2015年7月29日 

我が家のお金が貯まるストレスフリー時短収納&整理術。貯金通帳や光熱費明細などはこの方法で快適整理

「領収書や光熱費の明細で、もうグッチャグチャ!」

お金関係の書類って、いつの間にかいっぱいになってゴチャゴチャになりませんか?

光熱費の明細書や税金関係、年金手帳や通帳など気がついたら机の上が紙の山(ゴミの山?)になんてことありませんか?

私が結婚して家計管理をするようになってから、ずっと紙の整理術で悩んできました。

しかし最近ちょっとした工夫をしたら、メチャクチャ整理するのが楽しくなりました。

今までどんな整理をしてきて、最近どんな方法をしたのでしょうか?

最初はきちんとノートに明細を貼り付けていました

節約雑誌などを見て、ノートにレシートや光熱費の明細などを貼っているのを見てこの方法でやってみようと結婚当初に始めてみました。

しかしレシートなどは大量にあるし、明細などの大きさがまばらだったりして結構たいへんな作業です。

光熱費の明細などは、携帯電話の契約などで使うこともあり、貼ってしまうと非常に不便でした。

「この方法はめんどくさくて、私には続かないわ。」

あっさりと1年も経たずに、貼り付ける管理方法をやめてしまったのです。

次に透明クリアファイルに入れてみた

次に取った方法が、A4サイズの透明クリアファイルに入れる方法でした。

明細ごとにこのファイルに入れていくのですが、やはり大きさが大きすぎて、使い勝手がとても悪かったのです。

しかも、ペラペラとページをめくるのがめんどくさくなってしまいました。

明細も下の方に偏ってしまって、インデックスを付けても何が何だか分からない感じなのですね。

「もうどうやって収納したらいいのだろう?」

こう考えていた時に、次に考えた手段はジャバラ型のファイルに入れることでした。

ジャバラ型のファイルで、だいぶスッキリしましたが・・・

ジャバラ型のファイルに収納したことによって、貼ったりめくって仕分けたりするめんどくがなくなってかなり快適になりました。

だいぶ改善はしたのですが、何が1番めんどくさかったかと言えば、フタを開け閉めすることです。フタを開けて収納してまたフタをパチンと閉めることが、非常に面倒くさくなってしまいました。

それに光熱費や貯金通帳などの小さなものを整理するのに、A4サイズの大きさなんていりません。

「そうだ!もっと小さくしてフタを切ってしまえばいいのか。」

今まで不満点であったことに対して、思い切ってさらに改善してみることにしたのです。

思い切ってファイルサイズをダウン、フタを切っちゃった

2015-05-10 08.49.11

A4サイズでは大きすぎたため、A4サイズからA43つ折りタイプに小さくサイズを変更しました。

 

2015-05-10 08.49.50

これだけでだいぶ取り出しやすくなりましたが、もっと改良が必要です。

 

2015-05-10 08.54.35

フタが邪魔なので、思い切ってハサミでジョキジョキと切ってしまいます。

 

2015-05-10 08.55.51

その後に切った部分がとても痛いので、何でもいいのでテープで止めます。

 

2015-05-10 08.56.59

このように我が家の小学生の長女に手伝ってもらって、ファイル作りをしてみました。

 

2015-05-10 08.58.21

これで完成です。フタがなくなって、スッキリです。

すごい取り出しやすくなりました。
思い切って切ってしまって良かった。

フタがないことで開きすぎて崩壊しないように、たくさんつめ込まないクセが出来ました。

 

当たり前のことですが、インデックスをつけて見やすくしてみました。

今はこの後ろに「必要なレシート」を追加して使っています。通帳はまた1つサイズが小さいタイプにまとめて入れています。

もちろん2つともフタはありません。

切る時はとても不安でしたが、思い切って不満に思っていることを実行してみて良かったです。

これを使うことによって、一体どんな変化が起きたのでしょうか?

ストレスフリーな整理術を身に付けることが貯めるための第一歩

このファイル整理術は、実は3ヶ月前に実行したことなのです。実際にこのようにファイルを使った検証を載せたかったのです。

実際に3ヶ月このファイルを使ってみて、どう変わったのでしょうか?

1番良かったことは、フタを開けるストレスが減って、すぐに仕舞うクセが出来たことです。

私はこのファイルを、常にデスクからすぐに片手で取れる場所に置いてあります。レシートや光熱費の明細が出てきたら、ササッと取り出してすぐに仕舞うクセが出来ました。

こうやって仕分けを自分で楽しんじゃうのって、実はとても重要です。

光熱費などの明細も、今は2ヶ月分しか取っていません。後はエクセルに付けてしまって古いのはポイ!って捨てています。

こうやって不要なものが何かが一発でパッと確認出来るようになったのも、この手作りファイルのおかげです。

整理整頓が出来る人ほど、お金の管理もしっかりしています。でも整理整頓が楽しくないと、お金はなかなか貯まっていきません。

こんな風に、自分の使いやすいように楽しんじゃうことが貯めるための第一歩です。

お金の流れを把握して余計なものを買わないためには、整理術はとても大切なことなのです。整理が簡単に出来るようになると、整理するために使っていた余計な時間を節約することが出来ます。

もし整理出来なくて困っていたら、このゴチャゴチャ明細書の整理術を参考にしてみてください。

ストレスとゴミが貯まらず、お金が貯まる家に変身出来ます!

あなたもステキな貯め上手になれますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう