東京都23区民よ!固定資産税がクレジットカードで直接納付可能で節税できてうらやまし過ぎる!

毎年5月は、税金月間です・・。

自動車税に関しては、先日「ファミマTカード」にてお得に支払いをすることができました。

自動車税のクレジットカード払いは「ファミマTカード」がお得!コンビニに行かずにTポイント3倍ゲット

そして自動車税の3倍以上の税金の支払いが、「固定資産税」です。

マイホームを持ってから3年目となり、固定資産税の支払いも3回目となりました。

固定資産税用の積立を毎年しているとはいえ、10万円以上の支払額は結構イタすぎる出費です。

でも東京都民の方は、ここで節税をあきらめてはいけません!

とってもお得な都税を支払いできるサイトが、実は存在するのです。

東京都民は、クレジットカードで各種税金の支払いが可能!

東京都民の方は、都税のクレジットカードでの支払手続きができる「都税 クレジットカードお支払サイト」という公式サイトがあるのを、ご存知でしょうか?

必要事項を入力して支払いが完了すると、指定代理納付者であるトヨタファイナンスが、代わりに都税を立替えて支払いをしてくれるのです。

仕事も子育ても忙しくてなかなか支払いに行けない都民にとっては、とっても便利すぎるサイトなのです。

実は2015年度の昨年度より、自動車税、固定資産税・都市計画税、個人事業税、不動産取得税などの15税目で、クレジットカードで納付ができるようになりました。

自動車税はクレジットカードでの納付ができることは知っていたのですが、なんと固定資産税もカード払いができるように拡大していたのですね。

なぜか住民税に関しては対象外なのが、非常に残念です。

でもこのサイトは都民でクレジットカード派にとってみたら、かなり大きなメリットではないでしょうか?

logo_credit_card_20160510

支払いは、「Visa」、「MasterCard」、「JCB」、「Diners Club」、「American Express」などのマークがあるクレジットカードのみが対象となっています。

これは活用しないわけにはいきません!

でもね、でもね、同じ都民でも「なんでこんなに扱いが違うのよ!」ってことがわかってしまったのです。

固定資産税・都市計画税のカード払いはなんと23区民だけ適応に

よくサイトの中を見てみたところ、なんと固定資産税・都市計画税のクレジットカード払いは「23区民」だけなのです。

なんで?なんで?なんでなの〜!

多摩地域に住む私としては、都内の住む場所でこんなにも扱いが違うのかと、がっくり肩を落としてしまいました・・。

やっぱり東京都23区は、何かと優遇処置がまったく違います(泣)

東京23区外の都民は、クレジットカードなんて持っていないんじゃないかっていうような扱いを受けたかのような悲しさです。

文句を言っていたら増税されてしまいそうなので・・、東京23区民の方にお得に支払う方法をぜひご紹介したいと思います。

都税クレジットカードサイトでは手数料を取られることに注意!

m_tozei_2016-05-11 14.59.01

都税クレジットカードサイトで支払いをするときには、残念ながら決済手数料がかかります。

税額10,000円ごとに、73円(消費税別)が加算されます。

築14年目の中古マンションに住む我が家の今年の固定資産税の額は、4期分合わせると13万0,700円と去年と同額でした。

これを例として手数料を計算してみると、なんと1,103円(税込)も取られてしまいます。

我が家の手数料なんて、おそらくかわいいものです。

東京23区のオシャレな恵比寿にあるようなタワーマンションなどに住まわれている方は、10倍以上は取られてしまうのではないでしょうか・・?

東京で住みたい街ランキング1位の恵比寿はファミリーに住みやすいのかどうか実際に調べてきた

そのようなお金持ち層は置いておいて、この手数料分をお得に払うためには一体どうすればいいのでしょうか?

手数料を上回る還元率があるクレジットカードで支払いをしよう

m_2016-05-11 10.12.14

税額10,000円ごとに、消費税込で考えると78.8円が加算されますので、還元率でいうと0.8%以上があればお得になります。

今のクレジットカードは0.5%の還元率は当たり前のようにありますが、1%の還元率があると高還元率のクレジットカードの部類に入ります。

1%を超えるクレジットカードは、結構探せばあります。

「漢方スタイルクラブカード」、「リーダーズカード」、「レックスカード」などが1%以上ありますが、最近は還元率が改悪続きであまりおすすめできません。

それでも我が家は「レックスカード」は、ポイントではなくキャッシュバック系ですのでメインで使っていますけれどね。

年会費無料のクレジットカードで、おすすめなのは、

  • Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント):実質還元率1〜2%
  • REX CARD Lite(レックスカードライト):実質還元率1.25〜1.5%
  • P-one Wiz(ピーワン ウィズ):実質還元率1.5%
  • リクルートカード:実質還元率1.2%

どれも1.2%以上の高還元率カードですので、固定資産税をお得に払うことができます。

 

m_2016-05-11 10.11.27

還元率は1%ですが「楽天カード」も年会費無料で、楽天市場で毎日ポイント7倍など、とっても頑張っているカードです。

おそらく東京23区の方でも「楽天カード」はお持ちの方は多いと思いますので、ぜひ活用してみてください。

私も「楽天カード」は、メインカードとしてバリバリ使っていますよ。

楽天カードは最強の1枚としておすすめのクレジットカード。ポイントがためやすくて使いやすくてお得!

東京23区外住民は、nanacoカードにチャージがやっぱりお得

m_2016-05-11 10.12.44

クレジットカードで直接支払いができない東京23区外の都民は、一体どうしたらいいのでしょうか?

やはりnanacoカードにクレジットカードからチャージをして支払いをする方法が1番お得な方法であるようです。

チャージ時につくクレジットカードを使うことがポイントですが、10万円しか1度にチャージをすることができませんし、nanacoポイントはつきません。

私はなんとパソコンをセブン-イレブンに持って行って、2日間に渡って去年は支払いを終わらせました。

固定資産税をクレジットカードチャージのnanaco払いでポイントゲット!コンビニでお得に楽しく節約!

すっごい大変でした(泣)

 

m_2016-05-18 12.12.08

どうしてもお得に支払いをしたければ、今のところ年会費無料でおすすめNo.1カードは「リクルートカード」(還元率1.2%)です。

リクルートカードでnanacoにチャージしておいしいセブンドーナツを常に2.2%引きで買う方法

でも実質たまるポイントはリクルートポイントですので、「私はnanacoポイントがためたいの!」という方には「セブンカード・プラス」がおすすめです。

直接nanacoポイントが200円で1ポイント(還元率0.5%)たまりますので、とってもお得ですよ。

カードと電子マネーが一体型でお財布スッキリでポイントはダブルでたまる!とってもお得な「セブンカード・プラス」の申し込みはこちら

mobilenanaco_20160705

nanacoカードとモバイルnanacoの合わせワザで、20万円まで支払いが可能になりますが、そこまでして時間をかけてお得にしたいのか、よく考えてくださいね。

時間はかかりますが、達成感だけはあるはずです・・。

税金のカード払いは、23区以外にもどんどん広めて欲しい!

m_2016-05-08 13.56.08

東京都立川市にある「昭和記念公園」は、約180万本ものたくさんのキレイなポピーが咲き誇るのに、私の心の花がしぼんでしまいましたよ・。

それでも今までできなかったカード払いが、23区だけでもできるようになったことは非常に大きな前進です。

まだまだシステムが整っていないようですが、23区以外の方もお得なクレジットカードで払いたいと思っている方も、実は多いのではないでしょうか?

特に固定資産税は、自動車税とは支払うケタが比べものになりません。

少しでも家計がラクになるために、来年に全国にシステム拡大を希望します!

家を持ったはいいけれど、税金の季節になるとイタタタですが、これも愛するおうちだからこそきちんと税金はおさめていきたいですね。

ちなみにクレジットカード払いは、家族分のも自分名義のクレジットカードで支払うことができますので、少しでも親戚全体でお得に支払いをしてしまいましょう。

東京23区民の方!

せっかくお得な方法をお教えしたのですから、私の分までお得に税金を払って、少しでも大切なお金を浮かせてくださいね。

うぁーん、でもホントうやらましすぎる!

多摩地域からタマ(多摩)シイを込めて叫んだ、23区民の方に向けてのお得な節税情報でした。チャンチャン!

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。Webサイト運営、ブロガー、ライター。

このブログは家計管理や貯金などお金との向き合い方、自分らしい生き方や働き方を見つけて人生をプラスに変えていける方法を誰にでもわかりやすくお届けしていきます。