁の白と柔らかいベージュに、アイアンの黒がとても引き締まってますよね。

機能も兼ね備えたおしゃれな外観

機能も兼ね備えたおしゃれな外観

※参照画像引用先:R +house

雪国ならではの雪対策も兼ねた、急な屋根勾配もデザイン性と機能性が融合しているおしゃれな外観です。
ビルトインガレージは趣味のバイクを置いて、玄関ホームからも見えるようになっています。

 

おしゃれな内装をテイスト別に紹介します

お家の内装は、テイストで好みが分かれますよね。
テーマを決めて統一すると素敵でおしゃれな内装のお家が完成します。
それぞれ好みを見つけて参考にしてくださいね。

インテリアの主役が際立つ計算されたシンプルでおしゃれな内装

※参照画像引用先:住友林業

外観は薄いグレーを基調に、内装は白を基調に床や家具、建材の木の色を統一しており、とてもシンプルで洗練されたお家です。

お家に使う色を押さえているので、インテリアで使われている、家具や照明・グリーンがとても映えていますね。

モダンでスタイリッシュ!光が入るお家

※参照画像引用先:ヤマダホームズ

近隣と隣接しているにも関わらず、プライバシーを保ちながら光を取り入れられた間取りがとても素敵です。
内装での素材使いが、木・石・鉄を絞って使い分けをされていて、かっこよく落ち着きがある空間となっています。

吹き抜けと土間が印象的な個性的なお家

※参照画像引用先:トヨタホーム

1階と2階で雰囲気か違い、自分たちの理想の暮らしを突き詰めた内装ですね。
玄関土間とリビング、和室がそれぞれ別でも成り立っており、扉を開けるとひとつの空間にもなり、他にはないないお家づくりに目を奪われました。

エレガントでこだわりある内装

※参照画像引用先:アエラホーム

内装の色は白×黒×茶で統一されており、建具や取手、照明やカーテンレール、家具など細部までこわだりを感じられるお家です。
お家全体がエレガントで違う空間に来たような感覚になります。

フレンチスタイルが可愛いお家

※参照画像引用先:三交ホーム

ご夫婦で好きなフレンチスタイルを追求したお家です。
カフェのようなダイニングキッチンで入れるコーヒーはきっと最高に美味しいでしょう。
ブラックの窓枠やサッシがポイントになっていておしゃれですね。

 

ハウスメーカー別!個性が光るおしゃれな注文住宅

ハウスメーカーごとの特徴があります。
どれもおしゃれなので、参考にしてくださいね。

細部までこだわりある大和ハウス

※参照画像引用先:大和ハウス

絵画のような美しいお家です。
家の中からも外の自然を楽しめるようになっており、季節ごとの光や風の取り入れ方を考え、窓の位置や大きさ、外観との兼ね合いも計算されて設計されています。

余白を愉しむミサワホーム

※参照画像引用先:ミサワホーム

美術館のような洗練さてた空間でお家とは思えないほど。
無駄なものが一切ない余白を愉しむためのお家ですね。自然の光や夜の照明も印象的です。

白が基調のヘーベルハウス

※参照画像引用先:ヘーベルハウス

白で統一された中に、照明や家具、カーテンなどの差し色が映えるおしゃれなお家です。
照明や家具を変えることで、インテリアの表情も変わり、違いも楽しめるでしょう。

十時窓がアクセントの住友林業

※参照画像引用先:住友林業

フラットな屋根に、バルコニーと十字窓の高さが揃っていて、直線がとても美しい外観のお家です。
シンプルなのに、寂しくないのは、背の高い植栽と十字窓がアクセントになっているからですね。

スタイリッシュでモダンな住友不動産

※参照画像引用先:住友不動産

住友不動産らしい高級感ある外観と内装です。
高級感がありながらスタイリッシュで、おしゃれな空間に仕上がっています。

 

工務店別におしゃれな外観の注文住宅

工務店ならではの温かい雰囲気でおしゃれなお家が多数あります。
ハウスメーカーとは違ったテイストを参考にしてくださいね。

ナチュラルテイストで統一された一条工務店の家

※参照画像引用先:一条工務店

外観も内装もナチュラルなテイストで統一されていて、シンプルで真似がしやすいお家。
クッションなどの小物で色を取り入れているので、季節によって変化も楽しむことができますね。

趣味も楽しめる木の温もりを感じられるアイ工務店の家

※参照画像引用先:アイ工務店

周りの景観に馴染むような外観と、お家からは木の温もりを感じられる温かいお家です。
遊び心も忘れない趣味の車も楽しめる、セカンドリビングのような空間もとてもおしゃれだなと感じます。

リビングの吹き抜けが開放的な木下工務店の家

※参照画像引用先:木下工務店

白いお家にウッドデッキとつながっているリビングと吹き抜けが開放的で、家族でのびのび過ごせる空間です。
差し色に緑や青の壁紙が爽やかで、お家の中のグリーンもイキイキとしていますね。

高級住宅が得意な藤木工務店

※参照画像引用先:藤木工務店

個性的な外観で、石やタイルを使い重厚で高級感のあるお家です。
内装もクラシックモダンで、白×ダークブラントのシックに仕上げてあります。

ウッドデッキとのつながりが素敵な三交ホーム

※参照画像引用先:三交ホーム

リビングの大開口の窓からウッドデッキと庭が見ていて、素敵な空間です。
内装にも木がカウンターや壁にも使われおり、ぬくもりとおしゃれなカジュアル感があります。インテリアの小物の色使いも深いグリーンが基調になっており、落ち着きがある中にポップさもあり素敵です。

 

価格別で変わる?おしゃれなお家を紹介!

価格別でおしゃれな家は変わるのか、画像を見ながら感じていただければと思います。
お金をかけなくてもできるおしゃれと、お金をかけるからこそできるおしゃれがありますよね。
ぜひ参考にしてくださいね。

【1,000万円台】お豆腐みたいな白い箱のお家

※参照画像引用先:SUUMO R+house

シンプルで無駄がなく、自分たちの思い描くイメージがはっきりしていて、とても素敵なお家です。
ステンレスのキッチンも白の空間の中で、とても映えていて印象的ですね。

【1,000万円台】カフェ風のアメリカンスタイルなお家

※参照画像引用先:アエラホーム

アメリカンスタイルでカフェ風がとてもおしゃれなお家です。
床や壁、キッチンの木の色を合わせているのも、まとまりがありかっこいい仕上がりになっていますね。

【1,000万円台】キャットステップのあるナチュラルかわいいお家

※参照画像引用先:レオハウス

リビングにキャットステップを作り、猫も一緒に住めるかわいいお家です。
全体的に淡いトーンでまとめられた、ナチュラルテイストで、照明などの小物もおしゃれに選ばれていますね。

【2,000万円台】大きな吹き抜けがあるナチュラルな家

※参照画像引用先:アエラホーム

白ベースな内装と大きな吹き抜けが、開放感を生み出しているナチュラルなお家です。
ランドリールームもスッキリしていて、ナチュラルな色でまとめられていて統一感があります。

【2,000万円台】リビングにハンモック!ナチュラルフレンチの家

※参照画像引用先:レオハウス

外観も内装もかわいらしく、各部屋にはアクセントのクロスを使っていて、個性もあるナチュラルフレンのお家です。
アクセントクロスの選び方も、お家全体の雰囲気に合っていますね。

【2,000万円台】モノトーンがかっこいい2階リビングの家

※参照画像引用先:アイ工務店

外観も内装もモノトーンでまとめられていて、とてもかっこいいお家です。
白×黒にキッチンやソファに薄いグレーを選ばれているのも、センスがあるなと感じます。
床まで白にすると無機質な感じになりますが、床に木の色があるだけで温かみもありますね。

【3,000万円台】東側からの日差しが素敵な家

※参照画像引用先:ヤマダホームズ

玄関側には開口がなく、外観がシンプルでスッキリした特徴的でおしゃれです。
開口は東側に作られていて、リビングには朝日がたっぷり入るように設計されていて、日差しもインテリアの一部となっていて素敵だなと感じています。

【3,000万円台】モールテックスがかっこいい北欧ヴィンテージな家

※参照画像引用先:泉北ホーム

キッチンカウンターにモールテックスを使っていて、存在感がありかっこいいです!
キッチンの色味やクロス、ラグやソファなど北欧ビンテージな感じがおしゃれで、なかなか真似できない、個性的なお家だなと感じます。

【3,000万円台】折り上げ天井や間接照明などやりたいことを叶えた家

※参照画像引用先:アキュラホーム

キッチン上部は折り上げ天井に、リビングには間接照明を、洗面所の床にはタイルを使い、どこもこだわりが見えるお家です。
各部屋それぞれ雰囲気は違いますが、おしゃれ!

 

おしゃれなお家を建てるための5つのポイント!

おしゃれなお家を建てるための5つのポイント!

いろいろな事例を見ると、あれもいいこれもいいと思いますよね。

でも、軸がぶれてしまうと、チグハグなお家になってしまいます!

おしゃれなお家をたてるためのポイントを押さえて、設計相談の時に伝えられるようにしておきましょう。

お家のテーマを決める

最初にどんなお家にしたいかを決めておくと、途中で急にアイデアを思いついても、テーマに沿っているかを考えると、間違った方向にいかないです。

お家づくりをしていると、情報が多くいろいろなアイデアがよく思えてきます。

なんでも取り入れてしまうと、まとまりのないよくわからない家になってしまします。
例えば、落ち着いた木の温もりを感じる家にしたいとなれば、ビビットな色を使ったり、冷たい金属素材が良いと思っても、ちょっと違うねと気がつけます。

まず最初に家族で、方向性を決めてテーマを付けておきましょう。

使う色を厳選する

インテリアコーディネートの配色の黄金比率は、70:25:5です。

1番多く使われるベースカラーと言われる床・壁・天井などが部屋の70%、アソートカラーが2番目に多く使われる建具・家具・カーテン・ラグなどで25%、最後がアクセントカラーでクッションや小物類など5%です。

割合 使われる場所
ベースカラー 70% 床・壁・天井など
アソートカラー 25% 建具・家具・カーテン・ラグなど
アクセントカラー 5% クッションや小物類など

なので、床や壁の色を統一した方がおしゃれにかっこよく決まるのです。

配色の分量で、見え方が変わるので参考にしてくださね。

テイストを統一する

エレガントやカジュアルなど、いくつも好きな雰囲気があっても、どれかに統一することでまとまりがでます。

キッチンやリビングダイニンはつながっていることが多いので、テイストを同じにしましょう。

どうしても変えたい場合は、トイレだけや子供部屋・寝室などプライベートの空間を変えてくだいね。

異素材を組み合わせる

おしゃれな家は、石・木・アイアンなど、違う素材のものを組み合わせてコーディネートしています。

木でぬくもりある空間を作りつつ、ガラスやアイアンなど、冷たい素材を使うことで、アクセントになり、一気におしゃれに仕上がります。

少し難易度が高いので、かっこいいと思うインテリア写真の切り抜きを用意して、インテリアコーディネートさんに相談して見ましょう。

プロの意見を聞きながら進めるのがおすすめです。

お家をトータルで考える

外観、内装、間取りはお家づくりで力を入れて考えると思うのですが、最後外構も含めてお家の完成です。

外構計画にお金がなかったり、外構だけお家のテイストと違うことがないように、トータルで考えるようにしましょう。

 

おしゃれな注文住宅で後悔しないために

おしゃれな注文住宅で後悔しないために

※参照画像引用先:住友林業

おしゃれというとセンスの問題かなと思いますが、センスだけでなく

  • 自分がおしゃれだと思っているテイストを知ること
  • テーマを決めて色を厳選するだけでまとまりが出ること
  • 部分で考えず外構までトータルで考えること

いろいろな事例を見ながら、できることがたくさんあります。

そして、自分と合うハウスメーカーや工務店さんでお願いすると、後悔なくおしゃれな注文住宅を建てられますよ。

自分と合うかどうかは、複数のハウスメーカーや工務店を見比べ比較すること!

事例を見てもわかるように会社によって、テイストも金額も大きく違います。

後悔しないために、一括で比較検討できるタウンライフを活用くださいね。

 
タマホームで注文住宅の坪単価は?特徴や口コミ評判も徹底解説!
住友不動産で注文住宅の坪単価は?特徴や口コミ評判も徹底解説!
大和ハウスで注文住宅の坪単価は?特徴や口コミ評判も徹底解説!
積水ハウスの注文住宅がおすすめの人は?坪単価・特徴・口コミをまとめたよ!
パナソニックホームズ注文住宅の魅力は?口コミ・坪単価からおすすめの人を分析!
トヨタホームの注文住宅どう?坪単価・口コミ・選ばれる理由は?
注文住宅の一括見積もりはどこか良い?【5社を比較】おすすめや注意点も紹介

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう