2015年10月8日 

あいつがキライ!人に嫌われる人は悪口ばかりを言う人。人の悪口ばかり言うと自分に必ず跳ね返ってくる

「さやかちゃんがさ、いつものぞみちゃんの文句を言っているんだよ。」

小2の長女は、最近友達とたくさんおしゃべりをするみたいです。
だんだんと心が成長してきて、グループ意識が芽生える頃です。

「遊ぶって言ったのに、約束やぶってもう大キライ!」

そんなことを友達からもよく言われるみたいです。

子供の世界でもこんな事が起こるのですから、当然大人の世界でも頻繁にあります。

人の悪口を言うことって、どうしてダメなのでしょうか?

職場内で仕事や人の悪口を言っているランチが苦痛だった

私が派遣社員のときに、40歳代のお局さん達とランチを一緒にすることになりました。

しかしこの5人で毎回食べるランチが、とっても苦痛で仕方がありませんでした。

それは毎回ランチの話題が、職場や仕事の悪口やグチばかりだったからです。

「あの娘にこれやっておいてって言ったのに、ぜんぜん出来ていないのよ。」

午前中イヤだと思ったことなど、グチグチとずっと言い合うお昼になっていました。

「そうよねぇ、イヤよねぇ〜。」

この言葉に同調しないと、何をされるかわかったものではありません。

たぶん自分がいない時も、このように言われていたことでしょう。

孤独な派遣社員をせっかく誘っていただいたため、契約が切れるまでストレス過多で倒れそうになりながら必死にこらえていました。

ママサークルなどの女性が集まる場では、他人のウワサばかり

こういった文句の場は、職場だけではありませんでした。

子育てママが集まるようなママサークルの中で、ランチをする時などもずっと他人のウワサ話で持ちきりです。

「さやかちゃんちは、旦那さんが給料がいいから習い事ができるのよ。」

「そういえば最近、このサークルに来なくなったわよねぇ。お金があるといいわね。」

これもものすごい私は苦痛で仕方がなかったですね。

ストレス解消するはずの子育てサークルが、ストレスがたまる場になってしまっていました。

人への妬みや恨みが悪口やグチへと変わり、ママ達はちょっと上に抜け出すだけでも妬みに変わります。

子供同士を比べ合っては、そのママがいない所で妬みからくる悪口の言い合いです。

私もきっと抜け出した時に、言われていたことでしょう。
その人がいない時に、悪口を言いたくなるのが人間です。

ほんとイヤな動物ですよね。

そんな事なんて気にしてられませんでしたので、そんな人達には近づかないようにしました。

子供に人に悪口言われたら、どういう気持ちになるか聞いてみた

「もし自分が人から悪口言われたら、どんな気分になる?」

うーんと考えた後に、「自分が嫌になって傷つく」と言っていました。

悪口を聞いた子は、自分も同じことを言われているのかと心配になります。

こっそり言った悪口でも、人に言った悪口は人から人に伝わって、言われた本人のもとに届くものです。

そうやって悪口ばかり言っていると、今度は自分がいない場所で自分の悪口を言われるようになります。

「人の悪口を言っていると、どんどん友達から嫌われていなくなっていくからね。」

「うん、わかった。影でも言わないようにする。」

長女は、人の悪口を言うことは、自分がイヤな気持ちになることがわかったようでした。

子供の世界にも色々とあるんですねぇ、親としてもすごい考えさせられました。

人の悪口ばかり言うことは自分の悪口を言うこと

人ってどうしても自分の位置関係を知るために、他人の悪口を言ってウワサ話に耳を傾けてしまう生きものです。

「私はあの人よりいい服やバッグを持っているから、あの人よりは上よ。」

同僚より自分は優れているわ!と他人と比較することで、自分の上下関係を確認して自分自身を安心させるのです。

不安なんですよね、自分がどの辺にいるかというのが気になるのです。

でも一緒にいる人達に他人の悪口を言う事で、その場の人達の信用を失うことにも気づくようにしましょう。

「ここに相手がいないから大丈夫。」だなんて、思わないでください。

自分の言った悪口って、自分に必ず跳ね返ってきます。

職場でストレスいっぱいになってしまっても、おおやけの場では決して言わずに自分自身で処理するようにしましょう。

ネット社会でも、色んな所で人の悪口が飛び交っていますが、見たり聞いたりしている方もイヤな気分になります。

悪口を言うと、その悪口を1番聞いているのって、実はあなた自身です。

1番聞いているあなたの心が傷ついて、心のパズルがバラバラっと崩れ落ちていきます。

気軽に言ったひと言が、人から嫌われて最悪誰も周りにいなくなってしまうことになります。

おおやけの場では悪口ではなく、人をどんどんと褒めるようにしましょう。

褒めることは、人をどんどんプラス思考にさせるのです。

褒められてイヤな思いをする人って、まずいません。
どんどん人を褒めて自分もいい気分になりましょう。

あなたも今日から人の悪口を言うのをやめませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう