2018年6月7日 

執筆:遠藤みき

最新型「ルンバ980」がたったの7,000円でレンタルできる!価格が高いからこそ買う前に15日間お試し

「ルンバを買いたいけれど、価格が高いわ!」

「ロボット掃除機って、本当に必要かしら?」

全自動洗濯機、食器洗い乾燥機と並んで、ロボット掃除機は、現代の「新三種の神器」とも呼ばれているぐらい、忙しい人の家事の負担を減らしてくれる神アイテムです。

ロボット掃除機が欲しいと思っても何万円もするし、本当にきちんと家の中を掃除してくれるかどうか不安になってしまいます。

いきなり買うことに抵抗ある人にとって、お試しできるレンタルサービスがあれば、1度は試してみたいですよね。

なんとルンバの公式サイト「アイロボットストア」から、15日間もお試しできるレンタルサービスがあるのです。

保証・サポート万全の国内正規品で、最新型のロボット掃除機「ルンバ」と床拭きロボット「ブラーバ」を試してみたい方は、要必見ですよ!

アイロボットストアからレンタルできる機種は全部で4種類

アイロボットでレンタルできる製品は、「ルンバ980」「ルンバ885」のほか、床拭きロボット「ブラーバ 380j」「ブラーバ ジェット240」の4つです。

レンタル価格は4,000円~7,000円で、いずれもレンタル期間は15日間試すことができます。

最新型の「ルンバ980」をアイロボットストアの正規価格で購入すると125,000円(税抜)と、驚くほど高いです。

お試し価格は7,000円ですから、1日あたり約466円コンビニ弁当並みの価格で試せるのです。

いきなり購入して大金を無駄にしてしまうよりは、お弁当価格並みで試せるのは、とってもありがたいサービスと言えるでしょう。

ロボット掃除機「ルンバ980」を実際に使ってみた率直な感想

最新型のロボット掃除機「ルンバ980」を実際に使っていますが、ボタンを1つ押すだけで、部屋中スイスイ動き回ってゴミを吸い取ってくれますので、本当に助かっています。

 

ルンバにはWi-Fiが搭載されており、外出先からでもスマホから操作できます。忙しい人にとってありがたすぎる機能です。

 

ボタンを押せば勝手に充電器からブイーン!ッと音を出しながらゴミ清掃に向かい、終わったら勝手に充電器に戻ってきます。かしこいですね。

自分で掃除機を引っ張り出して掃除をするよりも、格段に早く終わります。

掃除機を片付ける手間もなく、ダストボックスからゴミをパパッと捨てるだけでよいので、掃除をする手間は格段に違います。

 

最新型の「ルンバ980」は、独自のナビゲーションシステム「iAdapt 2.0ビジュアルローカリゼーション」がついています。

カメラと多彩なセンサーで部屋全体のマップをリアルタイムに作り、ルンバ自身の位置情報を把握し続けます。

 

ルンバは家具の下も迷うことなく掃除でき、リビングや廊下、寝室など複数の部屋もまたいで、すみずみまで掃除してくれちゃうのです。

 

しかし!

長い毛のあるラグマットの上で止まってしまい、エラーで動かなくなってしまったことも。

たまに玄関のフチに耐えきれなくて落ちていたり、床にスマホの充電ケーブルなどが散らかっていたりすると、掃除機の中に巻き込んでしまったことも・・。

小さなお子さんがいて、床がおもちゃだらけだったり、食べ物のカスや水分が多く含まれているものでグチャグチャになっていると、掃除をする前に片付けたり拭いたりする必要があります。

ロボット掃除機のために、事前に人間が掃除する必要があるのです。

めちゃくちゃキレイなおうちで、床に何も置いてないような暮らしをされている方には、ロボット掃除機はとても便利ですが、そうではない場合は、本当に必要かどうかよく考えた方がいいでしょう。

ロボット掃除機6社比較2018。ルンバ、ダイソン、東芝、シャープ、パナソニック、日立の中でどれがおすすめ?

床拭きロボット「ブラーバ」と「ジェット」は補助的アイテムで

床拭きロボット「ブラーバ」は、水拭きとから拭きの両方が可能で、床のベタつき汚れなどを自動でお掃除してくれます。

クイックルワイパーなど、市販のウェットシートも使うことができ、使った後はポイッと捨てればOKでとても楽チン!

全自動床拭きロボットiRobot「ブラーバ 380j」を購入して試してみた。ラクラク時短家電の実力はいかに?!

 

「ジェット」の方は水をシュワーッと噴射してくれることで、「ブラーバ」では落ちないような汚れをゴシゴシと落としてくれます。

特にベタつきがちなキッチンや子供部屋の汚れなどには最適です。

新型床拭きロボット「ブラーバジェット」と従来のブラーバとの違いを比較。実際に動かしたらすごい噴射で激落ち!

 

ロボット掃除機も床拭きロボットも、隅々までまんべんなく掃除してくれることはなく、やはり人の手できちんと掃除することも必要です。

ロボットに掃除のすべてを頼りたくなってしまいますが、忙しい日の補助的ツールとして使うことをおすすめします。

アイロボットストアからレンタルする方法はこちら

レンタルの申込みは、「アイロボットストア」から行なえます。まずレンタルしたい商品を選びましょう。

支払い方法はクレジットカード決済のみですが、住所、電話番号、クレジットカード情報など入力すれば簡単にレンタルの申込みができます。

配送希望日は、注文日から1週間後以降で指定でき、希望日を指定しない場合は、注文日から約2~5日営業日で届きます。

15日間試した後は、届いた箱の中に返品チェックリストと商品を入れ、返送用の着払い伝票をダンボールに貼り、指定された配送業者の方に集荷を依頼すればOK!

ネットから簡単にレンタルが申し込める点、送料がかからない点がうれしいですね。

「レンタルして気に入ったので購入したい!どうしたらいいかしら?」

レンタル後は、「アイロボットストア」で利用できるクーポンコードがメールで送られてきます。

購入金額からレンタル料金の値引きができますので、お得に購入することができますよ!

最新型の「ルンバ980」が試せる!アイロボットレンタルサービスはこちら

価格が高くて購入が不安な時こそ、レンタルサービスでお試しを!

自分で掃除をするのって、本当にめんどくさいですよね。めんどくさいときこそ、ロボット掃除機や床拭きロボットに頼ることも大切です。

頼りたいけれど、お金が頼りない・・。そんなときこそレンタルサービスって本当にありがたいです。

私自身、ロボット掃除機や床拭きロボット、コードレス掃除機など色々試してきましたが、やっぱり買ってから「あちゃー、いらなかった〜!」と後悔したことがたくさんあります(泣)

「これがいい!」「これはおすすめ!」と他の人がおすすめしていても、あなたのライフスタイルに合うとは限りません。

最新型がいいかと思いきや、実は旧型でも良かった〜!となるかもしれません。

他の人が持っているから、最新型だから、流行っているからという基準で買うことなく、あなた自身が実際に試してみて、本当に買うに値するものであったなら購入するのもありでしょう。

ロボット掃除機や床拭きロボットのレンタルをおすすめしたい人

  • 価格が高くて購入を迷っている人
  • ロボット掃除機が必要かわからない人
  • 自分で掃除をした方が早いと思っている人
  • 最新型がいいか旧型がいいか迷っている人

1度自宅で使ってみることで、ネットの口コミや店頭ではわからなかった特徴や使い勝手がわかってきます。

購入を迷われている方は、ぜひ「アイロボットストア」で15日間、お得でうれしいレンタルサービスを利用して、ぜひご自宅で試してみてくださいね。

最新型の「ルンバ980」が試せる!アイロボットレンタルサービスはこちら

今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中

なんと今なら「ルンバ690」か「ルンバ641」を購入すれば、5,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを行っています。(2018年7月1日(日)まで)

 

「ルンバ690」は基本的なお掃除機能はもちろんのこと、その他にも以下の機能がついています。

  • 自動充電
  • スケージュール機能
  • ゴミセンサー
  • バーチャルウォールモード
  • ヘイローモード
  • ダートディテクトモード

「ルンバ690」の最大の特徴は、Wi-Fiが搭載されていることです。

スマホ専用アプリから、外出先からでも他の部屋からでも操作することが可能です。

 

「ルンバ641」の基本性能は「ルンバ690」とほぼ同じですが、Wi-Fi機能とスケジュール機能がはぶかれており、その分価格が安くなっています。

「特に外から操作することも、予約する必要もない」という方であれば、この「ルンバ641」の方がよいかもしれません。

「ルンバ690」より、1万円ほど安いですからね。

アイロボットの1年間の無償修理サービスもついてきますし、最新型の高機能なルンバなんていらないわ〜!という方は、今がお買い得に買える絶好のチャンスです。

このお得過ぎるキャンペーンをお見逃しなく!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう