浅草名物ジャンボ過ぎるメロンパンは待ち時間必須の人気行列店!外の生地がサックサク過ぎてびっくり

浅草に待ち時間覚悟の行列人気店があります。

週末になると1日2,000個以上も売れるというジャンボメロンパンを売っている「花月堂」です。

名物である元祖ジャンボメロンパンは、外側の生地がサックサクで中はふんわりしていて、食べたらもうやみつきになるおいしさであるとか。

浅草はもはや雷おこしでない、人形焼でもない。
ふわふわのジャンボメロンパンの聖地なのです。

待つこと必須で早速並んで食べてきましたよ。

名物ジャンボメロンパンがあるお店の場所はこちらです

浅草には仲見世通りを中心に、たくさんのお店があります。

このジャンボメロンパンを売っているお店は、雷門から入って仲見世通りを抜けて五重の塔のある道を左側に進んでいくと、商店街の入り口で見つけることが出来ます。

お店の外に行列が出来ていますので、すぐにわかるはずです。

平日であれば待ち時間は約15〜30分でOK!休日は売れ切れ覚悟で!

IMG_0120

今回平日のお昼に行ったのですが、それでも20人ほどの行列が出来ておりました。

待ち時間は約15分で買うことが出来ました。
雨まじりの天候でしたのでラッキーでした。

平日でも約15〜30分待ちは覚悟した方がいいでしょう。

これが休日となると、行列はさらに伸びて待ち時間は約1時間以上は待ちます。

夕方の16時頃には、売り切れてしまうといいますから着いたらすぐに向かいましょう。

3個入りがお得。すぐに食べる場合は焼きたてが食べられる

2015-06-30 13.15.23

ジャンボメロンパンの値段は1個200円です。
3個入りで500円ですので100円お得です。

 

2015-06-30 13.17.12

他にも特製りんごパイが、1個220円で販売されています。

 

2015-06-30 13.15.23

店員さんにすぐ食べるか、持ち帰りかを聞かれます。
すぐ食べる場合は、焼きたてを食べることが出来ます。

 

2015-06-30 13.17.28

店内で次から次へと、焼いたばかりのメロンパンが運ばれてきました。

 

2015-06-30 13.18.47

私は迷わず、その場で食べたかったので、焼きたてをオーダーしました。

ジャンボメロンパンの生地がサックサク過ぎて悶絶した

2015-06-30 13.27.31

店内に奥ゆかしい休憩所が設けられておりました。
外国の方々と一緒に並んで楽しくいただきます。

 

2015-06-30 13.19.11

こちらが袋から取り出したジャンボメロンパンです。

 

でかすぎるよー!

 

2015-06-30 13.19.22

私の手のひらにのりきらないほどのビックサイズです。

 

2015-06-30 13.19.37

割ってみると、こんなに生地の中がびよーんと伸びます。

 

2015-06-30 13.20.22

ひとくち食べてみてびっくりです。

外の皮がサックサク過ぎるんじゃない?
歯ごたえがあって、ザクっと音がするのです。

砂糖の甘ったるさはまったくなく、とってもやさしい甘さです。

メロンパンって、中身がパサパサだったりするじゃないですか?

ぜんぜんしないのです。
もうしっとりふっわふわです。

 

2015-06-30 13.19.54_mero

通常の3倍時間をかけて低温で長時間発酵させるので、すごいきめ細かい生地になるのです。

「外はサックサク、中はもっちもち」ってうそっぽい食レポですが、これにはまったくウソ偽りはありません。

半分残すつもりだったのですが、みごと1個完食してしまいました。

メロンパンを食べて体が喜びすぎて悶絶です!

パンを食べてこれほど感動したのは、生まれて初めてです。

浅草に立ち寄られた方は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

並んでまで食べる価値はあります。
3個買えばよかったと大反省したのでした。

2015-06-30 13.12.08

店舗2階は、琉球畳を使ったカフェがあります。

ソフトクリームやかき氷、あんみつやコーヒーなど、まさに和風でくつろげる空間です。

次来たときは、2階でゆっくりと食べてみたいな。

本当にこれはすごいおいしかったです。
行列以外文句を付けられませんでした。

浅草名物めぐりをしながら、ぜひともサックサクな幸せ気分にひたってくださいね。

浅草花月堂本店の詳しい情報はこちら

IMG_0140
  • 住所:東京都台東区浅草2-7-13
  • 電話:03-3847-5251
  • 営業時間:9:00〜17:00(売り切れ次第終了)
  • 休日:なし
  • 交通:東武鉄道・東京メトロ浅草駅下車、徒歩15分、つくばエクスプレス下車10分
  • 公式HP:http://www.asakusa-kagetudo.com/

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産のことが大好きなブロガー兼ライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。