コワーキングスペース付き「みらいのたね保育園」が東京都立川市にオープン!フリーランスママが見学に行ってきた

「フリーランスだから、保育園なんて無理・・。」

在宅で働くフリーランスママにとって、待機児童で溢れかえっている激戦区の保育園に子供を入れるなんて、夢のまた夢の話です。

「外」で働いているか。
「家」で働いているか。

働いていることには変わらないはずなのに、働いている場所の違いだけで、どうしてこんなにも社会的な立場が大きく変わってしまうのでしょうか?

フリーランスママは、家にいるから子供を見られるでしょ?なんて、勘違いも甚だしいです。子供に目線がいってしまい、集中して仕事なんて無理ですよ。

でも、保育園に預けることを諦める必要なんてありません。

今、仕事と育児の両立で困っているフリーランスママ向けに「保育」も「職場」も同時に提供してくれる、保育園併設型のコワーキングスペースがあるのです。

希望の保育園に入れず待機児童で苦しんだ経験があり、現在フリーランスママである私が、実際に取材に行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

保育園併設コワーキングスペースが東京都立川市にオープン!

新宿駅からJR中央線特快で約25分の地、立川駅から徒歩5分の好立地の場に、保育園併設型のコワーキングスペースが、2017年2月1日(水)にオープンしたのです。

都内23区にはいっぱいあるかと思いますが、多摩地区では初です!これが大ニュース!!

 

コンビニの2階部分が、今回ご紹介するコワーキングスペース「Cs TACHIKAWA(シーズ立川)」です。

 

こちらが入り口です。早速中に入ってみることにしましょう。

保育園は「企業主導型保育所」。認可保育園並みの利用料が可能

「こんにちは〜!見学に参りました。」

中に入ったらオシャレな作りのスペースがあり、入りやすくてとっても華やかな印象です。

 

入り口のすぐ近くには、打ち合わせスペースもあります。

 

こちらが併設されている保育園「みらいのたね保育園」です。「オフィス」と「保育園」は完全に独立しています。

 

保育園のロゴマークが、とってもかわいらしいですね。早速中に入ってみましょう。

 

すごい広〜い!

なんと広さ約60㎡!こんな細いビル内ですから、すっごい狭い部屋を想像していたのですが、とっても広くてびっくりです。

 

あぁ、寝ている、シー、シー!!

大きな声を出して思わず叫んでしまいそうになりましたが、寝ている子供を起こさないように小声で会話です。

 

こちら保育園の園長、矢島(やじま)先生です。今回の案内でとっても優しく対応してくださってステキな方です!

「みらいのたね保育園」は、内閣府の子ども・子育て支援新制度の「企業主導型保育所」です。「認可保育園」と「認可外保育園」のどちらかと言ったら、「認可外保育園」に当たります。

ひと言で言うと「会社が作った保育園」です。

自治体を通さなくても国からの補助金が出て、認可保育園並みの施設基準と保育料で、市内や市外、雇用形態や勤務時間など問わずに、子供を預かってくれるのです!

保育園の定員は19名で、預かり年齢は0〜2歳までです。

一時保育は事前登録することで、未就学児まで預けることができます。(1歳児以上6歳児まで1時間1,000円/0歳児の方は要相談)

開所時間は月~土曜日(祝日・年末年始を除く) 7:30~19:00(土曜日は9:00〜17:00まで)、0歳児:50,000円、1~2歳児:40,000円です。(オフィス利用者や提携企業の方は、別枠で優遇料金あり)

なんと働くママにはうれしい、地元の食材を取り入れた安心安全でバランスの取れた給食やおやつも出ます。

忙しい朝にお弁当を作らなくてもいいのは、なんともうれしい限り!

契約は自治体を通さず直接契約することができ、面談の上決定するということです。

レンタルスペースは最大50名まで可能。イベント開催にピッタリ

保育園のすぐ隣に、レンタルスペースです!

セミナー、会議や教室利用など、色々と利用できるレンタルスペースが3室あります。1室1,500円/時間、男性も利用することができます。

 

レンタルスペースの前には、コーヒーマシーンにウォーターサーバーまで完備!他にも休憩室で冷蔵庫や電子レンジも利用することができます。

 

ホワイトボードもあって、会議やセミナーを開くのにぴったりです。

プロジェクター、マイク、スピーカー、アンプセットが1回1,000円でレンタルすることができ、託児は800円/時間、託児付き講座など開くことができます。

 

3室つなげば約50人まで収容可能でセミナーや販売会、展示会などにも利用することができます。

今後は女性の起業セミナーや、フリーランス向けの講座や交流会など、たくさん企画しているそうですよ。

オシャレなオフィスは女性専用スペース。フリーと固定席あり

オフィスはカジュアルで親しみやすく、色合いもナチュラルな壁紙に、シックなデスクが多数設置されています。

 

本棚もあり、もちろんフリーWi-Fiも完備。自由に利用することができます。

 

プリンタ複合機も完備してありますので、まさにオフィス気分ですね!

 

こちらはフリースペースで、全部で20席あります。

真ん中には4つ設置してあり、仕切りがないので隣の人とコミュニケーションを取りながら、楽しく仕事がはかどりそうです。

 

こちらは仕切りがあるフリースペースです。託児無しが19,800円、託児付きが39,800円となっています。

 

扉がなくスペースで区切られているだけでちょっと簡易的ですが、固定スペースが4席あります。

やはり後ろが気になってしまう方が多いということで、1つ1つアコーディオンカーテンを設置する予定ということですよ。

 

コンセントが足元についており、引き出しも2つ付いています。

「固定」で自分の席があることで、いつでも安心して通うことができるというメリットがあります。

託児無しが29,800円/月、託児付きが49,800円/月で借りることができます。

固定スペースは自分の荷物を置くことができますので、重たい荷物を置いてから帰りたい人には、とってもおすすめです。

 

奥には広い打ち合わせスペースもあり、気軽に利用することができます。

こちらはバーチャルオフィスとして会社の登記をすることができ、住所やポストを利用することができます。郵便物も週に1度転送してくれるんですよ。

子供がギャーギャー!って泣いていても、それほど気になる声ではありません。シーンとし過ぎていると逆に集中出来ない人には、程よく落ち着く空間です。

もし熱が出たら、たった5秒でお迎えに行くことができます(笑)

利用時間は現在10:00からですが、今後保育園の開所時間である7:30に合わせて、オフィスも早く開ける予定ということでした。

認可保育園開設は難しい。施設の備品もまだまだ足りない

こんなにステキな保育園ですが、問題点もいっぱいあります。

設備がまったく足りていません!

私、実際に行ってみて、認可保育園との差にがく然としました。

遊具やタンスや収納ケース、子供用の机や椅子、大型ベビーカーもありません。とっても園内が広く感じたのですが、どことなく寂しさも感じてしまいました。

認可保育園にするには、自治体の許可が必要です。

しかし、実際は許可がなかなか降りないし、保育園開設に対する反対運動も多いです。必要だとはわかっていても「保育園=うるさい」という認識があるからでしょう。

自分の家の周辺に作るなんて聞いたら、即OKの返事する人なんて少なく、なかなか認可保育園の開設が進まないのが現状なのです。東京都は地価が高く、整備もなかなか思うように進みません。

でも、ちまたの声に耳を傾けてみて下さい。

大切な命を預かってくれる保育園って、のどから手が100本出てくるぐらい必要じゃないですか!

仕事をしたいけれど、子供のそばで働きたいママにとって、こんなに希望条件が整っているコワーキングスペースはなかなか見つかりません。

とっても貴重な施設であるのに、認可保育園開設も難しい、施設の備品がまだまだ足りない・・。

認可保育園で育った娘達と比べると、あまりにも厳しい現実・・。認可保育園を作ることって、こんなにも厳しいものなのかと(泣)

資金が足りないことで、育めない笑顔がある現実・・。

私は胸をギュギュギューッと締め付けられる思いで、何か自分自身で出来ることはないかと考えふけってしまったのでした。

子供の育ち場が仕事場になるシーズ立川に、ぜひ来てみよう

フリーランスママは、どうしても立場が弱いです。

待機児童が多い現実で、自分なんて後回しだからとおうちで子供の泣き声に我慢しながら、イライラして引きこもっている人も多いのではないでしょうか?

でも、このようなフリーランスママ向けの優しいコワーキングスペースが、子育て中の主婦にとってどれだけ需要があってありがたい施設であることか・・。

子供の急な発熱や呼び出し、小1の壁にぶつかって、私は頑張って入った会社を泣く泣く辞め、フリーランスという道を選ばざるを得ませんでした。

でも会社員だけが、この世の中の働き方ではありません。フリーランスだって、立派な働き方なのです。もっと自信を持ちましょう。

実際にフリーランスママになってみて、会社員時代とは比べものにならないぐらい大変だと思ったこと、それは、

子供と一緒の空間で働くことは、本気でしんどいことです!

在宅で子育てと仕事の両立は、想像を超えるほど大変でしんどすぎます。

ギャー!なんて泣かれてこっちが泣きたくなってしまい、子供にイライラな気持ちをぶつけて、ノイローゼ気味になってしまったことも・・。

同じように困っているママたちが、きっとたくさんいるに違いない!と、熱いマグマのような思いが湧き上がってきてしまい、私はいつの間にか取材に向かっていました。

フリーランスママ、もう1人で孤独になって悩まないで下さい。

一緒にコミュニケーションを取りながら、どんどん新しいものを私達の手で生み出していきましょう。

 

株式会社シーズプレイスの森林社長、働くママ達にすばらしい場を作ってくださいまして、本当にありがとうございました。

すっごい境遇が似すぎていて、ずっとお話していたかったぐらいです(笑)何か自分に少しでもできることがあれば、ぜひご支援したいです。

肝心の保育園ですが、フリーランスの方、保育園に落ちてしまった方からの問い合わせが殺到しており、すでにどんどん埋まってきているようです。

興味が沸いた方は、ぜひ早めに問い合わせてみてください。

働き方なんて、多様性があっていい。

今の生き方を認めて、素直な気持ちで生きていけばいい。

自分らしく生きること、それがエネルギー源となり、子供にとっても大切な温かいエネルギー源となっていきます。

今の生き方をもっと大切にし、子供の育ち場が仕事場にもなる温かい場所に、あなたもぜひ足を運んでみてくださいね。

保育園併設コワーキングスペース「Cs TACHIKAWA(シーズ立川)」の詳しい情報はこちら

  • 運営:株式会社シーズプレイス(CsPLACE)
  • 住所:立川市錦町1-4-4 サニービル2F
  • 電話:042-512-9958
  • アクセス:JR立川駅南口より徒歩5分
  • 駐車:近隣にコインパーキングあり
  • 開園時間:月~土曜日(祝日・年末年始を除く) 7:30~19:00(土曜日は9:00〜17:00)
  • 「Cs TACHIKAWA」のFacebookはこちら
  • 「Cs TACHIKAWA」の公式ページはこちら

2ヶ月後に行ってみたら、驚くほど変わっていた

企業主導型保育園「みらいのたね保育園」が保育園らしく変身!未来の笑顔がどんどん増えて欲しい

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都多摩地域在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。Webサイト運営、マネーカウンセラー/ブロガー。

このブログでは家計管理や貯金や節約術、お金持ちになる生き方や働き方など、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けします。

お金の悩みを無料で相談できる「マネーカウンセリング」も随時受付中。お気軽にご相談ください。ご相談はこちら