収入が少ないから副業で月10万円本気でお金を稼ぎたい人は、限られた時間の中ですべてを集中させる

「サラリーマンで働いていますが、収入が少なくてお金をもっと稼ぎたい。」

会社で働いているけれど、給料がぜんぜん増えない。
どんなに頑張っても、生活がカツカツで生きていけない。

お金に対する悩みは、人生に対する悩みと同じです。

本業で働きながら、副業収入として月10万円ぐらい稼げたらすごいうれしいですよね。

私は最近、家計や人生のお悩み相談をしていますが、今回は共働きで子育て中だけれど、家計がカツカツだから副業収入でお金を稼ぎたいというご相談です。

どうしたら本業で働きながら、副業で月10万円ほど稼いでいくことができるでしょうか?

共働き子育て中のサラリーマンの悩んでいる内容とは

お悩み相談の内容は、このような感じです。(一部抜粋)

普通の会社員で、共働きで家のローンがあります。

家計は奥さんに任せていますが、仕事が激務でうつに近い状態になってしまいました。

自分で家計もコントロールができず、サラリーマンで酷使されながら子供の相手に疲れ果ててしまいました。

少しだけ仕事に余裕がでてきたので、現状を打開しようと、他に収入を得ることをやらねばと真剣に悩んでおります。

ネットワークビジネスなどにお金を使ってしまったため、正しい方法でお金を稼ぐことをしたい。

どうやったら桃音さんみたいに、お金を稼ぐことができるでしょうか?

共働きで男性のサラリーマンの方からのお悩み相談ですが、悩んでいたことが自分のことのようでしたので、とても共感できました。

「共働きだとお金がどんどん貯まるんじゃない?」と思いがちですが、まったくそんなことはありません。

共働きだからこそ、保育園代や交際費、外食代や高い食費、通勤に便利な家の確保など、余計なお金がかかってしまうことがあります。

都内ですと、保育園代だけで月7〜10万円かかってしまうことも普通にあります。

働いてもぜんぜん収入が増えないのに、子供への出費がどんどん増えていってにっちもさっちもいかない状態になってくるのです。

家計を見直して固定費を下げるなど、解決策は根底な部分であるのですが、今回はお金を稼ぎたい人への解決策を書きたいと思います。

子育て中で時間がないからこそ、何で稼ぐかを集中して決める

「この方法だったら儲かるかもしれない。これもやってみよう。」

株式や不動産投資、ネットワークビジネス、ネットビジネス、通信販売、物を売るなど、世の中にはたくさんのお金を稼ぐ方法があふれかえっています。

あらゆることに手を出しているものの、実際はほとんどの方は稼げないどころか、損をしているのが現実です。

なぜかというと、あらゆることを中途半端にやっているからです。

しかしサラリーマンは、ただでさえ本業で忙しいです。

満員電車に乗って疲れ果てて会社について、上司にあれもやれ!これもやれ!と言われて怒られてヘトヘトになって、またぎゅうぎゅうの満員電車に乗って帰ってきます。

家に着いたら休む時間なんてなく、家事や子育てなど、それだけで1日終わってしまうのが普通です。

サラリーマンは、基本本業を頑張らないといけませんから、本業以上に時間も労力も使うわけにはいきません。

だからたくさんのことに手を出すのではなく、「これで稼ぐ!」と決めることが大切です。

何で稼ぐと決めたら、徹底的にその稼ぐ方法を調査・研究して、限られた時間の中で時間と労力とお金を使うことです。

「僕はWEBビジネスで稼ぐと決めた!」

徹底的に集中してやることが、とっても大切なのです。

何で稼ぐかを決めたら、やるべきことをリスト化

お金儲けをしているほとんどの人は、時間の使い方や労力のかけ方、お金のかけ方がとっても上手です。

ビジネスとは、食うか食われるかの真剣勝負です。
始めるからには、稼ぐ信念を持って取り組むべきです。

本業でヘトヘト状態で副業をやることはあまりおすすめいたしませんが、それでも「オレはゼッタイ月10万円稼ぎたい!」と思ったのなら、言うだけではなくすぐに実行に移すことが大切です。

そのために自分がこれから稼げる人になるために、仕事から帰ってきてからのやるべきことをリスト化してみてください。

私の場合は、こんな感じです。

  1. 18時にはお迎えに行くために残業しないで本業に集中
  2. 21時までは子育てや家事、身支度など終わらせる
  3. 21時から0時までは、徹底してライターの仕事やブログを書く
  4. SNSで情報を配信し、横のつながりを持って情報収集する
  5. 本業に支障が出るような夜更かしはしないで寝る
  6. 4〜5時には起きて、副業時間に充てる

サラリーマンは、本業があるために時間は無限ではありません。

リストは時間を区切ることを意識して、1つのことに集中して稼ぐようにしていました。

不動産投資や株式やFX、物販で売るなど、私はしませんでした。
投資でしていることと言えば、積立投信ぐらいでしょうか?

書くことが大好きでしたので、必然的にブログやライターなどの副業手段だけを選択して労力を100%集中した結果、稼いでいくことができました。

サラリーマンは時間がないからこそ、まずは「自分がやるべきリスト」を自分のために作ってみることが大切なのです。

ただし、お金は簡単にラクに稼ぐ方法なんてない

「月収100万円!サラリーマンのあなたでも稼ぐことができる!」

「仕事をしながら副業で億万長者へ!」

世の中には魅惑的なキャッチコピーが、たくさんあふれかえっています。

これ、会社を辞めたくて仕事がつらい人、生活に苦しい人ほど、心が揺らいで強くひかれてしまうものです。

実際に私も何度もこういった有料セミナーに足を運んだことがありました。

たしかにその方法は、とってもすばらしいのです。

でも行ったセミナーで9割の方法は、人をだまして稼ぐ手口でした。

このセミナーの主旨は、あなたが稼げる方法を示しているのではなく、主催者自身が稼ぐために開いている場合がほとんどです。

世の中にそう簡単に、あなたにお金を稼げる方法を教えてくれる人なんていません。

いないと思っていた方が気が楽ですよ?

セミナーに参加してラクして簡単に稼げたら、みんなそのセミナーに参加します(笑)

ほとんどの人は「へぇ〜、すごいな。」で、終わってしまうのです。
その人をカリスマのように仰いで、どんどんお金を吸い取られます。

私もFXや株式投資で何百万円って溶かしてしまったし、悪どい有料セミナーや情報商材で何十万円って使ってしまったこともありました。

でもそれがいい勉強代となりました。

何度も泣きながら失敗して悩んで、落ち込んで・・・。
失敗の連続ばかりで、汗と涙をずっと流してきました。

何度も立ち止まって、自問自答を繰り返してきました。

ラクしてお金を稼ぐ方法はないと言うけれど、ブログでお金を稼ぐことはラクなことなのか?

「でもここでゼッタイに諦めてはいけない。」

地道に努力を繰り返してきた結果、自分なりの方法で何とか会社員の収入以上に稼げるようになりました。

一瞬で大金を稼いでいたら、一瞬でお金はなくなります。

ラクしてお金を稼ぐと、簡単にお金はどこかに行ってしまいます。

正しい方法でマジメな方法で稼ぎ続けてきたからこそ、頑張って得たお金を大事にしたいと思うようになり、必然的にお金が貯められる人になったのです。

お金を簡単に稼ぐコツなんてネット上にあるわけない。お金儲けの話にだまされない判断力を養おう

副業は、自分が心から笑顔で楽しめることをやる

それでは具体的に、副業はどういったことを取り組んだらいいのでしょうか?

それは自分自身が、心からワクワクすることをしていくことが1番です。

私は再三しつこいですが、このブログ内で書くことがとっても大好きです。

同時に自分自身が、お金や不動産、仕事や子育てのことで、さんざん苦労してきた経緯があります。

「同じような悩みを持っている人のお役に立ちたい!助けてあげたい!」という、何だか使命感のようなものに駆られています。

同じような失敗をしてほしくないためだけに、今ここで色んなことを情報配信しています。

それが誰かのお悩み解決につながり、その返事として「ありがとうございました。」という感謝の気持ちを受け取ることが、私はとても救われるのです。

ありがとうって、人を笑顔にする魔法の言葉です。

自分自身の悩みが誰かの悩みを解決し、それがいつの間にかお金を稼げることにつながるのです。

これって、すばらしいシステムじゃないですか?

自分がお金儲けのためにやってやろうじゃなくて、他の人を笑顔にすることが私の仕事です。

心からワクワクと自分自身が笑顔になれるほど、楽しめることが1番副業に向いています。

イラストが好きだったら、絵を売ればいい。
書くことが好きだったら、本を売ればいい。
パンが好きだったら、パン教室をすればいい。

ただし、サラリーマンで時間がないようだったら、私のように自分の悩みを情報配信してもいい。

私が行っているWEBビジネスは、悩んでいる人と、その悩みを解決するツールとをつなぐ、中間的な役割なのですね。

悩んでいる人の代理店業みたいな仕事です。
私はこの仕事を、心の底から楽しめています。

しかも時間に融通がとっても効くために、サラリーマンの副業としてもおすすめです。

同じように書くことが大好きで、苦にならないようでしたら、本気でおすすめしたいと私は考えています。

サラリーマンにとって、「お金」「時間」「お金」「自由」はそれぞれ変えられることも知っておくといいですよ。

お金を稼ぎたい人の家と会社の選び方。サラリーマンは通勤コストを意識して時間をお金と自由に変えよ!

収入が少なくても諦めない。月10万円でも稼ぎたい執念が実を結ぶ

私は会社員でずっと働いていても、ぜんぜん収入が増えていきませんでした。

都内勤務なのに月15万円からはじまり、10年たってもたった2万円しか昇給しませんでした。

「ちくしょー!人を何だと思っているんだ!」

泣くほどくやしかったです。
本気でくやしかったです。

夫の会社も大規模リストララッシュの中、子供2人を育てていくには、本気でお金を稼ぐ手段を分散化しなきゃ!と危機意識を持ちはじめました。

「収入アップは見込めない。本業以外に、副業収入を持とう。」

副業で稼ぎたいと決めても、最初の1年目なんて月3,000円稼げればいい方でした。

最初はたった月200円ぐらいだったかしら?

1円でも本業以外から収入が入るという喜びは、自分自身の心の栄養剤となっていきました。

なぜ今、副業を超えて本業になるぐらい稼ぐことができたのか?

「私はゼッタイ稼げる人になる。誰よりも早く住宅ローン払い終わってやる!」

自分自身に暗示をかけて、決して諦めないことでした。

毎日仕事に子育てに家事にとヘトヘトになっていましたが、夜は夢中になって取り組んでいました。

人生の汚点を返上したいパワーだけが、私の稼ぐ原動力でした。

副業でお金を稼ぐ力を磨いたのはお金への執念があったから。闇のパワーが原動力となり稼げる力に変わる

次第に月3万円、5万円、10万円と、ハートを燃やして決して諦めないことで稼げるようになっていきました。

結果、会社に身バレしました(笑)

サラリーマンで副業を頑張るのはいいのですが、きちんと会社の規定を調べながら、副業をはじめることを本気でおすすめいたします。

結果論として、私は身バレして良かったですけれどね。
相談者さんは、この点は注意するようにしてください。

成果がでなくて諦めちゃうのではなく、成果がでるまでとにかく続けてみましょう。

諦めなければ、こんな平凡の主婦でもうんと稼げることができます。

お金を稼ぎたい執念が身を結びます。

ただし、楽しく続けることが1番大切ですよ?
無理すると、カラダもメンタルももちません。

夢や目標を実現できるために、今日からいますぐ実行してみましょう。

在宅ワークでお金を稼ぎたいあなたに、おすすめのサイトはこちら!

在宅ワークのお仕事・求人探し。お金を稼ぎたい子育て中のママ・主婦が自宅でプチ稼げるおすすめサイト

6 件のコメント

  • 管理人さん、こんばんは。
    いつも記事を楽しく読んでいます。
    今年もお疲れ様でした。
    今日の記事を見て元気をもらえました。
    よし、前進あるのみです頑張ります。
    ありがとうございました。
    これからも、記事を楽しみにしています。

    • 1日1記事さんへ

      桃音と申します。
      コメントいただきまして、ありがとうございます。

      私も失敗しながら色々とやってきましたが、ほんと1人の力ではまったく出来ていないです。

      なかなかお金の話って周りには聞けなくて悩みも多いことでしょうから、参考になればほんとうれしいです。

      一緒にがんばって稼いでいきましょう!

  • ももね様 こんにちは。
    平凡じゃないから稼げるのだと思いますよ~笑

    いつも参考になる記事の配信ありがとうございますm(__)m

    • すぺさんへ

      桃音です。
      コメントありがとうございます!

      平凡じゃないですね、ほんと自分でも認めています(笑)
      いや、すぺさんも十分に平凡じゃないです(笑)

      お互い色々大変ですが、こういうコメントがすごい励みになっています。
      いつもありがとうございます。

  • 苦労して稼いだからこそ使いにくい。共感できます。
    仕事とかは一番うまく回っているときこそ注意が必要で、私も何度も失敗しています。失敗しても執着することを心に秘めて、休みたい自分に鞭を打ちたいと思いますね、結局休んじゃう自分がいるんですが・・・

    • iidaさんへ

      桃音です。
      コメントいただきましてありがとうございます。

      ホント人生ってつらいことばかりじゃないなって、思いました。

      私なんて無職やトイレ掃除から色々20代で経験してきましたが、
      普通に生活ができるようになってきたのも、周りの人がいたおかげです。

      決して1人の力では無理だなと感じました。

      いや時々休むことってとっても大切です。
      ずっと走りっぱなしは疲れてしまいますからね。

      人生、山あり谷あり。

      一緒にがんばっていきましょう。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    橘 桃音

    東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産と生活家電が大好きなブロガー兼ライター。

    このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。