2017年2月2日 

首都圏の賃貸で住みたい街ランキングで大人気の赤羽は家賃相場も安い。子育て世帯にも文句なしでお得な街

1〜3月のこの時期、就職や転勤、入学などで4月から新しい場所への引越しをする人は多いです。これからどこに住もうか?と、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

でも東京は家賃が高い!

人気が高い山手線内側エリア、住みたい街ランキング1位の恵比寿なんて、とてもじゃないけれど高くて住めないです。

東京で住みたい街ランキング1位の恵比寿はファミリーに住みやすいのかどうか実際に調べてきた

買い物や食べる所や駅前に色んなお店があり、しかも仕事帰りに飲む場所もあって、ファミリーにも住みやすい、そして家賃もお得な街があったら住みたいですよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、東京都北区にある「赤羽駅」です。

「オウチーノ総研」が発表した、2015年、2016年「人気の高かった駅・沿線ランキング[賃貸/首都圏編]」でも第4位と大人気の駅なのです。

私は東京郊外に住んでいますが、以前からここはお得な街じゃないかとずっと目をつけていて、早速行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

赤羽駅に降りてびっくり!都心の大規模ターミナル並のホーム数

今回私は、初めて赤羽駅に降りてみました。

降りてみて驚いたのがホームの多さです。ここ、東京駅?

 

京浜東北線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、埼京線のホームと、1番線から8番線まで整然としており、まるで都心の大規模ターミナルのような構造になっているのです。

赤羽駅って、意外と都心へのアクセスが抜群にいいのです。

埼京線や湘南新宿ラインに乗れば、池袋や新宿、渋谷で地下鉄各線に乗りかえることができますし、京浜東北線や上野東京ラインに乗れば、上野・東京で新幹線に乗りかえられます。

赤羽駅には新幹線は停まりませんが、特急「草津」「あかぎ」などが停車します。快速も止まるし乗換駅でもあるので、通勤で利用する駅としては要チェックな駅なのです。

京浜東北線だけなら、西日暮里で千代田線、秋葉原で総武線といった乗りかえもできます。都心に遊びに行くには、メチャクチャ便利な駅ですよね。

 

赤羽駅は1885年に生まれて、1998年に全線が高架線となりました。2011年には駅ナカ商業施設「エキュート赤羽」も開業して、人がとても多くて、駅ナカはとってもオシャレに!

商業施設がたくさん入っているので、買い物やちょっとしたお土産や食事などにはとっても便利です。

埼玉県寄りの駅であるためにあまり注目されていませんが、まるで都心にアクセスするために作られたかのような、通勤に買い物にハイパー便利な駅だったのです!

赤羽駅東口は商店街に飲み屋街に古くからある施設が充実

赤羽駅の東口に降りてみました。駅前広場で座っている人、歩いている人、平日の昼間でもたくさんの人でにぎわっていました。

 

東口駅前には交番がありますので、何かあった時でも安心ですよね。

 

ただし、東口の駅前には「指定喫煙場所」が広く設けられています。喫煙場所を撤廃する駅が増えている中で、これだけの広いスペースが取られていることにびっくり!

これが煙い!タバコが苦手な人には、この周辺を歩くのはキツイです。改善する動きはないのでしょうか・・?

 

赤羽駅からは、色んなバスが出ています。埼玉県の南浦和や鳩ヶ谷へ、板橋区や成増方面に向かうバスもあります。羽田空港や東北方面に向かう夜行バスまであるんですよ!

 

東口の駅前は、決してオシャレとは言えません・・。パチンコ店、消費者金融、ファミレス、不動産屋などゴチャゴチャしています。女子よりおじ様よりの景観は否めません。

 

しかしゴチャゴチャしたお店がある通りを過ぎると、大きな商店街「LaLa(ラ・ラ)ガーデン」があります。

 

大きなアーケードの中に、たっくさんのお店があります。自転車のマナー違反の方もいましたが(汗)、とっても広い道で歩きやすくて、心がワクワクしてきます。

 

ファーストフードや飲食店などは比較的新しいお店に入れ替わっているのですが、八百屋さんや魚屋さんなどは激安店が多く、古くから住民の方に親しまれている様子がわかります。

 

ワンコイン弁当など、サラリーマンでも嬉しすぎる価格のお弁当屋さんがたくさんありました。

 

おいしそうなラーメンとライスが無料でワンコインなんて、お小遣いが厳しいサラリーマンには嬉しすぎるじゃないですか!

おいしそうなので、入ってみましょう。

 

山手線内で食べるつけ麺だと、おそらく900円前後はするであろうおいしいラーメンです。お腹いっぱいに食べることができました。安いから、他のお店も行ってみたいなぁ〜。

サラリーマンだけではなく、小さな子連れのママさんたちもたくさんいましたよ!

 

商店街の中には「ダイエー」もあり、普段の買い物に困ることはありません。

 

商店街の通りの横には24時間営業の「SEIYU」があり、夜遅くまで働いている人の強いミカタです。

ゴチャゴチャしている部分もありますが、それがまた違った味を出しており、新しい便利なお店も多数ある東口の商店街付近は、住民には欠かせない存在となっておりました。

赤羽と言えば昼飲みの王道街。本当に昼間から飲んでいる

赤羽 = 飲み屋街と言えるほど、赤羽は酒臭いイメージの街です。

 

「OK横丁」と言って、朝から酒が飲める街として超有名なのです。

 

そんなOK横丁に入ってみましたが、想像していたよりも広く整然とした飲み屋街が広がっていました。

 

現在時刻は平日の午前11時ですが、本当にやっています。

 

1時間934円の飲み放題なんて、安くないですか?

 

飲み屋街の激戦区であるためか、どこのお店も本当に安いです。たくさんの人が昼間っから本当に飲んでいました。

赤羽には、1000円でベロベロになれる通称「センベロ居酒屋」が、多数存在していることがわかります。

 

ここは夜になると全部のシャッターが開くのでしょうか?飲み屋、飲み屋、飲み屋の数々です!

 

小学校の前になんと昼間っから開いている激安の飲み屋さんがあります。こ、これは教育的に大丈夫なのでしょうか・・?

 

ここも、夜になると多くのサラリーマンでにぎわうのでしょうか?風情がありすぎます。

 

飲み屋街の中に、昔ながらのおでん屋さんを発見しました。あぁ、なんだかやっとホッとしてきました。

 

たくさんの飲み屋さんがメインですが、対面でお惣菜などを売っているお店も多数あり、こういう小さなお店がこの街を大きく温かく支えていることが歩いていて強く感じられました。

赤羽駅の西口は東口とは全然イメージが違う場所

飲み屋街の東口とは違い、西口はまた全然イメージが違います。駅前にはタクシーやバス停がたくさんあり、多くの住民の方が利用されておりました。

 

西口の駅前には「赤羽文化センター」があり、商業施設がいっぱい入っています。その上には18階建てのUR賃貸住宅がそびえ立っています。

駅徒歩1分という立地で賃料が11〜25万円とは、都内では破格の安さではないでしょうか?

 

巨大なイトーヨーカドーもあり、たくさんのショッピングビル、古いけれど UR賃貸や都営団地が多数あることで、西口は私が住む東京郊外の住宅街に近い印象でした。

同じ駅でも線路を挟むだけで、これだけの色が違うのですね。

なぜ北区赤羽は、子育て世帯にとってお得な街なのか?

もう1度東口に戻ってきましたが、建物のカタチが目を引く、ステキなカトリックの幼稚園がありました。

 

その後ろには、地上24階建ての億ションが建っています。すぐ隣にはパチンコ屋や飲み屋街があるのですが、この一角だけはなぜかセレブなエリアとなっていました。

住民層として、都心に通勤する共働き子育て世帯が多く住んでいるのでしょうか?

 

商店街の中の角地に、中学校もありました。ステキですね。

東京郊外のボロボロの校舎で育ってきた私としては、こんなにピカピカで近代的な建物の中で学べるのがうらやましくなってしまいました。

ところで、なぜ北区赤羽が子育てに優しいのか?

それは、私立幼稚園の入園料の補助があります。そして、子供の医療費が高校卒業まで無料なのです。23区では千代田区と北区だけという画期的な取り組みなのです。

他にも、ファミリー世帯への転居費用助成、親元の近くに住むための住居取得、3世帯で同居するための住宅所得への助成などもあり、条件にあてはまる人であれば、メチャクチャお得な街なのです。

お金がかかる子育て期に、こんなに多くの補助金が出ることは文句なんて言えません。

子育てをしている世帯には、とってもお得でありがたい制度ではないでしょうか?

赤羽の家賃相場は、都内23区の中でも上位に入る安さ!

肝心の家賃相場ですが、住宅情報サイト「HOME’S(ホームズ)」が発表しているワンルーム・1K・1DKの家賃相場を見てみても、都内23区の中では6〜7位に入るほど安いです。

確かに葛飾区、足立区、江戸川区は安いです。葛飾区にあるJR常磐線・金町駅で5.9万円、金町駅の隣駅である亀有駅の家賃相場は6万円台前半です。

北区赤羽の家賃相場は7万円前半と、約1万円はアップしてしまいます。が、港区や千代田区は10〜11万円はします。それと比べたら激安物件が多数そろっていることがわかります。

ダントツで葛飾区が安く、東京の東側はとっても家賃が安いのですが、江戸川を超えるとすぐそこは千葉県です。こうした立地から、東京23区内でも家賃相場が安いのだと推測できます。

 

赤羽も同じようにすぐ隣は埼玉県ですが、商業施設がいっぱいある埼玉県No.1の人気エリア「浦和」が隣です。立地から見て、東側より高い相場と言えるでしょう。

赤羽駅を通るJR埼京線沿線には立教大学や埼玉大学、東京家政大学などがあり、学生向け賃貸物件の供給数もとっても多いです。お金がない、お金をかけられない上京した学生向けの街とも言えます。

家賃を激安に済ませたければ、23区東側がおすすめですが、通勤に買い物にと便利さも求めるのであれば、東京の北側が狙い目と言えるのではないでしょうか?

東京都北区赤羽はおもしろさいっぱいで、お得な街だった

今回は東京都北区赤羽を実際に歩いてみて、路線やバス、買い物施設の充実ぶりを見て、こんなに便利な街だったなんて思ってもみませんでした。

特に東口は、昼間っから飲んでいる人が多く、人間関係に疲れ果てたサラリーマンや独身の方でも、誰の目を気にすることなく、知らない人同士で飲めるようなコミュニティがそろっていました。

タバコ臭いし酒臭いし、東口は古臭くて汚ないし、表参道や青山や恵比寿などのオシャレ度はまったくありません。

オシャレな街や近代的な街が好きな人には、まったくおすすめできません。

しかし、一人暮らしにもファミリーにもアクセスや買い物で便利すぎる街なのに、家賃相場や制度がお得なのが赤羽という街なのです。

漫画家である清野とおるさんが描いた「東京都北区赤羽」というマンガには、赤羽で出会うちょっと風変わりな人との出会いや出来事、変なお店がたくさん描かれています。

深夜番組でも「山田孝之の東京都北区赤羽」が放映されて、センセーショナルでディープなリアリティあふれるドラマが反響を呼び、赤羽は現在注目を浴びている街となっています。

こんなにおもしろさいっぱいの街はあるのでしょうか?一人暮らしだったら、都心にぜひとも住んで欲しいと私は思っていますが、最初に住む街としても赤羽は最適だと思いました。

一人暮らし向けの家探しで人生の価値が変わる。多少無理してでも若い時に都心に住んだ方がいいと思う理由

また再開発されると、家賃や土地価格に大きく影響してきますからね。再開発が発表される前に住むことが、不動産に明るくなれるコツです。

「現在は人との関係が希薄だからこそ、こういった街の方が生きやすい人がいるのかもしれない。」

現代社会に疲れているからこそ、住める街がある。

そんな折れた心を受け止めてくれる温かい街が、赤羽という街。

今回の調査結果からわかったことは、赤羽は交通・買い物・子育て充実、そして酔っ払いにも温かい街でした。

再開発エリアでは決して見ることができない、昔ならではの雑多でおもしろい所が赤羽の良さではないかと、ロマンスがいっぱいあふれる赤羽の街を後にしたのでした。

東京に上京して家も仕事も同時に見つけたいあなたへ

「東京に住みたいけれど、家も仕事も探さないといけない。」

生まれた時から地方暮らしをしているけれど、やっぱり東京の魅力を考えると、生きている間に1度は東京に住みたいですよね。

憧れの東京で新生活を送りたい、でも一歩が踏み出せない・・。

家も仕事も探さないといけないのにどうしていいのかさっぱりわからなくて不安でいっぱいのあなたにおすすめなのが、家も仕事も同時に見つかる「TokyoDive(トーキョーダイブ)」です。

仕事に関しては正社員、派遣、紹介予定派遣など様々な条件で仕事を探すことができます。

仕事だけではなく、東京での遊びも満喫したいという人には、自分らしいライフスタイルを大切にしたいあなたにピッタリ合う条件で探すことだってできます。

家探しは通常なら1人暮らしに必要な「敷金」「礼金」「仲介手数料」が一切かかりません!

何かとお金がかかる東京の生活で、30〜60万円程度の初期費用をグッと抑えることができます。

条件にもよりますが、なんと家賃補助まで出るんですよ!

シェアハウスでみんなで一緒に暮らすもよし!
1人暮らしで1人だけの世界を満喫するもよし!

東京に行きたい気持ちが心のどこかでムズムズと沸いてきたなら、まずは行動して動き出してみましょう。

1歩前に進まないと、何もはじまりません。

登録はたったの60秒!はじめたことで、何かが見つかるはずです。

さぁ、東京に行きたい熱い気持ちを、気軽に「TokyoDive」に相談してみて下さいね。

  憧れの東京に住んで働きたい!仕事と住居を同時提供できる「TokyoDive(トーキョーダイブ)」に相談してみる

東京で6万円以下の格安物件を探したいあなたへ

「お金がない!どうしても家賃を抑えたい。」

この安月給でなかなか給料が増えていかない時代、東京で暮らしていくにも、たくさんのお金がかかります。

家賃を安く抑えることで、食事や遊び、旅行やデートなどにたくさんのお金をかけることができます。

東京で格安物件を探しているあなたにぴったりなのが、格安賃貸トップクラスの不動産屋である「部屋まる。」です。

都内最大級の東京で6万円以下の格安物件を扱っており、格安物件専門店のなかでは実績・サービス充実度ともに首都圏トップクラスです。

「安いと、ボロボロのアパート場会じゃないの?」

いえいえ、ご心配なく!格安なのに、デザイナーズ賃貸など他では扱えない物件もたくさんあります。

「部屋まる。」の安心サポートに登録すれば、引越し手続きや入居後のトラブルを一括支援していただけます。

地方から東京に上京したいと思っている学生や新入社員の方は、最初から家賃を抑えておくことで、貯金もグングンいつの間にか貯められる人になっていくことでしょう。

格安でいい物件探しは、いい不動産会社選びが大切です。

ぜひ東京なのに、6万円以下で探せる「部屋まる。」で、あなたにぴったりの部屋探しをしてみてくださいね。

いい物件は、すぐになくなってしまう可能性大です。

すぐに行動して、問い合わせをしてみましょう。

都内で6万円以下の格安物件が豊富な物件の中から見つかる!「部屋まる。」でぴったりの物件を探して問い合わせてみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう