『オムニ7』を実際に利用してセブン-イレブンで受け取る方法。予想外の大きな段ボールにびっくり!

新しいネットショッピング、それが「オムニ7」という新しい総合通販サイトです。

「オムニ7」がよくわからない方は、こちらをご覧ください。

『オムニ7』とはなに?セブン-イレブンで受け取り可能な新しい総合通販サイトは果たして便利なのか?

ネットで買い物をしたものを、セブン-イレブンで受け取れるというシステムです。

実際にどんな風に注文して受け取れるのか、気になりませんか?

今回「オムニ7」で注文して、セブン-イレブンまでの受け取り方を実際に行ってみました。

早速「オムニ7」のサイトから注文をしてみましょう!

まず「オムニ7」に登録していない方は、新規登録をしてみましょう。

セブンネットショッピングで「オムニ7」へ会員登録をしてみる

今回我が家からは遠くてなかなか買いに行けない「西武・そごうのe.デパート」から、お客さま用のおいしそうなお茶菓子を買ってみることにしました。

 

okaki1_2015-11-04 11.33.00

こちらの8種類のかわいいえびせんべいが入っている「えび姫」を購入することにしました。

「カートに入れる」をクリックします。

 

okaki2_2015-11-04 11.33.10

カートの中身を確認して、「ご注文手続きに進む」をクリックします。

ギフトラッピングが必要であれば、ここでチェックをしておきましょう。

 

okaki_32015-11-04 11.34.07

「お近くの店舗で受取り」となっていますが、「受取り可能なご登録店舗がありません」と出てしまいます。

あれれ?と思い、「受取り店舗を追加する」ボタンを押します。

 

okaki4_2015-11-04 11.34.38

そうすると、受取り店舗選択画面が出てきますので、そこから受取りたい店舗を指定します。

okaki5_2015-11-04 11.35.25

決めたら、「この店舗で受け取る」ボタンを押します。

 

okaki6_2015-11-04 11.40.32

おぉ、無事に受取り店舗を指定することができました。

「お支払方法の選択画面へ」を進んでいきましょう。

 

okaki7_2015-11-04 11.41.55

もしギフト包装を設定したければ、ここで設定するを選択します。

 

okaki8_2015-11-04 11.42.06

この内容でよければ、「ご注文内容を確認する」ボタンを押します。

 

okaki9_2015-11-04 11.42.20

すべての内容がよければ、「注文を確定する」ボタンを押します。
これで指定の日に、受け取り先のセブン-イレブンに行けばOKです。

ここまでわずか5分もかかっていません。

すぐに「払込票番号のお知らせ」という、払込票番号のURLがついたメールが送られてきます。

払込票を印刷していくのが確実ですが、番号だけがわかればOKです。

早速受取指定した店舗に行ってみましょう。

セブン-イレブンで実際に注文品を受け取ってきました

2015-11-09 11.38.24

私は今回払込票を印刷して持って行きました。

これを実際にレジで出して、バーコードをピッと読み込ませます。

 

2015-11-09 11.45.03

レジの前で、金額の確認ボタンを押します。

この間にレジの店員さんが、奥の方に行って段ボールを持ってきてくれます。

 

2015-11-09 11.46.39

で、でかーーい!!

なんというでかさでしょう。

こんなに大きなもの頼んだっけ?と言った感じです。

とりあえず開封して開けてみましょう。

実際に段ボールを開けて中の状態を確認してみた

2015-11-09 11.58.22

中を開封してみました。

開けてみると、オムニ7の「お届け明細書」が入っていました。

 

2015-11-09 11.58.41

おぉ!こんなにすき間があるのですが!
やっぱり大きすぎですよ、オムニ7さん!

プチプチに包まれたえび姫さんがお目見えしてきました。

 

2015-11-09 12.02.22

中を開けたら、こんなにかわいらしいえび姫が出てきました。

うぅ、もう我慢ができない!
1つ試食してみちゃいましょう。

 

2015-11-09 12.04.17

エビの風味がすっごい伝わってきて、とってもおいしかったです。

実際にコンビニで受け取れることがわかりましたが、実際にはコンビニで受け取れるネットサービスって楽天市場もはじめています。

しかも2018年度までに「オムニ7」では600万点を目指しているといいますが、Amazonなんてすでに1億点もあります。

それだったら「オムニ7」を利用する意味なんてありません。

それでは「オムニ7」の強みって、一体どういったところなのでしょうか?

「オムニ7」の強みはネットで見たものをリアル店舗で買えること

2015-11-03 16.38.57

やはりネットだけで商品を見て買うのには、かなり不安や抵抗がある人がいると思います。

ネットで見た商品を買いたいと思った時に、実際にリアル店舗に行って触って買えるという点が、「オムニ7」の強みであるということです。

最近は「ネットでこの商品を見つけたんですけれど、ありますか?」と言ってくるお客さんが増えているそうですよ。

ネットとリアル店舗の双方で顧客獲得を目指すという点が、「オムニ7」が目指している戦略になっているのです。

宅配便の再配達が多いからこそ、コンビニ受取りは便利

今や宅配便のうち約20%は、不在宅配が多くて宅急便業界でも困り果てているそうです。

ネットショッピングはとっても便利ですので、働き盛りの人達はついついポチっと買ってしまいますが、残業が多いとどうしても受け取ることが出来ません。

マンションなどでは不在ボックスで受け取ることが出来ますが、不在ボックスがない時はやはりコンビニ受取りはとても便利だと思います。

なぜなら24時間いつでも受取り可だからです。

「宅急便が20時に来るから帰らないと!」というプレッシャーがなくなることから、全国にあるコンビニ受取りが出来るシステムは非常に便利だと感じました。

まだまだ販売数は少ないけれど、今後に期待大のサービス間違いなし!

そごうや西武デパートの商品が、コンビニで受け取れるという点ではかなり画期的なサービスと言えると思います。

しかし欲しい商品が必ずコンビニ受取りできないものもありますし、商品点数がかなり少ないです。

販売チャンネル数を今後どれだけ伸ばしていけるかが、利用者数獲得で差が出てくるのではないでしょうか?

全国に約1万8,000店あるセブン-イレブンでの受け取りが、何よりも強みになってくると思いますので、ぜひ拡大路線を目指してください。

そして1番肝心なことを言い忘れました。

段ボールの箱、適切なサイズにしてください!

大きすぎますよー!さすがに。

これでは持ち帰れない人が増えて、最悪置いて帰ってしまいますよー!

色々課題もありますが、コンビニを多く利用する人は「オムニ7」はとっても便利ですので、ぜひ1度利用してみてくださいね。

コンビニで受け取り可能!セブンネットショッピングで「オムニ7」でお買い物を試してみる